« 2022年11月 | トップページ | 2023年1月 »

大晦日に掃除ができた~。

 このところ数日、うまく眠れずに困っていましたが、昨夜から今朝にかけてはよく眠れました。今日、本当は早めに起きて(と言っても、午前10時ころ)、母親の料理作りを手伝おうと思っていましたが、起きたら午前11時。すでに料理作りが最終段階に入っており、「何で起こしてくれないの~!!」と母に文句を言いましたが、「あんたが良く寝ていたから~」と言われました。ありがとうございます、と言う気持ちも込めて、料理作りが落ち着いたお昼ころに、全体的に掃除を担当しました。大晦日に掃除ができてよかったです。

 今年もいろいろありましたが、ちょっと振り返ってみると、充実した日々を送れたと思っています。悩んだり困ったりしたこともあくさんありましたが、助けてもらったことが多く、とても感謝しています。ご本人への恩返しはきっとできませんが、この先機会があれば、いただいたご恩を他の人にでも返すことができたらいいなと思っています。

 大晦日の今日、気持ち的にも体力的にもゆっくりできることが幸せです。家族3人でこれから年越しそばを食べて、ゆっくり過ごそうと思います。

 

年末の今夜メールが消えてしまった。

 仕事の報告書を作成しようと、夕方5時くらいからPCを開けました。すぐにセキュリティの定期的なチェックが始まり、終わってからメールを開くと・・・・送受信ができなくなってしまいました。できなくなるというか、メールを開けるとパスワードを要求されて、「あれ??」という感じでした。ちなみに、Outlookです。

 そこからもうパソコンと格闘です。静かな格闘。3時間近くかけて何とか送受信ができるようになりましたが、一時メールが全て消えました。ええ、思い切った方法をやってしまって消えました。慌ててサーバーに残っていることを願って、復旧させて、この1週間くらいの受診メールが復活しました。それより前のメールや、送信済みのメール等は消えました。

 なぜなのか、分かりません。数年に一度はそんな感じでメールを消してしまいます。突然の送受信不調になります。というか、PCが壊れて買い替えるとバックアップを取っていなくて、メールが消えていました。

 とりあえず、年明けの仕事のメールは何とか残っていたのでよかった~。過去の仕事のメールは結構消えました。が、終わった仕事のメールを見返すことって、そんなにないのですよね。振り返らずに、残ったメールで仕事します~。

 今年はブログ更新が今日で最後かもしれません。1年、いろいろなことがありました。それでも自分なりにできる範囲で、適度にがんばった1年だったと思います。来年も体調と相談しながら、適度に仕事にプライベートにがんばります。結構、がんばる、と言う言葉が好きです。でも適度にです。今年1年、私のブログを見ていただいた皆さま、ありがとうございました~。

クリスマスにこんな話題ですみません。

 クリスマスですね~。うちでは昨日のイブに、両親がちょっとした小さなケーキを買ってきてくれて、夕食で食べました。いくつになってもケーキが出てくると嬉しくなります~。

 そんなクリスマスにこんな話題ですみませんが、両手の小指がへバーデン結節です。小指の第一関節が腫れていて、特に左手が痛いです。ベーチェット病の主治医にも見せて、先日母親がお世話になっている整形の医師にも見せて、へバーデンだということで、仕方がないようです。痛みがあるとうまく動かせないので、今このブログをパソコンで打っているときも小指を使うと少し痛みます。

 痛みがあるときは塗り薬を塗るとか、それくらいしか対処がないようで、あとは使わないようにするだけですね。でもね、指を使う仕事をしているので、困るのです。今のところ小指だけなので仕事ができていますが、整形の医師が「右手の薬指の第一関節も腫れてるね」なんて言っていました。ええ、ええ、分かっていますよ、はい。

 実は私、手の指がきれいでした。しかし残念ながらへバーデンで小指の第一関節が腫れて曲がっています。悲しい、でも仕方がないです。受け入れて早く腫れと痛みが治まるのを待つだけです。

 指が少し曲がっていても、痛みさえなければ仕事もできますし、これが私なのだと受け入れて、違う部分で前向きにいこうと思います。

よし!あと2日がんばる。

 今週はちょっと無理しています。無理しない、と以前に書いた記憶がありますが、今週だけはちょっと無理をしています。どうしても無理が必要でした。

 今日と明日は夕方から仕事です、昨日も一昨日も仕事でした。今週は日曜から仕事が始まり、曜日の感覚がありません~。何とか乗り切れるように、今夜もしっかりと睡眠を取ります。ちなみに今日は9時間以上睡眠を取れました~。

 では支度をして仕事に行ってきます~。

ベルサイユのばらを見て感動。

 マンガ「ベルサイユのばら」がとても好きでした。原作マンガは持っています。アニメも大好きで毎週楽しみに見ていました。小学生のときだったか、中学生のときだったか、再放送も見ていました。

 来年?なのか、劇場版のアニメが新しく製作されるらしく、昔のアニメが再放送しています。録画していました。昨日見てみると、もう感動で心が震えました。

 一気に昔の記憶が戻るというのか、若い頃の気持ちがよみがえってきて、わくわくしながら見ていたのを思い出しました。主題歌はお風呂でよく歌いました。歌詞を見なくても歌えます。夜中に見ていたので小さく口ずさみました。

 マンガとは思えないほどのスケールで、物語が描かれています。声の担当は、主役のオスカルが女優の田島玲子さん、オスカルを愛するアンドレを俳優の志垣太郎さん。先日、志垣さんが亡くなったと聞いて悲しく思いました。私の中では志垣さんはアンドレでした。

 マンガでもアニメでも子供のころに見たものは、本当に心に残っていますね。そうそう、小さなころに見ていたロボットアニメなどの主題歌を歌っていた水木一郎さんが先日亡くなってしまって、とても悲しかったです。

 ベルばらの話に戻りますと、アニメを見ると原作をまた読みたくなるものです。今週はちょっと忙しいので、年末年始に本棚の奥にあるマンガの原作を読み返そうかな、なんて思いました。それにしても懐かしい。感動しました。

そうか、あと2週間だ。

 なんとまあ、今年もあと2週間だと気付きました。2週間後の今日のこの時間、私は紅白を見ているでしょう~。

 早かったです、今年も早かった。1年が早く感じるようになったのは、いつからでしょうか。45歳過ぎたあたりからだったかな、なんて思い返します。

 私は40歳でシングルになって、それからずっと両親と暮らしています。基本的に自分の時間が多く、アルバイトをしていると言ってもそれほど忙しくなかったので、45歳くらいまではかなり悩んでいました。この先のことを、悩んでいました。そのころは時間が進むのが早いなんて思わず、ただ悩んでいたのです。

 48歳くらいから少し仕事が動き始めて、考え方も変わり、少しずつ毎日が忙しいことが多くなり、両親が高齢になって経済的な問題や母親の病気もあり、コロナ禍にもなりました。本格的に仕事を増やさないといけなくなり、気が付いたら52歳。考えてみるとここ数年は、あっという間に1年が過ぎていくようになりました。

 仕事以外に、気持ち的に忙しくなったから、時間が過ぎるのも早く感じるようになったのかもしれません。それでも今年1年、自分なりに精一杯生活してきたので、早く過ぎてしまっても後悔はないのです。よくがんばったな、と自分を少し褒めたりして。年末年始はちょっとゆっくりしようかな、と思っています。その前に、明日以降のスケジュールを無事に乗り越えられるように、しっかり睡眠をとりま~す。

髪型にまた迷っている。

 夏にロングヘアをばっさりと切り、ショートヘアにしました。とても楽になりましたが、ちょっと寂しくも感じました。生きているということはすごいことで、髪が伸びてきました。

 爪もそうですが、切っても伸びてきます。髪もショートからミディアム、肩につかないけれど、ボブヘアみたいなっています。前髪も伸びてきていますが、ちょうど顔にかからないようにしています。が、はっと気づいたときに、鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)みたいになっていることもあります。

 さあどうしよう。このまま伸ばすのか、またショートにするのか。母親に聞いてみると「ちょうどいいんじゃない」とのことでした。人から見てちょうどいいのは、自分にとっては中途半端。どうにもしようがない、というところです。

 アメリカの連続ドラマを見たりすると、私が好きな、ミディアムヘアでもくるくるっとパーマがかかっている女性が出てきたりします。ああ、いいな、と思うのですが、私が今の髪の長さでパーマをかけると、くるくるっとするでしょうが、仕事に行くときに困りそうです。割と固い職場(?)だったりします(金髪はだめです)。

 とりあえず年明けにすぐ仕事が入っているので、その仕事が終わったらパーマをかけるか、ショートにするか決めようかな、と考え中です~。

手話を勉強しています。

 手話の勉強を始めてから約11年経ちました。最近、子供さんたちも手話に興味を持っている方が増えているようです。ドラマ「silent」の影響があるようです。

 ドラマの影響ってすごいのですね。テレビを見る子供たちが減っていると聞きましたが、今はスマホやパソコンでも見ることができるサービスがあるので、話題のドラマというのはやはり見るのですね。

 手話を覚える人が増えてくれるといいな、と思います。私も含めて、ですけど。仕事もしていますが、聴覚障がいのかたは、少しでも手話でコミュニケーションできると安心するのではないか、と思うのです。が、私としては、実は手話ができなくても、筆談、スマホで文字を表す、身振り手振りで伝えるなど、相手に伝えることができる方法で、伝えるべきときに伝えることが大切だと思っています。

 昔は手話で会話をしているとじろじろと見られていた、と言う話も聞いたことがありますが、今はちょっと違いますよね。手話に興味のあるかたが多くいらっしゃるので、興味深く見ていると思います(じろじろとは違う意味で)。

 手話は日本語と同じで奥が深いので、いくら学んでもまだまだの私です。細く長く続けていきたいな、と思っています。

嬉しいことだけど・・仕事が続く。

 仕事が全然なかった夏に比べれば嬉しいのですが、来週から年末28日くらいまで仕事が連続的に入っています。1週間に1日間は休みを入れるようにしていますが、仕事がなくても研修だったり、母親の通院の付き添いだったり、予定が入っています。

 がんばりすぎるとまた体調を崩すので、調整していたつもりがこんなことになってしまいました、という感じです。1日の勤務時間は短時間なのですが、連続して毎日入っているとちょっと疲れてしまいます。体力的に疲れるのと、精神的に燃え尽きた感じにもなります。ちなみに今週はすでに、昨日の夜に不整脈がかなり出ました。私の場合は不整脈は精神的な疲れと体力的な疲れが重なると出ます。

 今年の私の仕事納めは28日です。来週再来週が仕事のピークなので、何とか乗り切れるように睡眠はしっかりと取ります。あとはあまり考えないで淡々と仕事をしていく、気分転換をする、をしながら年末までがんばります。がんばりますが、もう無理だな、と思ったら仕事はお休みできる範囲でお休みします。とりあえず今日はこれから研修会に参加します~。

怖いです。

 新型コロナの感染者が増えています。実は、職場やその関係者でも感染し始めています。私はたまたま感染した人との接触はなかった、と言う状態です。正直、怖いです。

 ワクチンは5回打ちました。主治医にワクチンは打った方がいいと言われたので、打ちました。でも感染はするかもしれません。2年前とは違って、オミクロン株は感染力はあっても、症状は軽いという話を見たり聞いたりします。でも私が聞いたところ、高熱が4・5日続いて、喉の痛み、咳、味覚はなくなり、嘔吐も下痢の症状もあった、と言う人もいるようです。待機日程を過ぎても、咳の症状が出ている人もいると聞きました。

 怖いです。元気な人はすぐに回復するかもしれませんが、高熱が数日でも続いて咳がひどくなったら、私は辛いので嫌です。同居している両親にもうつしてしまうでしょう。

 怖かったら、外へ出るな、と言われるかもしれませんが、仕事をしないわけにはいきません。予防といっても、手の消毒とマスク、混雑しているところに行かない、くらいしかないです。あとは気持ちを強くもって、気弱になって免疫力が下がらないようにするしかないです(もともと免疫は低いです~)。とりあえず、しっかりと睡眠をとって、明日も仕事に行ってきます~。

大切な人が病気であると。

 母親の病気も気になりますが、大切な人が病気に罹っていると、本当に心配というか、もう生きた心地がしません。もし生死にかかわることだったらどうしようと、もう、気になって気になって・・・。

 頻繁に連絡を入れることもできないし、私はテレビを見たり、何かして気を紛らわしているしかありません。夕方から仕事ですが、気になっています。

 私自身寝られてはいます。眠剤を飲んでいますし、寝られてはいます。とりあえず仕事に行ってきます。


« 2022年11月 | トップページ | 2023年1月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ