« 夫婦喧嘩は犬も食わない、といいますね。 | トップページ | あれれ、気力がでない感じ。 »

フィギュアスケートの高橋選手に元気をもうら。

 フィギュアスケートの男子シングルで有名だった高橋大輔選手が、去年からアイスダンスに転向してがんばっています。高橋君が転向したことで、アイスダンス自体が注目されるようになったと、言われてもいます。私は昔、マンガでアイスダンスの世界を描いたものがあり、大好きで単行本を持っていますので、昔からアイスダンスは知っていました。

 NHK杯をテレビで見ていて、高橋・村元ペアの成長ぶりに驚きました。去年はまだ転向したばかりで、ふらつく場面もあり不安でしたが、今年はもう、安定感が抜群でした。高橋選手の体を見ても、この1年でどれだけ頑張ったのかがよくわかります。アイスダンスはペアなので、女性を支えなければいけません。肉体改造と言ってもいいほどの練習をしたのでしょう。むきむきのからだで、がっちりと村元選手を支えている姿に感動してしまいました。

 高橋選手は35歳だそうです。アイススケート選手としてはたぶん、年を重ねているほうだと思います。それでもこの1年であれだけの筋肉をつけて、相手選手をがっちりとサポートし、演技としては素晴らしい表現力です。この先が楽しみです。本当にスケートが好きなのだと感じます

 年齢を重ねてできないこともあるでしょう。でもできるかもしれない、挑戦してみたい、練習してみる、その気持ちが大切なのですよね。もしかして、年齢でできないことなんて、少ないのかもしれません。どこまでを望むかでも違うかもしれませんが、最初からできないと諦めるのではなく、まずやってみる。力を尽くしてもできなかったらそのときに諦めればいいだけのことです。高橋選手から元気と勇気と感動をもらいました。

« 夫婦喧嘩は犬も食わない、といいますね。 | トップページ | あれれ、気力がでない感じ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

でんでん大将さん、コメントありがとうございます!

はい、元気をもらいました。
すごいなあ、と思いました。
自分もいくつになっても、興味のあることにチャレンジ
したいと思いました。
他の人からは分からなくても
自分の中で小さなことでもチャレンジをしていきたいです。

こんばんわ・・・
人は生きている限りチャレンジを忘れてはならないと思っています。達成出来るか否かは分かりませんが、先ずは目標を持ってのチャレンジすること、そのことが一番大事かと思います。
アイスダンスのことは何も分かりませんし、この大会も少し見ただけですが、大会となれば明確な目標があります。だから、それに向かって並々ならぬ努力を重ねるのでしょう・・・それを今度は私たちは見て学ぶことにあるでしょう・・・元気をもらえて良かったですね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夫婦喧嘩は犬も食わない、といいますね。 | トップページ | あれれ、気力がでない感じ。 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ