« 通院です。 | トップページ | よく眠りたい。 »

ステロイド減量の新たな目標。

 一昨日、通院日でした。患者さんが新型コロナ流行前に戻ったような多さで、待ち時間2時間でした。でも全然大丈夫。覚悟して毎回行っています。話をよく聞いてくれる主治医なので、他の患者さんのお話も聞いてくれていると思うと、待っていられるのです。自分の話ももちろん聞いてくれるからです。

 そろそろステロイドをまた減量したかったのですが、この1ヵ月、体調が不安定だったので報告をしました。すると「今5.5㎎まで来てますからね。今の体調だとやめた方ほうがいいですよね。まあ、焦らずに2・3月くらいに減らしましょう」と言われました。何となくほっとしました。自分でも減らしたいけれど、体調を考えると不安でした。

 話をしている中で出てきたのですが、主治医が「まあ2.5㎎くらいまで減らせるでしょう」と、つぶやいたのです。ええーーー!!2.5㎎ーー!?と、そのまま言葉に出てしまいました。今は毎日ステロイドを5.5㎎服用しています。10㎎から減らし始めてここまでくるのに、3年かかりました。「先生、2.5㎎にするのに、どのくらいの期間を考えています?」と聞いてみると、「1年ですかね」と答えたので、「ええー!!」と、また言ってしまいました。「まあ、ここまでで3年かかってますね。あはは」なんて先生がちょっと笑っていました。

 新たな目標ができてしまいました。私としては毎日の服用が5㎎が目標でした。達成したら、そのあとはどうなるのだろうと考えていましたが、2.5㎎とは・・・・。もちろん他の薬と併用しています。免疫抑制剤のイムランや、ベーチェット病の薬としては、認可されてまだ1年くらいのオテズラという薬も飲んでいます。そのほかにもいろいろと飲んでいます。それでも2.5㎎といったら、以前の私なら考えられない少量です。ちょっと嬉しくなりました。

 最近の研究で、人間の副腎で作っているステロイドと同じ成分らしきものは、どうやら3㎎くらいだろうと言われています。以前は5㎎と言われていましたが、もっと少ないらしいのです。今の私はステロイドの長期服用で、自分では作っていない状況なのだろうと思います。だからその分を薬で補い、さらにベーチェットの症状を抑えるためにもう少し飲んでいる、という状態です。他の薬と併用しながら、それを本来自分で作れるであろう量まで、服用するステロイドを減らせるのかもしれない、とも思っていました。もちろん、症状がよい状態で安定しないと、減らせません。他の薬にも頼らないといけないでしょう。

 主治医から新たな目標を示されて、「よし、新しい目標ができた!」と、少しやる気がでてきました。毎日の生活の中で、アルバイトをしながら、体調を維持していくのはちょっと大変ですが、無理のない範囲で精一杯目標に向かって歩んでいきます。

« 通院です。 | トップページ | よく眠りたい。 »

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 通院です。 | トップページ | よく眠りたい。 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ