« エアコンがきいているのか、どうなのか。 | トップページ | お化粧しても通勤で取れてしまう気がしている。 »

夏に悲しいことが続きます。

 毎年ではないのですが、一昨年くらいに恩師が夏に亡くなり、今年も知り合いのかたが亡くなりました。今年の悲しいお知らせは、職場でしたが、知ったその場でちょっと泣いてしまいました。

 夏は終戦の日もあり、思い返してみると、悲しい記憶がたくさんあるのですよね。

 今、テレビでBSの長岡の花火中継を見ながら、祈りの花火だと感じています。

 私は、しっかりと食べてしっかりと寝て、できる範囲でできることをして、生きていきます。今年の夏は暑いです。

« エアコンがきいているのか、どうなのか。 | トップページ | お化粧しても通勤で取れてしまう気がしている。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

でんでん大将さん、コメントありがとうございます!

はい、亡くなった人に想いを寄せるのが供養になるといいますよね。
供養になると意識していなくても、思い出すことで
天国にいる人たちに想いが届くと信じています。
生きている人は、一生懸命生きていくのが、亡くなった方への
恩返しにもなるのかな、と思っています。

そうですね・・・
”夏に悲しい事が・・・”確かにそうですね。
俺の母も7年前の夏に亡くなりました。5年前には義弟も・・・
ただ、生きている者は亡き方々を思い出し供養してやるのが
ひとつのつとめだろうと思います。盆もあります・・・
どうぞ亡くなられた方々を思い出してあげて下さい。それが
何よりも大事な供養になるのだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エアコンがきいているのか、どうなのか。 | トップページ | お化粧しても通勤で取れてしまう気がしている。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ