適度に忙しい。

 今週はあっという間に終わった感じです。適度に忙しかったです。でもそれがよかったです。

 月曜日には母親の付き添いで病院に行き、ちょっと落ち込んで帰宅して、気分がどんよりしていましたが、翌日は仕事。その仕事が気分転換になりました。今週は仕事が3日間と研修会もありました。適度に忙しいことが、さらに落ち込んでしまうことを防いでくれました。

 仕事のほかにも、友人と電話したり、読書をしたり、録画してあるドラマを見たり適度に楽しむことができて、精神的に良かったと思います。ものすごく落ち込んでいたらできないかもしれませんが、落ち込みの原因とは全く違うことをしてみると、気持ちがすっきりすることがあります。すると考え方も少し変わってきて、良い部分にも目を向けることができることもありました。

 ああ、ブログを書いていていつも思いますが、日本語は難しいですね。それに私の語彙力が少なすぎです。同じような表現でしか書けなくて残念ですが、要するに、適度に何かをすることで、落ち込みを防いで考え方が変わるときもある、ということですね。それを実感したあっという間の1週間でした。出来事が多くて、今週のことがずいぶん前に感じています。

 来週も週の後半が適度に忙しくなりそうです。月曜日には用事があるので、デパートに行きたいなと思っています。デパートで少し楽しんできます~。

精神的に少し疲れました。

 今週は仕事は3日間だけでした。あまり疲れていないと思っていましたが、昨日仕事から帰宅するとぐったりでした。

 今週の月曜日には母の通院に付き添い、入院するかどうかと言う状態でしたが、新しく処方された薬が効くことを願って入院せずに今日にいたっています。その間に母は微熱が出たりしていました。私は3日間だけの仕事でしたが、昨日気づいたのは、精神的に疲れている、ということ。常に母親の体調に気を遣い、その間に仕事、お休みの日は掃除、そんなことをしていたら、昨日はぐったりしてしまいました。

 家族が体調が悪いと、自分で気づかないうちに気を遣っていますね。寝る前に「明日、母親が微熱だったら入院させよう」とか、毎日考えていました。そうしたら差額ベッド代がかかるだろうからお金はどうしようか、とか考えるんです。そりゃあ、寝付けませんよね。睡眠薬が処方されている容量までしっかり飲まないと寝付けない。それでも寝付けない日もありました。

 精神的に少し疲れました。今日から3日間、仕事もなくお休みですが、来週の仕事のために準備はあります。でもね、あまり考えずに、この3日間はゆっくりしようと思います。基本的に自宅にいるので、母親の様子も分かります。とりあえず一昨日から母の熱は平熱。あまり心配せずに、熱が出たら入院、と決めて、私は少し休養します~。

気温差が困る~。

 昨日の東京は昼間の気温が12、13℃。その前の日は20℃近く、そして今日は17℃か18℃くらいでした。昨日1日冷え込んだだけで、体調がいまいちです。どこがどう悪いとは言えないのですが、疲れやすい、体がだるい、そんな感じです。

 だんだんと寒くなっていくのなら、体が慣れるのかもしれません。しかし今年の秋から冬にかけては、変な気温差ですよね。急に寒くなったり、20℃近くなったり・・・。アルバイト先の先輩は、気圧の関係で頭痛がすると、昨日話していました。

 それでも何とか、ぼちぼち仕事に今週も行っています。仕事中は感じないのですが、仕事が終わって帰宅すると、疲れてぐったりです。1日1日乗り切っていくしかないですね。気温差がだんだんとなくなって、これから本格的に寒くなってくるのでしょう。それはそれで・・・ああ、寒いのも辛い~。体調第一、適度にがんばります。

いいことだけ考えて眠りにつくこと。

 前回のブログを書いた日の夜に寝つきが悪く、3時間くらいしか眠れませんでした。翌日は休日の土曜日だったのに、一日ぼーっとして過ごしました。もう仕方がないと諦めました。そしてその日の夜は、あまり考えずに眠りにつきました。

 よく眠れました。眠りにつくときに、あれもこれも考えてはだめですね。分かっていても考えてしまって、寝つきが悪くなります。さらにその日が忙しくて疲れすぎていると、寝つきが悪くなることもあります。そういうときは、翌日がお休みだったらあまり考えずに、とりあえず眠れるだけ眠って、寝不足だったら一日をぼーっと過ごすのも必要なことだと思いました。

 ぼーっとすることは必要ですね。寝不足でぼーっとするのは休日だと残念ですが、それも深く考えない。とにかくそのときの体調と心に任せる。休日だったらそういう風に過ごすことも重要だと思いました。

 そして寝るときは、いいことだけ考えて眠りにつくこと。できれば何も考えないこと。考え事をしていたら、いい睡眠はとれませんね。分かっていたのに、毎回寝つきが悪いときに改めて実感しています。昨日は一日仕事でしたが、寝るときには考えごとはせず、というか、今日は一日何とか仕事が乗り切れてよかったな、とかいいことを考えて眠りにつきました。よく眠れました。今日は午後に単発の仕事です。行ってきます~。

忙しいときに要注意。

 今月は珍しく忙しい日々でした。仕事で忙しく、後半はとにかく体力が持つように、毎日何とか過ごしていました。そういう時になぜか不思議と、変なことにのめり込むのです。

 心と体がいっぱいいっぱいになると、逃げたくなるのでしょう。若い頃は友人と飲みに行ったりして、ストレス解消をしていたようです。しかし今はできませんので、どこでストレス解消するかと言うと・・・私は先々月くらいからなぜかYouTubeにはまっていました。

 最初は韓国のアーティスト・オニュさんを見ていたのですが、次第にハードロック系(Xとかですね)を見るようになり、今月初めくらいからなぜか霊視関係のYouTubeを見ていました。霊視という能力に関しては、私は特に意見は書きません。あるかもしれないし、ないかもしれない、わからないです。でも、心がいっぱいいっぱいになると、ふっと何かにすがりたくなるのでしょう。

 はっと気づいて、見るのをやめました。はまっていたのですね。見ることで現実から逃げたかったのかもしれません。そしてタイミングよく親友から電話があったりして、話しているうちに気持ちが落ち着いてきました。そして10月が今日で終わるわけです。

 この1ヵ月でなんだかいろいろなことがあった気がします。何とか乗り切りました。ストレス解消もいつも通り、録画してあるドラマを見ることに戻りました。あ、化粧品も少し購入しました。

 忙しいときは要注意ですね。心がどこかに行かないように、とにかくあまり考えないで寝ることと、いつも通りのストレス解消をすること、そしてそんなに仕事を詰め込まないこと、ですね。経済的に大変だから仕事を増やしていても、心が壊れてしまったら、意味がないです。今後は注意します~。

胃のバリウム検査をした。

 2年に一度の区の無料健診で、レディース検査と胃のバリウム検査をしました。レディース検査(子宮頸がん検査とマンモグラフィ検査)もちょっと鈍痛みたいなものがあるけれど、胃のバリウム検査は違う意味でまあまあ辛いものですね。

 胃の内視鏡検査も大変だからバリウム検査を選びましたが、一昨年もそうでしたけれど、バリウムを飲んでからの検査台の上でのぐるぐるがちょっと辛い~。げっぷを我慢しながら台の上で右に3回転してから息を吸って止めて、それから左に1回転とか、斜め右を向いて息を吸って止めて、などの指示を受けながらも、台も上になったり、下のほうに向いたり、もう自分がどんな姿になっているのか想像もつかない状態でした。アトラクションのようだと思いました。

 短時間(約5分くらいだそうです)のはずですが、何だかもっと長く感じたし、台も動いているから、自分の体を支えるのに検査台の横棒をしっかり持って踏ん張る感じが、もうちょっとびっくり!終了した後は、ガックリ疲れてしまいました。その中でほっとしたのは、検査技師さんの優しい掛け声。今回は女性でしたが、優し~い声で指示&労いのお言葉、それはそれは嬉しく支えになりました。自分もあんな風に優しい掛け声をしたい、と思います。

 終わった後にふっと思ったのが、「人間ドックとか健康診断の後に仕事を入れている人がいるけれど、信じられない。絶対無理だわ~」ということ。更衣室にもどり着替えをしてからスマホを確認すると・・・夕方に急きょ単発の仕事の依頼が来ていました。バリウム検査が終わって着替えたのが午前11時半くらいでした。はい、仕事を受けてしまいました。自宅に戻って1時間くらいお昼寝してから、夕方に仕事に行きました。短時間で終わったでよかったです。

 2年に一度ですが、2年ってあっという間ですね。前回もコロナ禍でしたが、今回もそうでした。とりあえず、検査が受けられてよかったです。

猛暑で体調第一になりました。

 梅雨明けが早くて、すぐに猛暑になり、迷いがなくなりました。いろいろと悩んでいましたが、気持ちの整理がついたころに猛暑が始まり、体調を第一に考えられるようになりました。

 今週は2回のアルバイトでしたが、駅と自宅までの通勤の間に、もう汗が止まらなくなりました。電車に乗っていると、私一人だけハンカチで汗を拭き続けていました。自宅から駅までの徒歩の時間は約6・7分です。その間に汗だくでした。

 職場は屋内でお客様をお迎えする役目ですが、それまでの準備で汗がふき出し、落ち着く時間もありますが、約4時間半の仕事中に500mlのスポーツドリンクを1本飲み切ります。さらに水筒に冷たいほうじ茶を持って行っています。

 今週2回だけの仕事でしたが、体調不良で休むことだけは避けたかったので、他の日は自宅で休養していました。1歩も外へ出ませんでした。体調第一です。今年の夏は無理に仕事をいれようとがんばらずに、決まったシフトの仕事をきちんとできるように、体調管理に集中したいと決めました。

気持ちの整理がついた。

 5月から体調を崩して、今でもまだ波があります。体にはベーチェット病の発疹が出ているので(少しです)、やはりあまりよくないのだろうと思います。ただ、気持ちの整理がつきました。

 体調を崩して仕事ができなくて、周囲に迷惑をかけたり、収入が減ったりして焦っていました。焦っていてもしっかりと体を回復させないといけないと分かっていたのに、実は新しいアルバイトに申込もうと探していました。スマホで探していて、ポチっと押してしまったりしました。

 ポチっと押してしまってから、はっと気づきました。私こんな状況で新しい仕事ができるの?と思いました。今いただいている仕事も体調を崩してできなくなってしまうのに、今度は曜日が固定されているアルバイトをしようと考えていて、ポチっと押していました。

 1日くらい冷静になって考えて、いやいや無理でしょう、と結論を出しました。急に湿度も高くなり暑くなってきましたし、体が完全に回復していません。何を焦っていたのか、と気が付きました。今、いただいている仕事を休まないように体調を整えて取り組むことを目指そうと、思いました。

 当たり前のことなのに、ここまで気持ちが整理がつくのに時間がかかりました。無理はしません。今の仕事にきちんと取り組んで、お休みの日は好きなことをする、体を休めることにします。

 

ああ、また落ち込んでいる。

 たまたま5連休です。今日が最終日です。入ると思っていた仕事も入らず、気が付いたら5連休でした。その間に掃除したり、仕事の報告書を作ったり、録画していたドラマを見たり、昨日は1人でデパートにも行きました。

 しかし落ち込んでいます。何だろう、この落ち込みは。梅雨の空模様のように、どーんと曇っていて、ときどき晴れるけれど基本的に曇っている、という心模様です。

 入ると思っていた仕事が入らないのは、私がその仕事の能力が足りないからか、と思っています。明日明後日は他の仕事が入っているので、それは適度にがんばります。

 安定しない心は、安定しない体調と連動しています。睡眠はよく取れるようになったので、それだけでもよかったです。あまり考えすぎずに、今後予定されている仕事はできるように、体調は整えたいと思います。

 

今週はとにかく淡々と。

 今週の仕事が始まりました。体調もなんとか回復したので(回復したと思っています)、今週はとにかく淡々と仕事をします。そして睡眠をしっかりとって、余計なことは考えずに、淡々と毎日過ごしていきます。

 もちろん、楽しいこともしたいし、休養もとります。楽しいことは今のところ、録画したドラマを見ることくらいですが、体調が回復した直後なので、無理に外出をしたりせずに自宅で楽しみます。

 今週を無事に過ごせたら、実は6月中に映画に行きたいです。どうしても見に行きたい映画があるので、そのためにも今週は無理をせずに淡々と過ごします!今日も午後から仕事に行ってきます~。

より以前の記事一覧

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ