« 軽く絶望的になることがある。 | トップページ | 昔の日記を見つけて。 »

やる気が出ないときは何もやらない。

 東京はここ数日は涼しくて過ごしやすいのですが、それは体にとって「あらまあ!急に涼しくなっちゃって、まだ準備ができていないわよ~」ということでもあるのだと感じています。

 なんだかとても眠いのです。一般的には4連休も終わって今日から仕事というかたも多いと思いますが、私は今日もお休みです。昨日は3ヵ月ぶりに髪を染めてきましたが、それだけで疲れてしまってお昼寝を2時間もしました。今日は今日で、7時間半も睡眠をとっているのに、午前中11半くらいに眠くなって15分くらいお昼前のお昼寝をしてしまいました。体が睡眠をとりたい、といっているようです。

 今まで残暑が厳しくて、体力的にも辛い9月前半でした。梅雨明けが遅かった分その後の暑さが辛くて、仕事も時々していたので体力的に落ちてしまったのか、体重も自粛で増えた分が元に戻り、さらに減ったりしていました。睡眠不足も重なり、ちょっと困ったなあ、と思っていましたが、ここ数日の涼しさで睡眠がとりやすくなり、とてもよく眠れています。(途端に体重がまた増えてきましたが・・・)

 それと同時に、やる気が出ません。涼しくて体がだるくなったのか、やる気もだるくなり、何もしたくありません。そういう自分を「いけない」と思わず、「9月前半までがんばった。だから後半は少し休み休み生活していこう」と自分に言い聞かせて、何もやらないで過ごそうと思います。仕事が入ったり、研修会や打合せが入れば、行くことになります。でもそれ以外で、特に予定が入っていないときは率先して休む、何もしない、と自分に言い聞かせないと、なんだか罪悪感を感じてしまうことがあります。きっと自分が納得していないのでしょう。言い聞かせなくても、体の声に耳を傾けて、休むときは休もう、とあらためて思います。

« 軽く絶望的になることがある。 | トップページ | 昔の日記を見つけて。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽く絶望的になることがある。 | トップページ | 昔の日記を見つけて。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ