« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

お菓子がやめられない~。

 お菓子を食べるのがやめられません~。お昼にパンを1つ食べた後に、ビスケットやキャラメルコーン、甘いものを食べたらしょっぱいもの、お煎餅とかポテトチップス・柿の種など食べたくなります。食べすぎだ、とわかっているので、食べたい、やめられません~。

 ストレス?いえいえ、ストレスがたまるほど何もしていません。先週は仕事もなく、研修や打合せだけでした。でも夏バテ気味で、背中は痛いし、眠いし、だるいし、という体調で、少し体重が減っていました。その前の週に仕事をがんばってしまって、すでに夏バテ気味だったところに、食欲が落ちて体重が少し減っていました。しかし、先週はぐったりしたかわりに、食欲だけはあって、食後にどうしても甘いものが食べたい、そのあとはしょっぱいものが食べたい、ああもう止まらない、という感じでした。体重も昨日にはしっかりと元に戻りました。

 ただ、食後に甘いのものしょっぱいものを食べたいだけ食べていると、胃もたれを起こします。ここ数日、夕食後のお菓子で胃もたれを起こして、胃薬を飲みました。あ~あ。そして体重も増えていくのでしょう。これではいけません。

 明日以降は、単発の仕事と自分の健診が、連続で入っています。何とか乗り切るために、お菓子の食べすぎに注意して、胃もたれを起こさない程度に甘いものをちょっと食べながら、乗り切りたいです。と言いながら、今日のお昼にもパンを1つ食べた後に、ビスケットやキャラメルコーンを食べてしまいました。だって、キャラメルコーンの限定品でモンブラン味がコンビニで販売されていて、買ってしまったんですもの。昨日のお昼に食べた残りの分があったのですもの、と言い訳ですね。あ、すでに胃もたれ気味です・・・・。

そわそわしていた。

 昨日はなんとなく一日、そわそわしていました。自分の来週の仕事のこと、9月の仕事のこと、さらに午後2時過ぎに安倍首相が辞任の意向とニュース速報が入ったと、母親が教えてくれてから、ぞっとそわそわ。

 来週の仕事のことはかなりドキドキです。ちょっとドキドキです。安倍さんの辞任については、難病を抱えている体で7年8ヵ月の在任はすごいことだったと、改めて思います。いろいろな問題もありますが、難病をもっている私としては、よく体調をコントロールしながらお仕事をされたと、思います。病気でも仕事ができる、一国の総理大臣として、なんとか頑張ることができたのだ、と希望につながりました。(いろいろな問題はおいといて、のおはなしです)

 今日は昨日のそわそわした感じが少し落ち着いています。落ち着かないといけないと思っていたので、一夜明けて気持ちが落ち着いてよかったです。夜には仕事関係の会議があるので、出席予定です。個人的に相談したいこともあるので、同僚や先輩方のご意見を伺いに行こうと思っています。しっかり感染予防と熱中症対策をして、行ってきます~。

こってこてのピザをお腹いっぱい食べたい!

 心の声がそのままタイトルになってしまいました。こってこてのピザをお腹いっぱい食べた~い!

 昔は自宅最寄り駅の一駅先のショッピングビル(?)にシェーキーズがあって、ときどき食べに行っていました。平日お昼に、ピザなど食べ放題。学生時代は学校の最寄り駅近くのビルにシェーキーズがあって、ランチに彼氏と食べ放題に行っていました。

 数年前には銀座の近くにピザなどの食べ放題があって、親友2人と食べに行きました。その後、親友2人とも家族でまた行ったそうです。

 ああ、ピザをお腹いっぱい食べたい。なぜだか分かりませんが、ものすごくこってこてのチーズがたっぷりのったピザを、これでもかというくらい、お腹いっぱい食べたい。

 先週先々週と、食欲がいまいちなのです。夏に食欲が下がる傾向があるのですが、今年もそうなったようです。目や頭はたくさん食べたいのに、食べ始めるとそんなに食べられない、そういう感じです。だからなのか、気持ち的には大好きなピザを食べたいのです。パン屋さんで買ってくるピザだと1切れでもういい、という感じになってしまうので、とにかくいっぱいあって、それを好きなだけ食べるんだ、という状況に自分を置いて、ひたすら食べたい、そういう風に思っているのです。

 とりあえずまだ気持ちは食欲があるので、大丈夫かな。今週は夏バテ気味なので、せめて気持ちだけでも元気であるように、食べられるだけ食べて、よく眠れるように環境を整えていきます。

パート募集は終了したのね。

 週に1・2回買い物に行く八百屋さんがあります。2週間くらい前でしょうか、パート募集の張り紙が壁にありました。「おお!パート募集してるのね!」と、ちょっと嬉しくなって、あまり決まらないようなら応募しちゃおうか、な~んて思っていました。しかし、今日八百屋さんに行ってみると、見慣れない女性が・・・。そっか、パート募集は終了したのね、と少しがっかりしてしまいました。

 今の世の中、新型コロナの影響で、たぶん仕事を失った人も大勢いると思うのです。私がハローワークに顔を出したのは、約2ヵ月前でしょうか。そのときはまだ、人を募集している会社はいろいろありました。検索すると、たくさんありました。ただ、実際に応募をしていませんので、本当のところはどうなっていたのか、分かりません。2ヵ月後の今は、職を失ってしまった方がハローワークで一生懸命仕事を探しているかもしれません。しかし、新型コロナの影響で会社経営も難しくなって、人員削減とか、経営を止めるとか、様々な理由で今は求人募集も少なくなっているかもしれません。そういう社会の様子を想像していると、近所のよく行く八百屋さんでパート募集というのは、私にとっては結構明るいニュースでした。私自身もバイトの日数が減っていて、これからどうしようかと考えていた時期がありましたので、いざとなったら八百屋さんのパートに応募できる!と思ったのです。

 しかし今日行ってみたら、新しい、今まで見かけなかった女性の店員さんがいる、ということは、もうパートさんが決まった、ということなのでしょう。張り紙があったかどうかは、見ていません。まだ貼ってあるかもしれないけれど、たぶん貼っていないでしょう。決まるのが早かった、そんな気がします。

 私自身はこの1ヵ月くらいで、今のアルバイトや単発の仕事をしっかりとやっていこう、と決めましたので、八百屋さんへの応募をしなかったのです。経済状態は厳しいですが、今の仕事をできるだけして、それでもどうしてもお金が足りない、という状況がきてしまったら、改めて仕事について考えようと思っています。でもきっと、来週また八百屋さんに行ったら「やっぱりパートさんは決まっちゃったのね」と少しがっかりするんだろうなあ~、という気もします。

自転車購入予定?

 父親の自転車が調子悪いです。半年違いくらいで購入した自転車で、同じ形です。2013年購入なので、もう7年になります。私の自転車は何とか乗れています。そこで・・・

 父親の自転車を廃車して、私の自転車を父親に譲り、私が新しい自転車を購入する、という話を私から提案しました。父親は趣味で川に釣りに行く際に乗っていたので、父親の自転車のほうが距離的には長く乗っていたのです。タイヤも劣化していて、ブレーキの部分も左側が壊れてしまいました。私の自転車は近くをちょこちょこと乗っているので、一応タイヤも劣化はあるけれど大丈夫、ブレーキも大丈夫、なのです。私は仕事で自転車を使って現場移動をするので、そろそろ買い替えようかな、と思っていました。7年経つと、自転車もずいぶんと錆びてしまっています。

 父親からはそれでOK!という返事をもらいましたが、古い自転車で悪いなあ、と、ちょこっと感じています。さらに、新しい自転車を購入しても、実はいま駐輪場が雨ざらし、なのです。そうなると新しい自転車が・・・。

 今日、図書館に自転車で行った帰りに、購入予定の自転車屋さんに行って、新しい自転車を見てきました。う~ん、16,800円。う~ん、考えちゃう。父親は決めるとすぐに!という人なので、「今日にでも!」と言いましたが、私はもう少し待って、とお願いしました。

 暑いし、寝不足気味だし、こういうときは即決しない方がいいですよね。もう少し考えようと思います~。

 

梨が来た~!

 毎年伯母から届く梨。今年も来ました~!!嬉しい~!!しかも、美味しい~!!

 夏は果物が限られていて、しかも自分で買うのはちょっとお高いものもあり、バナナ以外を購入することがなかなかありません。それでも小玉スイカやももを何度か買って食べましたが、バナナのように気軽に買うお値段ではないのですよね~。うちの近くのコンビニで、毎年夏になるとカットパインがお安く出るのですが、今年は新型コロナの影響でパイナップルの輸入が少ないのか、お安く販売されていません。ちょっと残念です。八百屋さんやスーパーで最近は梨を見かけるようになり、そろそろ今年も伯母さんから届くかしら、と思っていたら今週の始めに届きました~。

 伯母さんが送ってくれる梨はジューシーで甘さもあり、それでいてすっきりとした味わいです。今年は例年より少し大きめの梨です。私は果物を朝食後にいただくことが多いのですが、梨は家族3人で夕食後に食べることが多いです。普段果物をあまり食べない父親が、梨は好きで一緒に食べるのです。

 伯母さんから梨が来ると、そのお返しにうちでは伯母さんのお宅へ、冬にみかんを一箱送ります。毎年こういうやり取りをしています。数年前からは宮古島にいる弟夫婦が、夏や冬に、伯母さん宅とうち宛に沖縄のアイスクリーム「ブルーシールアイス」を送ってくれます。まあ、お中元、お歳暮みたいなものですね。こういうやり取りができる親戚関係があるのは嬉しいものです。毎年、楽しみにしています。

今朝は二度寝。

 今週は単発の仕事が3日間ありました。移動手段が自転車だったので、暑さに負けないように注意していました。が、今日は少々、いえ、昨日は少々負けてしまいました。

 今日は仕事だったので、今朝8時30分にスマホの目覚ましをセットして、一度は起きて止めたものの、そのまま寝てしまいました。8時40分くらいに母親が声をかけてくれて、目が覚めました。仕事のときに二度寝したのは始めてです。しかもそんなに早起きではないのに、起きられなかったなんて・・・。ちょっとショックでした。昨日も仕事だったのですが、暑さが辛くて帰宅してからぐったりしていました。そういう状態なのに夜の寝つきが悪くて、今朝は起きるのがしんどかったのかもしれません。

 今日も現場までは自転車でしたが、本当に暑かった。しかも場所が分からなくて10分くらい周辺をうろうろしているうちに、自分が一瞬どこにいるのか分からなくなりそうでした。なんとか到着して、仕事を始めることができました。帰りも暑かった・・・。

 今週、なんとか仕事を終えることができて、本当によかったです。夏なので気温が高いのは仕方ないとしても、この暑さの中、自転車移動は辛い。電車やバスを使ったとしても、駅から歩く必要があるので、やっぱり自転車が便利なのです。とりあえず来週は仕事の予定が入っていないので、体を休めようと思っています。

真夏の掃除は暑い~!

 真夏の掃除は暑いよ~!!掃除のときはエアコンを止めて窓を開けて始めると、10分くらいでどんどん室内の気温が上がって暑くて仕方がありません~。皆さんそうだと思いますが、真夏の掃除は暑い~。

 昨日は夕方に単発の仕事が入っていて、それまでにお昼寝しようと横になっても眠れずに、仕事前だから緊張しているのだろうと諦めて準備して、仕事に行きました。なんとか終了して帰宅して、よく眠れるだろうといつも通りの時間にベッドに入っても寝付けず、結局午前2時18分まで覚えています。なんでしょうねえ、寝つきが相変わらずよくないです。

 今朝は9時半くらいに起きました。7時間くらいの睡眠なのでちょっと寝不足です。でもどうしてもお掃除がしたくて母親に手伝ってもらいながら掃除をしたのですが、暑い暑い。もうたまりません!明日明後日、東京は猛暑の気温予想が出ています。私は午前中に仕事です。自転車移動なので、水分補給をしっかりします。

 無理に掃除しなくても大丈夫だと分かっていますが、今日を逃すと土曜日までできなかったのです。今日はちょっと無理して掃除しちゃいました。そのあとはダラダラしています。きっと屋内の熱中症は、エアコンを止めて長い時間掃除していても注意だと思います。私は掃除機を使うときに30分以内には終わらせるようにして、それでも汗がたらたら落ちてきます。汗が出たら水分補給。それからまた掃除、を繰り返して30分以内を目指しています。ああ、今日はちょっと辛かった~。

韓流・華流、はまっています。

 新型コロナの影響で、自宅にいることが多くなり、韓流ドラマにはまっていることはときどき書いてきました。実は、最近、華流も流行していると聞いたことがあり、では実際に見てみようと思って、中国のドラマ「泡沫の夏~トライアングル・ラブ~」というドラマを録画して見ていました。

 いよいよ「泡沫の夏~トライアングル・ラブ~」も今週で最終回となります。1回30分の放送で、約70回でしょうか。タイトル通り、トライアングル、三角関係の物語です。主人公の女性をめぐる2人の男性との関係が、20代前半から後半にかけて恋愛物語を軸に、家族関係、仕事、友人関係など様々な状況で描かれています。なかなか面白いのです。こういう恋愛物語は、日本ではもうないなあ~と思いました。昔は日本でも、お昼過ぎ13:30くらいから30分放送でドラマがありましたよね。TBSやフジテレビだったと思います。特にフジテレビのほうは、ドロドロの恋愛劇が描かれていて面白かったのに、なくなってしまいました。それを思い出しながら見ていました。

 主人公たちの年齢が若いので、きっと若い人達をターゲットにしてるのかな、と思っていましたが、アラフィフの私もはまりました。もともとは台湾のベストセラー小説を2010年にドラマ化したもので、私が今回見ていたのはそのリメイクとして2018年に中国で作られたもののようです。俳優さんたちがみんなきれいで素敵です。三角関係もなんだかきれいに見えてしまう感じです。ドラマなのでそれでいいのだと思います。

 韓流ドラマは今、とても質の高い素晴らしい作品が多いので、中国はどうだろうか、という好奇心で見てみましたが、はまってしまいました。親友は中国ドラマの歴史ものにはまっていると、数ヵ月前に言っていました。中国のドラマも面白いのですね。自宅にいることが多くなって、何となく沈みがちな気持ちを高めてくれる、素敵なドラマに、今年はたくさん出会いました。

仕事の日と休養日。

 週に2・3日のペースで仕事が入っています。先週は2日間ありました。その前の週も2日間。とても暑い日で、現場までの移動が自転車だったり、電車と歩きだったりしたのですが、到着するまでに大汗です。到着してからは必ず持参している冷たいお茶を飲みます。先週の木曜日の仕事のときは、あまりの暑さに、お盆休みだった父親が母親と一緒に車で送ってくれました。帰りは最寄駅から電車で帰宅しましたが、行きだけでも車で送ってもらって本当に助かりました。

 かんばるときはがんばるので、休養日はしっかりと休みます。だらだら一日過ごします。週に2日間仕事が入っていたら、残りの5日間休養日ですが、お掃除したりお買い物したり、適度に用事が入っています。でも必ず1日か2日は何もしない休養日を作っています。仕事日と家事日と休養日でメリハリをつけています。

 休養日には録りためておいたドラマを見まくります。見逃していた新聞を数日さかのぼって読んだりもします。とにかく心からリラックスする時間を作って、自分なりに楽しみます。格好いい言葉にすると、英気を養うというのでしょうか。そんな風に過ごそうと思えるのも、仕事があるからです。3月から6月にかけては仕事が本当に少なかった、というか、なかったですから。週に2日間の仕事でもあるだけ感謝です。

 今週は3日間仕事が入っています。がんばりすぎないようにきちんと水分補給しながら、しっかりと睡眠と食事をとって、のりきります~。

 

薬の減量はまた今度。

 一昨日暑い中、病院に行ってきました。ええ、暑かったです。冷たいお茶を持っていき、喉が渇いたと思う前に飲むようにしましたが、35℃以上の猛暑に外出するときには、スポーツドリンクのようなもののほうがいいなと思いました。塩分や糖分も少し入っていたほうがいいと、今年始めて思いました。それくらい暑かったです。

 さて、タイトルに書いたように薬の減量についてです。実は一昨日、主治医にステロイドの減量を提案しました。が、却下されました。却下、というほど強いのイメージではないのですが、私が「ステロイドを0.5㎎減らしたらどうですか」と言ったところすぐに、「ご家族はなんて言っていますか?」と返されたのです。母親には聞いていましたので、「お母さんは「やらないでくれ」と言っています」と伝えたところ、笑われました。主治医の意見も「今年の夏は暑いですし、今は減量しない方がいいですね」とのご意見でした。

 毎日ステロイドを5.5㎎服用していますが、私は早く5㎎にしたいのです。私の目標でした。今年は新型コロナの影響で自宅にいることも多いし、この夏も基本的には自宅にいるだろうから、減らせるかなと考えていたのです。しかし主治医によると、暑いので例えば熱中症になってしまったり、体調を崩したときに、私の場合はステロイドを増量しなければならなくなる→するとせっかく5.5㎎まで減らせたのに、一時的にでも8㎎くらいに増やさなければならなくなる、とのことでした。ここで焦って減らしても、体調を崩したら増量になってしまうから、夏を乗り切って涼しくなってからにしましょう、というお話でした。

 そうなんですよね~、焦ってしまっていたのです。ここまできたのだから減らせるはず、なんて思っていました。しかしやはり焦りは禁物。先生の言うことを聞いてよかったと、昨日思いました。昨日、急に単発の仕事が入りました。ステロイドを減らしていなかったので、安心して仕事に行けました。もし減らしていたら、ちょっと不安だったと思います。

 夏の間は毎年、単発の仕事はあまり入らなかったのですが、なぜか昨日今日で、来週以降の単発の仕事の依頼が数件入りました。薬を減量していたら無理だったかもしれません。この夏はこのまま、たんたんと入ってきた仕事をしながら、熱中症に気をつけながら乗り切ろうと思います!

猛暑のなか通院です。

 今日は午後に通院です。東京はすでに猛暑。夕方に雨が降る予想も出ていますが、現在ものすごい日差しと暑さ、のように感じています。まだ家の中にいるので外の暑さが分かりません。

 ちなみに昨日は午前中に自転車で仕事に行きました。昨日の東京は37℃くらいまで上がったようですが、午前中でたぶん35℃くらいあったと思います。もう汗がダラダラとか言っていられない状況で、自転車で必死に移動していました。でも安全運転でしたよ。できるだけビルの陰に入るようにしながら移動していました。何とか昨日は乗り切りました。

 今日はこれからバスで病院です。病院近くでおりて、そこから緩やかな坂を上って行くのですが、これが結構辛い。そのときにたぶん、日差しがすごいです。日傘を持っていくか、それとも5分くらいの坂道なので、そのまま上ってしまうか。水筒はもちろん準備しました。

 よし、では少しがんばって病院に行ってきます!あ、あまりにも暑ければ、帰りはタクシーを使ったりします。無理はしません~。

両親とデパートへ。

 昨日は両親とデパートに行ってきました!デパートのカードのポイントがたまっているので、それでお買い物がしたいと母親が前から話していました。父親も「よし、行こう!」と賛成したため、11:30くらいに自宅から出発しました!

 母親は左膝が悪く、杖をつくようになって5年。自由に電車に乗ったり、長距離を歩くことができなくなったため、なかなかデパートに行くことができません。昨日は自宅マンションの下でタクシーに乗って、家族3人でデパートの前まで乗りつけてしまいました~。経済的に厳しい状況ですが、こういうときは思い切ってタクシーを使うのです!何年かに一度のことですし、両親も高齢なので行きたいときに行かないと、です。

 お昼前には着きましたが、まあまあの人出です。目的は母親のお財布をポイントで買うこと。まずは1階の女性ブランドを見ましたが、若い人向けなので母親が好むものがありませんでした。そこで、上階にある雑貨店や男性向けの店舗にも見に行ってみました。すると、お財布はおいといて、女性の靴下3足500円とか男性の靴下3足1000円とか、お買い特商品が・・・・。もちろん、両親は購入しました。もう1つ上の階のカバン店でワゴンセールがあり、その中でセール中のお財布を発見!母親が購入。ついでに違うコーナーで父親の仕事用の雑貨も購入。あれこれポイントで買っていました。その上に、母親のカードの更新もできることがわかり、更新手続きもできました。両親はとても嬉しがっていました。

 地下にアイスクリーム店があったので、3人でアイスクリームを食べました。ソーシャルディスタンスをとって座りながら食べましたが、「おいしいね~」といいながら3人で食べられてとても楽しかったです。帰りには別のお店にも寄って、木村屋のあんぱんや菓子パン、夕食用においなりさんや太巻きを買って、暑さに参りながらタクシーに乗って自宅に帰宅しました。

 ここまで書いていて、まるで小学生の作文のようですが、素直な気持ちです。高齢で足の悪い母親と、いつも仕事をがんばってくれている父親と、3人でタクシーでデパートまで行ってお買い物をする、これだけで十分幸せなのです。楽しかった、嬉しかった、本当にそのままの気持ちです。楽しそうにしている母親と父親をみているだけで、私も嬉しくなって幸せなんだなと実感します。新型コロナで行動を制限していますが、感染予防をしながらもこんなに嬉しい気持ちになれて、昨日は良い一日になりました。

 

なんとか終了。

 4.・5・6月がお休みになって、7月から始まったアルバイトが、一昨日でいったん終了しました。今後の予定では、10月から再開です。

 新型コロナの感染予防をしながらの仕事になったため、内容がだいぶ変わりました。先輩方も始めての経験、会社も始めての経験で、毎回どのようにしたらいいのかを探りながら、それでいてしっかりと感染予防をしていくという、難しい状況でした。緊張感も半端ない状態でしたが、なんとか乗り切って、本当にほっとしました。

 屋内でエアコンをガンガン使用していましたが、換気のためにドアも開いていましたし、マスクをしてスーツ姿で動き回るのは、ちょっと暑かったです・・・・。仕事が落ち着いて一息つけると、暑さもスーッと引いていくのですが、マスクって息苦しいし、暑いですね。屋外ではなかったのでよかったのですが、夏本番の暑さで屋外でマスク着用、というのは想像しただけでもう、たまりません。来週からは単発の仕事が入っています。現場までの移動手段は、自転車。炎天下で自転車でマスク、これは考えただけで辛いので、人がいないときにはマスクを外して自転車に乗ろうと思っています。

 1年前には考えられなかった日常です。よく言葉では「いつ何が起こるか分からない」と使いますが、この言葉がこれほど当てはまる世の中に、本当になってしまったと感じています。この先何年こんな日常が続くのかわかりませんが、それでも生きていかなければいけません。なんとか生きていくために、ちょっと楽しいこと幸せなことを積み重ねながら、自分なりの人生を作っていきます。来週からは単発の仕事も、適度にがんばります~。
 

お金の問題って落ち込む。

 お金の問題って、落ち込みますね。もっと働けばいいのですが・・・何を言ってもただの言い訳になってしまいます。足らなければもっと働く、そうすればいいのに、自分はできていません。

 大変なことになる、という前に準備しておけばいいのに、できていないし、こんな風になるなんて予想もしていなかった。やっぱり言い訳になってしまいます。

 きっと時間がたてば落ち込んだ気持ちも回復してくるでしょう。お金の問題は回復できないけれど、できることをしながら生活していくしかありません。とりあえず今日はアルバイトです。東京もとても暑いので、水分補給しながら体調に気を付けて、適度にがんばってきます。

老眼が進んでいるのかしら。

 今年50歳になります。老眼が進んでいるような気がします。

 私は近視なので、メガネをかけています。若い頃はコンタクトレンズをしていましたが、ベーチェット病の関係で年に1回受けている眼科の健診で、ドライアイ気味だしメガネのほうがいいですよ、と医師に言われたため、3年くらい前からコンタクトはしていません。そのころからコンタクトだと近くの物が見えにくくなっていました。メガネでもそうです。メガネをかけていると近くの物がぼやけてしまうので、こうしてPCをしたり、新聞や本を読む際にはメガネをはずしています。近視で老眼なのでメガネをはずすと近くのものはよく見ます。

 7月から始まったアルバイトのときに、メガネをかけていて、立ったまま机に置いてある名簿を確認する際に、ぼやけてしまうようになりました。手元ではないのでメガネをかけたままで、半年前に同じように仕事をしていたときには、そういうことは感じていませんでした。どうやらこの半年くらいの間に、老眼が進んだのでしょうか。老眼が進むと、もしかして物をみるときに焦点を合わせるのに、時間がかかるようになるのでしょうか。そうなると、遠近両用のメガネのほうがいいのかしら、なんて考えてもいます。

 ただ、この半年は新型コロナの影響で、あまり外出していません。自宅で近くの物を見る機会が多くなっています。遠くを眺める機会が少ないのです。そういう関係もあって、もしかして焦点を合わせる目の力と言うか筋肉と言うか、そういったものが落ちているのかもしれないとも思うのです。たった半年ですが、体には変化が起きているのかもしれません。

 眼科の健診は基本的に年に1回です。その間に何かあれば通院することになっていますが、何もなければ次は来年の2月です。しばらく様子を見て、気になるようなら相談に行ってみようかな、なんて思っています。

梅雨が終わり夏へ。

 東京も昨日やっと梅雨があけて、本格的な夏になりました!今年の梅雨は長かった・・・。と言っても、バイト以外は基本的に家にいることが多かったのですが、家の中がジメジメしてちょっと嫌な感じでした。湿度の高さが体調に影響していたのか、7月後半はあまり調子もよくなかったです。それでも何とかアルバイトには行くことができました。

 さあ、これからが本格的な夏の暑さとマスクとの格闘です。まあ格闘するわけではないけれど、どうしても公共交通機関、お店への入店時はマスクがかかせません。入ってしまえばエアコンも効いていて涼しいとは思いますが、汗がおさまるまではマスクの中も暑いし困っちゃいます。すでに梅雨の時期にジメジメの暑さで経験済みですが、何とも言えない辛さです。

 昨日は近所の八百屋さんへお買い物に行きました。梅雨あけの青空と夏らしい雲を見て嬉しくなりました。これからもっと暑くなるのはわかっているけれど、長い梅雨があけるとこんなにすっきりとした気分になるのだな、と思いました。体調管理と感染予防をしっかりとしながら、今年の夏ものりきるぞ~、おお~!

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ