« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

小玉スイカ!

 先日、近所のまいばす○っとという小さなスーパーに行ったときに、たまたま前を歩いていた人も入り、その人が迷いなく手に取った小玉スイカ。あまりにも自然に手に取っていたので、私もついつい同じようにして迷いなく小玉スイカを取ってかごの中に入れました。確か税抜き298円。お安いです。通常の小玉スイカよりもちょっと小さめ。お安いし、期待していませんでした。ところが・・・。

 ここまで書いたらわかりますよね。ええ、当たりでした!税抜き298円の小玉スイカ、とっても美味しかった!どうりで前の人が迷いなく手に取っていたわけです。きっとその人は知っていたのでしょう。この小玉スイカが美味しいということを。

 今日は今週の仕事の疲れが出ていたのか、朝から胃の調子が悪かったのです。朝はいつも通り食べましたが、お昼はサンドイッチ2つとカステラ少しだけでした。それでもなんだか胃もたれしている感じで、気持ちが悪いというのか・・・。母親から、「熱中症気味じゃないの??水分補給して!」と言われて、慌ててお水を飲んだりしていました。

 夕方、母親と「買ってきていた小玉スイカを食べてみよう」と言うことになり、期待せずに、小玉スイカを切って、1/4ずつ食べてみたら、あらびっくり!!とても甘くてみずみずしくて美味しい!あっという間に1/4を食べてしまいました!しかも気づいたら胃もすっきり。

 熱中症と言うより、一足早く夏バテ気味だったのかもしれません。夏の疲れた体にスイカって、とってもいいかも。胃もたれでもスイカなら食べられそうです。今年の夏はスイカを食べよう~happy01

え!?梅雨明け!

 関東地方、梅雨明けしてしまった!早い~!ということは・・・今年の夏は長いなあ~coldsweats01

 ジメジメむしむしの暑さや雨も辛いのですが、こんなに早く梅雨明けして、野菜や果物の栽培に影響はないのでしょうか。それと、関東地方の水は大丈夫なのでしょうか。

 自分としては、この暑さに耐えられるように体調調整しながら、長い夏を乗り越えたい。適度に息抜きの遊びも取り入れながら、身体と心の調整をします。睡眠は、ちょこちょこでも取りながら、食べ物はしっかりと食べて、体力も維持したい!

 2日連続になるアルバイト、今日もこれからお昼寝をして、行ってきます~happy01

寝苦しい夜。

 いよいよ夏(?)到来、のような気温。まだ梅雨は明けていませんが、ここ数日の東京は夏のような気候。夜も寝苦しくなりました。

 本格的な夏になってしまうと、エアコンをうまく効かせながら寝てしまうのですが、ちょっと中途半端なここ数日。夜はエアコンをつけないで寝ていますが、さすがに昨日の夜は寝苦しかった・・・。

 ベッドのわきにうちわを立てかけておいて、暑くなって目が覚める、とうちわに手を伸ばして扇いでいます。扇風機をつけて寝てしまうと、喉が痛くなるのがこわいので、私は扇風機をつけて寝ません。もっともっと暑くなると、エアコンを入れて、タイマーをセットして寝るのですが、まだ大丈夫かな、と思って昨日は寝ていました。

 しかし、暑かった・・・。昨日の夜は何度も目が覚めました。目が覚めてうちわで扇いで寝て、を何度繰り返しただろう・・・。そろそろエアコンのタイマーをセットして寝たほうがいいだろうか、と思いました。

 それにしてもまだ6月。と言っても下旬。でも梅雨明けは、例年だと7月中旬。ああ、今年はどうなっているのだろう・・・。今日はお昼寝して、これから仕事ですconfident

おにぎりが美味しいの。

 夜に仕事や研修があるときには、夕方5時前にご飯を食べてから出かけます。ここ1ヵ月くらいは、母親におにぎりを作ってもらっています。

 この「おにぎり」が美味しいの~happy01。ちょっと塩味で、梅入りのおにぎり。梅雨から夏にかけて食欲が落ちて、体力も落ちるこの季節、私はおにぎりが一番食べられるみたいです。

 おかずはいらない、と言っても作ってくれる母親の「卵焼き」も大好きhappy01。ちょっと甘くて美味しいの~。おにぎりと卵焼きをしっかりと食べてから仕事や研修に行くと、元気で最後までいられます。夕方にお腹が空いていないからと食べないで行くと、元気がなくなり、帰宅するときには気力も体力もなく、ぐったりです。

 うちはもともとお米屋さんでした。お米にはちょっとこだわっています。なので、よけいにおにぎりが美味しいのかなと思っています。が、やはり母親のむすんでくれる「おにぎり」は、特別ですねconfident

暑さ対策どうするか。

 「今年の夏は暑いよ~」と母親がだいぶ前から言っていました。しかし、こんなに早くから暑くなるとは思っていませんでした~coldsweats01

 昨日の東京の最高気温は32℃。今日の予想最高気温は30℃。昨日より湿度がちょっと高いようで、蒸し暑さが加わっている感じです。ただ、風が少しあるのか、部屋の中にいると、ときどき涼しい風が入ってきます。

 今年は暑さ対策、真剣に考えようと思います。毎年自分なりに考えているつもりですが、今年はまだ6月なのにこんなに暑いということは・・・これから夏になり秋になり、しばらく暑さが続くということです。しばらくというのは、9月までと考えても、あと3ヵ月以上。

 暑さ対策として、エアコンの気温や扇風機の使用等のほか、今年は体の中から対策したいと思います!体の中から暑さを取り除くような食べ物、例えば夏の果物や野菜をとる、とか、暑さに参ってしまわないような体力をつけるためにどうするか、とか。睡眠のほかに、適度な運動も必要なのか、でも暑いので無理に外での運動は控えるとして、どうやって適度に運動するのか、などなど・・・。

 そもそも、若いときには暑さで参ってしまった記憶があまりありません。そのときは辛かったのかもしれませんが、今ほど体調に影響していたように思えません。年を重ねると、暑さに弱くなるのか、体全体が季節の気候の影響を受けやすくなる気がしますが、どうしてなのか、なんてことも気になります。

 暑さ対策とともに、いろいろと調べてみようかな、と考え中です~confident

夜中に応援しました~!

 サッカーW杯の試合!昨日(今日?)の夜中に1人で応援していました~!

 両親は寝ていましたが、私は1人で部屋で、なぜか『かっぱえびせん』を食べながら、テレビを見ていました!

 なんか、すごいですね!日本のベテラン勢の技術はすごい!(←あまりサッカーはわかりませんが・・・coldsweats01)。しっかりとしたパス、本田さんのゴール!やっぱりすごいんだなあ、と思いました。

 W杯で日本選手ががんばっている姿を見ていると、私も落ち込んでいられない、というか、元気をもらえた、と言うのでしょうか。細かいことにウジウジ悩んでいないで、やろうと思ったことをやって、忘れることは忘れて、もう少し明るく生活しよう!と、思えました。

 今後の試合も応援するぞ~!お~!

不安だ・・・。

 私の住んでいるマンションの、管理組合の話し合いに出席してみました。2時間くらい話会っていたでしょうか。この先の改修のことや、ごみ問題など、いろいろと内容はあったのですが・・・。漠然と、自分の今後が不安になりました。そして、眠れなくなりました。

 これから先、ここに住み続けるのは私や弟夫婦になるので、そろそろ私が話し合いの場所に出席しておこう、なんてちょっと軽い気持ちでした。弟は転勤で沖縄にいるので、とりあえず私だ、くらいの思いです。話し合いの内容等は、その場で採決を取ったりしながら終了したのですが・・・はたして自分はここに住み続けることができるのかどうか。

 両親が元気なので今は大丈夫。弟夫婦はいつ東京に戻るのかはわからない。マンションは管理費等の費用がかかります。この先、ずっと先、両親がいなくなったら、私一人では管理費等は支払えないよなあ、とか、ガス電気水道代はどうするんだ、とか、そもそも生きていくための生活費だけで精いっぱいだ、なんて考えていたら、そりゃあ、眠れなくなりますよね。

 で、朝起きて、しばらくしてから母親にそんな不安をはなしたら、「今からそんな心配しなくていい!それで眠れなくて体が調子悪くなるなんて。考えないで!」と言われました。せっかく管理組合の話し合いに出席したのに、不安でいっぱいになってしまいました。

 自分の先のことは少し後回しにしよう。とりあえず毎日生活するために、まずは体調安定、適度に働く、そして少し遊ぶ。そう、まずは自分のことから考えすぎない程度に考えて、生活しよう~confident

「きれいになった」と言われたけれど。

 昨日、数週間ぶりにアルバイトに行き、ドキドキしながら仕事をして役にたったのかどうかわからない私でしたが、仕事が終わって先輩方と一緒に帰るときに言われたのが、「ケロさん、きれいになったね」という言葉でした。

 「何かいいことあったの~?」なんてことも聞かれましたが、いえいえ。ありません!凹むことが多い日々でした・・・。

 もし本当に少しでも先輩の目に、私がきれいになったと映ったのならば・・・それは・・・今、大学時代の後輩たちと活発に連絡し合っているからだと思います。どうしてかと言うと・・・

 大学のころに所属していたサークルが潰れそうです。何とか復活させようと、OBたちと現役の学生と連絡を取り合って働きかけています。何人かで現役学生と会って話もしています。この数週間の間に、そういう活動を必死(?)にしていたからでしょうか。

 要するに・・・好きなことをしていると、普段はダラダラバテバテの私も、少し活発に見えるかもしれません。人は真剣に何かに取り組んでいると、輝いて見えますよね。もしかして私にもその輝きが少しあったのかも?

 実際のところ、きれいになる理由がないので、どうなのかわかりませんが、気持ち的には真剣に取り組んでいます。(もちろん、仕事もその一つです)もう少しこの活動を続ける予定なので、体にも気をつけます。体調を崩したらできなくなるので、体調管理にもいつもより気を配るようになった気がしますconfident

食欲落ちてきた・・。

 去年も今ごろから食欲が落ちてきた気がしますが・・・。今年も昨日あたりから胃がムカムカするというか、食べたいという気持ちがないというか・・・食欲がなくなってきました。

 でもね、食べないと体力も落ちてきてしまうので、きちんと3食は食べます!食べれば食べられる。今日は午後からアルバイトです。体力使います。なので、お昼はしっかりと食べるようにして出かけます!

 そして夜ごはんもしっかりと食べるように気をつけよう~!

既読、になっていればいい。

 このごろLINEをよく使います。友人や大学時代の後輩などと連絡を密にとる機会が増えました。親友と無料電話もしています。とても便利です。

 一時、「既読スルー」が話題になりましたよね。読んだはずの「既読」マークがつくのに、返信がない状態。それは寂しいし、イヤかもしれないな、そう思って、あまりLINEを利用しない時期もありました。

 あるときテレビか何かで、LINEの既読マークは、災害時の安否確認になる、と言うことを知りました。熊本地震のときに、九州に住んでいる友人にLINEで連絡を入れたら、すぐに返信が来ました。災害時にも連絡が取れやすいLINEを、それからよく使うようになりました。

 既読スルーに関しては、返信を期待するけど、でも「既読」になっていれば、見てくれている、と思っています。

 病気を抱えている仲間、先輩にLINEで連絡して、既読にさえなっていれば、見てくれているし、必ずまた連絡をくれると信じています。だから私は、普通に健康な友人にLINEした場合でも、「既読」になっていればいい。そう、生きていてくれればいい、そう思っています。

 なんとなくここ数日そんな風にあらためて思って、LINEについて書いてみましたconfident

仕事。

 仕事について、このごろちょっと考えます。

 今はアルバイトで、月に最高で7回(7日)ほど働いています。自分の中では、今年と来年は体調調整と考えています。

 しかし、この先の人生を考えています。フルタイムで働くことは、今後も体調・体力的にも無理だということを前提にして、ではアルバイトとしてどんな仕事をしてゆくのか。

 細く長く働けるアルバイト。じっと思い悩んでいても、動いてみないとわからない。となると・・・やっぱりあまり悩んでも仕方ない!

 今年と来年は体調調整しながら、思いっきり好きなことをしてみるのもいいかもしれない。うん、それもありだと思って4月から新しいアルバイトを週に1日してみたら、大変だった・・・。働くって大変だ。

 とにかく今年、進んでみよう。好きなこともしながら、進んでみようconfident

 

ちょっとずつ回復?

 全体的になんとなく調子がよくない状態で約1週間。右目の結膜下出血もやっとよくなってきて、目立たなくなりました。

 

 気候も梅雨らしく、気温が上がったり下がったりしながら、ジメジメとしていてちょっと困りますね。でもこれが梅雨。それと同時に体調も上がったり下がったり・・・。それでもちょっとずつ回復している感じがします。

 6月をうまく乗り切ると、今度は暑い夏です。ジメジメしていても、暑くても、体調をなんとかコントロールしながら、アルバイトにも研修にも行けるようにしたい、というのが希望ですが・・・。あまり後ろ向きに考えずに、楽しいことも予定しながら、一日一日過ごしていきますconfident

電話をいただいて。

 ここ1年ほど連絡が取れなかったかたから電話をいただきました。何かあったのかもしれないと、心のどこかで思っていましたが、やはりそうだったようです。

 手術をして、そのあと静養しながら少しずつお仕事を再開されたとのこと。いつもの声で話されていました。

 40分くらいお話ししてから、いつものように「おやすみなさい」と言って電話を切りました。それ以上は何も考えず、また必ずお電話をいただけると思っています。

 人は、いつ病とともに生きることになるのかわかりません。私はベーチェット病とともに生きています。いつも何となく不調があるけれど、自分で納得していればその範囲内で精いっぱい生きていかれます。そうやって、これからも生きていこうと思っています。

 

休養日。

 今週の予定もなんとか終了し、休養日となりました。昨日の研修も参加できてホッとしたのか、夜はよく眠れました(もちろん眠剤飲んでますけどcoldsweats01)。

 今日は肌寒いですね。びっくりです。これでは風邪もひきます。今のところ、私は引いていませんが、注意しないといけないなと思っています。

 あっという間に6月中旬になっていました。体調も小さな波はあるけれど、大きく崩していないので、このままうまく過ごしていきたいです。これから暑い夏がきて、その夏をどう乗り越えるか。どうもなにも何とか乗り越えるしかないので、今年も無理せず、ぼちぼち休養取りながら、ときどき楽しみを入れながら乗り切る予定です。

 今日と明日はゆっくりです。日曜日に外出予定なので体調を調整しようと思いますconfident

あ~、調子よくない。

 どうにもこうにも調子がよくないです。悪い、というところまでは悪くない、でもどうもよくない、と言う感じなのです。

 予定はなんとかこなせています。仕事も週に1・2回なのでなんとか行けています。他の約束も参加しています。しかし帰宅すると3時間くらいは体を横にして寝込んだまま、ぼーっとテレビを見たりして休んで、やっと動けるという状態です。

 何なのでしょうね。この時期はいつもこんな感じと言えばこんな感じだし・・・。大きく体調を崩していないだけいい、と思って納得するしかないのでしょう。

 もう少ししゃきしゃき動いて、しゃきしゃき仕事したり遊んだりできたらいいのにな、なんて思ったところで仕方ないのですよね。それが病気や更年期の状態などが絡んでいるのだろうと思いますので・・・。

 今日はこれから研修会です。参加の予定ですが、参加しても頭の中が動かない気がします。とりあえず行ってきます~。

眠い~。

 ここ数日、雨が降って湿度は高いけれど気温が低いからか、睡眠はよくとれています。眠剤を飲まないと眠れないのはいつも通りですが、1週間前はそれでも朝の3時4時まで眠れないことがありました。

 眠れるようになって嬉しいのですが、8時間以上寝ていても、起きてしばらくするとまた眠くなります。体の調子はいまいち。大きく崩してはいませんが、右目は結膜下出血中。ホットフラッシュがときどき。昨日は家から1歩も出ていません。休養をとっていました。

 眠いときはやはり体からの注意信号でしょうか。注意信号のときと、眠りすぎで体がダラダラしてしまっているのかもしれない、なんて思ったりもしますが、どうなのか。

 ただ気候の変化も激しいので、それに体がついていかないのはわかっています。なので、やっぱり睡眠が足りないのかな、と思いつつ、今日は夜に仕事が入っているので、お昼寝してから行こうと思っていますconfident

またまたホットフラッシュだ~。

 更年期に入っていますので、症状がちらほら出ています。というか、出ています、数年前から。

 自分で「これは間違いなく更年期障害だ」と感じているのは、ホットフラッシュ。私の場合は、2・3ヵ月~半年くらいホットフラッシュの症状が出て、しばらく出なくなり治まったと思ったころに、また出始める、を繰り返しています。

 先々週くらいからまたホットフラッシュが始まりました。あ~あ、出ない間は過ごしやすかったのになあ~。

 寝ている間にぶわーっと汗が出て、「おお~、暑い暑い」と思いながらベッドの下に用意してある扇子で仰ぎます。扇子は季節に関係なく用意してあります。そう、ホットフラッシュは季節に関係ないからね。

 仕事中にも来ます、ホットフラッシュ。そうすると1人で汗をふきふきしています。なので、ハンカチは常に2枚持っています。
 いつになったら完全に治まってくれるのかわかりません。あと数年?5・6年?かかるのでしょうか。あまりひどい状態になった場合には、婦人科へ行こうかと考えていますが、今のところ自分で対処しています。これから夏になるので、ホットフラッシュで暑いのか、夏だから暑いのか、見た目にはわからなくなるかな、なんてちょっと思っています~confident

地元の友人とバーベキュー。

 体調をなんとか整えて(?)、地元の友人とのバーベキューに参加してきました。去年は夏の終わりに開催したのですが、今年は梅雨の真っただ中。でも雨が降らずに、ちょっと涼しくてラッキーでした。

 場所は自転車で10分くらいのところ。準備は男性陣が率先して担当してくれて、私はほとんど食べて飲んで楽しんで。

 普段、会うことの少ない友人なので、会話もとても興味深い内容ばかりです。なにより、小中学校からの仲間なので、恰好つけることも、堅苦しくなることもありません。素直な気持ちで素直な会話ができました。

 内向きになっていた心が、少しほぐれました。広がった、というのでしょうか。そして、お肉をたくさん食べて、体力も付きました(←え?一日で?)。心の体力かな。何だか少し自分の世界が変わった気がします。その気持ちを忘れないようにしたい。忘れたころに、また会える仲間です。そうしてずっと付き合っていきたい仲間ですconfident

待ち時間のあいだに。

 ここ数ヵ月、通院日の予約時間を最後のほうにしています。そうすると、診察が一番最後か、一昨日は最後から2番目でした。待っているとだんだん患者さんが減り、そのうち私の主治医の診察室前にだけ患者さんが待っている、という状況になってきます。だいたい17時前くらいです。

 ちょっと話しかけたりします。お相手が話しかけられるのを嫌がる感じでしたら、すぐに止めますが、ほとんど一緒に会話するようになります。一昨日も2人とお話ししました。

 名前とか連絡先は交換しません。そのときだけのお知り合いです。病気も違うことが多いですが、一昨日は始めてベーチェット病という女性とお話しできました。私よりも全然お若くて、仕事もがんばっているようでした。

 少しだけ情報交換したりして、待っている間に気持ちが和らぐというか、少しでも気分転換になるというか。私は以前、ものすごく落ち込んでいたときにある女性に話しかけられたことがあり、そのかたのおかげで気持ちがとても楽になりました。私にはその女性のように、相手を包み込むような優しさや人生の経験がないのですが、長い待ち時間を少しでも共有した連帯感というのでしょうか。そういう気持ちと、お互いに少しの気分転換になればいいかな、と思います。

 私だけではない、とも思えます。みんな自分の病気と向き合って、毎日生活している、と感じます。一昨日知り合った女性とはもう会えないかもしれませんが、お互いに無理せずに頑張りすぎずに、病気とともにうまく生きていけるといいな、と思っていますconfident

6月の通院日です。

 今日は通院日。梅雨に入って、東京も今日は雨です。去年の今ごろも体調がいまいちでした。梅雨の時期はどうしても崩し気味です。

 今日の診察では、紅斑がでたときに写真をスマホで撮っていますので、それを見せる予定です。右足の太ももの紅斑はまだ跡が残っているので、その部分も見てもらおうかな。まあ、治ってきているので見せなくてもいいかな。

 今日も受付を済ませたら、病院内にあるセブン○レブンでアイスコーヒーを購入して、飲食自由のスペースでゆっくりしながらパンでも食べよう、と思っています。待ち時間を少しでも楽しく(?)過ごします~confident

猛烈にだるいの~。

 季節の関係でしょうか、猛烈にだるいです~sweat02

 なかなか寝付けない、眠っても途中で何度も目が覚める、などの状況で1週間以上がすぎ、この2日間ほどでやっとしっかり眠れるようになりました。なのに、今日は起きたら猛烈に体がだるくてびっくりしました。これは梅雨の時期によくある状態です。湿度の関係?いや、それもどうなのか・・・。

 3日間、自宅で寝たり起きたりしながら休養をとり、紅斑もよくなってきたので一安心、と思っていたのに・・・。起きてから1時間くらいして、ちょっとお掃除したり動いてみました。まあまあかな。今日は夕方から仕事が入っています。明日は通院日。適度に動いてみましょう~。

他のことに興味が・・・。

 あれれ、私って飽きっぽいのかしら・・・と気づいてから約1年。いえ、もしかしてもっと前から気づいていたのかもしれません・・・。

 好きなものは好きです。けっこう長く好きでいます。大きな波がきて、めっちゃ好きになって夢中で取り組む場合もありますし、細く長くの場合もある・・・。けれど・・・。

 私としてはけっこう長い手話の勉強。8年目。でも手話の世界ではまだまだ足りない経験と勉強。しかし・・・。何となく自分の中で、この先はどうなるの?みたな気持ちが出てきました。

 ちょっと手話ができるアルバイトさん、とかでもいいよね。ちょっと手話ができる受付さん、とかでもいいよね。長い人生、他のことに興味が向いてもいいよね。

 さて、また他の波が来ているのかな。

食事会も中止ですよ。

 食事会?デート?も、中止でしたよ。ええ。大学のサークル関係のことで、元夫に相談していて、他のことでも少し相談していたのですが、食事でもどう?と言うことになって、食事の予定でしたけど、とうとう右足太ももに紅斑が13個できまして、中止ですよ。ええ。

 元夫は1番目の夫で、大学の同級生でもあります。青春時代(?)を共に過ごして、お互いに性格もわかっていますし、彼からのアドバイスは的確です。お互いの誕生日にメールしますが、数年に1回くらい悩むとメールで相談していました。今回は大学時代のサークルの件と、それと重なるように新しく始めた仕事の件で相談しました。ところがその仕事の影響で、ストレスがたまり、1個ずつ腕や足にできていた紅斑が、一昨日あたりから右の太ももにもでき始め、昨日は小さめの紅斑がとうとう13個出現して、食事会中止となりました。

 元夫とは5年くらい会っていません。会って話を聞いてもらってアドバイスももらいたかったのですが、それより先に体が「無理です」と言っています。さすがにこんなに紅斑がでちゃったら、痛痒いのと重だるいのと、ここ数日間はどんな症状が他に出ちゃうのかわかりませんからね~。今回はご縁がなかったということで・・・。

 仕事のことでストレスと疲れがたまってこんなに紅斑が出ちゃったのは、よくないなあ~、と思っています。思い悩んだ結果だなあ、と感じます。ちょっと仕事は辞められないので、週に1回ですのでなんとか乗り切って、約1年がんばる。でもその先のことは、自分の将来的な仕事と体調を考えて決めて行こうと思います。

立ち仕事。

 去年から月に数回の新しいアルバイトを始めて、それが、立っていることがまあまあ多い仕事です。途中で座って行う作業のときもあります。昨日は主に立ち仕事でした。打合せで20分座り、その後は休憩のときに数分座りました。全体で4時間半くらいのお仕事なので、私の体調としてはちょうどいい時間の長さです。

 実は立ち仕事はあまり経験がありません。立っているということは、こんなに体が辛いのだな、と去年実感していました。腰痛、というのも経験がありませんでしたが、立ち仕事で腰が痛くなるというのを経験しました。

 昨日は帰宅するときに、膝が痛かったです。関節にもあまりよくないな、と思っています。それでも続けているのは、先輩方がサポートしてくださるのと、新しい世界を見られたこと、新しい経験もできていること、などなど理由があります。月に数回ですし、だから仕事内容を忘れてしまって申し訳ないのですが、サポートしてくださる先輩がいてくれるのです。ありがたい・・・。

 自分の体と相談しながら、無理のない程度に続けて行けたらなあ、と思っていますconfident

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ