« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

髪をばっさりと切りました。

 書き忘れていたのですが、3週間ほど前に髪をばっさりと切りました。ショートヘアです。約2年のばしてロングヘアにして、パーマをかけて自分でもそのロングヘアが好きだったのですが、長くなり過ぎたというか、もう扱えなくなってしまったのです。

 というか、暑すぎたのです。毎日が暑すぎて、体が疲れてしまって、このブログでも度々書きましたが、紅斑が連日できて、お風呂に入って毎日ロングヘアを洗って乾かして、の作業が辛かったのです。今月の上旬に決心して、翌日に美容院へ電話して、偶然にも当日のカットの予約ができたので切ってしまいました。

 美容院はもう20年近く通っているところなので、ショートヘアも安心して任せることができました。3・4年前まではショートヘアでしたので、ショートが似合うように切ってくれるだろうということは分かっていました。はい、似合うように切っていただきました。

 2年ほどロングでしたので、職場では先輩や同僚の方々に「切ったの!?似合うね~」というお言葉をたくさんいただきました。これ、私の技術ではないので、「ありがとうございます~!」とお返事させていただきました。

 軽くなったとか、洗うのも乾かすのも楽になったとか、いろいろといいこともありますが、私の中ではやっぱりロングヘアにして、またパーマをかけたいな、なんて思っています。このまま夏を乗り切って、秋から冬にかけてのばして、パーマかけちゃおうかなと計画中です~。

お休みの日は時間が早い~。

 お休みに関わらず、時間が過ぎるのが早く感じていいますが、特に仕事をがんばって乗り切った翌日とか、予定のないお休みの日の時間が過ぎるのが早すぎます~。

 今日は休日4日目。先週の仕事を乗り切って嬉しい休日に入ったら、あっという間に休日最終日になってしまいました。休日には何もしない、と思っていますが、仕事の報告書作成とか、トイレやお風呂のお掃除とか、ちょこちょこすることが入っていて、気が付いたらもう最終日。ああ、お休みは早く過ぎてしまいます。

 それでも録画したドラマを見たり、図書館から借りてきている本を少し読んだり、世界陸上の中継をテレビで見たり、それなりに楽しみました。

 今週は明日から2日連続で仕事の予定です。暑いので、あまり仕事が入っていなくてもよし、と自分で思うようにしました。単発の仕事が入れば受けますが、焦らず、慌てず、入っている仕事をしっかり取り組みたいです。

 休日の最終日。これから明日の仕事の準備をして、少し読書や録画してあるドラマを見たいなあ、と思っています~。

今週の仕事も何とかできた!

 仕事の報告ブログになっていますが、でも、今週も何とか仕事ができました!今週は3日間、3日連続でしたが、やはり先輩に助けてもらいながらも、乗り切ることができました。

 暑いので通勤で汗だくです。職場では涼しい顔で対応していますが、動いているときは見えないところが汗だくです。疲れて帰ってきて、少し休むとお風呂も入りたくなくなるのですが、それでもお風呂に入ると疲れが少し良くなるのです。体がお風呂のお湯で温まるのでしょうね。暑くて汗が出ても、エアコンで体のどこかが冷えていますし、私はお風呂に入ることで疲れが少し取れます。

 新型コロナの感染者が増えてきました。というか激増ですね。東京に住んでいて、職場は主に自分の住んでいる地域(下町)か、東京駅が最寄りの駅になります。身近で感染者も出始めました。自分なりに予防をして、無理をして頑張りすぎずに、しっかりと睡眠をとって、体調を整えたいです。仕事は来週は今のところ2回。適度にがんばります~。

何とか乗り切った!

 昨日、約1ヵ月ぶりに3つ目のアルバイトに行きました。もしかしてもう私にはできないかもしれない、と思っていましたが、先輩にお世話になりながら何とか乗り切ることが出できました。

 本当に先輩にはお世話になりっぱなしです。いつも不安なことや分からないことを聞いていただいて、LINEでも現場でも教えていただいています。少しずつですが、続けていくことができればいいなと思っています。

 他のアルバイトも含めてですが、たくさんの先輩に教えていただいています。私もいつか先輩方と同じように、後輩に教えることができるだろうか、と思っています。後輩とはまだ一緒に仕事をする機会が少ないのですが、いつの日か私も後輩が不安なときに支えることができる先輩になれるかな、と考えたりします。でもこれは、「そうなれる」「なる」と思わずに、だんだんと気が付いたらなっていた、という状況がいいのだろうと思います。

 今日も東京は梅雨のような雨です。夕方から打合せと研修会があるので、バスで行ってきます~。


紅斑はおさまったけれど不安定。

 連日数個ずつできていた紅斑はできなくなりましたが、心と体が不安定です~。ストレスと医師に判断された不整脈の症状も出ています。

 昨日自転車で、母親の難病申請の代理申請をしたり、図書館に行ったり、日用品の買い物をしただけでしたが、とても暑くて汗だくでした。それだけの外出でしたが、今日は朝から体調が不安定です。本当は掃除がしたかったです。

 できないことが多くて、落ち込みます。仕事ももっとしたいし、家事ももっと手伝いたいのに、体調が追い付きません。気持ちも追いつかないから、落ち込むのでしょう。私しかできない仕事なんてないし、私が絶対に必要な場所も人もいないのですよね。少し体調が不安定になると、自分の存在について考えるなんて、毎回本当に嫌になります。

 明日・明後日は午後に仕事が入っているので行ってきます。

悲しい出来事があっても毎日が過ぎていく。

 ショックで悲しい出来事があっても、毎日は過ぎていきます。自分に関わることでも、自分以外の知らない方に関わることでも、ショックなことが起きた後にも、時は過ぎていきます。

 私が生きている限り、何が起きても時は流れて、毎日は過ぎていくのだなとあらためて思います。

 ここ数日、スマホでいろいろと情報を調べたりしていましたが、そろそろ止めようと思っています。それは、自分がしなければいけないことがあり、悲しむときはあっても、自分が止まることはできないからです。ここ2日間は休日で、掃除をしたりゆっくりしていましたが、明日からは外出の予定もあります。

 しかし関係者のかたは深い悲しみの中にいらっしゃると思います。大変な状況だと思います。思い察することしかできませんが、関係者の方々が皆さま、お体とお心を大事にしていただきたいと思っています。

紅斑が毎日できる。

 ベーチェット病の症状の1つに紅斑というのがあります。赤いできもので、中心に芯があるような感じで、その周囲が腫れて痛みや痒み熱をもったりします。私は病気の発症直後やその前は、直径3・4㎝になることおもありましたが、薬を飲むようになってからは、直径1㎝前後の腫れになりました。痛痒さがありますが、薬を飲む前に比べたらずいぶんとよくなりました。

 毎年梅雨の時期から夏にかけて、紅斑が私はよくできるのですが、今年は6月上旬からでき始めて、6月下旬からはなぜか毎日数個ずつできています。仕事の日もお休みの日も、何をしていても、毎日1個~3個、ときには4個できます。ちなみに昨日は仕事中に左腕に1個できていました。

 先週通院で主治医に見せましたが、主治医はこれを毛嚢炎ではないかといいます。紅斑らしき毛嚢炎(毛嚢炎もベーチェット病の症状のひとつです)。私は病気を発症してから17年がたち、薬で紅斑の腫れ等もおさまっているので、これが紅斑だと思っています。どちらでもいいのですが、毎日数個できるのに困っています。数日で痛痒さも腫れもおさまるのですが、毎日できるってどういうこと?という感じです。

 今年の天候の変化に、体がついていかないのでしょう。蒸し暑さに慣れれば、紅斑もおさまってくるのかしら、と期待しています。 

猛暑で体調第一になりました。

 梅雨明けが早くて、すぐに猛暑になり、迷いがなくなりました。いろいろと悩んでいましたが、気持ちの整理がついたころに猛暑が始まり、体調を第一に考えられるようになりました。

 今週は2回のアルバイトでしたが、駅と自宅までの通勤の間に、もう汗が止まらなくなりました。電車に乗っていると、私一人だけハンカチで汗を拭き続けていました。自宅から駅までの徒歩の時間は約6・7分です。その間に汗だくでした。

 職場は屋内でお客様をお迎えする役目ですが、それまでの準備で汗がふき出し、落ち着く時間もありますが、約4時間半の仕事中に500mlのスポーツドリンクを1本飲み切ります。さらに水筒に冷たいほうじ茶を持って行っています。

 今週2回だけの仕事でしたが、体調不良で休むことだけは避けたかったので、他の日は自宅で休養していました。1歩も外へ出ませんでした。体調第一です。今年の夏は無理に仕事をいれようとがんばらずに、決まったシフトの仕事をきちんとできるように、体調管理に集中したいと決めました。

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ