« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

ちょっと疲れた。

 重なるときはいろいろと重なってしまうわけで・・・。うちはマンションなのですが、上階からの水漏れがあり、その対応にも追われた一昨日や昨日。そして母親はもちろんまだ入院しています。

 母親の代わりに家事と言っても、洗濯や父親との食事の買い出しや、ちょっとした掃除くらいですが、そろそろ疲れてきました。

 仕事がないのがちょうどよかったと言っても、来週は1回だけ入っています。しかし、自分の体調があまりよくないので、お休みをもらって病院に行くか、それともちょうど母親が退院してくる可能性も出てきました。

 8月はあまり仕事の予定も入っていないのですが、自分の体調が怪しくなってきました。きっと心も疲れているのでしょう。何とか乗り切っていきたいです。

もう大変。

 母親が入院して3日目。父親と2人ですが、もうすでにケンカしています。

 私と父親は性格が似ているので、合いません。それは分かっていて、ずいぶん前からこういう状況になったら大変だな、とは思っていました。実際に母親が入院して、父親と2人での生活は、マジで大変です。

 これから慣れていくのかもしれませんが、家出したい気持ちになりました。が、ここは耐えて、なんとか乗り切りたい!母親が元気に帰ってくることを願って、2人で待とうと思います。

ワクチン接種2回目終了。

 新型コロナウイルスのワクチン接種、2回目が終わりました。日曜日だったので、今日で接種3日目です。副反応は今のところ、接種当日の夜に打った方の左腕上腕が筋肉痛になり、昨日の2日目に、少し筋肉痛が残っていました。今日3日目は筋肉痛もほとんどなくなりました。

 大きな副反応もなく、筋肉痛だけでおさまりそうです。熱もでませんでした。

 先月の末に、ベーチェット病で通院した際、お薬をもらうときに薬剤師さんから、「ケロさんは、飲んでいるお薬の関係で、副反応もあまりないと思います~」とは言われました。どんなお薬を飲んでいても、ワクチンを接種してみないと、その人の副反応は分からないのだと思います。ただ私は、毎日ステロイドを5㎎内服していますし、イムランと言う免疫抑制剤やら、オテズラと言う薬やら、他にも飲んでいるので、それらの薬の関係で副反応も出ない可能性があるということでした。

 今のところ副反応もあまり出ない状況で、ちょっと安心しています。というか、実は昨日、母親が入院することになりまして、その手続きやら何やらで自分の副反応どころではなかった、と言うのが本音です。もちろん母親の入院する病院に行ったときには熱も測り、平熱でした。

 母親の入院がいつまでなのかは、まだ決まっていません。とりあえず今日以降検査ですが、午前中に電話したときにはまだ検査もしていなかったようです。コロナ禍で面会はできません。荷物等の受渡は、看護師さんにお願いするようです。

 これから少し家事もしていくので、ブログを書けないときがあるとは思いますが、少しずつでも書いていく予定です。

空手とかやってみたかった。

 過去形にするにはまだ早いかもしれませんが、私、空手とかやってみたかったです。剣道は6歳から14歳くらいまで習いましたが、とにかく防具が嫌いで、暑いし重いし、段を取らずにやめてしまいました。もし役者、という職業を選択していたら、時代劇もできたと思います。日本舞踊も3年くらい習っていたので、時代劇は演じてみたかったです。

 この数年で、なぜかスポーツをしてみたいという気になっています。それが、空手とか、極真空手とか、激しいものです。強くなりたいのです。今、オリンピックの柔道をテレビ観戦していますが、柔道もいいなあ、と思っています。父親は剣道も柔道もしていました。段もとっています。弟は剣道初段かな、ボクシングはプロ試験の前にやめてしまいました。うちの家族は男性陣は強いです。母親と私は弱いですね~。

 テレビの見すぎかもしれませんが、アクションシーンを見ていて格好いいなと思うのです。私も空手とかしていたら、自分が強いし、誰かを助けたり、自分を守ったりできるのにな、なんて変な動機です。

 万が一これから経験する機会があれば、空手をしてみたい。剣道に関連して言えば、実は居合をしてみたい、とも思っています。防具が嫌いなので、できれば居合がいい。甘い考えです。考えたり思っているだけではできないので、機会があればぜひ、ね。

テレビ観戦しています。

 いよいよオリンピックの競技が始まりました。一昨日のソフトボール、昨日のサッカーとテレビ観戦しました!

 私は開催は反対でしたが、始まったらもう楽しみます、テレビで。医療関係者の皆さまには本当に毎日申し訳ないのですが、自分が感染しないようにきちんと予防しながら、外出はできるだけしないで、テレビ観戦で応援しようと思います。

 それでも暑さに慣れるように、1日おきくらいに買い物で外出をちょこっとしています。行って帰って30分くらいでも、自転車でも歩きでもめちゃくちゃ暑いです。食べるものや日用品なので、さっと買って帰っているつもりでも、帰宅すると汗だくです。

 一昨日から個人的に夏休み状態で、それまでがんばってきた体と心が、一気に解放されたように回復してきました。お休み1日目はまだ体が辛かったのですが、昨日は睡眠がしっかりととれたので体調もよくなりました。何も予定がない、オリンピックのテレビ観戦だけ、と言う状態が、心を軽くしてくれました。

 さっきブルーインパルスが空を飛んだのでマンションの屋上に上がって見てきましたが、位置が合わないのか、時間的に無理だったのか、見られませんでした。残念。今日は夕方に買い物に行く予定ですが、暑かったり体がだるかったら行かないつもりです。

 感染者数が増えているので基本的にステイホームで、オリンピックをテレビで見て楽しみます。

夏バテかな。

 昨日の仕事の行き帰りがあまりに暑く、帰宅してからはぐったり、というか暑さで興奮してしまったのか、お昼寝もできませんでした。

 今朝は6時に体の背中の痛さと、左足の後ろの痛痒さで目が覚めて、母親に背中には痛み止めの塗り薬(アンメルツのような塗り薬です)を、左足の後ろは紅斑であることを確認した後ステロイドの塗り薬を塗ってもらいました。普通は私が母親にしてあげることですが、うちは逆です。そのまままた寝てしまいましたが、暑さでうまく眠れずに寝不足気味です。

 実は昨日の仕事の帰り道で、自転車に乗っていたのですが、あまりに汗だくで額の汗が目に入ったのです。普通なら汗が目に入ったら痛いですよね、汗ってしょっぱいですから。ところが痛くなかったのです。どうも塩が足りないのかもしれません。ということは、もしや脱水症状気味だったのかも、と後で思いました。

 そういう状況を考えると、どうも夏バテかもしれません。まだ夏は始まったばかりなのに、すでに夏バテ気味とは・・・。

 今日から約2週間の個人的な夏休み状態です。仕事が入っていません。ちょっと残念でもあり、この機会に体と心を休ませようとも思っています。うまくエアコンを使いながら室内でできるだけリラックスしながら過ごしたいです。

心身ともにゆらゆらです。

 暑さでだらだらです。今日は掃除をしたのですが、汗だくでした。私の部屋は西日があたるので、お昼くらいからカーテンをしていても、エアコンを入れて室内の温度が27℃以下にはなりません。湿度も60%あるのですが、夏ってこんなに湿度が高かったっけ?と思っています。

 心もだらだらで、ゆらゆらです。ちょっとしたことで気がめいります。体が疲れていたのでしょうか。

 昨日今日は2連休でした。明日は仕事です。午前中に現場まで自転車で通勤です。なんとか日陰を通りながら行きたいと思っています。

 明日の仕事が終わると、なんと約2週間も仕事の予定がありません。これも心がゆらゆらしている理由の1つかもしれません。暑いから外に出るのは辛いけれど、仕事がないのも辛い、と言った感じでしょうか。

 でもね、あまり考えいないようにします。心身ともゆらゆらしていますが、そういうときもあります。そういうときは何とかやり過ごして、夜になって寝てしまえば、翌日は気分が変わっていることがあります。だいたい変わっています。そうして過ごしていこうと思います。

 とりあえず今日は掃除もできた。読書もした。これから美味しい母親の夕ご飯の後には、録画してある韓国ドラマを見る予定です。気分転換をしながら、体と心を休めて、明日に備えます~。

暑かった~。

 今日は仕事で、自転車で現場まで行ったのですが、暑かった~。完全に梅雨明けした真夏日というのでしょうか。もう日差しが暑くて暑くて、びっくりしました。

 日焼け止めとしてしっかりとお化粧していきましたが、これじゃあ日焼けをするのではないか、というくらい日差しが強かったです。仕事で自転車移動の際に帽子をかぶったことはありませんが、こんなに強い日差しなら、今後は帽子をかぶったほうがいいと思いました。

 マイボトルに冷たいほうじ茶を持って、仕事の合間にちびちび飲んでいましたが、ちびちび飲むのではなく、しっかりと飲まないと脱水症状になるとも感じました。今年の夏は、個人的に注意が必要だと思っています。毎年夏は暑いのですが、去年に引き続きマスク姿ですし、なんだか今年のほうが暑さをとても感じています。まだ体が慣れていないからでしょうか。

 明日明後日はお休みです。しっかりと休んで、疲れを取りたいと思います。

今夜はナポリタン!

 母親が今夜はナポリタンスパゲティを作ってくれました!1.5人分くらい食べました!美味しかったです~。

 ミートソースも大好きですが、母親のナポリタンは美味しいんです。ここ数年でナポリタンの中にエリンギを入れてくれるようになり、歯ごたえもよく、とても美味しいです。

 母親の作ってくれるご飯はなんでも美味しいのです。この年になってもまだ、母親に作ってもらえるなんて幸せですよね。はい、幸せです。ちなみに昨日はカレーでした。しっかりと食べました。

 東京も梅雨が明けたので、本格的に夏の暑さになります。今日はお休みなので1歩も外に出ていませんが、明日は仕事が入っています。自転車で現場まで行きます。この夏を乗り切るために、母親の作ってくれた夕食はしっかりと食べて、できるだけ睡眠をしっかりとって、体力をつけたいと思います!

 

補中益気湯を処方された。

 今日は婦人科の通院日でした。ホルモン補充療法は継続です。先生に、「暑いからか疲れているのか、体重が1㎏くらいですが落ちてしまいました。」なんて話をしたら、「漢方でも飲んでみる?」と言われました。

 これ以上薬は増やしたくないと伝えたところ、「漢方も結構効くよ~」なんて言われて、ちなみに漢方名を聞いたら「補中益気湯」と答えが返ってきました。昔、飲んだことがありました。

 もう10年くらい前になりますが、気を見てくださる先生がいらして、その先生にしばらく診ていただきながら漢方をいただいていました。その後、通院しなくなりましたが、私としてはそのときに処方していただいた漢方に結構興味がありました。その中の一つに、補中益気湯がありました。

 そのころは体重が55㎏前後あり安定していて、補中益気湯はそれほど飲まなかったのですが、今日婦人科の先生に言われて「ああ、なるほど」と思い、お試しで2週間分いただくことにしました。補中益気湯はいわゆる、体重減少とか、疲れとか、胃腸とか、そういう関係を補う効き目があるようです。

 この梅雨の暑さと、精神的なこと体力的なことが重なり、疲れがなかなか取れず体重も少し減少しているので、今日から補中益気湯を飲んでみることにしました。気長に体調改善を待ってみましょう。もちろん、しっかり食べて、しっかりと睡眠もとります!

体力勝負。

 蒸し暑い毎日が続いています。東京でも雷が鳴ったり、大雨が降ったりと、不安定なお天気です。今日もこれから降りそうです。

 今週も適度に仕事が入っていて、通院もあります。暑さに参っているのか、少し体重が落ちてきました。この1ヵ月はちょっと気持ちも体も忙しく、もりもり食べているつもりなのですが、少し体重が落ちてきていたので用心していました。体調が安定しているときには体重が微増します。それがこのところ少し上がったと思ったら、下がります。

 梅雨に入ってからは温度と湿度が上がり、暑い上にマスクでさらに暑く、でも仕事が適度にあります。ありがたいことですが、ちゃんと睡眠をとって、しっかり食べないと体力がもちません。体重が少し落ちてきているということは、体力も落ちる可能性があります。

 夏は体力勝負です!適度に仕事をするためには、体力をしっかりとつけなければいけません。しっかりと食べるようにします!

浴衣もいいけど暑いよね。

 今年はレース柄の浴衣がはやっているようですね。もう5年くらい前から、いえもっと前からでしょうか、夏になると浴衣姿の若い女性を見かけるようになりました。

 昔は花火大会やお祭りの日に浴衣姿の人たちを多く見かけましたが、最近は夏になると浴衣姿で歩いている若い女性をまあまあ見かけることがあり、ここ数年は若い男性も浴衣を着ている姿を見かけます。はやっているのですね、きっと。

 私も若い頃は着ていたことがありました。最後に着たのは14年くらい前でしょうか。富山に住んでいたときにお祭りの日に浴衣を着て、元夫と外出しました。お祭りを見た帰りに居酒屋みたいなお店に入ったら、「浴衣姿、涼しげでいいですね~」とお店のかたに言われたのを覚えています。「そうですか~?でも暑いんですよ~」と答えた覚えもあります。

 暑いですよね、浴衣。夏は洋服も暑いですけれど、浴衣もかなり暑いと私は思っています。だって襦袢と浴衣と紐と帯です。帯の下なんて、汗でぐっしょりですよね。でも浴衣姿は、そう、私が言われたように涼し気に見えます。私も浴衣姿の女性を見ると、素敵だな涼し気だな、と思います。

 先日、両親と私の着物を整理したのですが、母親の昔の着物と私の浴衣も3枚捨ててしまいました。私は高校時代に日本舞踊を習っていたので、浴衣を3・4枚両親に作ってもらいました。それをまだ持っていたのです。さすがにもう着る機会も少ないだろうし、古くなってしまったので捨ててしまいました。でも1枚だけ残しました。ウグイス色に大きな紫の花柄の浴衣が一番新しかったので、それだけは残しました。

 着ないだろうな、とは思いながらも、何となく残した1枚の浴衣。でもね~、夏に着るのが浴衣ですが、暑いんですよね~。子供のころ、浴衣を着て盆踊りに行っていましたが、そのころは汗をかいた記憶がありません。夜になると今よりも涼しかったのだろうと思います。猛暑の日にとても浴衣を着る気持ちになれませんが、もしかして着る機会があったら・・・なんてことも少しは考えながら、浴衣姿の若い女性を見かけると、浴衣いいよね~、と心の中で思ってもいます。

幸せな時間。

 今日から3日間のお休みに入りました。今週も無事に仕事が終わってほっとしました。

 今日は午前中に掃除をして、午後はゆっくりと読書をしました。図書館から借りてきている本が3冊あります。3冊とも始めの20ページくらいは読んでいますが、そこから進んでいませんでした。ゆっくり、と言っても1時間半くらいですが、何も予定がなく何をしてもいい時間は、気持ち的にゆっくりできます。

 読書をしていると幸せです。面白い興味深い本を読んでいるときは、本当に楽しいです。今日は時代小説を読みました。あと半分くらいで読み終えます。残りは明日にしようと思っています。

 明日もちょっとした掃除以外は予定はありません。ゆっくりする予定です。また読書をして幸せな時間を過ごします。

今週は仕事があと1回。

 今週も仕事を適度にがんばりました。今日はお休みで、明日は仕事で、翌日から休日3日間に入ります。来週も適度にがんばる予定ですが、東京都にまた緊急事態宣言が出るので、少し影響があるかもしれません。再来週以降の仕事の予定が1つしか入っていない上に、緊急事態宣言中になりオリンピックも始まるので、もしかして今月の下旬は仕事がない可能性が出てきました。

 7月下旬になれば梅雨も明けると思うので、本格的に暑くなります。仕事があるのは収入があることになるので嬉しい反面、暑くて少し辛いです。マスクがねえ、暑いんですよ。皆さんそうですよね。不織布のほうが効果があるらしいので、アルバイト先でも単発の仕事先でも、不織布のマスクをつけるようにしていますが、梅雨のこの時期でももう暑くてマスクの中が汗です。お化粧もみごとにマスクに落ちます。

 去年というか、毎年8月9月は仕事量が減り、暑さで参ってしまうのでちょうどいい、なんて思っていましたが、そうも言っていられない経済状況。仕事があれば少しがんばってみたいところですが、まずは体調を整えて、できる範囲で仕事をしたい気持ちです。

 あまり先のことは考えずに、仕事が入れば淡々としていこうと思います。とにかく何事も淡々と、あまり感情的にならずに、淡々と暮らしていきます。

この暑さでエアコンを入れるか入れないか。

 昨夜は室内が28℃を超えたので、両親の寝室のエアコンを入れて、私の部屋まで涼しい風が扇風機で届くようにしてくれました。うちは昔のマンションで、部屋が一続きのようになっています。私の部屋だけ玄関に近くて、ドアを閉めると孤立します。でもドアは常に開けてあります。

 私の部屋はウインドーエアコンです。ご存知のかたはお分かりだと思いますが、音が結構出ます。ウインドーエアコンをつけたまま、私は眠ることができません。よほど疲れていたり眠たかったら眠れるかもしれませんが、音が大きくて普通は眠れません。真夏は寝るギリギリ前までエアコンで室内を涼しくして、寝るときにはエアコンを切って寝ます。

 さて、昨日から夜もだいぶ暑くなりました。湿度が高いので余計に暑く感じるのでしょう。今日の東京は今は午後1時過ぎ、晴れています。気温も28℃以上になっているでしょう。私の部屋は今29℃、湿度71%。エアコンはつけていません。問題は今夜です。このままの湿度だと、蒸し暑く寝づらいでしょう。

 普通のエアコンで、例えば6畳くらいの部屋なら迷わず使います。私の部屋は4畳半。しかもウインドーエアコン。とりあえず午後から仕事が入っているので、帰宅したら考えましょう。

ワクチン1回目接種。

 新型コロナウイスのワクチン接種1回目が終わりました。基礎疾患で申込んでいたのですが、その前に仕事の関係で早く打つことができました。

 あまり緊張しないように、心配もしないようにして行ったのですが、やはり緊張するものですね。問診票にはベーチェット病であること、内服している薬も記入していきました。医師の問診の際に「ベーチェットね」と言う確認があり、「はい、そうです」と答えたら、「あまり緊張しないでね」とアドバイスをいただきました。薬のアレルギーについては、私はミノマイシンと言う薬がアレルギーがでるので、そのお話もしました。持病もあるので、接種後は30分間待機となりました。

 私、インフルエンザのワクチンも打たないので、正直注射はちょっと痛く感じました。ちょっとだけです。終了後に30分待つのが少し長かったです。その間に変なことを考えないように気をつけました。不安な気持ちになると、それだけで動悸がしそうだったので考えないようにしていました。その場に淡々といた、と言う感じです。

 翌日は接種した左腕の上腕が筋肉痛のような感じでしたが、治まってきました。2度目の接種後の翌日は、仕事を入れないようにしようと考えています。副反応はないと思っていますが、万が一仕事を入れていて、副反応で微熱でも出たら職場に申し訳ないので、仕事を入れないつもりです。

 淡々と接種して、淡々と普通に感染予防をしながらの生活、淡々と仕事もいく、という心構えで過ごしていきます。

 

知らない言葉がたくさんある私。

 私は知らない言葉がたくさんあります。新しい言葉や熟語、慣用句や古くからのことわざなど、よく分からない言葉を聞いたり見たりすると、できるだけその場でスマホを使って調べるようにしています。それでもまだよく分からない状態で使って、相手の人を混乱させてしまうことがあります。

 昨日も問い合わせの電話をした際に、何となくわかっていたという言葉を使って、相手を戸惑わせてしまいました。話は最終的に通じて解決したのですが、もしや私の言葉遣いが間違っていたのではないかと後で気づいて、夜中にスマホで調べると間違っていました。電話の相手のかたに申し訳なかった、と反省しました。

 何となく分かっている言葉を使ってはいけませんね。きちんと意味を理解して言葉を使わないと、相手に迷惑をかけてしまいます。ちょっと知ったかぶりをして使うと、相手に迷惑をかけたうえに、さらに自分も恥ずかしい思いをします。昔からそういう傾向が私にはあり、間違った意味で使っていることに気付かずに、友人が教えてくれたこともありました。

 意味がしっかりと分からない言葉は使わずに、簡単でもきちんと通じる言葉で話そうと、昨日は改めて反省しました。ブログで書く際にも気を付けているつもりですが、気が緩んでいるときには間違ってしまうかもしれませんので、今後も注意していきます。

本当はセールに行きたいなあ。

 今日起きて雨がやんでいて調子がよかったら、デパートのセールに行きたいなあ、と昨夜は考えていました。しかし起きたときにはまだ雨が少し降っていて、体もだるく、電車を乗り継いでデパートへ行く気持ちにはなれませんでした。遅い朝食を食べた後、新聞を読んで、雨が止んだので近所のパン屋さんと八百屋さんに行って買い物をしてきました。

 梅雨の時期は外出の機会もなかなかつかめません。どうしても行かなければいけないのなら行きますが、お休みの日で行っても行かなくてもいいという用事なら、雨が降っていたり降りそうな状況だと行く気力がなくなります。これは仕方ないですね。それでも気力があれば思い切って行ってしまって、セール中のデパートの中を嬉々として歩くことができるのかもしれません。今日はちょっと無理でした。

 でも行きたいなあ、特に買いたいものがあるわけではないのですが、もしお安くなっているのなら、黒のパンツスーツで自宅で洗えるものが欲しいなあ、と思うのです。アルバイトで黒のパンツスーツを着ているのですが、もう6年くらい使っているのでさすがにくたびれてきました。月に多くても5回くらいの使用で、それほど着てはいませんが、結構洗っていますし、万が一切れたり破れたりしたら、替えがありません。でも洗えるタイプのスーツは、デパートで販売しているのかしら、お値段も結構高いのかしら、とも思うので、本当なら今のセール期間中に行きたかったのです。

 梅雨の時期と新型コロナのこの時期、どうしても行かなければ、という用事以外はやっぱりいけません・・・。ということで、今日も基本的には自宅で読書や録画してあるドラマを見ながらゆっくり過ごすことにしました。一昨日から休養日に入っていて、今日で3日目。明日が最終日。ああ、休みって早く過ぎてしまうものですね。

体力気力ともに落ち込み中。

 昨日は通院日でした。疲れがたまっていて朝からぐったりでしたが、病院へは行きたいのでがんばって行ってきました。

 去年もそうでしたが、今は新型コロナの影響で、どうしても通院に不安がある、行けない、というときには、電話で病院に連絡し、主治医の承諾が得られれば薬の処方をしてくださるときもあります。場合によってですし、体調が悪化していれば当然診察を受けなければ、そのときの体調に合った処方は受けられません。私は通院するようにしています。

 検査の結果は特に問題なかったのですが、この1ヵ月半の体調をメモしてあるので報告しました。紅斑が背中にできたり、足にできたりしたことを話して、写真を見せると主治医は「う~ん、紅斑と言うか毛嚢炎かな~」と言いました。何年も前から同じようなやり取りをしていて、主治医は毛嚢炎と言いますが、私の判断では紅斑。でもね、医師が判断することなのでね、仕方ないのですが、自分としては腫れと痛痒さ、中心のしこりなどがあるので紅斑なのです。だって薬を飲んでいるから大きくはならないのです。まだベーチェット病と診断されていないとき、薬を飲んでいないときはもっと大きなできものでした。(直径2・3㎝くらい)

 いずれにしてもベーチェットの症状の1つなので、医師がそう診断してカルテに記載するのですから仕方ないです。それはいいとして・・・・6月は体調があまりよくなかったので、薬は変更なく、減らすことなくそのままの処方となりました。

 今日から4日間くらいの休養です。東京も雨でジメジメしていますので、その影響もあるのか、体力気力とも落ち込んでいます。何もしたくありません。こうしてブログを書くのはできますが、他のことをしたくありません。そういう時は何もしないで休養ですよね。そうします~。

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ