おにぎりが美味しいの。

 夜に仕事や研修があるときには、夕方5時前にご飯を食べてから出かけます。ここ1ヵ月くらいは、母親におにぎりを作ってもらっています。

 この「おにぎり」が美味しいの~happy01。ちょっと塩味で、梅入りのおにぎり。梅雨から夏にかけて食欲が落ちて、体力も落ちるこの季節、私はおにぎりが一番食べられるみたいです。

 おかずはいらない、と言っても作ってくれる母親の「卵焼き」も大好きhappy01。ちょっと甘くて美味しいの~。おにぎりと卵焼きをしっかりと食べてから仕事や研修に行くと、元気で最後までいられます。夕方にお腹が空いていないからと食べないで行くと、元気がなくなり、帰宅するときには気力も体力もなく、ぐったりです。

 うちはもともとお米屋さんでした。お米にはちょっとこだわっています。なので、よけいにおにぎりが美味しいのかなと思っています。が、やはり母親のむすんでくれる「おにぎり」は、特別ですねconfident

「きれいになった」と言われたけれど。

 昨日、数週間ぶりにアルバイトに行き、ドキドキしながら仕事をして役にたったのかどうかわからない私でしたが、仕事が終わって先輩方と一緒に帰るときに言われたのが、「ケロさん、きれいになったね」という言葉でした。

 「何かいいことあったの~?」なんてことも聞かれましたが、いえいえ。ありません!凹むことが多い日々でした・・・。

 もし本当に少しでも先輩の目に、私がきれいになったと映ったのならば・・・それは・・・今、大学時代の後輩たちと活発に連絡し合っているからだと思います。どうしてかと言うと・・・

 大学のころに所属していたサークルが潰れそうです。何とか復活させようと、OBたちと現役の学生と連絡を取り合って働きかけています。何人かで現役学生と会って話もしています。この数週間の間に、そういう活動を必死(?)にしていたからでしょうか。

 要するに・・・好きなことをしていると、普段はダラダラバテバテの私も、少し活発に見えるかもしれません。人は真剣に何かに取り組んでいると、輝いて見えますよね。もしかして私にもその輝きが少しあったのかも?

 実際のところ、きれいになる理由がないので、どうなのかわかりませんが、気持ち的には真剣に取り組んでいます。(もちろん、仕事もその一つです)もう少しこの活動を続ける予定なので、体にも気をつけます。体調を崩したらできなくなるので、体調管理にもいつもより気を配るようになった気がしますconfident

仕事。

 仕事について、このごろちょっと考えます。

 今はアルバイトで、月に最高で7回(7日)ほど働いています。自分の中では、今年と来年は体調調整と考えています。

 しかし、この先の人生を考えています。フルタイムで働くことは、今後も体調・体力的にも無理だということを前提にして、ではアルバイトとしてどんな仕事をしてゆくのか。

 細く長く働けるアルバイト。じっと思い悩んでいても、動いてみないとわからない。となると・・・やっぱりあまり悩んでも仕方ない!

 今年と来年は体調調整しながら、思いっきり好きなことをしてみるのもいいかもしれない。うん、それもありだと思って4月から新しいアルバイトを週に1日してみたら、大変だった・・・。働くって大変だ。

 とにかく今年、進んでみよう。好きなこともしながら、進んでみようconfident

 

立ち仕事。

 去年から月に数回の新しいアルバイトを始めて、それが、立っていることがまあまあ多い仕事です。途中で座って行う作業のときもあります。昨日は主に立ち仕事でした。打合せで20分座り、その後は休憩のときに数分座りました。全体で4時間半くらいのお仕事なので、私の体調としてはちょうどいい時間の長さです。

 実は立ち仕事はあまり経験がありません。立っているということは、こんなに体が辛いのだな、と去年実感していました。腰痛、というのも経験がありませんでしたが、立ち仕事で腰が痛くなるというのを経験しました。

 昨日は帰宅するときに、膝が痛かったです。関節にもあまりよくないな、と思っています。それでも続けているのは、先輩方がサポートしてくださるのと、新しい世界を見られたこと、新しい経験もできていること、などなど理由があります。月に数回ですし、だから仕事内容を忘れてしまって申し訳ないのですが、サポートしてくださる先輩がいてくれるのです。ありがたい・・・。

 自分の体と相談しながら、無理のない程度に続けて行けたらなあ、と思っていますconfident

越えなければいけない山?

 5月は越えなければいけない山が何度かあって・・・。大きな1度目は先々週、次の山は明日・・・。去年の今ごろも、新しいアルバイトを始めてバタバタしていたように思います。

 どうしてかしら・・・。振り返る必要もないのかもしれないけれど、ここ数年はこの時期が辛かった気がします。というか、一般的にもこの時期って、新しい学校や職場になって1ヵ月くらいとか、そういう時期だから、いろいろな人に超える山がある気もする。

 そうそう、約25年前に新社会人になって、毎日泣きながら(?)、お腹下しながら(?)、会社に通ったっけ・・・。「もう私続けられません!」って、泣きながら人事課の係長に話を聞いてもらったのが今ごろか、6月の始めか・・・。「半年がんばってみよう」と言われて、半年がんばって辞めようと思っていたら、2年8か月続きました。(寿退社しました。でも実家には戻ってきちゃったけど)いやあ、懐かしい。

 あ、明日の越えなくちゃいけない山を一瞬忘れました!こんな感じだけど、まあ越えられるのかな、いや、登らないかな・・・?

気に入られようとしていた。

 なんでこんなに苦しく感じるのかな、と思っていました。周囲の人たちとの関わりが、どうしてこんなに嫌なのかな、と思っていました。

 信頼している人に相談して、「自分のスタンスを大切に」というアドバイスをいただきました。そうか、そうだな、と考えました。気分転換に、テレビドラマを見たり、映画を見たりしているときに、ドラマで主人公が「気に入られようとしていたんだ」と言うセリフがありました。あ!!

 それだ!私もそうだ!周囲の人に気に入られようとしていたんだ!だから苦しくて辛くて嫌だったんだ!気に入られていない事実が受け入れられなくて、苦しかったんだ。だから嫌になっていたんだ。

 どうしてそうしたいのか、自分が本当にしたいと思っていたことが、いつのまにか変わってしまっていました。私は周囲の人に気に入られるために、その仕事がしたいのではなかったと、気付きました。

 だから「自分のスタンスを大切に」というアドバイスをいただいたんだ。自分が何をしたかったのかを忘れて、関わっている周囲の人に気に入られるためにがんばろうと思っていたなんて・・・。ああ、私らしくない。

 さあ、気持ちを切り替えて、何をしたいのかをしっかりと頭に入れて、でもあまり力みすぎないで、進んでいこう。そうしよう~confident

これからです。

 新しい仕事の1回目が終了しました。ぐったりです・・・。自分の能力不足もめちゃくちゃ感じましたが、そのほかに体力も不足していると改めて実感・・・。1年契約ですが、最後まで行きつけるのか・・・。

 周囲に迷惑がかかるようなら、途中でも辞めることを考えようと思っています。体調の悪化も感じられたら、自分で自分を追い込まないように注意して、辞めることを決断しなければ・・・と、少し逃げ腰・・・。不安なんですね、きっと。

 これからが問題です。これからです。とプレッシャーを自分でかけないようにして、コツコツと淡々と進んでいけるように。

 今日は休養日。もう夕方ですが、ゆっくりしますconfident

仕事の準備

 今日はこれから仕事の準備のため、外出予定です。東京はこれから雨になります。GW中は天気がよくて夏日の気温だったり、今日のように涼しくて、これから雨になると気温も下がる予想。風邪をひかないように注意しないといけないなあと思います。

 去年一昨年はGW中に体調をくずして、ずっと寝込んでいました。今年は大丈夫でした。GW前は予定がつまっていしたが、GW中は休養日をしっかりと作ってしっかりと寝る、何もしないでぼーっとする、気分転換をする、遊んでみる、など工夫してみたら、なんとかもちました。

 さて、明日以降、ちょっと体も心もざわざわします。自分自身に負けないように(?)、考えすぎて心が不安でいっぱいにならないように、進んでいこうと思いますconfident

いくつになっても・・・

 いくつになっても・・・・新しいことに挑戦するときはドキドキと不安でいっぱいです・・・。GW明けに、新しい仕事が始まる予定です。まずは初日が問題で、それを乗り越えたら、毎回が問題・・・っていつも問題がある感じ??

 どうして挑戦したくなるのかわかりません。あ、経済的に仕事を少しでもしないといけないのは確かですが・・・。

 あと数年、体調のことを考えたうえで、やってみたいことに挑戦してみようと考えています。その後はずーっと続けられる仕事を見つけなくてはいけないな、と最近思うようになりました。その「続ける」ということがすごいことで、長く同じ仕事を続けている人は本当にすごいなあ、と思います。

 自分の体の具合と合う仕事を見つけることは大変です。だからこそ、あれこれと試したくなるのかもしれません。そのうえで、自分はできないとわかったら思い切って諦めることも大事だな、とも思います。

 と、言いながら、逃げているだけかもしれないと思う自分もいます。まあ、自分を信じて、本当に無理なときは自分自身が「無理だ」と感じるでしょう。GWも明日で終了。少しずつ気持ちも体も日常生活に戻しながら、準備をしていきますconfident

無理をしてはいけないと気付いた。

 今まで少しずつ頑張ってきたことの関連で、新たな仕事をしようと1歩踏み出したら、それに伴っていろいろなことをしなければならなくなった。いろいろ、と言っても、たくさんではないけれど、私にとってはちょっと無理かもしれない。心でそうわかっていても、頭では新しいことをするのだから頑張らないと、と思ってしまっていた。

 お腹の調子がこのところ悪い。それもどうしてなのか、心ではわかっていたけど、頭では理解しようとしなかった。だって頑張らないと、新たな仕事をスムーズにするには仕方ないと思ったから。

 でもやっぱり何か苦しくて、全く関係のない大学時代からの友人に電話してみた。それに関することは何一つ話さなかった。約25分の電話が終わったときに、心がすっきりしていた。ああ、そうか、私は私でいいんだ、って思った。無理をする必要はないと、気付いた。

 体調調整のために数年かけることにして、仕事も減らして、少ない貯金を崩しながらやっていこうと決めたのに、調整どころかストレスをためてまでまた新しい仕事をしようと思っていた。収入は少し増えるけど、それに伴うボランティア的なことが増えてしまった。ボランティアは自分ができる範囲でするべきだろうと思っていた。私はできる範囲が狭い。能力もないし、自分の体調が不安定だから。

 新たな仕事はこれからで、一応決定しています。ともかくやってみます。1年契約になりますが、途中でもできないときはできないと言って辞めることを、自分で決めました。ボランティア的なこともできないことはできないとお断りすることに決めました。だって、お腹も調子悪くなるし、能力もないし、自分が無理です。そこまで頑張らないといけないのか、と自分の心が潰れそうです。無理をしてはいけないと、やっと気付いて認めました。

 今日はこれからアルバイト。いろいろ考えずに今日の仕事に没頭して、適度にがんばってきます~。

より以前の記事一覧

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ