« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

胃のバリウム検査をした。

 2年に一度の区の無料健診で、レディース検査と胃のバリウム検査をしました。レディース検査(子宮頸がん検査とマンモグラフィ検査)もちょっと鈍痛みたいなものがあるけれど、胃のバリウム検査は違う意味でまあまあ辛いものですね。

 胃の内視鏡検査も大変だからバリウム検査を選びましたが、一昨年もそうでしたけれど、バリウムを飲んでからの検査台の上でのぐるぐるがちょっと辛い~。げっぷを我慢しながら台の上で右に3回転してから息を吸って止めて、それから左に1回転とか、斜め右を向いて息を吸って止めて、などの指示を受けながらも、台も上になったり、下のほうに向いたり、もう自分がどんな姿になっているのか想像もつかない状態でした。アトラクションのようだと思いました。

 短時間(約5分くらいだそうです)のはずですが、何だかもっと長く感じたし、台も動いているから、自分の体を支えるのに検査台の横棒をしっかり持って踏ん張る感じが、もうちょっとびっくり!終了した後は、ガックリ疲れてしまいました。その中でほっとしたのは、検査技師さんの優しい掛け声。今回は女性でしたが、優し~い声で指示&労いのお言葉、それはそれは嬉しく支えになりました。自分もあんな風に優しい掛け声をしたい、と思います。

 終わった後にふっと思ったのが、「人間ドックとか健康診断の後に仕事を入れている人がいるけれど、信じられない。絶対無理だわ~」ということ。更衣室にもどり着替えをしてからスマホを確認すると・・・夕方に急きょ単発の仕事の依頼が来ていました。バリウム検査が終わって着替えたのが午前11時半くらいでした。はい、仕事を受けてしまいました。自宅に戻って1時間くらいお昼寝してから、夕方に仕事に行きました。短時間で終わったでよかったです。

 2年に一度ですが、2年ってあっという間ですね。前回もコロナ禍でしたが、今回もそうでした。とりあえず、検査が受けられてよかったです。

また、いい気になっていた。

 また、ちょっといい気になっていました。仕事に関して、少しはできているのかも、慣れてきているのかも、なんていい気になっているときに必ず、ドカンと頭に何か落ちてきたような出来事があり、自分を省みる機会をもらいます。

 いい気になっていました。少しはできているかもと、心のどこかで思っていたのでしょう。仕事に関係している人から、「もっと勉強して!」と言われてしまいました。「足りないから、もっと勉強して!」とも言われました。そうです、少し、いやだいぶいい気になっていたのでしょう。ショックを受けたということは、そういうことですよね。

 勉強が足りないのを見られているよう気持ちになりました。自分が一番分かっているからです。暑いから、疲れているからと、怠けていたのでしょう。見透かされた感じです。

 落ち込みましたし、ショックでしたが、いつまでもそのままではいけません。自分がまだまだであることを、人からの助言で分かったので、反省してあらためて少しずつですが、がんばっていきます。無理はできないので、自分なりに進んでいきたいと思います。

開き直って読書を楽しんでいる。

 8月は本当に仕事が少なかった。やばいなあと焦っていたけれど、ないものはないのです。前半は少し焦りましたが、中旬くらいに開き直って、ならばしばらくできていなかった読書をしよう!と思い、図書館で何冊か本を借りました。

 久しぶりに時代小説にはまりました。藤沢周平さんの時代小説を2冊続けて読みました。「隠し剣」シリーズを2冊読んで、頭の中で映画のような風景が流れながら、楽しみました。子供のころに剣道を6年習っていたので、何となく剣さばきが浮かんでくるのがまた嬉しいのです。

 他にも数冊読んでいるのですが、8月の今日までに5冊読んでいました。今手元に、2冊借りてきている本があります。8月中に読み終わりそうです。

 読書ができる自分的に余裕があることが、心の平穏につながるとあらためて実感しています。その心の平穏があるときには経済的には平穏でないのが残念。9月は仕事の予定がほどほどに入ってきているので、8月は私的には夏休みをいただいた、という感じです。

 残り少ない夏休みを、あと数冊本を読みながら、また録画してあるドラマを見ながら楽しみます~。

炎症反応が少し上がっていた。

 先週、ベーチェット病の通院日がありました。毎回血液検査と尿検査があり、毎回ほとんど問題なかったのですが、先週はちょっと炎症反応(CRP)が上がっていました。ちなみに、0.17でした。

 主治医と話をして、どうしてだろう?なんでだろう?と考えていたのですが、通院日の前日に仕事があったこと、その仕事のあとにものすごく疲れたこと、またその前の日に暑かったのですが家の掃除をして疲れていたこと、などを話しました。ただ、その前の週に4回目の新型コロナウイルスのワクチンを接種していました。ワクチン接種からすでに6日ほどたっていたので、その影響ではないとは思うが・・・と主治医が話していました。

 4回目の新型コロナのワクチン接種後に、大きな副反応はなく、打った腕の部分が痛む程度でした。ただ、接種すると炎症反応が上昇することがあるのは知りませんでした。

 ちょっと原因が分からなくて、不安になりました。炎症反応以外は白血球も問題がなく、来月の通院日まで様子を見ることになりました。薬はいつも通りです。そんなこともあり、昨日までの約1週間はゆっくりと過ごしました。仕事は昨日まで入っていなかったので、お盆休みのようでした。

 昨日から仕事が始まり、と言っても今週はもう仕事はないので、また休養をしながら様子を見ます。大丈夫だと思っていたのに、検査結果がいつもと違うとショックがありますね。あまり考えずに、とりあえずは暑いので無理をしないで、入ってきた仕事だけがんばっていこうと思います。あ、そんなに仕事も入っていませんけどね。

リップモンスターを手に入れた!

 落ちない口紅(落ちにくいリップ)として有名なリップモンスター。ドラッグストアに売っているけれど、行く機会があれば店員さんに聞いていたが、入荷することもあるけれど入ったらすぐに売れてしまう、と言われていました。その存在を知ってから1年以上、探していたけれど手に入りませんでした。ネットでは正規の値段(税込み1540円)よりも上がっていて、2000円以上も当たり前の状態。他の落ちにくい口紅を使っていました。

 それがなんと、先週自宅近くに開店したドラッグストアにあったのです!開店してから3日後くらいに両親とたまたま買い物に行きました。口紅はいろいろ持っているので、もういいかなと思っていましたが、ダメもとで聞いてみたところ、あったのです!おひとり様1点でしたので、その日は迷って薄いピンク色を購入しました。正規のお値段です。

 嬉しかったです。何だかうきうきして、嬉しくて嬉しくて、帰宅してすぐに試してみました。薄ーくピンクになりました。そうなると・・・もう少し濃い色が欲しくなりました。翌日にまた行きました。今度はピンク+オレンジの少し濃いめの色を買いました。帰宅してすぐにつけてみると、いい感じにオレンジピンクになりました。

 こうなってくると、また別の色も欲しくなります。それから2日後に行ってみて、あったら購入しようと思っていた色がありました!買いました!濃いめのグレープ色です。ああ、3本も買ってしまいました。

 マスクに付きづらい、落ちにくい、落ちない口紅です。外出する機会が少ない上にマスクを外すのは飲み物を飲む時くらいです。それなのに・・・。仕事のときと病院に行くときのために買ったようなものですが、使います。しっかりと使いたいと思います。気持ちがわくわくうきうきしたお買い物でした。

真夜中のキムタク。

 今週の木曜日に、朝8時過ぎから夜6時ころまで仕事でした。久しぶりの長時間勤務と、久しぶりの3つ目のアルバイトで、かなり緊張していました。きるかな、大丈夫かなと不安でした。前日の水曜日に眠れるかどうかも、不安でした。

 ところがその前日の水曜日、真夜中12時ころでしょうか、テレビをつけていて、そろそろ寝ないといけないなと思っていたら、なんと真夜中の番組にキムタクが登場しました。俳優の生瀬さんの番組で、釣りの企画でした。キムタクが生瀬さんと一緒に釣りに出て、大量かと思っていたら全然釣れなくて、あらためて2回目の挑戦として別の日にも釣りをしている様子をテレビで放送していました。見てしまいました。

 そういえば新聞のテレビ欄の下のほうに、「キムタク登場」みたいな文字を見ていました。この番組だったのか、と思い返しながら、番組をじっと見てしまいました。その時の私は笑顔だったと思います。釣りをしているキムタク、釣れても釣れなくてもキムタク。生瀬さんとの掛け合い。最後にはどんどん釣れはじめて、私は満足して最後まで見ないでテレビを消しました。そして眠剤を飲んで眠りました。

 5時間くらいの睡眠でしたが、すっきりとした気分で翌朝(というかすでに当日)を迎えました。緊張しているときに別のことに夢中になると、気分転換ができるのですよね。気持ちを切り替えることができて、とてもよかったです。木曜日の仕事はちょっと大変でしたが、何とか乗り切ることができました。

 真夜中のキムタクに感謝です。ふっと夢中になれただけで、気持ちが軽くなりました。ありがたい番組でした。

6日間の休みでした。

 昨日まで6日間、お休みでした。夏休みのようでした。今日と明日は仕事が入っていますが、その後はなんと、10日間以上も仕事が入っていません。長い夏休みになりそうです。

 単発の仕事も全く入らなくなり、3つ目のアルバイトも今月は1回のみ。2つ目の仕事は2ヵ月のお休み。経済的には大変な状況ですが、毎日の気温を考えると、とりあえず自宅でゆっくり休養しながら、秋以降の決まっている仕事の予習でもしようかという気持ちです。

 身近でも新型コロナの感染者が出始めています。感染者というより、濃厚接触者が多くなっているという感じです。今のところ私は大丈夫ですが、仕事をしている以上、誰かに会うことはあります。もちろんマスクはしているので、濃厚接触になることは基本的にないとは思っています。でも分かりませんよね。

 暑さに気を付け、感染予防に気を付け、注意する点が多いのですが、そういう状況で仕事があまりないのであれば、熱中症にも新型コロナにもなる危険性が低くなります。そう納得して、自宅にいましょう。あ、今日は午後から仕事に行ってきます~。

« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ