« カラオケでもしたい。 | トップページ | 石焼ビビンパ! »

自分に合う靴とは。

 冬のセールで購入した革の靴。仕事で履くために、ヒールのない、普通のタイプの革靴。半年近く毎週1回くらいは履いたけれど、どうしても右足の小指の第一関節と、その下の骨の出た部分が当たってしまって痛くてたまらない。履いていれば伸びてくる、とデパートの店員さんは言っていたけど、まだまだ伸びてこない、というか、痛くてたまらない。夏のセールも始まったので、セールを見る目的もあり、その靴をデパートへ持っていって広げてもらうことにしました。

 事情を説明して、足の当たる部分を広げてもらって、その靴を履きながらぐるっと店内を見て回りました。化粧品を購入して(いつも使っているものです)、洋服やバッグ、そしてヒールの低いパンプスもたくさん見たのですが・・・合うものがない。服もバッグも何となくしっくりこない。パンプスにいたっては、6・7足試しに履いてみましたが合わない。そのうち、広げてもらって履いていた靴が、また痛くなってきました。

 もう一度、靴を広げもらおうとお願いして、待っている間にも他の靴を見て、試しに履いてみたけれど、合うものがない。そして再度広げてもらった靴が出来上がりました。足を入れてみると・・・ああ、今度は広がりすぎている・・・。

 そうか、靴って難しい。自分にぴたっと合う靴に出会うのは難しいですね。ちょっと広がりすぎた靴を履いて、今日はもう諦めようと帰宅しました。


 広げてもらった靴を履くのは主に夕方。夕方は足が少しむくんでしまうので、どうかちょうどよくなりますように。ああ、それにしても、自分に合う靴、見つからないかなあ。

 

« カラオケでもしたい。 | トップページ | 石焼ビビンパ! »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

エルザさん、コメントありがとうございます!

シューフィッターさん!!
聞いたことはありましたが、デパートにいらっしゃるんですね!
それはもう、今度靴を購入するためにデパートに行ったら
お聞きしてみます!!
ありがとうございました!!

ケロさん、こんにちは。
靴選び、確かに大変ですよね。
私のお友達でシューフィッターさんがいます。
一度、シューフィッターさんに自分の足の癖を
見て頂いたらどうでしょうか?
自分の足に合った靴の選び方を教えて頂けます。
シューフィッターさんは、デパートの靴屋さんになら
どこにでもいます。シューフィッターのバッジを付けているので
すぐに分かりますよ。事情を話して、店員さんに
呼んでもらっても良いかもしれません。
参考になれば幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カラオケでもしたい。 | トップページ | 石焼ビビンパ! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ