« あれこれ考えずに仕事をすること。 | トップページ | 寒さは辛いと実感。 »

「鬼平犯科帳」を久しぶりに見ました。

 中村吉右衛門さんが亡くなったことを知ったとき、少しショックを受けました。報道があったのは先週でしたよね。私はテレビの時代劇ドラマ「鬼平犯科帳」をよく見ていたのでショックだったのですが、歌舞伎の世界ではもっと大きな衝撃だったことと思います。歌舞伎は一度も見たことがなく、とても残念です。

 私が時代劇小説を読むようになったのは、このドラマがきっかけだったと思います。大学時代にドラマを見て、今までのような時代劇とはちょっと違うと感じました。そのころに同級生が「鬼平犯科帳」の原作を持っていたので5冊ほど借りて読み、ファンになりました。ちなみに鬼平はその5冊だけ読んで、続きはいつでも読めると考えて、「剣客商売」「梅安」と他の池波作品を読みました。

 テレビドラマは連続放送が終わり、スペシャルで数年に一度等放送されると必ず見ていました。映画も見に行きました。私の中では、「鬼平」=中村吉右衛門さんでした。以前BSで放送されていた、吉右衛門さんのお父様が演じられているドラマも見たことがあり、吉右衛門さんとはちょっと違っていましたが、お父様の「鬼平」もいいなあ、と感じていました。

 連続ドラマもすべてを見ていたわけではないので、きっとこれから再放送があるでしょう。あらためて見たいと思っていたところ、先ほどまでBSで放送されていて見ていました。2時間のようだったので、スペシャル版だったと思います。途中からでしたが見られてよかったです。

 映像はずっと残ります。亡くなってしまって悲しいですが、私たちはいつまでも吉右衛門さんの「鬼平犯科帳」を見ることができます。ずっとファンでいられるので、その気持ちは変わりません。原作も、まだ読んでいない続きを、いつか読みたいと思っています。

« あれこれ考えずに仕事をすること。 | トップページ | 寒さは辛いと実感。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ハルさん、コメントありがとうございます!

気分転換やストレス解消には、第1にドラマをみることなので、
すぐ見てしまいます~。
「日本沈没」も最終回まですべて見てしまいました。
毎週、画面に向かって話していた気がします。
「ええ~!!受け入れ○○万人じゃ、全然足りないよ!」とか言っていました。
昨日は仕事から帰宅して、泣いてしまうのが分かっていたのに、
「鬼滅の刃」連続アニメの無限列車編の最終回を見て、
煉獄さん~、と思いながら号泣してしまいました。
不思議と今朝起きたときに心がすっきりしていたので、
涙を流したことで少しストレスが解消されたのかもしれません。

でんでん大将さん、コメントありがとうございました!

「弁慶」も見た覚えがあります。
本当に残念です。
「鬼平」は今後、再放送でテレビ放送されると思います。
歌会でも話題になるほどのかただったのですよね。
そうですよね、本当に悲しいです。
それでも映像が残っているのでいつでも吉右衛門さんのドラマを
見る機会があります。
さびしいですが、心と映像に残っていらっしゃいますね。

ケロさん、こんばんは。

TVドラマでも見てゆっくりと・・・なんてつぶやいてから、こちらへ来たら、もうドラマ見てたんですね。
私は「日本沈没」の最終回が楽しみです。
楽しく笑えるドラマでなくても、また見たいって思えればマルですね。(^^)v

こんばんわ・・・
「鬼平犯科帳」のファンだったのですね~それは本当に残念でした。俺たちの歌会にも吉右衛門さんを悼む一首が今月出されました。それに俺も詠んでみました。「”鬼平”と”弁慶”ならば右に出る役者はおらず 吉右衛門逝く」・・・と。
俺もテレビで観たいと思いつつも、鬼平・・・も一度も観たことがないのです。ファンの多い時代劇だとは知っていましたが・・・
残念です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あれこれ考えずに仕事をすること。 | トップページ | 寒さは辛いと実感。 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ