テレビで宝塚!

 今日は用事をお昼ごろまでにすませて、午後は家でゆっくりconfident。書類の整理をして落ち着いてから、なんとなくテレビをつけてみました。午後のワイドショーも珍しく見る気がしなくてBSにしてみると・・・eye

 あ~shine。宝塚が放送している~!しかもなんと!!1990年代の、真矢みきさんがトップのころの映像です~!!私は宝塚ファンでした!高校生のころまで舞台を見に行っていましたが、大学に入ってからは行く機会がなくなってしまいました。それでも心の中ではファンの1人として、テレビで放送されていれば見たり、現在のトップの方の記事を新聞や雑誌で読んだりしていますhappy01

 真矢みきさんの男役はとても素敵でしたheart04。かっこいいと聞いたことはありました!映像で見たこともなくて、始めてで感激しましたshine。今日放送の舞台で私が見たのは、宝塚独特の水色のアイシャドーがなくて、唇も赤くなく、できるだけ自然体の男役だと思いました。声も無理に低くしているのではなくて、きっと地声?かしらと思うほど普通に歌っていました。いえ、アイシャドーが青でも緑でも、唇が真っ赤でも、宝塚は良いのです!!歌も踊りも素敵!あ~、見られて良かった~!!!

 休日の昼間、こんなに良いことがあって嬉しくなってしまいました~happy01。最近、気持ちも行動も落ち着かなくて、焦ったり慌てていたりしましたが、久々の心の休日(?)。やっぱり宝塚って夢の世界shine。また舞台を見に行きたいなconfident

 

舞台って面白い!

 大学時代の友人が、コメディのミュージカルを見に連れて行ってくれましたhappy01。生の舞台を見たのは久しぶり。やっぱり良いなあ~舞台は。

 コメディだったので遠慮なく気楽に笑い、ミュージカルだったので出演者はみんな歌が上手いsign03そして生の舞台だったので音が迫力あり、自分の体全体で受け止めている感じshine

 私が学生時代に演劇をしていたので、友人は「ケロちゃんなら舞台でしょう」と思って、連れて行ってくれたらしい。「ケロちゃんは女優になるつもりはなかったの?」と改めて聞かれてびっくりeyesign02。そんなあ~、プロの女優さんになろうなんて、実は一度も思ったことがありませんでした。

 それでも、学生の頃は演劇に夢中になり、社会人になったら毎日出勤時にお腹が痛くなるほど真剣に仕事したり、大好きな人と結婚したり離婚したり、地域のコミュニティFMでパーソナリティをしたり、東京に戻ってまた仕事したり、難病と言われるベーチェット病を発症したり・・・・と、いろいろなことを経験しながら、今はまた今後の夢もあるし、ミュージカルに連れて行ってくれた友人もそうですが、周囲の人に助けて頂きながら毎日なんだかとっても幸せconfident。とても面白い人生を歩んでいると、自分で思っています。そうそう、毎日が生の舞台みたいだわcoldsweats01。とりあえずストーリーはあるけど、毎日ちょっとずつアドリブがあったりして。

 久しぶりに舞台を見て、ちょっと人生振り返ってみましたsign01もちろん、舞台をとっても楽しみましたsign01さて、今日はこれから午後に仕事です。台風も近づいているので、通勤の時に注意しながら行ってきま~すhappy01

恰好良いなあ

 昨夜、テレビで、米倉涼子さんが出ているトーク番組を見ましたeye。先月、ブロードウェイで5日間、日本人としては始めて主演を務めたことは知っていましたが、それに関する番組があまりありませんでした。昨夜の番組で少しだけ、その舞台の様子が流れ、米倉さんが好きなニューヨークの場所など紹介されていました。

 米倉さんがすごく素敵で、「格好良いなあ~heart」と、同性ながら惚れ惚れしました。容姿が素敵なのはもちろんですが、何かに夢中になっている姿と言うのは、同性でも異性でも、とっても魅力的です。特に私は、学生の頃(う~んと若い頃ですねcoldsweats01)、ブロードウェイに憧れていましたので、余計に素敵に見えてしまいました~happy01。しかし、あの素晴らしい容姿や、ミュージカルの出演のためには、大変な努力をしてるのですね。

 どんなお仕事でも、勉強でも、一生懸命努力していたり、頑張っている姿は、「格好良い」です。あ、もちろん、時には休むことも必要ですが、何か目標を持って、それに向かっている姿は、本人は気が付いていなくても、周囲の人たちがその人を「素敵」「格好良い」と思うものだと、昨日は改めて思いましたconfident

 

残念です

 アメリカの歌手、ホイットニー・ヒューストンさんが亡くなったというニュースを知り、本当に残念です。まだ48歳とのことで、私より7歳年上だったのだ、と始めて知りました。何といっても、映画「ボディーガード」の印象が強く、あの素晴らしい歌声と曲、映画の内容に感動して、サウンドトラックを買ったものです(でも実は、親友からも、もらっていましたcoldsweats01。二枚あります)。プライベートでは、いろいろとあったようですが、なぜ亡くなったのか詳しいことは報道されていないようで、とにかく残念な気持ちです。

 それと、日本の芸能ニュースですが、宅間伸さんと賀来千賀子さんの離婚も、残念だなあ、と思いました。結婚して19年目での離婚のようですが、お子さんもいないとのことで、夫婦で仲良くしていたのではなかったのかなあ、と思いました。二度も離婚している私が言うのも変ですが、どうして今になって離婚してしまったのだろう、と残念です。夫婦の仲は、夫婦にしか分かりませんが、何があったのか。「すれ違い」と報道されていますが、私個人としては、お子さんがいなくても二人で長く結婚生活を送っている夫婦は、とても理想的で素敵だと思っているので、19年目に何が引き金になって離婚したのだろうかと、ちょっと考えてしまいました。

 人生は一度きりで、いつ自分が亡くなるかも分かりません。その時その時で、出来ることを、したいことをした方が良いのではないかと思います(周囲に迷惑をかけない程度に)。なので、大きな決意で新しい生活を始めるのも、その人の人生だと私は思っています。出来れば、悔いのない人生を送りたいな、と、常に考えていますconfident

ちょっと残念だなあ

 自分は二度も離婚しているけれどcoldsweats01、女優の宮﨑あおいさんが離婚したということを知って、「ちょっと残念だなあ」と感じました。

 人は外見では分からないけれど、私の持っている宮崎あおいさんのイメージとしては、活躍している女優さんだけれど、大好きな人と20代前半で結婚して、仕事も頑張っていて、旦那様と仲良くしているというのは、とても素敵なことだと思っていました。そんな輝いて見えていた彼女が、離婚問題で悩んでいたのかな、と思っただけで、何とも言えないモヤモヤした感じがしました。

 自分も離婚を二度経験して、好きになって結婚したのに、一緒にいることが出来ないと思ったから別れたけれど、そのショックは自分で考えていた以上に、心に傷として残りました。そういう思いを、彼女も抱えながら女優という仕事をしていくのは、辛いこともあるだろうし、逆に救われることもあるかもしれません。テレビを通してしか見ていない宮﨑あおいさんですが、女性として、残念だなあ、と思わずにはいられませんでした。

 それでも時は過ぎていきます。傷が薄らいでいくのには時間がかかるかもしれませんが、女優としての彼女の活躍に、これからも期待したいと思っていますclover

手に入れました!

 嵐のニューアルバムを、やっとやっと手に入れました!嬉しい~happy02。銀座の山○楽器にたくあん、置いてありました。やっぱり銀座まで行けばあるんだわ~。って、多分、街のCDショップで完売なら、他のツ○ヤとか、大き目の本屋さんとCD・DVDショップなら、きっとあったのでしょうね。でもでも、うちの近くにはないのです~そういうショップが~。だから今日、銀座で見つけたときには、「これ、嵐のニューアルバムですよね?」と、店員のお姉さんに確認してしまいました~cd

 今日は、その前にフレンチレストランでランチ。とっても美味しくて、まずはお腹が嬉しくなって、それから心も嬉しくなってconfident他にもいろいろ嬉しいことがあったのですが、それはまたゆっくりと書くとして、気がついたら、コンタクトレンズを入れた右目の白目の部分に、小さな血のような固まりを見つけてしまったので、少し疲れ気味?明日、明後日は家でゆっくりしながら、嵐のCDを聞いています。

ええ~!!完売ですか~!

 実は今日、昼間、母親に内緒で、自転車でCDショップに行って、「嵐」のニューアルバムを購入しようと、ルンルン気分だったのですheart02ところが・・・

 知らなかったのです。初回限定盤が、DVD(?)付きだってこと。通常盤も大人気だってこと。そりゃあ、そうですよね~「嵐」だもんね~。

 母親にあれもこれも買ってる、って言うと、「あんた、よくお金があるわね」なんて、嫌味っぽく言われてしまいそうなので、内緒で行ったのに~ないの~ないの~売り切れで~通常盤も明日入荷だそうです~crying。だから報告してしまいました、ついつい誰かに言いたくて、お母さんに・・・そうしたら、「あんたもまあ~down」と呆れられてしまいました。だって「嵐」の曲って、元気がもらえるから、好きな曲が多いですからlovely

 CDが手に入らなかったので、帰り道でアクセサリー屋さんに寄って、お安くなっている髪飾りを買って、さらに母親に頼まれていたバナナを買うのに、ショッピングセンターに入ったら、偶然可愛いエプロンを見つけたので、お母さんへのお土産に購入しました~。あんまり自分の物ばかり買っていると、悪い気がして・・・happy02

 でもでも、「嵐」のCDは、いつか、近日中に手に入れます!絶対!

 

韓流スター

 今日は、大好きなイチロー選手のことを書こうか、それとも韓流スターのことを書こうか迷いましたが、韓流スターのことにします!

 私は韓流スターの中では、イ・ビョンホンさんが、とても好きですlovely。昨日のテレビ・スマスマに出演されていたので、午後9時45分に帰宅した旦那に、夕食を食べてもらって、急いで片付けてから、テレビにかじりつくようにして見てしまいました。ビョンホンさんが何か言うたびに、私がテレビに向かって、「へえ~そうなんだ~」「ええ!ほんとに!?」なんて受け答えしながら笑っている姿を旦那が見て、「テレビとしゃべってる、ってよく言ってたけど、ほんとなんだね」と苦笑いしていましたcoldsweats01

 イ・ビョンホンさんのどこが好きかというと、あの「声」です。最近ではもっぱら肉体美に注目が集まっているようですが、もともと演技派の男優さんであり、考えてみれば、私が映画を見るお仕事をしていた約10年ほど前に、「JSA」という映画で彼を見たのが初めてだった気がします(ちなみに「JSA」は2000年の作品)。その前に「シュリ」が日本で大ヒットして、韓国映画ブームが巻き起こり始めた頃でした。「JSA」に出演していたと、後で分かったくらい、彼の演技はその時の役柄によって、違って見えます。個人的に好きな役柄は、「オールイン」というドラマの役でした。まあ、影のある、過去を背負った、それでいて一人の女性を一途に愛し続ける男性の役(物語としては、もっと激しく展開しています。主人公は天才的な賭博の才能を持っているという設定)。それにしても、あの低くて優しく響く「声」が大好きで、良く一般的に「抱かれたいスターは誰?」なんて質問がありますが、私は性格も分からない人に抱かれたくはないので(happy02)、ビョンホンさんの、あの「声」で、もし、もし、求愛(←古い表現)されたら、「ごめんなさい!」と素直に旦那に謝って、ビョンホンさんの元へ行ってしまうだろう、と旦那に言ったら、「ええ~!!ケロちゃんは、ビョンホンのほうが良いの~!?」と、情けない顔をしておりました。

 実は他にも、「冬のソナタ」に出演していた、パク・ヨンハさんも好きです。優しそうなあの顔が好きですね。あとはやはり「声」かな。私は声で、好きかどうか判断するかも。しかし、最近、うちの旦那がお客様に「クォン・サンウに似ている」と言われた、と聞いた途端に、なぜかクォン・サンウさんが気になり始めて、BSで放送している「BAD LOVE~愛に溺れて~」を、毎週欠かさずに見ているのです。気持ちって、不思議~。じゃあ、旦那が本当に似ているのか、と言うと、そうでもないとは思いますが。

 昨日たまたま電話でお話した、義母の母、いわゆる私の義理のおばあちゃまは、ヨン様の大ファン!今月末には来日するそうで、嬉しそうに話していました。でもよくよく聞いてみると、ヨン様を好きになったきっかけは、おじいちゃまとケンカして気持ちがふさぎ込んでいた時に、偶然テレビで放送していた「冬のソナタ」を見て、優しいヨン様の姿に、はまったのですって。寂しかったり、悲しかったりした時に、その気持ちのよりどころを、偶然見たヨン様に求めたのでしょうね。本人も分かっているようです。スターを好きになるって、そういう部分が大きいのかもしれません。あれ?じゃあ、私もそうなのか?ビョンホンさんの「声」やワイルドな姿に、寂しい(?)心のよりどころを求めているのか?ん?

川村カオリさんの訃報を知って

 ショックでした。昨日の夜に知りましたが、「ああ~」と、体の力が抜けたような感じでした。

 特に川村さんのファンではなかったのですが、ガン闘病をされていることを告白されてから、シングルマザーとして子供を育てながら、アーティストとして歌っている姿をテレビで見るたびに、「頑張っているな」と思っていました。

 昨日、たまたま来客があって、その方(男性)に持病の話をしましたら、その方の離婚された奥様が乳ガンで、いろいろな治療を受けている、と聞きました。ある意味、私のように、日常生活は出来ても、基本的には治らないといわれている難病より、ガンのほうが治る可能性はあるのだからいいかもしれませんね、なんてその男性はおっしゃっていました。私は「いいえ、どんな病気でも大変ですよね」と答えましたが、その方は、私を励ますために言ってくださったのかもしれませんが、私の気持ちとしては正直、ガンの方のほうが大変だと思っています。

 私の病気である、ベーチェット病も、眼の症状があったり(よく知られているのは、さだまさしさん原作の「解夏」という本・映画が、ベーチェット病の男性が主人公です)、様々な症状がありまして、現在の私の症状は、ステロイドの薬を毎日10㎎飲みながら、日常生活を送っていける状態で落ち着いています。しかし、もちろん、今後どのような症状が新たに出てくるかわかりませんし、他の病気にかかるかもしれません。それは、今、健康な方でも同じ事で、いつどんな病気になるかは、分かりませんよね。ただ、病気になったことで、考えがだいぶ変った気がします。

 病気にはいろいろあります。今の私の状態なら、ガンの方よりは体調が良いでしょう。しかし、やはり、本来はきっと、どんな病気でも、病気にかかったら辛いのです。風邪でももちろん。私には30年来の親友がいますが、彼女は子供の頃からアトピーで大変辛い思いをしてきました。明るくていつも元気なので、私達には辛いところを見せませんでしたが、自分が病気になってみて、あらためて「辛かっただろうな」と感じました。

 川村さんの姿からは、持病がある私にとって、病気でも好きなこと、支えになることを続けて、そして大切な子供さんを育てている、という、力強いメッセージのようなものを受けていました。5月のライブの様子も、ワイドショーで見ていました。お顔を見ていると、大変辛そうだとは思いましたが、それでも歌っている姿に勇気をもらいました。そんな川村さんが亡くなったこと、本当に残念です。同じ年代でもあります。頑張ったなあ、ほんとに。ご冥福をお祈りしたいと思います。

草なぎ君ニュースにびっくり!

 びっくりしましたね~。昨日の午前中に入ってきたニュース。SMAPの草なぎ君の逮捕。「公然わいせつ」って何?とテレビを見ていて一瞬思ってしまいました。そしたら、公園で服脱いじゃって、言葉にならない叫びみたいなことを夜中にしていた、と言うじゃないですか。「ええ~!!」とさらにびっくり!ワイドショーの街頭インタビューでも、皆びっくりしてましたね。

 テレビでコメンテーターの方も、うちの義母も電話で言っていましたが、普通なら、注意されてその場で服を着せられて自宅に返されるとか、警察署に連れて行かれて一晩過ごして、誰かに迎えに来てもらって、おしまい、なんてことが多いそうですが、「逮捕」となると結構重いそうですね。草なぎ君は、その場で警察官に言い返してしまったようなので、その他にも逮捕に至ることが何かあったのかもしれないし、良く分かりませんが、世間に与えた影響が大きすぎたような気がします。

 なぜこんなに私達がびっくりしているかと言うと、逮捕された現実もそうですが、テレビで見る草なぎ君のイメージとはほど遠い、「泥酔状態」ということ、「全裸で夜中に叫んでいた」ということ、ではないかなと思います。確かにお酒、アルコールと言うのは、人から理性を失わせる力があるような気がします。本来のその人の性格が見える、なんてこともあるかもしれません。あの草なぎ君が、実はお酒が大好きで大変飲む人だった、というのは私は始めて知りました。酔ってしまって、仲間の皆と騒ぐこともあったのかもしれません。人は若いときには、お酒に関するエピソードはたくさんあるでしょう。(若くなくてもあるでしょう)ただ、あまりに飲みすぎて、理性を失って全裸で夜中に叫ぶのは、まずかった。一般の人でももちろん、通報されますよ。逮捕されて、いろいろと事情を聞かれて、理由を話しているのだとは思いますが、「お酒に酔った行動だった」以外の理由があるのかしら。その他の理由なら、性癖、としか言いようがないのですが。

 うちの旦那と昨夜、草なぎ君の話をしていたら、こんな風に言いました。「草なぎ君も、ストレスとかいろいろあったのかな。」と。その言い方が、何となく寂しげだったので、同じような年頃で、仕事は違っても、やはり何か感じることがあるのかなあ、と思ってしまいました。

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ