ボクシングを見て。

 昨日、久しぶりにボクシングの試合をテレビで観戦しました!村田諒太さんの試合です。最近は見ることが少なくなっていましたが、昨日は気になっていました。勝てばミドル級でオリンピックゴールドメダリストでもあるということが日本人初、とのことだったから。

 ボクシング、大好きでした。このブログでも何度か書きましたが、20歳前後のころ、大好きな選手がいて、よく後楽園ホールに見に行ったものです。テレビでもよく見ていました。ちょうど辰吉丈一郎選手ががデビューした前後のことでした。その後、好きな選手も引退して、ボクシングに対する興味が少しずつ減っていきました。

 昨日の村田選手の試合は、最初から最後まで見て、本当に応援していました。個人的には判定に疑問も残り、残念な結果にがっくりしてしまいました。こんなにがっくりすることがあるんだなあ、と自分でびっくりしたくらい。でもね、今回の経験をいかして次回は必ず王者になるだろうと信じています。村田選手!お疲れ様!そして次回も応援するぞ~!

最終回~。

 ああ~、今期のドラマも最終回です~crying。毎週楽しみにしていたドラマがどんどん最終回。ちょっと残念だけど、始まったものは終わるのですよね~。

 昨日は「A LIFE」を、しっかり見ましたhappy01。万が一、アルバイトで残業があったら大変だと思って、ちゃんと録画もしておきました!私は、劇的な終わりかたを望まないので、ハッピーエンドで本当によかった。心穏やかに、最終回を見られました。私にとってキムタクのドラマは、安定剤(?)みたいなものなので残念ですが、次のキムタク連ドラを心待ちにしています!!

 今日は月9、水曜日はタラレバ娘、楽しみだー!!

「月9」見てます~。

 今期のドラマも楽しく見ていますhappy01。視聴率がいろいろと話題になっているようですが、楽しみに毎週待っているドラマの一つが、「突然ですが、明日結婚します」。

 主演の西内まりやちゃんも可愛い!共演の山村隆太さんも、かっこいい!これからどんなふうに進んでいくのか、結末はどうなるのか、気になります~happy02

ドラマが楽しみです!

 新しいドラマが始まっていますね~happy01。昨日は仕事から帰ってきて、夜ごはんを食べながら見た「スーパーサラリーマン佐江内氏」が、肩の力を入れないで見られる内容で楽しめました~。個人的には小泉今日子さんの鬼嫁(?)ぶりが、あまりに自然(?)でびっくり・・・(ファンの方すみません!いい意味で言っています!)。いろいろな夫婦がいるよね、とドラマなのに思ってしまいました。

 今日はこれから2回目の放送となる大河ドラマ「おんな城主直虎」を見ますeye。子役の演技が上手です~。それから、絶対に見ようと心待ちにしていた木村拓哉さん主演の「A LIFE」。ここ6年くらい自分に素直に正直になった結果、キムタクはやっぱりカッコいいと思い、連ドラを見ています!個人的にはジブリ映画で声の出演をした「ハウルの動く城」が結構好きです。キムタクらしくない声で普通に演じている雰囲気がいいのです~。

 さて、ドラマについては、ほかにもまだまだ始まりますよね。月9も楽しみだし、「東京タラレバ娘」も見たいし。“素直になって行動してみる”ということを、いつの頃からか始めて見たら、テレビも面白く、興味のある分野も増えた気がします。毎日の生活の楽しみが増えるって、気力がでます!

冬ソナだ~。

 BS放送で「冬のソナタ」が放送しています。見られるときに見ているのですが、ああ、懐かしい~confident。NHKの地上放送のときは感情移入してよく泣いていました。今から10年以上も前のことですよね。2度目の夫と一緒に見ていたのですが、まだ付き合っているときのことです。泣いていたのは、1度目の夫と離婚してから1年くらいしかたっていなくて、それを思い出して泣いていました。

 1度目の夫とは、自分で言うのも変ですが、大学時代に大恋愛の状況でした。卒業して彼は実家の長野に帰り、中距離恋愛を3年してから私の猛烈アタックで結婚しました。私からでしたので、もしかして大恋愛と思っていたのは私だけだったのかもしれません。結婚6年目に彼に好きな人ができたので、私は別れて帰ってきました。だから余計に心に残り、「冬ソナ」を見て、相手を思う深い気持ちの主人公2人に感情移入したのでしょう。

 2度目の夫になる人と一緒に見ていて泣いていたのですが、もちろん理由は言っていません。その後再婚しましたが、4年後に2度目の離婚になりました。私にとっては思い出がいろいろとあるドラマです。

 実は「冬のソナタ」のDVDを持っています。ある理由があり、ある人からいただきました。でもなかなか見られなくて。 そうしたらBSで放送しているのを偶然見つけたのでした。不思議なもので、見ているそのときの自分によって、印象も違ってくるのですね。今は、懐かしい思いで見ていますconfident

 

「海賊とよばれた男」

 昨日は仕事がお休みでしたので、映画「海賊とよばれた男」を見に行ってきましたhappy01。岡田准一くんが主演で、いろいろなお正月映画の中から、やっぱり岡田くんでしょう~、と思ったわけです。 (以前、「永遠の0」も見に行きました!)

 内容はタイトルとおりです。「ん?この映画は何をメッセージとして伝えたいのか」と考えてみましたが、そうなのです、1人の「海賊」とよばれた男性の生涯(主に青年期から60歳前後、亡くなるまで)を描いているのです。そうれはそれは大変な生涯。原作は読んでいませんでした。

 それにしても、岡田くんの演技が素晴らしいです。年齢を重ねていく上での変化、声の出し方、体格についてもきっちりと演じていました。特殊メイクも、アップになってもわからないくらいの技術。すごいことだなあ~、と思いました。

 お正月映画として楽しめました!日本映画も本当に良い作品がたくさんありますねhappy01

目に弱い・・・。

 このところ時代劇のお話をしていますhappy01。どうしてもあと一つ、言いたいことがあります!!先週の金曜日に最終回だった「石川五右衛門」。市川海老蔵さん主演の時代劇ドラマ。これもよかった~shine

 何がよかったって、「目」。海老蔵さんの「目」。私はとくにファンではなかったのですが、この時代劇をテレビで見ていて、動きというか、感情を表す「目」にほれぼれしてしまいましたshine

 ストーリーも「ええー!!」という展開でおどろきましたが、それも面白かった!今まで時代物の小説を読んだこともありましたが、秀吉の側室・茶々の子供の父親が誰だったのか・・・という謎について。思いもしなかった結果にびっくりeye。そして、「目」。

 また見てみたい、海老蔵さんの「目」。どうしよう、歌舞伎に行ってみたくなってきたーーーhappy02

鬼平が終わってしまった。

 テレビ時代劇「鬼平犯科帳」が終わってしまいました・・・weep。残念ですが、28年間も続いていたのですね。すごいことです。私が大学に入学したころから始まっていたのです。入学して同級生との話の中で、時代物が好きだと言ったら、「これ面白いよ」と言って貸してくれたのが「鬼平犯科帳」の文庫本でした。

 文庫本は全て読んだわけではありません。今まで私が読んでいた時代物と違って、少し寂しい雰囲気が漂う、人間は善悪をつけるだけでは片付かないことがある、というのを初めて感じた本でした。他の池波正太郎さんの本が読みたくなって「剣客商売」「雲切仁左衛門」なども読みました。

 テレビ時代劇としても、異例の物語だったと思います。勧善懲悪ではなく余韻の残る終わり方で、最後のテーマソングもジプシーキングスの音楽が時代劇としてはとても斬新で素敵なメロディでした。

 中村吉右衛門さんが演じる鬼平が、もうこの先見られないと思うと残念ですが・・・あとは再放送!再放送を見ればいいのだ~happy02。ずーっと吉右衛門さんの再放送を見る!そうします~shine

「銭形平次」

 時代劇のテレビドラマで「銭形平次」は、とっても有名ですよね。私が子供のころに放送していた「銭形平次」は大川橋蔵さん主演の時代劇で、1984年に888話で終了しました。その後、他の俳優さん(風間杜夫さんや、北大路欣也さん、村上弘明さん)も主演していますが、印象としてはどうしても大川橋蔵さんでした。

 なぜ急に「銭形平次」の話を書いているかというと、今日、偶然テレビのBSで見たのです!1967年の映画、大川橋蔵さん主演の「銭形平次」!!疲れていたので、こたつの中でぐったりしながらテレビを見ていて、たまたまチャンネルを合わせたのです!これが、と~ってもよかったhappy02

 この映像が1967年、私の生まれる前の作品だとは!出演している俳優さん方が本当に上手い!時代劇の素晴らしさに夢中になって、最初から最後まで見ました。なんといっても、この作品の殺陣に感激しました。今では時代劇の映画等の宣伝で、殺陣がすごい!なんて話題になりますが、いえいえ、1967年この映画を見たら、いかに昔の時代劇俳優さんたちが主演から悪役にいたるまで、激しく格好良く見栄えの良い殺陣をしているか。本当に驚きましたeye

 出演している女優さんたちも、本当に美しいshine。何が美しいって、所作が素晴らしい。着物姿が当たり前の時代を、きれいに美しい姿で演じていました。見ていてほれぼれしてしまいました。

 も~、言いたいことはたくさんあるのですが、このくらいにします~happy02。時代劇ファンの方で、まだ見たことのない方は、ぜひ見てください~!!今日はこの映画をテレビで見られて、嬉しくて幸せでした~clover

名探偵ポアロ。

 始めて見たのです・・・「名探偵ポアロ」。NHKBSで放送(再放送?)していたのです。以前から何となく知ってはいたのですが、見る機会がなく、見たことがありませんでした。

 面白かった・・・。たまたまたぐったりしていて、テレビでもつけようかと思い、見たい番組もなかったのでBSにしていたら、始まりました。これはイギリスの制作だよね、と自問自答?していたら、そのまま見入ってしまいました。

 あの雰囲気。素敵・・・shine。イギリスの昔の感じ。見ているうちにだんだん「いったい誰が犯人なんだ?」と考えはじめ、最後までしっかりと見ました。

 たまには目的もなく、テレビをつけていてもいいものですね。こうして名作ドラマに出会えたのが嬉しかった~happy02

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ