夏バテっぽいかも・・・。

 だるいです。暑いので、だるいのは当たり前ですが、今朝はいつもと比べるとだるい・・・。

 夏バテには注意していました。というか、熱中症には注意していて、つねに水分補給しています。ただ、先週は私にとって外出の予定が多かったのです。長い時間の外出ではなかったのですが、先週はとても暑い日が多かったので、少しの外出でも疲れがたまっているのかもしれません。

 夏バテかもしれない・・・。眠りも浅いと感じています。何もしない、一日だらだらしている完全休日を作ろうかとも考えています。

 今日明日と、仕事関係の打ち合わせや、仕事が入っています。今週は通院もあるので、要注意。暑い中通院するだけでも夏バテしそうです。ただあまり思いすぎもよくないので、よく食べてよく寝て、笑う、良い本を読む、など心の気分転換もしながら乗り切ります~。

眠りがいまいちです。

 夏は眠りがいまいちですね。私の部屋はウインドーエアコンで音が大きいので、スイッチが切れるようにタイマーをセットしたとしても、音で眠れません~。なので、寝る直前までエアコンを入れて涼しくしておいてから切って眠ります。するとだんだん室内が暑くなって、「暑い~!」と目が覚めます。だいたい28.4℃くらいになると寝ていても暑さを感じて、起きてしまいます。しばらくエアコンを入れて、また切ってから眠ります。今の時期だと、これを一晩で2回くらい繰り返します。すると、朝起きても、まだ眠りが足りない気がするのです。

 睡眠時間を考えると、7時間は寝ていることになりますが、途中で2回起きているとなると、どうなのか。しっかりと眠った気がしないのは、やはり起きてしまうからなのか。なんて考えてしまうのですが、仕方がないので、眠りが足りない気がするときにはお昼寝します。

 睡眠の質を考えると、やはり冬のほうが深く眠れる気がします。冬はあったかい羽毛布団をかけて寝るのが、本当に嬉しいし、楽しみでもあります。あ、今考えるとちょっと暑くるしく感じるので、考えるのはやめましょう~。とにかく毎日東京も暑いので、体調に注意するためにも睡眠はしっかりとるようにします~。

体調は小波で安定。

 毎日暑いけれど、体調は小波で揺れはありますが、全体的に安定しています。暑さで参ってしまうことを前提にして動いているので、あれこれ計画をしないようにしています。

 母親に「あんた、ステロイド減らした影響が、今回は早めによくなったわね」と言われました。はい、その通りです。わずか0.5㎎減らしただけでも、ステロイドの影響はでます。ガクッと体力が落ち、だるくて背中が痛くて、3週間から1ヵ月くらいは毎回だらだらしています。しかし、実は更年期障害のホルモン補充療法を始めてから、体調が全体的によくなり、ステロイド減量の影響からも、早めに脱出することができたと自分で思っています。

 これはあくまでも自分の考えなのですが、私にはホルモン補充療法がたぶん合っているのだと思います。原因不明の背中の痛みや体の痛み、手の指の関節痛等々が、気が付いたらよくなっていた、という気がしています。だから出血が続いていても、治療は続けたかったのです。飲み薬に変えてから、実は出血していますが、前のパッチのときと比べると、楽になりました。体調が上向きなので、ステロイド減量の影響も、早くよくなったのだと思います。

 あとは暑さに注意して、毎日生活しています。仕事をしたら、翌日は休む。気持ちも体も余裕を持って行動する。無理をしない、と自分で決めています。この夏は無理をしない、で乗り切ろうと思っています。

 

ね、寝つきが悪い・・・。

 ああ、寝つきが悪い・・。昨夜は午前3時過ぎまで記憶があります。眠剤を飲んでいるのに、寝つきが悪すぎる・・・。12:30には眠剤を飲んだのに、寝付けない。がっくりです・・・。

 昨日はバイトをがんばりました。始めてのことも多く、緊張していました。だからでしょうか。私のバイトは夕方から夜にかけてです。帰宅すると夜9時半過ぎになります。仕事で緊張しているというか、興奮しているというか、そういう状態が深夜まで続いてしまったのでしょうか。バイトの日には必ずお昼寝をしてから行くのですが、昨日はお昼寝も10分ほどうとうとしたくらいでした。

 体は疲れているのに、眠れないのは悲しいですね。今日は休養日でゆっくりできると分かっていたので、午前2時過ぎにはもう諦めました。いつからこんな風に寝つきが悪くなったのだろう、なんて考えてしまいましたが、そんなことを眠れないときに考えたらよけいに眠れませんよね、反省。

 今日は休養日ですが、少しお昼寝しようと思います。まあ、あまり考えすぎないようにして、せっかくのお休みなので、ゆっくり過ごします。

なんとなく落ち込み気味。

 不安定ですね~、心も体調も。何か大きな理由があるわけではないけれど、何となく寂しかったり、体調もあまりよくないので、落ち込み気味です。

 そういうときに自分で無理に動くと、その動いたことでまたショックを受け、違う落ち込みがきてしまう、みたいな。それに気付いたから、じゃあ自宅で静養しよう、なんて思ってゆっくりしていると、メール等でまた違うことが起きて、また落ち込む。そんなことの繰り返し。

 ものすごい大きなことというわけではないけれど、小さなことが積み重なっていくので、気が付いたらあんまりよくない精神的な状態。体調だけは気をつけないと、ただでさえ時々のアルバイトもできなくなるので、とりあえずお休みは休んでいます。

 しばらくは心も体調も無理しないで、流れに任せてみます。落ち込み過ぎないように、適度に気分転換しながら。

更年期の辛さを誰が分かってくれるだろう。

 長いタイトルになりましたが、ずばりタイトル通りです。私の周囲には更年期の症状に困っている人があまりいないので、辛さを分かる人がいません。わかってもらってもどうにもなりませんが、少しでも相談にのってもらったり、聞いてもらって同調してもらいたいのだと思います。

 ホルモン補充療法をしていますが、今、貼るタイプの薬を完全に変更するために、少し間をおいています。その間に体調がだんだんと下がってきているので、辛いのだと思います。あるいは、下がってきていると思い込んで、ただ単に体調が悪いのを更年期障害のせいにしているのかもしれません。それも自分で嫌になります。体調が悪いのは更年期障害のせいだと思うのも、更年期障害に申し訳ないと思っちゃうのです。そう考える時点で、すでに少し自分が混乱しているのだとわかっています。

 明日からまた貼るタイプの薬を使用するので、少しずつ症状が治まってくるのかな、と期待していますが、どうなのでしょう。そういうことを話したり、相談したりする人がいません。周囲の女性は、人生の先輩方も含めて、ホットフラッシュが少しあった程度の更年期の症状だと言う人が多く、私が話してもわからないのです。ホルモン補充療法をしていても、薬がうまく合わなかったり、調整が少し大変だという話も、分かる人はほとんどいません。考え込むとネットで検索しています。できればネット情報は適度に使う程度にしたいのですが、相談する相手がいないので、どうしてもネット検索してしまいます。

 さて、今日は午後からアルバイトです。仕事をしていると夢中になるので忘れられます。頑張りすぎないようにしないと、あとで疲れがどっと出るので、仕事も適度にがんばってきます。

体も心も調整中。

 ホルモンバランスの影響なのか、何となく気持ちが落ちている感じもしますが、平穏な気もします。ちょっと考え始めると落ち込む可能性が大きいので、あまり考え事をせずに、1日の予定にそって動いていこうと思っています。

 体も調整中。心も調整中。その日によって違っています。2週間前からホルモン補充療法のパッチが変わったので、そろそろ何か体に影響が出てくるころだと思っていました。でも思い込んでいるとそうなってるしまう気がするので、あまり考えません。

 今日は午後からアルバイトです。お昼寝をして、他のことは考えずに、仕事に集中しようと思っています。

明日でいいことは明日考える。

 昨日は寝つきが悪かったです。バイトで夜の9時半過ぎに帰宅して、夕ご飯を食べて、ふと「調べたい」と思うことが頭から離れずに、スマホを使って調べまくってしまいました。

 お風呂に入って出てきたら、夜中の12時くらい。それでもまた調べてしまいました。今日もバイトなので、1時前にはベッドに入りました。しかし気になって気になって・・・。

 どうしても緊急に調べる必要があるものではなかったのです。ただ気になってしまっただけなのです。明日でもよかった。明後日でもよかった。なのにスマホで調べ始めると止まりません。寝る直前までスマホを使っていると・・・そう寝つきが悪くなる可能性が大きいです。さらに、頭の中では考えている。だからよけいに眠れない・・・。

 結局3時過ぎまで寝付けず、うとうとしたのに4時半にまた目が覚めて、寝ているんだか寝ていないんだかで、9時くらいに起きました。寝不足です。どうして私はそうなのか、考えるから寝られない、夜中にスマホを使って調べるから、よけいに寝付けないと分かっているのに。

 今、必要なことを最優先にして生活していかないと、時がもったいないですよね。明日でいいことは明日考える。そうしようと、改めて思いました。

暑くて目が覚めた!

 今朝、嫌な夢を見て、暑くて目が覚めました!嫌な夢を見たから目が覚めたのではなく、どうやら暑かったから嫌な夢を見て、暑くて目が覚めたようです。

 昨夜寝る前にふと、「このスエット上下、来週に春の衣替えをするつもりだけど・・・いつまで着るんだろう」と思いました。冬のパジャマ代わりにスエットを着ています。まだ冬の羽毛布団を掛けています。あれ、いつころまでこのスエットを着て寝ていたんだっけ、と分からなくなっていました。

 今朝、暑くて目が覚めたときにデジタルの時計を見ると、室温が22℃以上になっていました。やっぱりね~、という感じです。暑いから嫌な夢を見たのだと思いますが、起きると夢の内容を忘れていました。すぐに春秋用のパジャマに着替えて、もう一度寝ました。

 母親も昨夜、暑くて起きて、薄手のパジャマに着替えたそうです。うちはまだ羽毛布団ですから、着るものを調整しないといけませんね~。それにしても着るもの、掛けるものもきちんと調整しないと、心地よい睡眠はとれないものだと、改めて思いました。

ストレッチ。

 毎日ストレッチをしています。10分くらいの自宅でできる自分流のストレッチです。主に柔軟体操を入れた体操で、最後に大きな呼吸を何回かして終了します。

 自分流ですが、今まで習ったものやテレビで見たもの、読んだものなどを取り入れていて、ストレッチをすると体が伸びるというか、すっきりします。最近は最後の呼吸が、時には短めの瞑想にもなるので、さらに気持ちがいいです。

 具合の悪いときや、年に1回の家族旅行のときにはしません。無理はしないで、自分の体と相談しながらしています。日課にもなっていますし、思い返すと、14歳のころから何かしらのストレッチをしていた気がします。

 ウォーキングもときどきします。ヨガは数年前にしていました。フラダンスもフラメンコも以前にしました。いろいろと挑戦しましたが、結局長く続いているのは、自宅での自分流のストレッチです。その時の体調や機会に合う、したいことをしながら、ストレッチはこの先もずっと続けて、体の柔軟は保っていきたいです。体力もつけられるように、他のことにも挑戦していきたいと考えています。夢ですが、大人のバレエとか、またフラメンコもできたらいいな。夢は大きく、そのためにも現実のストレッチは無理なく長く、ですね。
 

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ