« どうも調子が今一歩 | トップページ | 暑いなあ~。 »

悩みを考えず口角をあげて

 いろいろと考えて寝つきが悪い日が続いていました。だから余計に体調もいまいちでしたcoldsweats01。そういうとき、悩みをちょっと置いてみる(考えない)ことも必要だな、と思いました。

 夜、ベッドに入ると考えてしまうので、すぐに答えを出さなくてもよい悩みは、ちょっと頭から出して考えないでいる、というのを実行したら、昨日は比較的寝つきが良かったです(と言っても、眠剤飲んでいます~coldsweats01)。しっかり眠れましたし、寝起きも気分がすっきりしていました!

 それから、これが重要なのですが、上司から教えていただいた「口角をあげてみる」ということ。ベッドに入って悩みを考えずに、口角をあげてみたら、あら不思議。心がほぐれてきて眠れた、というわけです。

 無理に笑うのでなく、口角をちょっとあげてみると、脳に何か信号が送られるのでしょうか。気持ちがやわらかくなり、「ま、いいか~。とりあえず寝ちゃおう~」みたいな気持ちになりましたhappy01

 体調が完全に良くなったわけではないので、基本的には体を休められるときには休めて、考えずぎずに口角をあげて過ごします~confident

 

« どうも調子が今一歩 | トップページ | 暑いなあ~。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

じもんさん、コメントありがとうございます!

あ~!私も気を付けないと、口をあけているかも~!
顎の筋肉が衰えているのですね。
固いものは食べる機会は減っていますよね。
私が好んで食べるのは、フランスパンでしょうか・・・。
なるほど、昆布、いいですね。

直接的なものではないかもしれませんが、最近の?若い人は普通にしている時に口が開いていることが多いとか。これは顎の筋肉が衰えている(堅い物を食べなくなった)かららしいです。
それとは関係ないですが、口が閉じてない人は個人的には好きではありません。
顎を鍛えるには、、、、昆布をかじる(笑)
でも、だし昆布を1cm幅ぐらいに切っておいて(それでだしも取りますが)食べるのって結構好きです。添加物ないし、少なくとも体に悪い事はないでしょう。
それでは。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どうも調子が今一歩 | トップページ | 暑いなあ~。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ