« 約4ヵ月ぶりの美容院。 | トップページ | なんだろう、この調子の悪さ »

心の余裕を持つ

 気が付いたら、毎日の予定に追われていました。体調が悪いことも加わって、それだけで精一杯だったのです。一日一つの予定ですが、私はそれをこなすのにいっぱいいっぱいだったのでしょう。

 昨日、手話の友人から借りている雑誌を寝る前に読みました。はっと気が付いたのです。私、周囲の人とのコミュニケーション、うまく取れてない・・・

 予定の中で接する人とのコミュニケーションは、なんとか取ろうとしていました。それ以外の人が視界に入っていませんでした。

 以前は歩いている人や電車の中での人をよく見ていて、具合が悪そうな人に声をかけたり、席を譲ったり、という機会がありました。そういえばここ数ヵ月、そういういうことが全くありません。自分に余裕がなかったのだな、と昨夜気づいたのです。

 体力的にも余裕がないのかもしれませんが、せめて心の余裕は持っていたい。体力の余裕がなければ精神的にも辛いとは思うのですが、だからこそせめて、ゆったりとした気持ちをもつように心がけたい。そして体力、体調が回復して来たら、もう少し周囲を見渡せる余裕を持てるようにしよう。周囲とのコミュニケーションが取れるように、生活をしていきたいと思いました

« 約4ヵ月ぶりの美容院。 | トップページ | なんだろう、この調子の悪さ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 約4ヵ月ぶりの美容院。 | トップページ | なんだろう、この調子の悪さ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ