自分との闘い。

 今週の後半に仕事が入っています。その仕事のために、関連の資料を読む必要があります。しかし資料が多い。出てくる単語の意味も分からないものがあるので、調べながら読み進めています。

 がばって一気に読もうとすると、体調を崩します。ほんと、面倒な体だと思いますが、そういうのが私なのです。知恵熱みたいな感じで、熱は出ないのですが、具合が悪くなります。プレッシャーや読み疲れなどが重なるからでしょう。がんばると、翌日に目が痛くなったり、頭が重くなったり、気力がなくなり、ついでに紅斑ができたりベーチェットの症状がでるときもあります。そうならないために、途中でブレーキをかけなければいけません。

 でも不安だから、できるかぎりがんばって読むのです。そうすると翌日、ダメになるので、「ああ、もう背中が痛い」とか「ああ、もうこれ以上は文章が理解できない」とか、集中力もなくなったら、やめるようにしました。自分との闘いです。どこまでがんばって、どこでやめるのか、自分に問いかけながら、準備していくしかないのですね。

 ここ数年で、何をするのも自分との闘いだな、と感じるようになりました。特に仕事と体調関係。仕事に関しては、今までの自分から1歩でも進むために、どうやって準備をするのか、どうやって仕事をしていくのか、自分で考えながら取り組むしかないのだと気が付きました。もちろん、どうしても分からないことや悩んだときには、先輩や家族、友人にも相談します。体調も自分との闘い。闘いと言うか、体調に関しては、どこで折り合いをつけるか、かもしれません。昔の、何でもできた健康なころの私との闘い、かな、とも思います、

 今日の東京はお天気が良くて、ここ2日間ほど引きこもっていたので、自転車で買い物をしてきました。これからお昼を食べて、仕事の資料をまた読んでいこうと思っています。がんばりすぎないで、読み進みます。

気分転換をかねて仕事に!

 昨日一日ゴロゴロしていて、夜はしっかりと寝て、今日は少し持病の症状がよくなりました。気持ちは少し沈んでいるのですが、気分転換をかねて、午後から仕事に行ってきます!

 体調がよくないと、どうしても気持ちも沈んでしまいます。そういうときに、あまりいろいろと考えず、別のことをして、気持ちを別のところへ持っていくのがいいと思っています。私の場合は、体調がよくなってきたら、体と頭の切り替えに、仕事にいくのが結構いいのです。体調がよくないときは、ひたすら眠ります。

 今の時期は体調がよくない、というと、誤解されそうなので、持病の症状が出てしまった、と言うようにしています。どんな症状?なんて聞かれたら細かく説明しますが、まさか小さな紅斑が左側の頬に1個できただけで、体の左側がなんとなく変だなんて、わかりませんよね。自分でも毎回驚きます。

 よし、お昼寝してから、行ってきます~。

週に2日間の仕事の予定。

 今週来週は週に2日間の仕事の予定です。もう少し入れたいところですが、入りませんし、体調的にもこのほうがよさそうです。

 今日は午前中に仕事でした。久しぶりの場所での仕事で、その場では感じなかったのですが、帰宅したらどっと疲れがでて自分でも驚きでした。お昼寝しようと横になっても1時間くらい眠れずに、緊張して体も心も少し高揚していたのかな、と感じました。精神的にストレスを感じると、自分でもわからないうちに体に影響が出ているのですね。それを抑えるだけの気力と言うか、体力と言うか、若さと言うか、そういうものが今の私にはないのだと思います。でもそういう自分と付き合っていくしかありません。そうなのだと納得して、仕事が終わったらできるだけ気分転換して、リフレッシュして、休養を積極的にとります。

 明日は別のアルバイトが入っています。台風が近づいてきていて、今日東京でもお昼過ぎから雨が降り始めました。明日は雨で気温も低くなりそうです。風邪をひかないように注意しないと、ね。

久々の緊張感。

 昨日は婦人科の通院日でした。継続的にホルモン補充療法で落ち着いています。一昨日の夜は久しぶりに単発の仕事でした。

 一昨日の夜は、同僚と仕事終了後に反省会を少しして帰宅しました。それまでは大丈夫でしたが、帰宅して着替えしてお化粧を落として、ちょっと食べて(仕事の前に夜ごはんを少し食べて行きました)、ホッとした途端にどーっと疲れがでてきて自分でもびっくりしました。

 久しぶりに緊張したからか、頭の中がフル回転したからなのか、疲れてしまってベッドに横になりながら、ドラマ「私たちはどうかしている」の最終回を見ていました。2時間見終わってからやっと起き上がってお風呂に入りました。

 う~ん、半端ない集中で、緊張していたのでしょうか。そういう風に集中しながらする仕事が、約7か月ぶりだったので、体力的にも精神的にも少し落ちているのかな、と感じました。他の仕事だと、例えば休憩的な時間が何度か入ったり、ふっと力を抜ける時間があったりするのですが、一昨日の仕事は約1時間半くらい基本的に緊張している、という状態でした。7か月くらい前にも同じような仕事がありましたが、これほど疲れが残りませんでした。実はそのころは、毎日服用しているステロイドの量が今より1㎎多い状態でした。その影響があるのか、それとも体調的に季節の変わり目で少し対応できていないのか、わかりません。こういうときもあると覚えておいて、そのあとしっかりと体を休めるように注意しようと思います。

 今日の東京はとても心地の良い秋晴れです。今夜も打合せで外出予定ですので、これからお昼寝をして体力温存します!

緊張する~。

 今日は夜に仕事が入っています。緊張します~。昼間の時間をずーっと緊張しながら過ごしているのが、耐えられないけれど耐えている、という感じです。

 涼しくなったので、洋服をどうするか迷います。仕事はスーツなのですが、中に何を着るか迷ってしまうのです。長袖のシャツだと、仕事中に暑くなる気がします。半袖だとスーツの上着を着てちょうどいい、と思いますが、現場までの行き来のときに肌寒いかな、とか考えてしまうのです。秋は大好きですが、着るものに毎年困っているうちに、すぐに冬になってしまいます。

 さて、適度に緊張しながら、なんとか仕事が終了するように、がんばろう~、おお~!!明日は午前中に婦人科に通院です。

パート募集は終了したのね。

 週に1・2回買い物に行く八百屋さんがあります。2週間くらい前でしょうか、パート募集の張り紙が壁にありました。「おお!パート募集してるのね!」と、ちょっと嬉しくなって、あまり決まらないようなら応募しちゃおうか、な~んて思っていました。しかし、今日八百屋さんに行ってみると、見慣れない女性が・・・。そっか、パート募集は終了したのね、と少しがっかりしてしまいました。

 今の世の中、新型コロナの影響で、たぶん仕事を失った人も大勢いると思うのです。私がハローワークに顔を出したのは、約2ヵ月前でしょうか。そのときはまだ、人を募集している会社はいろいろありました。検索すると、たくさんありました。ただ、実際に応募をしていませんので、本当のところはどうなっていたのか、分かりません。2ヵ月後の今は、職を失ってしまった方がハローワークで一生懸命仕事を探しているかもしれません。しかし、新型コロナの影響で会社経営も難しくなって、人員削減とか、経営を止めるとか、様々な理由で今は求人募集も少なくなっているかもしれません。そういう社会の様子を想像していると、近所のよく行く八百屋さんでパート募集というのは、私にとっては結構明るいニュースでした。私自身もバイトの日数が減っていて、これからどうしようかと考えていた時期がありましたので、いざとなったら八百屋さんのパートに応募できる!と思ったのです。

 しかし今日行ってみたら、新しい、今まで見かけなかった女性の店員さんがいる、ということは、もうパートさんが決まった、ということなのでしょう。張り紙があったかどうかは、見ていません。まだ貼ってあるかもしれないけれど、たぶん貼っていないでしょう。決まるのが早かった、そんな気がします。

 私自身はこの1ヵ月くらいで、今のアルバイトや単発の仕事をしっかりとやっていこう、と決めましたので、八百屋さんへの応募をしなかったのです。経済状態は厳しいですが、今の仕事をできるだけして、それでもどうしてもお金が足りない、という状況がきてしまったら、改めて仕事について考えようと思っています。でもきっと、来週また八百屋さんに行ったら「やっぱりパートさんは決まっちゃったのね」と少しがっかりするんだろうなあ~、という気もします。

今朝は二度寝。

 今週は単発の仕事が3日間ありました。移動手段が自転車だったので、暑さに負けないように注意していました。が、今日は少々、いえ、昨日は少々負けてしまいました。

 今日は仕事だったので、今朝8時30分にスマホの目覚ましをセットして、一度は起きて止めたものの、そのまま寝てしまいました。8時40分くらいに母親が声をかけてくれて、目が覚めました。仕事のときに二度寝したのは始めてです。しかもそんなに早起きではないのに、起きられなかったなんて・・・。ちょっとショックでした。昨日も仕事だったのですが、暑さが辛くて帰宅してからぐったりしていました。そういう状態なのに夜の寝つきが悪くて、今朝は起きるのがしんどかったのかもしれません。

 今日も現場までは自転車でしたが、本当に暑かった。しかも場所が分からなくて10分くらい周辺をうろうろしているうちに、自分が一瞬どこにいるのか分からなくなりそうでした。なんとか到着して、仕事を始めることができました。帰りも暑かった・・・。

 今週、なんとか仕事を終えることができて、本当によかったです。夏なので気温が高いのは仕方ないとしても、この暑さの中、自転車移動は辛い。電車やバスを使ったとしても、駅から歩く必要があるので、やっぱり自転車が便利なのです。とりあえず来週は仕事の予定が入っていないので、体を休めようと思っています。

なんとか終了。

 4.・5・6月がお休みになって、7月から始まったアルバイトが、一昨日でいったん終了しました。今後の予定では、10月から再開です。

 新型コロナの感染予防をしながらの仕事になったため、内容がだいぶ変わりました。先輩方も始めての経験、会社も始めての経験で、毎回どのようにしたらいいのかを探りながら、それでいてしっかりと感染予防をしていくという、難しい状況でした。緊張感も半端ない状態でしたが、なんとか乗り切って、本当にほっとしました。

 屋内でエアコンをガンガン使用していましたが、換気のためにドアも開いていましたし、マスクをしてスーツ姿で動き回るのは、ちょっと暑かったです・・・・。仕事が落ち着いて一息つけると、暑さもスーッと引いていくのですが、マスクって息苦しいし、暑いですね。屋外ではなかったのでよかったのですが、夏本番の暑さで屋外でマスク着用、というのは想像しただけでもう、たまりません。来週からは単発の仕事が入っています。現場までの移動手段は、自転車。炎天下で自転車でマスク、これは考えただけで辛いので、人がいないときにはマスクを外して自転車に乗ろうと思っています。

 1年前には考えられなかった日常です。よく言葉では「いつ何が起こるか分からない」と使いますが、この言葉がこれほど当てはまる世の中に、本当になってしまったと感じています。この先何年こんな日常が続くのかわかりませんが、それでも生きていかなければいけません。なんとか生きていくために、ちょっと楽しいこと幸せなことを積み重ねながら、自分なりの人生を作っていきます。来週からは単発の仕事も、適度にがんばります~。
 

仕事の内容の変化。

 新型コロナの影響で中止になっていたアルバイトが、7月から再開されています。昨日で4回目でしたが、仕事の内容が変化していて、覚えるのが大変です。

 主に接客というかサービス的な内容なので、新型コロナで対応が変化してしまったのです。今まで行っていたことがなくなり、その代わりに感染予防のためにこうする、消毒のためにこうする、と変わっているのです。今のアルバイトを始めて4年目ですが、今まで覚えたことの半分くらいが変更しています。さらに、担当する部分違うと、覚えることがまた違ってきます。昨日は頭が混乱して、先輩方に迷惑をかけてしまいました。

 4年目なのに、頭が固くなってしまっているのか、新しいことに対応する力が足りません。柔軟に柔軟に対応していきたいと思いつつ、メモをしていても仕事を始めると忘れてしまうこと、以前に聞いていたけれど実際に自分が担当すると覚えていないこと、などなどが重なり、昨日はガックリしながら帰宅しました。

 先輩方のフォローのおかげで何とか終了しましたが、いつまでたっても役立たずだなあ、と反省しながらも引きずらずに、次回につなげていきたいと思っています。次の仕事は来週の予定です。

アルバイト再開。

 午後からアルバイトです。中止になっていた仕事が再開されます。自粛生活と、ときどき入る単発の仕事の生活に慣れてしまって、今日からのアルバイト再開には、とても勇気がいります。体が、体力がもつのかな、とか、感染予防は大丈夫なのかな、とか、いろいろと言い訳が頭のなかに浮かんできます。働くのが面倒になってしまっているのでしょう・・・。う~ん、私、自堕落だ。

 梅雨なので当たり前に雨です。湿度がものすごいです。体がだるいです。きっと仕事に入ると、頭も体も切り替わるのかもしれません。

 新型コロナの流行前と、今とでは、本当に世の中が変わってしまいました。この変化についていくのも大変です。仕事の現場も大変な状況だと思います。今日は張り切りすぎない程度になんとか乗り切ろうと思います。

より以前の記事一覧

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ