韓国ドラマ。

 ここ10日間くらいはまっている韓国ドラマ「赤と黒」。テレビ放送されたのは2011年。確か毎週金曜日でした。そのころ私は、テレビ番組を録画する機器を持っていなかったので、毎週ドラマの始まる時間には、必ずテレビ前で待っていました。そう、たとえその日がデートだったとしても、必ずテレビ放送の前には帰ってきていました!

 その「赤と黒」が先月BSで再放送されていて、それを今回録画していたのです。10日くらい前から録画を見始めました。はまりました。毎晩、寝る前の11時過ぎに1時間くらい見ていました。もう毎日毎日夜が楽しみで・・・。

 とうとう最終回を今夜見る予定です。ああ、終わってしまう・・・。本放送で見ているので結末はわかっているのですが、でも寂しい。今回再放送を見て、忘れている部分がたくさんあったのと、改めて違う部分に注目したり、毎日見るのが待ち遠しかったです。「今夜も見るためにがんばるぞ!」と思いながら、バイトもしていました。

 人気のドラマが終了すると、『○○ロス』という言葉がよく使われますが、その気持ちが分かりました。ああ、明日から「赤と黒ロス」です・・・。とりあえずこれから午後に単発の仕事に行ってきますconfident

今でもヨン様。

 めちゃめちゃ大好きではないのですが、まあまあ好きなのです、ヨン様。最近はあまり名前を聞かなくなりましたが、テレビのBS放送で、昔の韓国ドラマが放送しています。

 見たことがあってもなくても何となく録画して、何となく見ていると、まただんだん好きになってくるから不思議。「愛の群像」「冬のソナタ」「ホテリアー」、たまたま放送中だった「太王四神記」。すべての回を録画して見たわけではないのですが、見ているとはまってしまう・・・?

 「冬のソナタ」は当たり前に好きなので置いといて、私は「ホテリアー」が好きでした。自分の好みなのですが、愛を知らないそっけないくらいの男性がタイプ(?)なので、「ホテリアー」の中でヨン様が演じていた役が好きでした~。

 日本で大人気になったヨン様。今見ても、ちょっとはまりますconfident

何かをしたくなる!

 昨日、タレントのキンタロー。さんが社交ダンスの大会に挑戦しているテレビ番組を見ていました!先週から楽しみにしていたのです。2時間、ずーっとしっかりと見てしまいました!

 競技ダンスとしての社交ダンスはすごい迫力ですね。テレビの画面からでも伝わってきます。見ているほうも力が入ってしまいました!一生懸命何かに挑戦している人を見るのは、とても元気になります。心の中で応援していました!

 もともと社交ダンスには興味があり、昔テレビで放送していた、ウッチャンナンチャンのナンチャンと杉本彩さんが社交ダンスをしていたときにも見ていました。映画「Shall we ダンス?」もテレビでしたが見ています。しかし、自分ではなかなか挑戦できない・・・。あのヒールのダンスシューズはきっと履きこなせない、と思っています・・・。

 昨日はテレビを見ながら、自分も何かしたい!と思ってしまいました。なんでもいい、わけではなく、できれば自分が好きなもの。そう、「フラメンコ」。だけどね~、体調が不安定なので無理なのですよね~、と諦めてはいけないのはわかっています!いつか、いえ、近い将来、フラメンコはできなくても、何かダンス系?トレーニング系、体を動かすことをしたいな、と改めて思いました!

「ひよっこ」終わっちゃった。

 1週間分を週末にまとめて見るのが楽しみでした。「ひよっこ」。とうとう昨日で終わってしまいました。私は今日、1週間分を見ました。

 よく泣きました。悲しい部分で泣くというより、愛情部分で泣くことが多かったです。家族の愛、友人との愛、仲間との愛、人情で泣くことが多かった~。

 なんか、素直によいお話でした。悪い人も出てこなかったし、安心して見られて、心がとても和やかになるドラマだった。実は私、朝ドラをすべて見たのは、「ひよっこ」が始めてです。

 始まれば終わるのが当たり前で、終わってとても残念だけど、また新しいドラマも始まります。明日からの朝ドラも録画してみる予定。大河の直虎でファンになった、高橋一生さんが出演するらしいので、ちょっとそれも楽しみheart01。ということで、今日から10月、ですね~confident

再放送も見てるよ~。

 結局、毎日この時間になると自宅にいるので、夕方からの再放送も見てるよ~、「コード・ブルー」。しかも録画もしてるよ~、再放送も~。

 どうすんの、録画の番組が「コード・ブルー」だらけだよ~。基本的に見た番組は消去するタイプなのですが、消さない・・・。

 でもいつか必ず消去はする。そういう性格ですから。たまっている録画番組も本当は早く見て消してしまいたい~。

 でもこの、きっちりかっちりな性格(?)を少しゆるくしようと考えて、消去していない番組も多くなってきました。だんだんたまってしまっています~。

 さて、今日もこれから再放送を見ようかなconfident

寅さんが面白い!

 このところ毎週土曜日にBSで放送されている「男はつらいよ」。ときどき見ています。昨日はマドンナが桃井かおりさん。それにしても、寅さん、面白い~happy02

 昨日の映画は1979年の作品だそうです。セリフも演技も全く違和感がない!どうして人気があるのか、やっと最近分かりました!

 本当は映画をすべて見てみたいけど、ちょっと調べてみたら48作品あるのですね。思いついたときに見るようにして、この先少しずつ見ていこうと思います。なんだか人生の楽しみが一つ増えたような気がしますconfident

「救命病棟24時」見てます!

 うちの家族は今、「コード・ブルー」と「救命病棟24時」にはまってます!

 「救命病棟24時」はBS 放送で、夕方から再放送してます。今日から第3シリーズ。私は第3シリーズは見ていないので、放送時間前からしっかりと部屋で態勢を整えて待っていました!

 内容が大地震が起きた設定なのです。2005年に放送されので、東日本大震災の前ですね。阪神淡路大震災から10年と言うことで、そういう設定になったのでしょうか。。私は阪神淡路大震災のとき、早朝だったのでまだ情報があまりなく、会社に出社してから情報が入ってきました。大阪支社にいる同期に電話をしても繋がらず、とても心配した記憶があります。実は上司の両親も神戸にいて連絡がつかないと、少ししてから知りました。とても怖かったので、そのときの気持ちがまだ残っていたのです。そのために、「救命病棟24時」の第3シリーズは見られなかったのです。

 今、私はたまたま時間があり、夕方に見られる状況です。ぜひ見てみようと思いました。両親も見ています。そのときは見られなくても、こうして機会があるものですね。

「直虎」で泣いた・・・。

 泣きました。昨日のNHK大河ドラマ「直虎」。まさかあんな結末になるとは・・・。この先、直虎はどんなふうに生きていけばいいのだろうか、とドラマなのに考えたら、もっと涙がでてきたcrying

 内容は書きません。もしかして録画をまだ見ていない、というかたもいるかもしれませんから。私のように泣いた人は多くいらっしゃると思います。

 40代になってから本当によく涙が出ますが、翌日まぶたが腫れるくらい泣いたのは久しぶり。しかもドラマで・・・。

 あまり感情移入してしまうと心と体に大きく影響するので、あまり考えないようにします。でも土曜日の再放送は見れない。また泣きそうだから。

 明日は外出の予定です。1日1日を大切に、そのときそのときを大切に過ごしていきたいと思います。

「セシルのもくろみ」見てます~。

 テレビ番組にとって、視聴率ってとても重要なのだとは思います。でも視聴率が低いからと言って、おもしろくないかというと、そうでもない。

 毎週放送されると視聴率の低さがちょっと話題(?)になっているドラマ「セシルのもくろみ」。真木よう子さん主演です。かなり元気な主婦の役ですが、その主婦が雑誌の読者モデルから、本物のモデルへと変身していく姿、が描かれているのだと思います。今はその途中です。エンディングが格好いいと評判になっているらしいですが、格好いいです。最初から「これはすごく格好いいな」と思っていました。

 視聴率がよくなくても、いいドラマ面白いドラマはありますよね。あとは個人的な好みもあるのでしょう。どんなドラマでも現場の方々は一生懸命作っているのだと思うと、変なことは言えません・・・。たまたま初回を見たのがきっかけですが、はまってしまいました。ファッション界が舞台なので、出演者の女性の着こなしや姿も、見ていて綺麗なのです~。だからよけいに見てしまう~。

 なので、「セシルのもくろみ」は最終回までしっかり見ようと思いっています~happy02

録画をしたら見なければ・・

 最近、テレビドラマを録画することが多くなってきました。見たい番組を一応、撮っておきます。すると、どんどんたまります。当たり前ですけど、たくさん録画すれば、そう、見る必要があるのですよね~。

 DVDレコーダーを持っていないときは、オンタイムで見るしかなかったので、見るために時間を工夫していた気がします。DVDレコーダーを持ってしまった今は、少しでも興味のある番組を録画して、その間に違うことをしたり、他の番組を見たり。便利にはなったのかもしれませんが、時間の使い方が変わってきてしまいました。

 録画したらそれを見るための時間が必要になる。で、見ていると、あっという間に時間が過ぎる。見たら面白いけど、見終わったあとに、「あれ?私ものすごい時間をテレビを見て過ごしてしまった」と、ちょっと反省したりする。

 時間をどのように過ごすのかが、どうやら課題になってきました。ということは、録画する番組もきちんと選んで録画をする必要がある、ということでしょうか。う~ん、考えなくちゃcoldsweats01

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ