焼けた気がする~。

 連休明けの今日、朝一の仕事が入っていて、自転車で現地まで行きました。東京は朝からいいお天気で、まあまあ気温が上がっていたと思います。七分袖の上着を着ていたら暑くて、それを脱いで半袖で、注意しながら疾走(?)しました。午前8時半前後に20分ほど自転車で走ったのですが、行き帰り40分ほどでたぶん焼けました・・・。顔・・・。

 もちろんお化粧をしていましたが、あまりに日差しが強く感じたので、できるだけ影になっているところを選んで走りました。それでも帰宅すると、顔が暑く感じました。

 朝一の仕事で緊張していたのか、よく眠れずに2時間おきに目が覚めてしまいました。寝不足でしたので、お昼寝をしたのですが、そのときに夢を見ました。新卒で就職した会社上司の元で、自分がまだ働いている設定でした。暑くて暑くて汗がダラダラで、会議室やオフィスを行ったり来たりしていました。1時間半くらいのお昼寝から起きて、びっくりしました。新卒で入った会社は、辞めてからすでに23年経っています。それでもまだ夢に見るとは・・・。私は秘書をしていたので、会議室とオフィスを行ったり来たりすることが多かったのです。お客様が来たり会議があると、お茶出しをよくしていました。それが頭のどこかにまだ残っているのですね。それと今日の暑さや日差しが結びついたのでしょうか、不思議な夢でした。

 それにしても9/17だというのに、残暑厳しい。朝の日差しはまだ夏のようでした。明日は東京は急に肌寒くなるようです。ああ、そういうときに風邪をひかないように注意しなくては。それと・・・今日焼けたであろう顔に美白化粧水を・・・。効果あるのかどうかはわかりませんが・・・。

満員電車は大変。

 昨日、久しぶりに朝の満員電車、ラッシュ時に地下鉄に乗りました。いやあ、大変。毎日通勤で満員電車に乗っている方々、本当に大変ですよね。

 若いとき(30代)、毎日通勤で満員の地下鉄に乗っていたころ、体調を崩してベーチェット病を発症しました。通勤ラッシュが直接の原因ではありませんが、朝から疲れてしまって、仕事の帰りの電車のなかでは、毎日眠っていました。帰宅してから夕食の買い物や家事をして、その疲れがたまり病気を発症してしまったと考えています。満員の地下鉄での通勤は約8ヵ月くらいでしたが、その間に人生が大きく変わったと思います。

 病気のことは仕方ないと思っています。自分の体を自分で守ればよかったと、あとで後悔しても遅かったです。これは限界だと感じていても続けていた生活は、自分で選んだものでしたから。その話は置いておいて・・・。

 地下鉄の満員電車の経験があったからこそ、昨日の仕事の通勤時に耐えることができました。今の仕事で満員電車での移動は、めったにありません。昨日はたまたまでした。昔の辛い経験でしたが、それでも経験していてよかったかな、と感じています。

 それにしても通勤ラッシュの満員電車は大変。いつの日か、満員電車での通勤がなくなるときが来るのでしょうか。他の国はどうなのだろう、とふと考えてしまいました。毎日の通勤で大変なみなさま、どうぞご自愛くださいね。

明日は仕事。

 8月に入って、週に1回、仕事が入っています。経済的には苦しいですが、体力面精神面にはいい感じのリズムです。

 暑いので、体力的にあまりもちません。週に1回の仕事だけは乗り切りたいと思い、それに向けて体調を整えています。仕事は1回でも、通院があったり、外出の予定が入っていたり、スケジュール的にはまあまあの状態です。暑さに参ってしまっても、翌日は休養日にして体力回復を心がけています。

 お盆の間も仕事があるのは、私としては嬉しいです。明日は午前中だけの仕事の予定。実は昨日からお腹の調子がよくありません。昨日今日は休養日にしていますので、今日中になんとか治りますように・・・。

 

がんばる!

 今日は午後から仕事です。いろいろと落ち込んだりしていますが、とりあえずそれは置いといて、仕事をがんばります!

 東京は今日も暑いです。34℃くらいになりそう。その中、外を移動したりしながら、最長で4時間くらいになるかもしれません。室内にいることのほうがもちろん長いのですが、移動のときに間違いなく汗だく。なんとかがんばりたい。

 帰宅したらゆっくりします。体と心を休めます。明日は休養。明後日は通院日。この暑さ、熱中症にかからないように水分補給をしながら、行ってきます!

1回1回をしっかりと。

 もう少し体調がよくなったら、何か他の仕事をしようとか、私には何かできるのではないかとか、いろいろと今後の仕事について考えます。でも昨日のように体調が悪いと、とてもこれ以上の仕事はできない、とも感じます。昨日は痛み止めの薬を飲んで仕事に行きました。なんとか無事に終了しました。

 将来のことを考えて、自分に過剰な期待をします。しばらくすると体調を崩して、やっぱり無理なのかな、と思います。その繰り返しでこの8年間くらい、生活をしてきました。

 でも昨日のように体調が悪いけれどなんとか仕事を終えると、月に何回かのアルバイトでも仕事ができることが嬉しいと改めて思います。将来のことは分からないし、これ以上体調がよくなることはないかもしれません。でも今の状態でも、今のアルバイトはなんとかできる。だとしたら、この1回1回の仕事をしっかりとやろう、ということにいきつきました。

 1回1回を丁寧にしっかりと、そのときのできるだけの力で取り組んでいこうと、昨日改めて思いました。あまり先のことは考えすぎずに、今の仕事を丁寧に。今日はお休みですが、明日はまたアルバイトです。今日一日ゆっくりして、明日に備えます。

今日も適度にがんばる。

 2日連続のアルバイト、今日は2日目です。昨日は緊張でお昼寝もできずに、なんとなく寝不足のまま仕事に行きました。それでもできる範囲でがんばったつもりでいますが、忘れている業務がいくつもあり、先輩方に迷惑をかけてしまいました。

 今日もきっと忘れていることや、ミスがあるかもしれません。でも、がんばります。そのときそのときを大切に、できる範囲で自分なりに務めようと決めています。1回1回を大事に。と思いながらも、ああ、きっとミスが・・・。今日もお昼寝して、行ってきます~。

寂しいから不思議だ。

 去年度1年間のアルバイトが終わったら、スマホに届くメールが減りました。毎朝、起きてスマホを確認するのが怖かったくらい、自分にとってはプレッシャーになっていた仕事でした。

 今考えれば、その仕事に関するメールは1週間に1回あるかないかだったと思います。しかも連絡メールがほとんど。夜に届くメールも多かったです。それなのに、朝になってスマホを確認するとき「次は何?何があるの?」という思いでいっぱいだったのです。

 1年間その仕事をして、結果的に自分にとっては素晴らしい経験ができました。しかし自分の能力が至らなかったので、辛かったこともたくさんありました。人との関係で悩んだこともありました。メール連絡をめぐって、ちょっとしたこともありました。その体験から、仕事に関するメール連絡を確認するのが怖くなっていたのだと思います。

 だけど、人間って不思議です。1年間の仕事が終了して、スマホに届くメールが減ったのです。すると、寂しい感じがするのです。毎朝起きてスマホを確認すると、「ああ、何もメールが来ていない」と思うのだから不思議です。

 今はまだ寂しい感じがしますが、あと1週間もすればなくなる気持ちでしょう。去年度に感じていたプレッシャーもなくなり、でもしばらくするとまた違う何かにプレッシャーやストレスを感じるようになるのだと思います。できれば去年のようなストレスは感じないで、前に進んでいければいいなあと思っています。あまり悪い方向に考えず、ぼちぼち行こう~。

週に3回仕事してみたら。

 今週久しぶりに週に3回仕事をしてみます。今日の午後の仕事を入れて3回。週末ってけっこう疲れるのだな、と思い出しました。

 単発の仕事なので、曜日も日にちも基本的に関係なく入ります。日曜日に仕事になることはほとんどないのですが、週に3回入ることもあまりありませんでした。今週はたまたま入ったのです。そうすると週末って疲れるのだと、あらためて気づきました。

 週に3回仕事だとしても、残りの4日は何してるんだ、と思いますよね。母親が病院に行っている間に掃除をしたり、自分の病院に行ったり、研修があったり、友人と会ったり。何かと用事があるのですね~。不思議です。昨日はお休みだったので、掃除をして、本を読んで、夜はドラマの「砂の器」を見たり。まあまあ充実しています。

 これ以上がんばると体調が崩れそうだ、という状況は、精神的なものも深く関係していると認識しました。今年度は精神的な部分との闘いでもありました。来年度(と言っても来週の月曜日から来年度ですが)は、もう少し自分で自分を追いこまないようにしながら、仕事に取り組んでいきたいなあ、と思います。あれ、そんなことできるのかしら。

 とにかく、今週の仕事は今日の午後で終了。ということは、今年度の仕事も今日の午後で終了です。今日東京は寒いので、防寒して行ってきます!

アルバイトが終了する。

 週に1回のアルバイトが終了します。約1年、いろいろありました。

 とにかく体調管理に注意していました。休まないように、前日には予定を入れずに、調整していました。毎回、全力で臨みました。私は顔には出ないようなので、周囲の人たちは気づかなかったと思いますが、毎回緊張していました。

 終わりが近づいてくると、何だか寂しくなるものです。今の自分の能力では、本当ならできない仕事でした。それを分かっていながら毎回仕事に行っていたので、自分自身でプレッシャーを感じていました。時にはそのプレッシャーに押しつぶされそうになりました。仕事の継続はなし、ない、と決まったときに、心からホッとしましたが、だんだんと残念に思えてきたから不思議です。

 でもこの1年の経験は、私にとって財産になりました。たくさんのことに気づきました。それを胸にしまって、これからも別の仕事でがんばっていきたいと思います

調整中。

 大きな仕事やイベントが終わり、ホッとしています(仕事に大きいも小さいもありませんが・・・)。明日は仕事が入っているので、今日は調整日となりました。

 どうしてどこが調子悪いというわけではなく、どうもだるい、そんな感じです。今日は一日自宅で寝たり起きたり。まあ、顔に変な斑点ができていたり、唇の内側に血豆ができていたりそれなりの症状が出ていますが、メンタル面もなんとなく落ち込み気味。全体的に落ち込み気味、というのでしょうか。

 気力と体力を振り絞って(?)、明日の仕事には臨みます。毎週のことなので、まあ、あまり肩に力を入れずに、楽しく(?)取り組んできます

 
 

より以前の記事一覧

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ