今日で一区切り。

 3日連続の単発の仕事が、今日で最後になります。昨日はとても寒く、仕事も反省点とモヤモヤすることがあって、帰宅してからも引きずってしまいました。でもそれをこれ以上、引きずるわけにはいきません。今日は今日で、違う現場です。

 今日も東京は寒いのですが、お天気がとても良いです。それだけでも気持ち的には明るくなるかな。なんとか今日を乗り切って、明日以降は休養したいと思います。ちなみに今月の仕事は、今日で最終日です(今月は4日間しか仕事がありませんでした)。悲しいけれど仕方ありません。午後から仕事に行ってきます。

自分との闘い。

 今日から3日間、単発の仕事が入っています。人と接する仕事なので、ちょっと緊張しているのでしょう。昨日から不整脈が出ています。

 去年の春から不整脈が出るようになりました。病院で調べたところ、体力的精神的に疲れたり、ストレスがかかると出てくるのではないか、ということでした。私の場合はそういった種類の不整脈でした。主治医が言うには「新型コロナの影響もね・・・あるかもね・・」みたいなことを言いました。どういうときに出てくるか、を自分で意識していると分かるようになるらしいので、意識してみた結果、分かりました。新型コロナの感染者が増えてきていて、そういうときに仕事が入ると、仕事が近づいてくると不整脈が出ます。そういうことです。

 こうなると、自分との闘いです。仕事があるだけいいのです。それでも減ってしまって経済的には苦しいです。なのに、心と体は「ちょっと怖いかも」という状態なのです。感染するような環境ではないはずですが、今はどこで感染してもおかしくないと考えた方がいいですよね。だから余計に不安定になっているのだろうと思います。その気持ちと言うか状態を抑えて、仕事に行くのですから、これは自分との闘いです。

 な~んて真剣に考えると行けなくなっちゃうので、この辺で終わりにします。昨日から東京も寒いです。防寒対策、感染対策をしっかりして、行ってきます~。

どんどんキャンセル。

 どんどん、というほどでもないかもしれませんが、仕事がキャンセルされています~。月末に単発の予定で入っていた仕事も2件キャンセルになりました。

 となりますと、今予定されている賃金がしっかり入る仕事は1件だけ。賃金が少しだけ発生するけれど、今後どうなるかわからない仕事が2件。仕事面では春の緊急事態宣言と同じような状況になってきました。

 今回の緊急事態宣言は春のように厳しくないのですが、公的なところが関わっている仕事は、キャンセルになっていることが多いです。その方がいいと思っていましたので、一安心です。経済的には苦しいけれど、その仕事は多数の人とかかわる、という内容だと不安です。不安なままの仕事だと、たぶんとてもストレスを感じると思うのです。

 本当なら、春のように厳しい緊急事態宣言のほうがいいな、と私は考えています。まずは感染を抑えないと、経済も回せないと個人的には思っています。じわじわとゆるい規制で、じわじわと広がったり、少なくなったり、それでは収束は考えられないな、と感じているのですが、どうなのでしょう。う~ん。

いただいた仕事をがんばる。

 新型コロナウイルス感染者が増えてきました。東京はきっともっと増えてしまうでしょう。これから本格的に寒くなるので、注意しなければいけません。

 今後、もしかして、再度外出自粛、という状況になれば、アルバイトもまたお休みになってしまうかもしれません。仕方がないと諦めて、いただける単発の仕事を、感染予防をしながら淡々とがんばるしかありません。これ以上を望まず、いただける仕事にできる限り精一杯取り組んでいくしかありません。自分にそう言い聞かせています。

 仕事があるだけよかった、と思い、私ができる感染予防をして、せめて自分や家族が感染しないように心がけながら「我慢の冬」になりそうです。でも自分が我慢していれば、少しでも感染が広がらないのであれば、我慢します。

 サービス業の方は本当に大打撃だと思います。サービス業でアルバイトしている私も打撃ですが、私個人は何とか乗り切る、そういう気持ちで、いただける仕事をがんばります。

 

うまくいかなかった仕事。

 昨日の仕事がうまくいきませんでした。悲しい。何を基準にうまくいかなかったのか、というのは、自分が思うようにできなかった、ということなので、他の人がどう感じていたのかはわかりません。でも、自分では本当にうまくいかなかったのです。

 そういうときは、私はまあまあ引きずります。引きずらないときもあるのですが、昨日の仕事は引きずっています。なぜもっとうまくできなかったのだろうか、どうしたらよかったのだろうか、と考えてしまいます。

 次のチャンスはない仕事でした。同じ内容の仕事は、もし機会があったとしても10年後とか、それくらい先でしょう。でも昨日の結果を考えたら、もう依頼はないと思います。もし依頼があったら受けます。リベンジ、とまではいきませんが、昨日の経験を踏まえて、どうしたらいいのかを考えて取り組みたいと思っています。でも、きっと、機会はないでしょう。

 反省は必要だと思います。でもいつまでも引きずってはいけませんよね。忘れてもいけないけれど、引きずってもいけない。仕方ない、終わったとこだと思って、何とか立ち直ろうと思います。昨日は帰宅してからショックで、ぼーっとれテレビを見ているのが精一杯でした。今日はこれから気分転換を兼ねて、韓国ドラマでも見ようと思います。あまり引きずらないようにします~。

自分との闘い。

 今週の後半に仕事が入っています。その仕事のために、関連の資料を読む必要があります。しかし資料が多い。出てくる単語の意味も分からないものがあるので、調べながら読み進めています。

 がばって一気に読もうとすると、体調を崩します。ほんと、面倒な体だと思いますが、そういうのが私なのです。知恵熱みたいな感じで、熱は出ないのですが、具合が悪くなります。プレッシャーや読み疲れなどが重なるからでしょう。がんばると、翌日に目が痛くなったり、頭が重くなったり、気力がなくなり、ついでに紅斑ができたりベーチェットの症状がでるときもあります。そうならないために、途中でブレーキをかけなければいけません。

 でも不安だから、できるかぎりがんばって読むのです。そうすると翌日、ダメになるので、「ああ、もう背中が痛い」とか「ああ、もうこれ以上は文章が理解できない」とか、集中力もなくなったら、やめるようにしました。自分との闘いです。どこまでがんばって、どこでやめるのか、自分に問いかけながら、準備していくしかないのですね。

 ここ数年で、何をするのも自分との闘いだな、と感じるようになりました。特に仕事と体調関係。仕事に関しては、今までの自分から1歩でも進むために、どうやって準備をするのか、どうやって仕事をしていくのか、自分で考えながら取り組むしかないのだと気が付きました。もちろん、どうしても分からないことや悩んだときには、先輩や家族、友人にも相談します。体調も自分との闘い。闘いと言うか、体調に関しては、どこで折り合いをつけるか、かもしれません。昔の、何でもできた健康なころの私との闘い、かな、とも思います、

 今日の東京はお天気が良くて、ここ2日間ほど引きこもっていたので、自転車で買い物をしてきました。これからお昼を食べて、仕事の資料をまた読んでいこうと思っています。がんばりすぎないで、読み進みます。

気分転換をかねて仕事に!

 昨日一日ゴロゴロしていて、夜はしっかりと寝て、今日は少し持病の症状がよくなりました。気持ちは少し沈んでいるのですが、気分転換をかねて、午後から仕事に行ってきます!

 体調がよくないと、どうしても気持ちも沈んでしまいます。そういうときに、あまりいろいろと考えず、別のことをして、気持ちを別のところへ持っていくのがいいと思っています。私の場合は、体調がよくなってきたら、体と頭の切り替えに、仕事にいくのが結構いいのです。体調がよくないときは、ひたすら眠ります。

 今の時期は体調がよくない、というと、誤解されそうなので、持病の症状が出てしまった、と言うようにしています。どんな症状?なんて聞かれたら細かく説明しますが、まさか小さな紅斑が左側の頬に1個できただけで、体の左側がなんとなく変だなんて、わかりませんよね。自分でも毎回驚きます。

 よし、お昼寝してから、行ってきます~。

週に2日間の仕事の予定。

 今週来週は週に2日間の仕事の予定です。もう少し入れたいところですが、入りませんし、体調的にもこのほうがよさそうです。

 今日は午前中に仕事でした。久しぶりの場所での仕事で、その場では感じなかったのですが、帰宅したらどっと疲れがでて自分でも驚きでした。お昼寝しようと横になっても1時間くらい眠れずに、緊張して体も心も少し高揚していたのかな、と感じました。精神的にストレスを感じると、自分でもわからないうちに体に影響が出ているのですね。それを抑えるだけの気力と言うか、体力と言うか、若さと言うか、そういうものが今の私にはないのだと思います。でもそういう自分と付き合っていくしかありません。そうなのだと納得して、仕事が終わったらできるだけ気分転換して、リフレッシュして、休養を積極的にとります。

 明日は別のアルバイトが入っています。台風が近づいてきていて、今日東京でもお昼過ぎから雨が降り始めました。明日は雨で気温も低くなりそうです。風邪をひかないように注意しないと、ね。

久々の緊張感。

 昨日は婦人科の通院日でした。継続的にホルモン補充療法で落ち着いています。一昨日の夜は久しぶりに単発の仕事でした。

 一昨日の夜は、同僚と仕事終了後に反省会を少しして帰宅しました。それまでは大丈夫でしたが、帰宅して着替えしてお化粧を落として、ちょっと食べて(仕事の前に夜ごはんを少し食べて行きました)、ホッとした途端にどーっと疲れがでてきて自分でもびっくりしました。

 久しぶりに緊張したからか、頭の中がフル回転したからなのか、疲れてしまってベッドに横になりながら、ドラマ「私たちはどうかしている」の最終回を見ていました。2時間見終わってからやっと起き上がってお風呂に入りました。

 う~ん、半端ない集中で、緊張していたのでしょうか。そういう風に集中しながらする仕事が、約7か月ぶりだったので、体力的にも精神的にも少し落ちているのかな、と感じました。他の仕事だと、例えば休憩的な時間が何度か入ったり、ふっと力を抜ける時間があったりするのですが、一昨日の仕事は約1時間半くらい基本的に緊張している、という状態でした。7か月くらい前にも同じような仕事がありましたが、これほど疲れが残りませんでした。実はそのころは、毎日服用しているステロイドの量が今より1㎎多い状態でした。その影響があるのか、それとも体調的に季節の変わり目で少し対応できていないのか、わかりません。こういうときもあると覚えておいて、そのあとしっかりと体を休めるように注意しようと思います。

 今日の東京はとても心地の良い秋晴れです。今夜も打合せで外出予定ですので、これからお昼寝をして体力温存します!

緊張する~。

 今日は夜に仕事が入っています。緊張します~。昼間の時間をずーっと緊張しながら過ごしているのが、耐えられないけれど耐えている、という感じです。

 涼しくなったので、洋服をどうするか迷います。仕事はスーツなのですが、中に何を着るか迷ってしまうのです。長袖のシャツだと、仕事中に暑くなる気がします。半袖だとスーツの上着を着てちょうどいい、と思いますが、現場までの行き来のときに肌寒いかな、とか考えてしまうのです。秋は大好きですが、着るものに毎年困っているうちに、すぐに冬になってしまいます。

 さて、適度に緊張しながら、なんとか仕事が終了するように、がんばろう~、おお~!!明日は午前中に婦人科に通院です。

より以前の記事一覧

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ