« 猛暑のなか通院です。 | トップページ | 仕事の日と休養日。 »

薬の減量はまた今度。

 一昨日暑い中、病院に行ってきました。ええ、暑かったです。冷たいお茶を持っていき、喉が渇いたと思う前に飲むようにしましたが、35℃以上の猛暑に外出するときには、スポーツドリンクのようなもののほうがいいなと思いました。塩分や糖分も少し入っていたほうがいいと、今年始めて思いました。それくらい暑かったです。

 さて、タイトルに書いたように薬の減量についてです。実は一昨日、主治医にステロイドの減量を提案しました。が、却下されました。却下、というほど強いのイメージではないのですが、私が「ステロイドを0.5㎎減らしたらどうですか」と言ったところすぐに、「ご家族はなんて言っていますか?」と返されたのです。母親には聞いていましたので、「お母さんは「やらないでくれ」と言っています」と伝えたところ、笑われました。主治医の意見も「今年の夏は暑いですし、今は減量しない方がいいですね」とのご意見でした。

 毎日ステロイドを5.5㎎服用していますが、私は早く5㎎にしたいのです。私の目標でした。今年は新型コロナの影響で自宅にいることも多いし、この夏も基本的には自宅にいるだろうから、減らせるかなと考えていたのです。しかし主治医によると、暑いので例えば熱中症になってしまったり、体調を崩したときに、私の場合はステロイドを増量しなければならなくなる→するとせっかく5.5㎎まで減らせたのに、一時的にでも8㎎くらいに増やさなければならなくなる、とのことでした。ここで焦って減らしても、体調を崩したら増量になってしまうから、夏を乗り切って涼しくなってからにしましょう、というお話でした。

 そうなんですよね~、焦ってしまっていたのです。ここまできたのだから減らせるはず、なんて思っていました。しかしやはり焦りは禁物。先生の言うことを聞いてよかったと、昨日思いました。昨日、急に単発の仕事が入りました。ステロイドを減らしていなかったので、安心して仕事に行けました。もし減らしていたら、ちょっと不安だったと思います。

 夏の間は毎年、単発の仕事はあまり入らなかったのですが、なぜか昨日今日で、来週以降の単発の仕事の依頼が数件入りました。薬を減量していたら無理だったかもしれません。この夏はこのまま、たんたんと入ってきた仕事をしながら、熱中症に気をつけながら乗り切ろうと思います!

« 猛暑のなか通院です。 | トップページ | 仕事の日と休養日。 »

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 猛暑のなか通院です。 | トップページ | 仕事の日と休養日。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ