« ちょっともやっとしたかな? | トップページ | 考えを持ちこさない。 »

自分ができること。

 今月上旬に目の不調で眼科へ行った際、強膜炎と診断され、ショックを受けました。その後の診察で治っていることが分かったので安心しましたが、いろいろなことを考えました。

 視力が落ちてしまったり、目の疲れのためパソコン作業の制限や、日常生活への影響について考えたら、どうしたらいいのかと悩みました。仕事は事務でパソコン作業があります。仕事ができなくなるかもしれない。手話や要約筆記は、視力が下がったり、目への負担を考えたら難しくなるかも・・・。そんなことを考えたら、私の今までしてきたことは何だったのかと、落込みました。

 今のところ症状は治ったようで(それほどでもなかったのか、もしかしたらそうでなかったのかsweat02)、この先は体の疲れや目の疲れにもう少し気をつけようと、気持ちを引き締めました。

 今日は通院日でした。検査結果はとりあえず高値安定。沈静化しているとは言えない、と主治医は言っていました。目に関しても話しました。そしてその帰り道で見かけた女性に、ハッとしました。その人は、公共の道や植木に落ちているゴミを拾っていました。歩く速度を遅めて彼女のすることを見ていました。

 いつかどなたかに言われたことを思い出します。「道に落ちているゴミを拾うこともボランティアだよ」と。そうか、私、今していることがもしできなくなっても、あの女性のように道に落ちているゴミを拾ってきれいにすることはできる、と気付きました。今取り組んでいる仕事も手話も要約筆記も、ボランティアではありません。私にとっては社会とつながっている手段なのかもしれません。それができなくなっても、その時、自分にできることで、社会とつながることができるのではないかと、思いました。何かをしていたい、という気持ちがあるなら、その時の自分ができることをすればいい、それに気づいた一日でした。

 

« ちょっともやっとしたかな? | トップページ | 考えを持ちこさない。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっともやっとしたかな? | トップページ | 考えを持ちこさない。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ