自分に合う靴とは。

 冬のセールで購入した革の靴。仕事で履くために、ヒールのない、普通のタイプの革靴。半年近く毎週1回くらいは履いたけれど、どうしても右足の小指の第一関節と、その下の骨の出た部分が当たってしまって痛くてたまらない。履いていれば伸びてくる、とデパートの店員さんは言っていたけど、まだまだ伸びてこない、というか、痛くてたまらない。夏のセールも始まったので、セールを見る目的もあり、その靴をデパートへ持っていって広げてもらうことにしました。

 事情を説明して、足の当たる部分を広げてもらって、その靴を履きながらぐるっと店内を見て回りました。化粧品を購入して(いつも使っているものです)、洋服やバッグ、そしてヒールの低いパンプスもたくさん見たのですが・・・合うものがない。服もバッグも何となくしっくりこない。パンプスにいたっては、6・7足試しに履いてみましたが合わない。そのうち、広げてもらって履いていた靴が、また痛くなってきました。

 もう一度、靴を広げもらおうとお願いして、待っている間にも他の靴を見て、試しに履いてみたけれど、合うものがない。そして再度広げてもらった靴が出来上がりました。足を入れてみると・・・ああ、今度は広がりすぎている・・・。

 そうか、靴って難しい。自分にぴたっと合う靴に出会うのは難しいですね。ちょっと広がりすぎた靴を履いて、今日はもう諦めようと帰宅しました。


 広げてもらった靴を履くのは主に夕方。夕方は足が少しむくんでしまうので、どうかちょうどよくなりますように。ああ、それにしても、自分に合う靴、見つからないかなあ。

 

洋服、考えないとね~。

 急に暑くなったり、肌寒くなったり、衣類の入れ替えというより、気温差が大きいので入れ替えても対応できません~coldsweats01

 というより・・・洋服のコーディネートに困っていますsweat02。コーディネートというか、洋服そのものについて考えないとなあ、と思っています。

 40代後半、持っている服もずいぶん前に購入したものも多い。そうすると、年代的に合わないものもある。では、新しい服を購入するか、と考えても、どんな服装を買えばいいのかわからない~。

 アルバイトや単発の仕事で必要な服装は、なんとか揃えています。アルバイトはパンツスーツなので、洗えるスーツで対応中。単発の仕事もあまり派手でない服を、ここ数年(?)で買いそろえました。そして、問題は・・・ちょっと外出用。

 友人とのランチとか、ショッピングとか、夜の飲み会とか、ああ困る。何を着たらいいのかわからない~。しかも持ってない~。ときどき仕事用の洋服を着て出かけています。

 こういうときは大学時代の親友に相談なのです。彼女は洋服やコスメを含めて、今流行の物事を素早くキャッチして取り入れています。どんな場面でどんな服装をしたらいいのか、私たち世代がどんなファッション誌を見たら参考になるのか、迷ったら彼女に相談しています。そろそろこの夏はどんなファッションがいいのか聞いてみようかな・・・happy02

買いたい買いたい!

 白のデニム、買いたい!ヒールの低い今どきのサンダル買いたい!てれっとしたスカートとか、今はキュロットとは言わないのですよね、そういうのも買いたい!ああ、経済的にきついのに、買いたいものいっぱいだ~coldsweats01

 セールだ、セールを狙おう!!もう少し我慢して、セールを待とう!それとも、ネットショッピング?でも試着しないと不安だ。でもでも・・・一つ買っちゃった・・・。ユニ〇ロでデニム、ちょっとスリムなタイプの。だって・・・1000円引きだったんだもん~happy02。この夏、がんがん着ましょう~shine

ああ!雑誌!

 午前中から頑張って自転車でファッション雑誌を買いに行ったのに~!!ネットでアラフォー&アラフィフの雑誌を調べて、親友にも聞いて行ったのに~!!ああ、間違えてしまった~!!雑誌!

 帰宅して、まずは掃除して、母親と美味しいサンドイッチをお昼に食べて、一息ついて。もう~、楽しみにしていた雑誌の時間~。見ていて、楽しい~happy02。なんか、ウキウキ~。でも何となく、若いなあ・・・とは思いました。

 ああ、間違えた。最新号のこの雑誌、確かに、親友に言われたものではなく、ネットで調べたものでもなく、書店で手に取って、とても厚みがあって見ごたえありそうだったから・・・選んでしまった。ああ、20代後半かな、30代かな、とにかく全然若い人向けだった~weep

 ええ、見ます。何度も見ますよ、絶対。でも次回は気をつけよう、ちゃんと覚えていこう、雑誌のタイトル・・・coldsweats01

ファッション雑誌を買いたい!

 急にファッションを工夫したいと思い、大学時代の親友に「どんな雑誌を見たらよいか」とメールで聞いて、返信をもらって、そして・・・買いたいけど買っていない~bearing

 買いたいんです!でも、今ちょうど、最新号がでる時期なんです!どうしよう、6月号を購入か、最新号を待って購入か。そんなこんな迷っているうちに1週間くらい過ぎてしまった~!!

 雑誌で私の世代、アラフィフに近い年齢層の女性は、どんなおしゃれをしているのか、ちゃんと勉強(?)したい!と、思えるのは、少し心に余裕が・・・?と、先日から書いていますが、まだ肩も背中も痛いのです~。それでもおしゃれに気が向いているということは、とりあえず気持ちは前に前にdash

 今週も後半に予定がぎっしり。嬉しいから、なんとか体力持たせたい!そして、今日明日も休日です。ゆっくりします~clover

おしゃれを勉強したい~。

 今の時期は、洋服に困りますcoldsweats01。みなさん、そうだと思います。しかし、私、本当に何を着ていいのか分からない・・・。

 実は、2月にステロイドを0.5㎎だけ減らしたのですが、それだけで体に変化がありまして、食欲がなくなりました。というか、胃腸の調子を崩してあまり食べられなくなりました。その影響であんなに悩んでいた体重が、下がったのです。そりゃあ、食べる量が少なくなればそうですよね。

 その結果、ジーンズやらパンツやらが合わなくなりました。サイズが変わってしまったのです。もう痩せることはないだろうと思い、痩せていたころのパンツもスカートも1年前にすべて捨てました。ああ、着るものがない。

 まあそれ以前に、中年女性としての、おしゃれができていない。アラフィフの自分はどんなおしゃれをしたらいいのか、わからない。勉強しなければ。気持ちが上がってきているのだから、この機会に雑誌とか本とか参考にして勉強したいなあ~confident

コートを出しておいてよかった。

 タイトルそのままの心境です。コートを出しておいてよかった~coldsweats01。先日の洋服入れ替えのときに、薄手の秋用のコートを出しておいたのです。まさかこんなに急に肌寒い秋の気候になるとは・・・。

 つい最近まで蒸し暑くてクーラーを使っていたのにびっくりdash。昨日一昨日と寝不足だったので、今朝起きたときには本当によく眠れた~、と思ったのですが、体が重くて節々が痛かったsweat02。よく眠れたのは、寝不足だったとの、気温が下がったのでお布団を一枚多くかけて、暖かさと心地よい重さで眠りやすい状況だったのでしょう。ところが起きてみて、体が・・・。これも気候の変化の影響?それとも昨日の疲れ?

 薄手のコートも、あっという間に厚手のコートに変わることでしょう。だって、もう10月の中旬、もうすぐ11月。そしたら冬ですものね~。う、また誕生日がくる・・・。思い出してしまった・・・coldsweats01

 

もう捨てられない~。

 涼しくなったので、恒例の洋服の入れ替えをしました~happy01。ちょっと大変だったsweat01。夏服は先日、結構捨てました!だまになっていても中々捨てられなかったものを、「えい!やー!!」とどんどん捨てましたsign01。そして、冬服を・・・。

 入れ替えのときに冬服も捨てようと思っていたのです~sweat02。しかし、無理だった・・・。セーター・カーディガン類、あまり着ていないものが・・・捨てられなかったweep。だから、今年はじゃんじゃん着ます、どんどん着ます、大事にしないで着ますdash

 夏服に比べると、当たり前ですが、冬服は生地が厚いし、セーターなんてふわふわするからタンスに全て入らない。母親に協力してもらって、入りきらない洋服は、両親のタンスへ・・・。高価なものはなくて、お安く購入したものでも、もったいなくてあまり着られないのです。そのほうが余計にもったいないと気付きました。
 よし、この冬はおしゃれに目覚めようか。持っている服でいかに工夫しておしゃれに着こなすか。ああ、捨てるより難しそう・・・coldsweats01

流行を意識してみた

 年齢を重ねて体型も変化して(いえ、もとから?あまり変わらない?)、それでもなんとか流行をおってみようかと、挑戦してみることもあります。ファッションに関して・・・coldsweats01

 雑誌でも街でもみかける、シャツやブラウスを前だけボトムスに入れて、後ろを出すスタイル。ちょっと挑戦してみようかと鏡の前でしてみたら・・・。中年の女性が着替えたときに、もしくはトイレに行って出てきたときに、後ろだけ入れ忘れた、みたいなスタイルになってしまったsweat02。びっくりしてすぐにやめました・・・shock

 流行を意識して取り入れられるものなら挑戦してみますcoldsweats01。例えば近年はやっているボウタイブラウス。襟元の部分が、リボンや結んで着るタイプのもの。これは問題なく大丈夫なので購入済み。オフショルダーでしたっけ?両肩を見せて着るタイプのブラウスやカットソーは無理。持っている洋服でも、今風に工夫して着られれば着たいので挑戦してみたけど、やはり似合うものと似合わないものがありますよね~。

 年を重ねても、自分に合うもの合わないものをちゃんとわかって着るようにしたい~happy02。少しだけでも流行を取り入れたファッションもしてみたい~。適度に頑張ってみますhappy01

 

自分の足に合った

 自分の足に合った靴がほしい・・・sweat02。外出のときにいつもスニーカーになってしまいます。ときにはスカートにパンプスのようなおしゃれな服装もしてみたい。でも足が痛くなってしまうから、パンプスはめったに履きませんcoldsweats01

 冬になるとブーツがあるので、スカートにブーツという格好ができます。しかし春から秋にかけてブーツを季節的に履かないときには、スカート姿での靴に困ります。結局この夏、一度もスカートを着ませんでしたweep。痛いのを我慢すれば、パンプスやサンダルは持っています。何年も前に購入したのですが、そのときは車移動がほとんどでした。車中では楽な靴、車から降りるときにおしゃれな靴やサンダルに履き替える、という風に使い分けていました。東京に戻り、歩きでの移動が多くなったので、おしゃれな靴も履けなくなった、というわけです。

 いつか自分の足に合った、高さ3㎝~5㎝くらいのヒールで、履いていても痛くならないような靴を購入して、夏にスカート姿を楽しみたい~happy02。お金を貯めてオーダーの靴を作るとか。頑張って来年目指して貯金しようかな~。考え中ですconfident

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ