« 紹介状をもらいました。 | トップページ | 目に弱い・・・。 »

鬼平が終わってしまった。

 テレビ時代劇「鬼平犯科帳」が終わってしまいました・・・weep。残念ですが、28年間も続いていたのですね。すごいことです。私が大学に入学したころから始まっていたのです。入学して同級生との話の中で、時代物が好きだと言ったら、「これ面白いよ」と言って貸してくれたのが「鬼平犯科帳」の文庫本でした。

 文庫本は全て読んだわけではありません。今まで私が読んでいた時代物と違って、少し寂しい雰囲気が漂う、人間は善悪をつけるだけでは片付かないことがある、というのを初めて感じた本でした。他の池波正太郎さんの本が読みたくなって「剣客商売」「雲切仁左衛門」なども読みました。

 テレビ時代劇としても、異例の物語だったと思います。勧善懲悪ではなく余韻の残る終わり方で、最後のテーマソングもジプシーキングスの音楽が時代劇としてはとても斬新で素敵なメロディでした。

 中村吉右衛門さんが演じる鬼平が、もうこの先見られないと思うと残念ですが・・・あとは再放送!再放送を見ればいいのだ~happy02。ずーっと吉右衛門さんの再放送を見る!そうします~shine

« 紹介状をもらいました。 | トップページ | 目に弱い・・・。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
金さんは中村梅之助ですね、私のイメージ。
やはりイメージは大切。っていうか、大げさにいうと
世界観が変わってしまうような。
水戸黄門ももっと東野さんを引っ張ってたら
長寿番組にはならなかったかもしれませんね。

じもんさん、コメントありがとうございます!

俳優さんを変えて放送していただいてもいいのですが、
おっしゃる通りにイメージが強いと受け入れるのに時間が
かかる気がします。
違う物語だと割り切ってみてしまえばいいのかな。
私の中で、「遠山の金さん」はなぜか杉さんなのですよね~。
どうしてだろう。やはりイメージかな?

こんにちは。
ドラマ、特にシリーズ物では、俳優を変えながら存続
するものもあれば、そうでないものもありますね。
前者は水戸黄門ですか。後者は平次とか鬼平とか
越前とか必殺。主役のイメージが強いと変えられない
ですね。というか、変えてまでやってほしくないというか。
刑事コロンボ(^^)は、旧シリーズの後で声優の
小池朝雄さんが亡くなられてしまったので、違和感が
あり、新シリーズは視てません。なんてのもあります。
つぶの生瀬さんは、またヅラ刑事をやってほしい(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紹介状をもらいました。 | トップページ | 目に弱い・・・。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ