« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

あこがれの・・・。

 そろそろスマートフォンの機種変更の時期でした。5月でちょうど2年。使っていたスマホはちょっと調子がよくなくて、購入して半年くらいで画面が突然消えたり、不具合があったので交換したりしました。それでも、いろいろあったこの2年間を支えてくれたスマホでした。

 今日、美容院に行った帰りに体調がまあまあだったので、ふと携帯電話のショップに立ち寄りました。GW中に家電量販店やショップを見て回ろうかと考えていたのです。ただ、2年前に機種変更した際に、数週間かけて数店見くらべて考えて、購入するときには結局本体代金のお安いものを購入しました。手続きのときこちらの話が伝わっていなくて、あとで確認し直したり、解約するものがあったり大変な思いをしました。なので、今回はあまり見比べずに、考えすぎずに、キャンペーンなどがあればそれを利用できればいいな、くらいの気持ちで行きました。

 キャンペーン、やってました。しかも4つくらいあった条件に当てはまっていました。2年前の機種変更のときの料金サービスはすでになくて、新しいタイプの料金サービスになり、本体代金の分割も48回、月々のお支払の計算もしっかりとしてくれました。担当の女性はベトナム出身とのこと。日本語はまだまだと言っていましたが、いえ、こちらの言うことがしっかりとわかるので、安心して相談ができました。私の考えをきちんと考慮してくれて、そして・・・憧れていたスマホを購入できました。去年の秋冬に発売されたソニーの機種です。

 いつかソニーのスマホを使ってみたいと思っていました。でも私、はっきり言ってお金ないし、無理だと思っていました。時期がよかったのか運がよかったのか、私、自分で購入できたのだと、ものすごい嬉しさと満足感です。最新ではないです、もちろん。でもいつか持ってみたいとあこがれていました。両親でも旦那様でもなく、私が自分で持てたのだと、なんだかちょっとウソみたい、と浮かれていたら、以前のスマホと全然違うからうまく使えない~!!少しずつ慣れていこう~

ちょっと忙しいかな。

 今週はちょっと忙しいかな、という感じでした。予定していないこともあったので、体がもつだろうか、と思っていましたが、何とかもちました。

 1週間でいろいろなことがありました。いろいろなことを考えました。仕事のことも、友人のことも、体のことも、親のことも、この先のことも少し。

 楽しいことも予定が続いてしまうと体調を崩してしまうので、適度に休みながらです。GWは予定がないはずでしたが、ちょこちょこ入っています。でもGW明けに仕事が入っていて、それに向けて体調も気持ちも整えなければいけないので、注意です。

 そうそう、GWの間の平日に通院も入っています。今回はこの1ヵ月の体調の経過をしっかり伝えよう、と思っています~

 

天気がよいと。

 天気がよいと、なんとなく体の調子も落ち着いている気がします~。

 昨日に比べると、朝起きたときの体調がよい気がします。だからと言って夏の快晴のときはまた違いますが…。

 ただ、あまり天気の影響があると思っていると、気持ちがそう思い込んでしまうので、考えすぎないようにします。今日は爽やかな空気で気持ちがいいなあ、と素直に喜びます~。

梅雨の時期はどうなるのか。

 今日は朝から雨。9時過ぎに起床しましたが、体が辛かった。辛かった、ではわかりませんよね。肩甲骨の間が痛い、背中の骨が重だるい、体全体がだるい・・・。天候の影響があるのかな、と思ったら、この先の梅雨の時期がこわくなりました・・・。

 梅雨の時期ってどうなるのかなあ。毎年なんとか乗り切っているけど、梅雨は私、調子がよくないです。今年は例年に比べるともっと大変になりそうだ~。

 でもね、なんとか乗り切りますよ。痛み止め使っても乗り切りますよ、適度にバイトもしますよ。遊びますよ。でも無理はしません。寝込むほどがんばりません。少しでも楽しいことを計画して、適度に体も動かして、バイトもちょこっとして。

 今年、来年は少ない貯金を崩しながら体調調整です。その先は少しずつ仕事のことも考えよう、と決めています。え?アラフィフなのに遅い人生計画?ええ、そうですよね。でも自分のことだから、いいのです、自分がよければいいのです。とにかく楽しいことを計画しながら、毎日体のどこかが痛いのをなんとか乗り切りながら、行くぜ!今日もこれからバイトだぜ!

調子がいいのか悪いのか。

 ステロイドをちょこっと減量してから約1ヵ月半。正直言って、調子がいいのか悪いのかよく分かりません。

 しかし体調を崩して入院していないので、たぶん減量による病気の状況は悪くないのだと思います。ただ、紅斑やら毛嚢炎やら関節炎が出ているので、前回の通院日にそれを主治医に説明すると、「ステロイドの減量による影響でベーチェットの症状が出た」というような説明がありました。まあそうでしょう。自分でもわかります~。で、このままステロイド量を維持するか、つまり減量したままで維持するか、という質問に「ええ!もちろんです!せっかく減らしたのですから!」と答えると、「本人の希望によりステロイド量はそのまま」と繰り返されて確認されました。あら、そうなのね、本人が希望するからステロイドの量はそのままにするとしっかりと確認するのですね、と思ったのです~。これ以上、ベーチェットの症状が悪化する可能性もあるかもしれないと、先生も思うのね~、と感じたのでした。

 悪化するときは症状にも数値にももっと出るのでしょう。ただ、数値に出ない場合も、ベーチェット病にはあるようです。

 今の私は、その日その日で体調が少し変わります。仕事や外出の翌日にはぐったりしてしまうので、休養日にするよう心がけています。そこで無理をすると積み重なってあとでドーンと悪くなります。でも休養していてもよくなっているのかどうか、わからないことが多いです。とりあえず1日もしくは2日くらい休んで、わからないけど動いてみる。そんな毎日を過ごしています~。

暑くて寝苦しい?

 ここ2日間、初夏のような暑さで、就寝時のお布団を変えるかどうか迷ってます~

 寝苦しいのです。もしかして暑いのかな、と感じています。ええ、まだ羽毛布団を使っています。だって夜中や朝方にちょっと冷え込んだら(?)嫌ですもん~。

 昨日は寝つきが悪かったのに、やっと寝ついてから2回も目が覚めました。どうも変だ、たぶん、暑いのだ~。

 でもちょうどよい布団がありません。薄手の羽根布団や毛布で、朝方に肌寒かったら風邪をひいてしまう。どうしよう、と思っていますが、明日は気温が下がる予想です。やっぱりこのままの羽毛布団?

 今、午後3時過ぎ。東京の気温はたぶん27℃以上?窓を開けていますが、もあ~とした空気が入ってきます。あ、お昼ころに比べたらだんだん風もさわやかになってきたかな。今夜の布団、どうしようか。

 

ちょっと関節が痛むの。

 ステロイドを減らした影響がじわじわと出てきているのでしょうか。関節がちょっと痛むのです~。

 まず顎、耳の下のところ両あごの関節。右の股関節周辺。踵、両方のかかと。ときどき膝も。前から関節痛が出やすい部分です。

 このところ予定が続いていたので、今日明日と休養をとればよくなるかな、と思っています。起きたときには首から腰にかけてコリと言うのか痛みと言うのか、張りも感じて辛かったので、あえて少し家事をして動いてみました。ストレスと体力的な疲れが少したまったのかな。

 午後はゆっくりです。外に出ると暑いようですが、家の中では窓を開けて風がそよそよと入ってきて気持ちがよいです。あっという間に4月下旬。5月の1週目に通院なので、関節の痛みも主治医に話してみよう、と思いながら忘れそうです~。忘れるくらいなら大丈夫か~

ちょっと心に余裕がないかも。

 何となくせわしなく感じます。先の予定も入ってきて、体調のことを考えながらスケジュールを調整していると、少し焦ります。他のかたから見れば全然忙しくないのですが、自分の体調を予想しながら考えると、どうしていいのかわからなくなります。

 ちょっと心に余裕がないのかもしれません。妙にイライラしてきます。心だけでなく、体も少し余裕がないのかもしれません。

 お休みがありすぎても気持ちや体がだらりとするし、予定がありすぎても焦ってくるし、ちょうどいい状況にするのも難しい。困ったものです。

 たぶん全て自分次第なのですよね。もう少し余裕をもって生活していこう~

お顔のたるみが・・・。

 お、お顔のたるみが気になります~。ええ、自分のお顔のたるみが・・・
 いえ、前から気になっていましたが、認めたくなかった。いえ、認めるも何も、そうなんですから現実です・・・。

 毎日10分くらい柔軟体操をします。前かがみになったときに、顔が・・・顔のお肉が・・・下がる。当たり前かもしれないけれど、昔はあまり感じなかったのに、何だかとっても下がる、気がする。

 鏡を見るともちろんわかります。5年くらい前までは気にならなかったのに・・・。このたるみを何とかしたい。マッサージすると少しはシュッとするのかしら。あれ?それともむくんでいるの?いえいえ、たるみだ・・・。どうしましょう~

夢をよく見る。

 このところよく夢を見ます。というか、覚えています。登場人物をしっかりと覚えていて、「何でだろう」と考えます。

 数日前には従兄のお兄ちゃんが出てきました。私はこのお兄ちゃんのことを信頼していて、年に数回体調を崩したりすると、メールで聞いたり、電話で話したりすることもあります。今回の夢では、何人かで共同生活をすることになり、その中にお兄ちゃんも入っていて、外出しているお兄ちゃんを、「どこに行ったの~?」と誰かに話しかけながら探していました。

 昨日の夢では、長野にいたころに仲良くしてくれていた同僚と何人かで同居することになり、その同僚を探していたようです。ちなにみ彼女は今、ラジオのパーソナリティをしていてバリバリ活躍中です。

 どちらの夢も、なぜか何人かで同居するという設定。どうしてだろう。登場人物については、もしかして私の精神的なことが理由かな、と言う気がします。お兄ちゃんも同僚の彼女も、困ったときに助けてくれた人たちです。

 私の理由で夢に出てきたのならいいのですが、もしかして相手に何か変化があったのかな、という心配も少しあります。でもやっぱり私の精神的なものが影響したのかな。ちょっと気になる夢でした。

無理をしてはいけないと気付いた。

 今まで少しずつ頑張ってきたことの関連で、新たな仕事をしようと1歩踏み出したら、それに伴っていろいろなことをしなければならなくなった。いろいろ、と言っても、たくさんではないけれど、私にとってはちょっと無理かもしれない。心でそうわかっていても、頭では新しいことをするのだから頑張らないと、と思ってしまっていた。

 お腹の調子がこのところ悪い。それもどうしてなのか、心ではわかっていたけど、頭では理解しようとしなかった。だって頑張らないと、新たな仕事をスムーズにするには仕方ないと思ったから。

 でもやっぱり何か苦しくて、全く関係のない大学時代からの友人に電話してみた。それに関することは何一つ話さなかった。約25分の電話が終わったときに、心がすっきりしていた。ああ、そうか、私は私でいいんだ、って思った。無理をする必要はないと、気付いた。

 体調調整のために数年かけることにして、仕事も減らして、少ない貯金を崩しながらやっていこうと決めたのに、調整どころかストレスをためてまでまた新しい仕事をしようと思っていた。収入は少し増えるけど、それに伴うボランティア的なことが増えてしまった。ボランティアは自分ができる範囲でするべきだろうと思っていた。私はできる範囲が狭い。能力もないし、自分の体調が不安定だから。

 新たな仕事はこれからで、一応決定しています。ともかくやってみます。1年契約になりますが、途中でもできないときはできないと言って辞めることを、自分で決めました。ボランティア的なこともできないことはできないとお断りすることに決めました。だって、お腹も調子悪くなるし、能力もないし、自分が無理です。そこまで頑張らないといけないのか、と自分の心が潰れそうです。無理をしてはいけないと、やっと気付いて認めました。

 今日はこれからアルバイト。いろいろ考えずに今日の仕事に没頭して、適度にがんばってきます~。

初防衛戦を見た!

 昨日、ボクシング・WBAミドル級王者の村田諒太選手、初防衛戦をテレビで観戦しました!ああ、勝ってよかった~!!

 実は・・・正直な気持ち・・・防衛できるかどうか不安でした。もちろん、応援していたので見たのですが、心の中では「どうかな」と心配でした。この階級でチャンピオンになることがすごいですし、 確か防衛した選手はいないと知っていました。日本人は昔から小柄で、軽い階級では強い選手がたくさんいましたが、重い階級では難しかったのですよね。

 しかし!村田選手は強かった!オリンピック金メダリストでプロに転向したので、ガードもしっかりしていたし、パンチ力も強力!右のフックがきれいに入ったら、そりゃあ相手の選手は立っていられませんよね。というか、相手選手が追いつめられて、あまり打たれすぎると危険だと思うシーンがいくつかありました。

 とにかく、よかった!私は最近のボクシング事情はよくわからないのですが、ミドル級にものすごく強い選手がいて、統一戦の可能性も出てきているとか・・・。しばらくはゆっくりと休んで、どうか急がずに体を整えて挑戦してほしいな、と思います~

 

流れていく~。

 自分がよくわからないうちに、周りが流れていくことってありますよね。自分が巻き込まれているのですが、気が付かないうちに周囲が動いていっている、と言うのでしょうか・・・。

 よく言う「流れにまかせる」という感じなのかな・・・。自分としては、これをやってみようか、と1歩踏み出したら、ものすごい勢いで状況が変わってきた、と言う状態です。

 考えたらプレッシャーで潰れそうなのですが、考えることもできない。「できない」と言って投げ出すことはできますが、それもしたくない。ただ、体調が無理だったらお断りする、という意志だけはしっかりと持っている。

 もしかして『開き直る』というのは、こういうことかなとも思います。開き直っちゃってる自分が今の自分かな。できる限りやってみよう、という挑戦する気持ちと不安で、とりあえずいっぱいの私です・・・
 

体力が少しついた?

 久しぶりのアルバイトが一昨日終了し、昨日は一日ぐったり・・・と思っていたのですが、考えていたほどではなかったのです。去年から始めたお仕事で、ちょうど体調が安定していなかった時期でした。去年はものすごく疲れてしまって、いつまで続くだろうか、と思ったくらいでした。

 新しく何かを始めるというのは、こんなにも心身ともに大変なのだと、実感したのを覚えています。それでも周囲の先輩がたに助けていただいて、なんとか1年が過ぎました。しばらくお休みがあり、一昨日が2年目、今年度第1回目のお仕事だったのです。バタバタとあっという間に過ぎてしまいました。帰宅してご飯を食べて、やっとお風呂に入って・・・。そして翌日の昨日は朝からボロボロか・・・というほどでもなく、ちょっとお掃除したりできました。でも午後はゆっくりしていました。

 もしかして、少し体力がついたのかもしれません。ステロイドの減量で、体力不足が心配でしたが、実は体重が増えて安定し、体の芯がしっかりしたのかも・・・。去年の今ごろは体重が減ってしまって、ヘロヘロでした。2㎏近く増えて、少し太ってしまったけど、体力がついたのならいいか。この状態を保ちながら、アルバイトも細く長くつづけていきたいな、と思っています

仕事だ~。

 久しぶりのアルバイト、仕事です~。不定期ですが、今年度も勤めることができて、まずは感謝です。体力的にちょっと不安がありますが、1回1回を適度にがんばっていきたいと思います。

 昨日からのちょっとした出来事のモヤモヤが心に残り、よく眠れませんでした。悩みはできるだけ持ち越したくないのですが、白黒はっきりと答えがでないことも多いですよね。友人に聞いてもらったり、母親に話したり、先輩にちょっとメールしたり。周囲の人に頼ってみました。あとは自分で深く考えすぎないようにしたい・・・。

 ということで、今日の仕事はちょうどいいタイミングです。他のことを考えていられないくらい忙しいので、頭の中が切り替わると思います。お昼寝をして、午後から行ってきます~

朝から気持ちがざわざわ。

 私にとっては朝なのですが、一般的には午前中、ある用事のメールが届き、一気に気持ちがざわざわしました。「ええ?なんで?」という思いが頭の中をぐるぐるして、自分でうまく納得できずに、友人にメールで話したり、家で母親に話したり・・・。その用事のメールには返信メールを送って、午前中のうちに用事の手続きを済ませました。

 今まで自分で経験したことのないことに挑戦しようとすると、その周囲でも今まで私が経験したことのないことが起きてくるのかな、と思いました。何かを始めるときは手続きも大変だというのと同じかなと、自分で思い込みました。どこかで納得しないと、このままざわざわと一日が終わってしまいます。このままじゃ、一日がもったいない。

 ただ、「ちょっと変だな、おかしいな」と思ったことは覚えておきます。その「おかしいな」と思ったことが、今後も重なってしまったら、この先どうするのかを考えなければなりません。無理なことは無理、と、しっかりと自分で持っていなければ、気が付いたら失うものが大きくなってしまうかも。それではいけないから、しっかりしなくては・・・。

 と、ここまで考えをまとめるのに時間がかかってしまいました。午後3時。残りの今日を少しでも楽しく過ごしたい~

 
 

背中痛っ!

 背中と言うか、肩甲骨の間と言うか、痛いです。ステロイドを減量すると数ヵ月はこの痛さと戦います。ときどき痛くないときがあるのですが、よほど体調がいいときかな。腰も痛いな~。

 昨日は単発の仕事をしました。今日は打合せがあります。明日はお休み。明後日は今年度不定期的なアルバイトの仕事始め。今週のために、先週まではゆっくりしていましたが、やはり相変わらず背中は痛い。それでも、仕事や遊びに集中していると痛みを感じないときがあるので、集中力ってすごい。

 数ヵ月するといつのまにか治っているので、時がたつのを待つしかないかな。もちろんその間にできることはします。よく寝て、ストレスをできるだけ解消して、楽しいことをする、とか。あまり痛ければ薬を飲んでみる、とか。そんな風に過ごしていくと、いつのまにか治っています。早く痛みがとれますように~。

「探偵物語」が面白かった!

 昨夜テレビで放送されたドラマ「探偵物語」が面白かったです~。私は1983年の薬師丸ひろ子さん主演の映画が青春時代真っ最中でしたが、見たことはありませんでした。たぶん、テレビ放送で少しだけ見たのかな??松田優作さんが共演していたことだけは知っていました。

 昨夜の「探偵物語」は斎藤工さんと二階堂ふみさんの主演。このお2人は演技派として知られている俳優さんです。ちょっと難しい役を演じている印象が強い2人だったので、昨日のドラマでは、なんだか肩の力が抜けていていい具合に自然であり、でもドラマチックであり、なかなか楽しめたのです。

 それと、あまり期待していなかったのです、、私・・・。(すみません、ファンのみなさま・・・)そう、これは、赤川次郎さんの原作ではありませんか!面白いわけですよ、ストーリーは!そこに、年齢に合った自然体の感じの2人の演技で、ドラマ全体の雰囲気がとってもよかった。ふんわりしていて、それでいて日常的ではない事件も起こり、誰が犯人なのかも興味深く、さらに淡い恋のお話も盛り込まれていて、最後までしっかりと見ました。見終わった後も余韻を楽しんだくらいです。

 こういういいドラマを見ると、なんかすっごくよかったなあ~、テレビっていいなあ~、って思います。映画もいいけど、ドラマもいいよね~、ってとっても嬉しい気持ちになります

やりたいことができる喜び。

 今、自分の人生で、やりたいことしかしていないと、はっきり言えるなあと思っています。

 健康なころには、当たり前にフルタイムで仕事をして、結婚してからもお金が足りないから仕事して家事もして、そして離婚して。数年後に病気になってできることが少なくなって、少なくなったことにしばらく気づかなくて。再婚して旦那が仕事で経済的に養ってくれて家事だけして療養して。それでも4年後に離婚して。フルタイムで仕事に復帰したら3ヵ月で入院して。退院して、また入院して退院して、退職して。そして自分が本当にできないことだらけだと自覚して。

 もがいてもがいて後悔して、こんなことなら離婚せずにいれば、お金に苦労はしなかったと何度思ったか。そんなこんなでもう8年。気が付いたら、好きなことだけしていました。

 お金は足らない。生活も実家にかなり頼っている。でも私も助けていることもある。お互いさまで暮らしている。仕事はバイトと単発の仕事を少し。でも、考えてみたら、できる範囲のことしかできないから、やりたいことをしている。仕事の内容も、気が付いたら好きなことをしている。だから自分の力が足らなくて、苦しいときも落ち込むときもある。でもなぜか辞めない。好きだからだと気付いた。

 プライベートな部分でも、というかすべてがプライベートだけれど、好きな人しか付き合っていない。男女とも。だって居心地の悪い人と会っている時間がないから。体調が無理だから。嫌なところには行っていない。だって具合が悪くなるから。

 そしたら最近気づいた。やりたいこと、好きなことしかやっていない。好きなことができるのって、なんて嬉しいことだろう。そんな風に自分の今を思うことができるのは、なんて大きな喜びだろう。な~んて、考えたので書いてみました。明日からその好きな仕事で、また落ち込む毎日で~す。

体にありがとう。

 喉がちょっと赤かったり、あちらこちらが痛かったり、ちょっとした波がある体調ですが、大きく崩れることがなく、とても嬉しいです。体にありがとうと言いたい。

 無理をしていると、重なって突然ばーん!と体調が悪くなりますが、そろそろと用心しながら動いて、とにかくよく寝るよく食べる、という風にしていると、何とかもちます。本当に体にありがとう。

 今日と明日は休養日。来週は少しスケジュールが入っています。単発の仕事や打合せなど。動いたら休んで動いたら休むを基本にして、生活していきます

あれあれ、ちょっと喉が。

 昨日、病院の予約時間が午後3時だったので、午前中にがんばって洋服の入れ替えをしました。昨日は暑かったのです。母親に手伝ってもらいながら、1時間ぐらいで終わったのですが、どうもちょっと・・・・。

 その後、病院に行き、待ち時間2時間以上でした。診察が終わったのは5時半くらい。病院の会計をして、いつもの薬局がすでに終了していたので、違う薬局でお薬をもらいました。薬局を出たのが6時半くらい。帰宅したら7時過ぎていました。

 ちょっと疲れてしまいました。午前中にがんばってしまったのと、病院での待ち時間が少し長すぎた?私としては患者さん同士のコミュニケーションも取れたりして、お話もできてよかったのですが、体がちょっと無理だったかも・・・。

 今日も午前中はもらってきたお薬の整理をしていたのですが、お昼くらいには背中も痛み、昨日の夜から喉もちょっと・・・。

 う~ん、がんばりすぎないこと、ステロイドを減らしたのだから影響も出るのだから、しっかりと休むこと。う~ん、大丈夫かなと思っていたけど、気温差も激しいので(昨日の東京は最高気温が26℃。、今日は15℃)、体も追いつかない~。とりあえず持っている風邪薬を飲んで様子見です~

午後3時の予約。

 今日は通院日。前回の診察の翌日からステロイドを少し減量したので、約3週間での通院にしました。体調の変化があるかもしれないと不安に思い、いつもより早めに診てもらうことにしました。

 予約時間が午後3時です。その時間しか予約がとれなかったのですが、ちょっと遅いなあと思っていました。ところが病院に来てみると、午後2時過ぎくらいから何となく空いてくる。病院全体が落ち着いてくる時間なのかしら。

 私の診察はまだまだ、午後4時くらいになりそうですが、なんかこの時間、いいかもしれない。気持ち的に病院内が空いているほうが、いいなあ。次からは午後3時の予約にしようかな、と考えながら、膠原病内科ではない会計近くの待ち合い椅子に座ってこのブログを書いているのでした~。

美味しくて楽しかった!

 昨日の日本橋でのランチ、美味しくて楽しかったです~。暖かかったので、ブラウス1枚の服装で大丈夫でした。春ですね~。

 ランチのお相手は・・・義母です~。まあ、正確に言うと、離婚していますので、義母ではないのですが、2度目の夫のお母さん。ここ数年は1年に一回のペースでランチかお茶をしています。

 結婚していたころからそうでしたが、お義母さんが使わなくなったバッグや洋服、靴等、いただくことが多々ありました。お義母さんはとてもおしゃれで若々しく、私と趣味が違うので、いただくと使うのです。そう、趣味が違うからこそ、私は思い切って使わせていただいています!

 離婚してしばらくは連絡を取りませんでしたが、連絡を取る用事があったりして、何かつながるきっかけがあるのです。私はつながっていられるのはご縁だと思い、いまだによくしてもらっている、という感じです。

 昨日は日本橋で美味しいイタリアンのお店のランチをごちそうになり、バッグや服をいただいて帰宅しました。ちなみに、車で自宅まで送っていただきました。感謝です。

 残念ながら別れてしまいましたが、お義母さんとつながっているというのは、人生にはそういうご縁もあるのだなと、思っています。お義母さんにはいつもきれいで元気に過ごしていただきたいな、と思っています

ランチだ~!!

 今日はこれからランチに行ってきます~!!とっても楽しみにしていました~!!お天気もよいし、春にしては少し暑いかもしれないけど、ブラウスにして冬の恰好からは卒業だ~。

 日本橋の予定です!いろいろ話して、美味しいものを食べて、楽しむときは思いっきり楽しむぞ~、お~!!

さあ、新年度。

 今日から新年度!もう4月だなんて~。早い早い~。

 気が付いたら気温も暖かく、桜も散り始め、そろそろ洋服の入れ替えもしなければいけないな、と思いました。春ですね。

 中旬からはアルバイトが始まります。そのほかの仕事も予定があります。一歩一歩、ときには半歩、いえ止まってしまうことも多々あるとは思いますが、焦らずマイペースで行こうと考えています。自分のペースで、自分が納得しながら進んでいきます。

 体調はいまいちです。寝つきがここ数日悪いので、体調もあまりいいとは言えないのでしょう。それも自分、仕方ない。あまり考えず、眠れるときはしっかりとたっぷりと眠っておきましょう~。

 楽しみな計画も盛り込みながら、体調も整えながら、やりがいのある仕事もしながら、よく食べよく寝てよく話して、心地よく過ごせるように、今年度もしていきたいと思います

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ