« ちょっと勝手な意見を書いてみます。 | トップページ | 何もかもやめてしまいたい。 »

背中が痛い。

 療養状態に入って1週間。だいぶ良くなって、少しずつ動くようにしています。今日は自転車で買い物に行ってきました。1時間弱です。あっという間に帰宅したつもりですが、午後になると背中が痛み始めました。

 1週間本格的な外出もしていなかったので、ちょっと買い物に行っただけでも、たぶん疲れたのでしょう。4年前に内服しているステロイドを減らし始めたころ、最初に出てきたのが倦怠感と背中の痛みでした。倦怠感は今回だいぶいいのですが、背中が痛くなるとは思っていませんでした。

 背中というのはどの部分かと言うと、左右の肩甲骨の間とその下の背骨、あたりです。う~ん、ここに影響が出てくるとは、意外でした。体のどの部分に影響がでてくるかは、薬を減らしてみないと分からないので、予想がけっこう外れます。毎回倦怠感は必ずありますが、それ以外にも何か出てきます。

 明日は夜に打合せの予定があります。行ってみようと思っています。少しずつ仕事関係も始めていかないと、このままフレイルになりそうです。病気との共存は、考える機会があるたびに、難しいものだと思います。しかし、これが私なのだから仕方ないと思って、諦めてもいませんし、ただ私を生きている、と言う感じです。これでいいと自分で思っています。

 少しずつ動き始めていくうちに体力もついて、きっと背中の痛みも消えることでしょう。そう願っています~。

« ちょっと勝手な意見を書いてみます。 | トップページ | 何もかもやめてしまいたい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Lー20さん、コメントありがとうございます!

優しいお言葉、いつもありがとうございます。
できる範囲で、過ごしていきます。
どうしても、まだできる、こんなんじゃだめだ、みたいに
思ってしまいます。
体調を崩してから、無理をしていたと気付きます。
「ぼちぼち」でいきたいと思っているのに、
気が付くと全力になっています。
なんか、怠けているのではないか、と思ってしまうのですよね。
もう少し肩の力を抜いて、生きていきたいです。

くれぐれも無理はなさらないように。

できる範囲でいいと思いますよ。

無理すると、ろくなことがないです。

寒さから身体の軋みがくる季節です。

季節の変化に敏感な人は自然を侮ってはいけません。

昨今、HSPという言葉が流行ってますが、もともと人は敏感は生き物です。

人工的な生活で身体の敏感さを忘れた人がそういう言葉でごまかしてる気がします。

またまた、勝手な事を書いてしまいました。

すみません。

とにかく、無理はなさらないでくださいね。

「ぼちぼち」、「お気楽」、が一番です。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと勝手な意見を書いてみます。 | トップページ | 何もかもやめてしまいたい。 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ