« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

今年度が終わりますね。

 今年度が終わりますね。早かったような、長かったような・・・。年度末になって新型コロナで大変な状況になり、桜も満足に楽しめない春ですね。

 今日は買い物に出かけました。パン屋さんに行って、お昼に食べるチーズ入りのフランスパンと、長いウィンナーの入ったフランスパンを購入しました。八百屋さんにも寄って、価格を見ながら、ホウレンソウやダイコン1/2、かぼちゃ1/4、さつまいもを買いました。歩いて30分前後の外出でした。

 買い物だけして帰宅。天気も曇り空で雨がパラパラ降ってきたので、急いで帰ってきましたが、本当なら桜を見ながら少し歩きたい気分でした。東京の桜はそろそろ散り始めそうです。

 今年度は自分なりに、体調調整とアルバイトに気持ちも体力もそそぎました。アルバイトに関しては、年度末に新型コロナの影響で明日以降の仕事が減ってしまいましたが、今年度としてはできる限り入りましたし適度にがんばりました。体調に関しては、かなり挑戦しました。持病のベーチェット病は悪化をしないように様子を見ながら、ステロイドの減量1.5㎎に成功しています。更年期障害の治療は、ホルモン補充療法がうまくいき安定しています。仕事と体調の調整以外にも、大学時代のサークルのOBOGとしての活動もしました。それでも他に何かできたのではないかと、ふと思ってしまいますが、これでよかったのだとも思えます。

 明日からは新年度。引き続き体調を整えながら、新型コロナウイルスに注意して、少ない仕事が入ってくれば適度にがんばって、自分なりにしたいこと(自宅で)をしながら過ごしてきたいと思います。

ポチッとよろしく!

ショックを受けている。

 遅めに起きたらテレビで、志村けんさんが新型コロナウィルスで亡くなったニュースを聞きました。心の中でショックを受けました。

 両親がテレビを見て驚いているので、私はあまり驚きを口に出していません。私も十分驚き、ショックを受けているのですが、父親は明日から仕事で、母親も週に1・2回の整形外科に通っています。私もときどき仕事や通院で外出をします。あまりに家族3人で新型コロナウィルスの話題にのめり込むと、外に出ることを恐怖に感じてしまいます。正しく恐れる、と言う言葉を聞きますが、そう思って行動していても、不安になります。外に出なくても生活ができるのならいいのですが、仕事は仕事ですし、持病の通院も必要です。日常生活用品を購入するためには、外にも出ます。必要最低限の外出はするのです。

 身近な人ではありませんが、志村けんさんは子供のころからテレビで活躍している人でした。テレビに出ていて当たり前の人でした。本当に残念です。志村さんのことで、みんなが新型コロナウィルスの危険を身近に感じていると思います。私もそうです。今までもそうしていましたが、これからも感染しないために注意しながら、正しく恐れて、不要不急の外出はできるだけ控えて、きちんと予防して生活していこうと思います。

毎日できることを。

 仕事もないし、週末は外出自粛とのことで、できることをしようと思っています。

 ステロイドちょっぴり減量の影響なのか、背中や足の関節が少し痛みますが、できる範囲で掃除担当。掃除が終わったら自分の部屋でゆっくり。録画してあるドラマを見たり、新聞を読んだり、読書をしたり。夜は眠剤をきちんと飲んで、ぐっすり睡眠。

 昨日は少し心がモヤモヤしていたのですが、どうやら体調がいまいちだったようです。今朝、しっかりと睡眠をとって起きたら、昨日のモヤモヤは何だったのだろう、と思いました。体調がよくないときは、心にも影響しますね。分かっていますが、そのときは分からないものです。

 今日の東京は午前中に雪が降りました。昨日から天気予報で聞いてはいましたが、本当にそうなると驚きです。暖冬と言われている今年度の冬の3月末に雪が降るとは・・・・。今日はとりあえず外出していません。

 新型コロナの影響でなかなか外にも思い切って出られませんが、できることをしながら毎日過ごしていくしかないな、と感じています。気持ちがモヤモヤしたり、落ち込んだときには、しっかりと睡眠をとってみる。そうして翌日にまた新しい一日を過ごしてみましょう。

仕事が少ない。

 仕事が少ない、と言うか、今日午後の仕事を終えると、明日以降約3週間仕事がありません。途中で入ってくるかもしれませんが、今のところありません。

 私は2つアルバイトをしていますが、1つのアルバイトはすでに4月はなしになっています。新型コロナの影響です。5月もなくなると思います。2つ目の仕事もあまり入ってきません。こちらも新型コロナの影響があるのかしら・・・いえ、私の能力がないから、の気がします。

 週末は不要不急の外出自粛、という都知事からの要請が出ていますので、仕事と食料の買い物以外には外出しない予定です。自宅にいて楽しめることを考えようと思います。と言っても、たぶん、録画してあるドラマを見たり、借りてきている本を読むという、いつも通りの週末になるかな。

 仕事が少ないことも、あまり考えないようにします。仕方がないですものね。少ない貯蓄ですが、なんとか過ごしていきましょう。

ステロイド減量の影響か。

 先週の木曜日からステロイドの減量を始めて、その影響が出始めていると昨日から感じています。

 すぐには出てこないのですよね、私の場合は。ほんの少しずつの減量なので、無理をしなければ急にがっくりくることはないと思っています。この1週間ゆっくりを心がけていました。昨日、東京は北風が冷たく、その中を自転車で図書館まで往復してしまいました。図書館は現在予約の本だけを受け取り、読んだ本を返却するだけの状態です。中では読めません。予約してあった本が借りることができるようになっていたので、ちょっと無理をしてしまいました。往復20分くらいなのですが、冷たい北風がよくなかったのかもしれません。

 昨夜は両膝の裏側が痛く、足がだるくて辛かったです。お風呂に入ってからだいぶよくなったので、冷えたのかもしれません。昨夜はちょっと寝つきも悪かったので、今朝起きたときもしっかりと眠った感じがしませんでした。

 今日は少し体調不良気味です。午後に仕事が入っています。ぎりぎりまでゆっくりして行ってきます。

気持ちが落ち込まないように。

 あまり予定のない日々を過ごしています。通院やときどき仕事(週に1・2回)など、そういう予定はあります。それ以外は自分で、ウォーキングを兼ねてお買い物をしたり、小さなことでも何かと用事をみつけて、外に出るようにしています。

 気持ちが落ち込まないように、自分で気を付けています。4月からのアルバイトもなくなり、5月からになりました。このまま新型コロナウィルスの感染拡大がじわじわ進むと、5月の仕事も延期になりそうです。わずかな収入もなくなり、そういう意味でもちょっと落ち込みそうです。

 気持ちが落ち込まないように、適度に歩いて、自分なりに目的を持って用事を作り、ときどきの仕事もがんばり、通院もして、無理せずに体調を整えていこうと考えています。本も読んでいます。

 私だけではないと思うのです。いろいろな予定が延期になったり中止になったり、仕事がなくなってしまったりしていますよね。この時期をなんとか乗り切って、前を向いてなんとか歩いていきたいと思います。

ウォーキング。

 少しずつウォーキングをしています。先週、ウォーキングのついでにお買い物をして、両手に荷物を抱えて帰宅したら、その夜から股関節が痛くなりました。2日くらいで痛みは治まりましたが、買い物時間を入れて往復1時間くらいの距離で、両手に少し重い荷物を持って歩くと、股関節が痛くなることを知りました。そうですよね、体の重さと荷物の重さを股関節で支えている形ですものね。無理をしてしまったと思いました。

 いつまでも自分は若いつもりでいましたが、体はそれなりに年を重ねているわけです。少しずつ歩く距離を伸ばしていくようにして、体を慣らす必要があると実感しました。

 先週の後半から、往復で25分くらいのウォーキングをするようにしました。もちろん重い荷物は持たないようにしています。まずは歩くことから慣れていかないといけません。いきなり長距離長時間(?)ではなく、毎日少しずつ少しずつの積み重ねでいこうと思います。

車でお花見、でも・・・。

 東京の下町に住んでいます。桜も開花しているし、この週末は見ごろだという情報を聞いたので、両親と車でお花見に行きました~。

 ところが・・・。行ったところはまだ桜が咲いていませんでした~。母親は膝が悪く、今日は風が強かったので車からは降りませんでしたが、車の中からでも、桜が全く咲いていないのが見えました。川沿いなのですが、日当たりがあまりよくないのかな・・・と話しながら場所を移動して、買い物に行ったいつものスーパーの近所にある公園では、結構咲いていました!5分咲きくらいかな。家族連れが、所々でお花見をしていました。

 実はその近所の公園の近くには、私の出身高校もありまして、高校の通り沿いにある桜も5分咲きくらいでした。もう30年以上前に卒業した高校ですが、ここ10年は毎年桜の時期に通って見ています。今年も見られました。

 さて、明日明後日も東京は気温が20℃以上になりそうです。桜もどんどん咲くかな。歩きながら、近所を散歩しながら、お花見をしようかな、と考えています!

ステロイド0.5㎎減量です。

 昨日は通院日でした。主治医と相談しました。1月にステロイドを0.5㎎減量したのですが、今月もさらに0.5㎎減量することにしました。今日から毎日のステロイド内服は6㎎になりました。

 私の4月のアルバイトが中止になったので、自分から減らすことを申し出ました。1月に減らした際にその後の体調回復に時間がかかりましたが、落ち着いてきたのと、4月は仕事が激減するので、この機会に体調を整えることが出来そうだと判断しました。

 昨日の検査結果で数値は落ち着いていること、私のベーチェットの現在の症状は、主にコルヒチン、イムラン、オテズラという薬が効いていることで、ステロイドはできるだけ減らしていこう、ということになりました。しかし、いきなり減らすと症状が再燃したり、体調が大きく崩れる可能性があるので、0.5㎎ずつという感じです。

 ただ、検査結果で白血球が3700と低かったのですね~。今まで一番低い数値で先生も??という感じでしたが、白血球が低いので、イムランは増量できないな、ということにもなりました。イムランを飲み始めてから、自分のベーチェットの症状がかなり落ち着いたので、イムランの効果は感じています。ただ免疫抑制剤なので、できればこのまま1錠で続けたい、と思っています(と、自分で思っているだけですが)。

 オテズラ、という薬についてはまた改めて書きたいと思います。あれ、書いたかな。ベーチェット病で認可されたのが、割と新しいお薬です。

 今日からまた少しずつ変化してくるぞ~、と思いつつ、穏やかに過ごしていきたいと考えています。

今月の通院日。

 今日は午後から通院です。主治医と相談したいことがあるので、お話してきます。

 前回のステロイド減量から2ヵ月がたち、やっと体調が回復してきました。睡眠もしっかりととれています。寝つきに関しては、良いときも悪いときもありますが、仕方ないのかな。

 今月は下旬に婦人科の通院もあります。先月今月と毎月2回病院に行っています。仕事があまり入っていないので、その間にしっかりと通院して主治医と相談です。新型コロナで世界中が大変なときですが、自分の病気に関してもきちんと対応しなくてはいけませんよね。必要以上に不安な気持ちでいると、体調にも影響してきます。手洗いを心がけて、行ってきます~。

十日ぶりの仕事です。

 十日ぶりの仕事です。午後に入っています。今月も、ポツンポツンと仕事が入っています。もう少し働きたいのですが、仕方ないです。

 マスク着用とのことなので、マスクをして防寒して行きます。東京の午後は北風が強くなるらしく、実際の気温(13℃くらい?)よりもかなり寒く感じるようです。自転車で行きますが、走ることができるのか。とにかく1つ1つの仕事を大切にしていくしかないですね。行ってきます!

自分を卑下するのはやめにしよう。

 今更なのですが、自分を卑下するのはやめにしようと、昨日あらためて思いました。

 『知らなくていいコト』というドラマを毎週楽しみに見ていました。昨日、録画していた先週の最終回分を見ました。どうしてなのか、見終わった後に「ああ、もう自分を卑下するのはやめにしよう」と思ったのです。主人公が、自分の感じたとおりに自分の進む道を選んだのを見て、そう思ったのです。

 私は今まで、その時その時にすること、仕事や家のことを一生懸命してきました。過去に執着するつもりはありませんが、後悔もありません。しかし、今の自分ができないことを考えて、知らず知らずに周囲と比べたりしながら、自分を卑下することが多かったのです。できないのではなくて、しないだけではないか、自分は高齢の親に頼って生きていて恥ずかしくないのか、もっとがむしゃらに働く必要があるのではないか、といろいろと考えてきました。落ち込んだり、考え込んだり、そして自分を卑下したり。でもそれはもう、やめようとあらためて思ったのです。

 今までも、今も、自分は自分ができることを一生懸命やっている。与えられた仕事を自分なりに一生懸命しているではないか、とふと思いました。両親は私を大切にしてくれています。八つ当たりしても、具合が悪くても、偉そうな口をきいても、普通に当たり前に対応してくれます。生活が苦しくても一緒に暮らして、がんばってくれます。もっと働け、とも言いません。私を受け入れてくれています。頼って生きていることを恥ずかしく思う必要はなく、自分ができることをして、一緒に暮らしていこうと思いました。

 私自身が今の自分を受け入れて、できることを大切に行い、仕事を一つずつ一生懸命取り組み、体を整えていく。卑下する必要はなく、今も昔も、私は一生懸命生きていると、自分で気づきました。

 

4月のバイトはなくなりました。

 せつないタイトルになりましたが、4月のアルバイトがなくなりました。新型コロナの影響です。

 私は今、アルバイトを2つしています。2つとも定期的ではないので、収入はかなり低めの不安定な状態です。それなのに、そのうちの1つのバイトが4月は完全になくなったということは・・・そういうことです。考えていた、予想していた収入の半分もないことでしょう。こうして文章にすると冷静そうですが、本当は困ります。でも、この哀しみをどこにもぶつけられませんよね。そういう人、たくさんいると思うのです。

 人生って何が起こるか分からないことの連続ですが、こんなことが起きるなんて。せめて自分の体調は整えよう、もう一つのアルバイトはできるだけがんばろう、としか考えられません。そうしよう。うん。

8時間以上眠れた。

 今日は久しぶりに8時間以上眠れました。びっくり。このところちょっと寝不足気味で、少しお昼寝しながら過ごしていました。

 夜はいつもなら1時間くらい寝付けないことが多いのですが、昨夜はベッドに入ってすぐに記憶がなくなりました。眠れた、ということですね。今朝目が覚めたのが9時3分なので、8時間半以上眠れました。ほんと驚き。

 じゃあ今日はスッキリしているのかというと、そうでもなく・・・。でも眠れたことに満足なので、深く考えすぎずに、一日過ごします!

体重増加です。

うそみたいに体重増加中です。食べているのにたいして動いていないのだから、増加しますよね。約3年ぶりの体重の数字に、驚きとともに、今までがうそみたいな体重だったのだと思います。

161cmの身長に、一時は46㎏まで痩せてしまいました。約3年くらい前でしょうか。体調を崩したというか、崩れたというか、食べられなくなりまして、体重が落ちました。それが、3年かけてもとに戻りつつあります。プラス4㎏というか、なんというか…。

うーん、体重が戻っても体調があまりよくないのは悲しい。なんとか体調も回復させたい。そう思っているところです…。

仕事ができて嬉しかった。

 昨日は2週間以上ぶりの仕事でした。できるのか不安でしたが、何とか終了しました(できていたのかは不明・・・)。

 仕事ができることが嬉しかったです。体調もあまりよくなく、なんとなく自分の中では暗い日々でしたが、久しぶりの仕事で心が上向きになりました。またしばらくありませんが、その間に体力をつけるためにウォーキングをしようと思っています。

 仕事の予定が入ると、それに向けて体調を整えようと思えます。目的ができるので、それに向かっていけることで、毎日にはりあいがでてきます。そういう目的がないとすぐに心が沈んでしまう私は、ちょっと弱いなあ、と感じています。

 明日から少し動きます。今日は昨日の久しぶりの仕事で、ちょっと疲れが出ているようです。今日ゆっくりして、明日から少し行動をしようと計画中です!

階段上り下り。

 運動不足です。かなり動いていません。ヤバいです。

 先週末からあまり体調がよくなくて、自宅で療養というかゆっくりしていました。ほとんど外に出ていません。日曜日に両親と車で買い物に行ったくらいでした。あとは自宅で掃除をしたり、ちょこちょこ動いては、コタツで横になっていました。76歳の父親が仕事をしていて、79歳の母親が料理と洗濯をしてくれて、49歳の私って何やってんだろう、とか思っていましたが、仕方ありません。元気になってアルバイトが入ってきたらがんばろうと決めました。

 あまりに運動不足なので、とうとう自分のマンションの階段の上り下りで少し運動をはじめました。歩いていないので、足が動かなくなるのが不安なのと、毎日コタツにはいって同じ態勢でいるのでだるくなります。少しでも歩こう、動こうと、階段を上がったり下りたりしましたが、回数で言うと、5階くらいまでがやっとです。降りるときに注意しないと踏み外して落ちてしまうのが怖いので、5階まで行って下りてきてやめました。

 口もまわりません。頭も回りません。外に出て友人や知人と会って話をするだけで、どれだけ頭と口を動かしているのかと思います。家族と話をしているだけでは、あまり気にしませんので、口先で話し、頭もあまり使いません。やはり人と会って話をするって、頭にも口にも心にも、要するに体調全てに関係があり、必要なことなのだと思いました。

 明日は仕事が入っています。約半月ぶりの仕事です。できるのかな、と不安ですが、できる限りの頭と体を使ってがんばってきます~。

柑橘類を食べています!

 この冬は柑橘類をよく食べています。

 フルーツは大人になってから大好きになりよく食べるようになりました。季節に合わせた果物を食べています。この冬は柑橘類をいただく機会が何度かあり、とても美味しくいただいています!

 父親の友人がいる鹿児島からは、ご自分の家になっているものらしい果物も含め、甘夏なのかポンカンなのかグレープフルーツ系なのかわからない柑橘類をたくさん送ってもらいました。手を加えていないのだな、とわかる自然の皮の厚みと形で、美味しかったです。

 次にいただいたのは、高知県(?)から送られてきたという文旦。これは今日の夕方母親といただく予定ですが、すでにおいしそうな気配が漂っています。

 そして先日いただいたデコポン。ジューシーで、皮をむいた中の薄皮までいただける柔らかさ。食べたらもう、今までに味わったことのない美味しさで感動しました。

 柑橘類だけでなく、この冬はリンゴもバナナも柿も、先週はいちごも食べました。果物って本当に美味しいし、心が和らぎます。ひと時の癒しも与えてくれて、栄養もたっぷりなんて、嬉しい食べ物ですね~。

いまいち。

 やっぱり体調いまいちだったのだ、と改めて気づいた昨夜。陰部の違和感を2・3日前から感じていたのにほっておいたら、腫れていた&なんかできていた。あわててリンデロンの軟膏をつけて、早めに寝ようと思ったけど、相変わらず寝つきが悪かったです。

 陰部は潰瘍までいかないんです。何かできている、今回はそれに腫れが加わっています。ほんと、困っちゃう。

 仕方ないので、今週もゆっくりです。無理をするとステロイドを減らしている分、回復が遅れるか、もっと症状が悪化してしまうかもしれません。自分でも毎日服用しているステロイドが6.5㎎は始めての経験。ここまで減らせただけでもよいのに、これで悪化してしまったら悲しい。また増やさなければいけなくなります。

 今週はとにかくゆっくりしよう~。

昨日は具合が悪かった。

 昨日、ブログを更新したときには、どうにも具合が悪かったのです。背中は痛いし、寒気はするし、眠いし。でも気づいていませんでした。食欲もあって体重は増えているし、家でダラダラしていたし、両親と買い物に行っただけなのに、具合が悪いなんて、自分で分かりませんでした。

 今朝8時間くらい眠れて起きたときに、「ああ、昨日は具合が悪かったんだ」と気づきました。体の重さ?だるさが消えていました。

 大丈夫だろうと思っていると悪くなったり、悪いと思っていて仕事に行ったら結構大丈夫だったり、自分の体なのに、自分ではわからないことがたくさんあります。そのときの気分とか気持ちとか、天候にもよりますよね。

 今日の東京は雨。昨日と比べて10℃くらい低い気温です。今日は外出せずに、一日自宅でゆっくりしていようと思います。

暖かかった~。

 気が付いたら、3月。最近、年が明けたと思ったら、もう3月。特に2月中旬以降は新型コロナウイス関係で、何となく心もざわざわしていた気がします。3月もそうなりそう・・・。

 今日は両親とお買い物。用事があり浅草の雷門の付近に車で行って、少し歩いたのだけれども、人通りはいつもの休日に比べたら少なかったです。それでもニュース等で見るほど閑散としていないな、と思っていたら、そう、今日は東京マラソンでした。お昼近くに行ったので、すでに規制は解除されていました。市民ランナーの方が参加していなし、例年のような宣伝もあまりなかったので、すっかり忘れていたのでした。

 浅草での用事も20分くらいで終わり、両親と車でスーパーへ。ええ、トイレットペーパーは売り切れでした。どういうこっちゃ。スーパーの人出は多かったです。今日はポイントが付く日だったからかなあ、と思いますが、明日以降のための買いだめもあるのかな、とも感じます。子供たちは明日以降、どうするのかな。

 帰宅後、私だけ1人で近所のパン屋さんへライ麦パンを買いに行きました。今日は暖かかったです。18℃くらいあったでしょうか。春だなあ~、なんて思いながら歩いていましたが、明日は東京の予想気温が10℃。あれまあ、寒い。体が追い付きません~。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ