この暑さでエアコンを入れるか入れないか。

 昨夜は室内が28℃を超えたので、両親の寝室のエアコンを入れて、私の部屋まで涼しい風が扇風機で届くようにしてくれました。うちは昔のマンションで、部屋が一続きのようになっています。私の部屋だけ玄関に近くて、ドアを閉めると孤立します。でもドアは常に開けてあります。

 私の部屋はウインドーエアコンです。ご存知のかたはお分かりだと思いますが、音が結構出ます。ウインドーエアコンをつけたまま、私は眠ることができません。よほど疲れていたり眠たかったら眠れるかもしれませんが、音が大きくて普通は眠れません。真夏は寝るギリギリ前までエアコンで室内を涼しくして、寝るときにはエアコンを切って寝ます。

 さて、昨日から夜もだいぶ暑くなりました。湿度が高いので余計に暑く感じるのでしょう。今日の東京は今は午後1時過ぎ、晴れています。気温も28℃以上になっているでしょう。私の部屋は今29℃、湿度71%。エアコンはつけていません。問題は今夜です。このままの湿度だと、蒸し暑く寝づらいでしょう。

 普通のエアコンで、例えば6畳くらいの部屋なら迷わず使います。私の部屋は4畳半。しかもウインドーエアコン。とりあえず午後から仕事が入っているので、帰宅したら考えましょう。

両親のベッドを購入。

 両親のベッドを購入しました。シングル2台です。両親と家具屋さんに行き、ベッドを見てマットレスに横になってみて、決断しました。

 今までダブルベッドで2人で寝ていた両親はすごいです。私なんて2回目の結婚生活でダブルベッドにしましたが、2ヵ月もしないうちに私だけベッドの下の床にお布団を敷いて寝るようになりました。一緒に寝ていると布団を取られるんです。寒いですよね。それに体調が悪くなりベーチェット病を発症したので、結婚後に富山に引っ越したのを機に、私用のシングルベッドを購入しました。そういう経験があったので、ずーっとダブルベッドで2人で寝ている両親はすごいなあ、と常々思っていました。しかしさすがにダブルベッドではきつくなったようなので(いろいろな意味で)、シングルベッドを購入することになったのです。

 高齢の両親なので、家具屋さんではすぐに店員さんに相談して、値段的なことも含めて、時間がかからないようにしました。あれこれと寝てみて試すのもいいのですが、疲れます。母親は膝が悪く杖を使っていますし、店に行くまでに結構歩きました。電車にも乗りました。なので、できるだけ疲れないで決められるようにしました。まずはベッドのフレームを決めて、マットレスを試すのに2つのベッドに寝てみました。今、私も両親も使っているベッドのマットレスはフランスベッドの製品です。お値段はお安い方がよかったのですが、高齢の両親のこれからの眠りについて考えて、元ホテルマンだった父親の意見と、試しに横になってみた感想を聞いて、結局フランスベッドのマットレスにしました。

 ベッドが決まったらそれで終わりではなく、マットレスの上に敷くベッドマット(?)、ボックスシーツも合わせて購入。割引になってるものをパパパっと店員さんに勧めてもらって、両親に色や肌触りを確認して即決。それから納入日の相談になりました。

 店員さんも状況を察してか、手早く、それでいて漏れがないように、てきぱきと対応してくれました。ありがたかったです。たぶんお店についてから、45分くらいで全て手続きを終えました。

 帰りには最寄り駅の近くにある中華料理店で、ランチができました。数年ぶりに食べたその中華料理店の料理が、とてもおいしかったです。私も両親もランチができる体力が残っていました。

 費用ですが、見事に去年の一律で出た定額給付金が消えました(私の分です)。弟が両親にと送ってくれた定額給付金分のお金も、残っていた金額が消えました。給付金は毎日の生活の足しにすることも考えていましたが、今思えば、残しておいてよかったという言い方もできます。良い使い方をしたな、と自分では思っています。あとは納入日まで、部屋を整理整頓しないとね、という気持ちです。
 



 

ちょっとずつ大掃除。

 一日で大掃除をすると大変なので、うちではちょっとずつ大掃除(?)しています。いつもの掃除に加えて、大掃除として年に1回掃除する部分を少しだけ加えながら、掃除をしています。

 今日はいつもの掃除+洗面所やトイレ、お風呂の換気扇のカバーのほこりを取りました。それから自分の部屋の窓枠の下の部分のお掃除。砂みたいなほこりがいっぱいでちょっとショックでした~。

 昨日一昨日の疲れもあるので、無理はしません。でも、できるときに少しずつお掃除はしています。あれもこれも一気に掃除すると、確実に翌日から寝込みそうなので、ちょっとずつがポイントです。それから、あまりこだわらない。来年でもいいか、と思う部分は来年にする、と決めています。年末にしなければいけない、という規則があるわけではいですものね。自分のうちですし、家族がみんな元気に何末年始を送れるように、無理せずできることだけしていきます。

 私の仕事納めは、来週の火曜日。最後の単発の仕事が入っています。それまでは特に予定もないので、自宅でゆっくりしながら、できるお掃除をして、あとはテレビを見たり、ドラマを見たり、本を読んだり、楽しみます。あ、ちなみに今日はクリスマス。特に何もないですが、母親がなにやら唐揚げを作ってくれるようです。うふふ、いくつになってもクリスマスに鶏料理、を考えてくれるなんて嬉しいです。

コタツも羽毛布団も。

 東京で暮らしていますが、すでにコタツも羽毛布団も出して使っています。コタツは10月の中旬に、羽毛布団は先週から使い始めました。

 私は冷え性なので、コタツは早めに出して使っていましたが、羽毛布団はまだ早いかな、と思っていました。ところが先週の始めくらいに、朝方になると寒さを感じたのです。薄い毛布を2枚かけて、その上に自分の部屋にあったタオルケットやひざ掛けなどかけていましたが、重くなってきたうえに朝方寒さを感じるということは・・・。羽毛布団をかけてほうがいいと判断しました。

 夜寝るときと朝方は羽毛布団でちょうどよく、心地よく眠れますす。でも私は起きるのが遅いので、朝の9時くらいになると暑くなってくる、という状態が数日続きました。それもだんだんと大丈夫になった、ということは、気温が下がってきた、ということなのでしょう。ただ、お昼寝するときには羽毛布団だと暑く感じます。東京は快晴が続いているので、昼間はまだ20℃近くまであがりますから、お昼寝のときには暑いです。

 この時期は、布団も洋服も困りますよね。朝は寒いので厚着をしていても、昼間はまだ暖かくなります。いわゆる脱いだり着たりしやすい服装を、ということでしょう。お布団の場合は仕方ないです。寒いときに合わせて布団を準備したほうがいいですよね。

 今日は午後から仕事です。スーツで出勤ですが、夜に帰宅するので、コートをしっかりと持っていきます。昨日も仕事でしたが、朝9時過ぎに自転車で現場に向かったので、コートはライトダウンを着ていきました。昨日も今朝も東京の朝の気温は10℃や9℃くらいで寒かったのです。秋は服装の工夫が必要だな、と実感しています。

アルバムを捨てた。

 ここ数ヵ月で、本の整理から始め、様々なものを捨ててきました。本棚自体を捨てることになり、その本棚から一昨日発見したアルバムには、離婚したときに持って帰ってきた、結婚披露宴の写真がたくさん載っているものでした。離婚したとはいえ、思い出なので持っていたのです。それでも離婚時には、写真はたくさん捨ててきました。

 2回結婚していますが(で、2回離婚しています)、結婚式&披露宴をしたのは、1回目だけです。今からちょうど25年前。アルバムは昔のタイプのもので、分厚くて、B4よりも大きくてA3よりも小さい感じでした。バリバリとビニール(?)をはがすと、土台のページ全体にノリがついていて、そこに写真を貼る、というもの。表紙の裏にオルゴールまでついていました。ちなみに曲は結婚行進曲じゃなくて、婚礼の合唱?という曲かな。とにかくアルバムが重いし、かさばります。

 どこの棚に入れられるかな、と考えていたら、そもそも取っておく必要あり?という考えが浮かびました。私自身は、若い頃だし、家族や、今はもう亡くなった親族も写っているので、思い出として取っておきたいけれど、これをこのまま残すって意味ある?と思いました。喜んで一緒に見る相手(夫)もいないし。友人に、離婚したのに結婚披露宴の写真を喜んで見せる機会なんて、絶対にありません。子供もいないので、見せる相手がいないのです。そこで、思いつきました!残したい写真だけ取っておいて、アルバムを捨てよう、と。

 捨てました、アルバム。表紙はうすーいピンクに鶴が舞っている、いかにもお祝い用のアルバムでした。こういうアルバムを喜んで見ていた時期もあるのです。もちろん、家族仲良く暮らしているならば、大切な思い出として取っておくのは大賛成です。制作したアルバムの会社さんには、ごめんなさい。捨てさせてただきます。

 しかし、約18年前、離婚したときには悲しくて見られなかったけど持って帰ってきたアルバムと写真。今、それを見ても、若いなあ、亡くなった親戚がいて懐かしいな、という思いはあるけれど、全然悲しみはありません。時って、すごいですね。人の心を静かにしてくれます。こうしてアルバムを捨てられるときがくるなんて。というか、アルバムがあることを、忘れていました。ああ、すごいな、時って。

寂しさを感じる。

 この夏、両親と住んでいるマンションの大規模改修がありました。外壁等を補強したり、壁の色を変えたり、マンション内の共有部分の修理やら塗り直しやら掃除等、様々な改修がありました。約4ヵ月くらいでしょうか。担当の業者の方の集合場所として、駐車場の空き部分に事務所と資材置き場も設置されていました。日曜日だけお休みで、月曜日から土曜日まで毎日毎日、本当に暑い中、みなさん頑張ってくださいました。

 涼しくなった今月の下旬、そろそろ終了だという時期になり、1つずつ設置されていたものが片付けられていきました。1階にあったスケジュールが書かれていたホワイトボードも昨日なくなり、今日は朝から事務所と資材置き場も解体され始めました。何となく寂しさを感じています。

 とても暑い夏でした。梅雨も長かったです。扇風機がついている作業着を着て仕事をしてる姿を見ていて、本当に感謝感謝でした。細かいことにも対応してくださって、とても丁寧な方々でした。若い人から私より少し上の年齢の方まで、ベトナムの方もいたと思います。がんばってくれていましたが、梅雨が長かった影響で、作業も延長していました。それが終わります。

 毎日していた作業の音も、聞こえないことが多くなり、不思議なもので4ヵ月近く聞こえていた音が聞こえなくなると、それも寂しく思います。こちらは寂しくても、作業をしていた方々は、「やっと終わった」という気持ちだと思います。本当に暑い中、ありがとうございました、と心の中で思っていますし、お会いする機会があれば数日の間に感謝を伝えたいと考えています。

うちは午後から暑くなる。

 うちは西日があたります。私の部屋は午後から陽があたります。今日の東京の最高気温は28℃の予想。お昼で26℃くらいのようなのですが、私の部屋は23℃。さわやかですが、これから陽があたり気温が上昇するのだろうかと思います。

 昨日今日と仕事です。動きのある仕事なので、とっても汗をかきます。水筒に冷たいほうじ茶と、500mlのペットボトルの甘めの飲み物を持っていきます。ペットボトルのほうは、クエン酸が入っているものや、ビタミンCが入っているものなどを選んでいます。2つ持っていかないと私は水分不足になってしまうのです。

 季節を問わず、できるだけ水分はとるようにしています。室内にいても、常にコップにお水を入れておいて、ちょこちょと飲むように心がけています。今日のように5月だから大丈夫だと思っていても、だんだん暑くなってきて、意識して水分をとらないと室内で熱中症のようになってしまいます。これからは特に注意だなあ、と感じています。気をつけましょう~。

 

今年度からお風呂掃除担当。

 本当に今さらですが、今年度からお風呂掃除を担当することにしました!ええ!?じゃあ今まで高齢で膝の悪い母親にお風呂掃除をやらせていたのか!と、お叱りを受けそうですが、本当にその通りで申し訳ない思いでいっぱいです・・・。

 掃除や買い物はときどき担当しています。料理は完全に母親の担当。洗濯も主に母親です。掃除や買い物は交代というか、私は仕事のないときに担当しています。実は私、お風呂掃除がとても嫌なのです。

 じゃあ、結婚していたときはどうしていたんだ!と言われそうですが、そのときはしていました。1回目の結婚生活では、仕事をしながら家事をしていたのでお風呂掃除を夫にお願いしましたが、どうしても夫がお風呂掃除をしないので、仕方なく私がしていました。今考えると、本当に私はよく家事も仕事もしていました。ええ、自分で自分をほめるしかありませんけど・・・。

 2回目の結婚生活では私は専業主婦でしたので、家事はすべて私が最初からしていました。あ、同棲のころに仕事と家事を両方していたらベーチェット病を発症してしまったので、結婚後は専業主婦でした。まあ、それもいろいろとありましたけど・・・。お風呂掃除はもちろんしていました。でもね、お風呂掃除はなんか嫌だったんですよね~。

 誰もしなければするけれど、進んで自分からしたくない家事の第一位です、お風呂掃除。なんでかしら。一時は実家でも膝の悪い母親の代わりにしていたときもありましたが、アルバイトが続いたりすると自分がぐったりしてしまって、結局は母親がしてくれていました。その状況に毎回罪悪感を感じていて、何年も過ぎてしまっていました。

 そして今年度の目標として「お風呂掃除を担当する」を決めました。母親は「無理をするな」と言ってくれましたが、いやいやもうヤバいよね、と感じています。掃除関連は適度に上半身を動かすので、疲れます。そのあとに仕事に行くことは私にはできないので、仕事のない日だけ手伝っています。できる範囲でがんばるぞ~。

お風呂場ですべった。

 なんと、お風呂場ですべりました。疲れていたのか、湯船から上がってお風呂場で体を洗うためにイスに座ろうとして、左足がすべってイスの向こう側にドンと座ってしまいました。イスではなくお風呂場の床に座ってしまいました。

 いやあ、びっくりです。自分がそういうことになろうとは・・・。どこかに少し打ち当てたらしく、青あざができてしまいちょっと痛みます。危ないですよね。自分が高齢になったら本当に注意しないと、骨折してしまう危険があると実感しました。

 お風呂にはいるときは、しっかりと意識して入ります!

1つずつお掃除。

 体調がやっと回復しています。少しずつ日常生活に戻していますが、まだまだ疲れやすく、無理はしないようにしています。

 一昨日くらいから、1つずつお掃除を始めています。まずは、部屋全体のお掃除、翌日は換気扇シートを取り替えながらお掃除、今日はエアコンのフィルター等のお掃除。

 エアコンは今年の夏は長くお世話になりました。最終的なお掃除をいつするか迷いながら、使用していました。つい最近まで使っていた気がします。さすがに10月に入ってからは数回くらいでしたか・・・フィルターと、エアコン本体の表面、見えるところをきれいにしました。来年はエアコンの中までクリーニングをしたほうがよさそうです。

 体調の回復とともに、無理せず1つずつお掃除できてほっとしました。明日明後日はゆっくりと休養して、来週からはしっかりと仕事をしたいと思います

より以前の記事一覧

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ