« 薬が減りました。 | トップページ | カラオケ~。  »

シリーズを読み終えて。

 親友から借りて、ずっと読んでいた時代小説「みをつくし料理帖」シリーズが、完結しました。と言っても、一昨年発売された10巻目が最終巻でしたので、私が借りて読み終わるのに、時間がかかったのです~coldsweats01

 シリーズものが終わるのは、とっても寂しいですweep。でも主人公が幸せになってくれればそれで満足なので、良かった良かったと思うことにしています。ストーリーは、澪という女の子が大阪での料理人修行を経て、事情があり、江戸に移り住んでから、新たに料理人として成長してゆく姿を描いています。短くまとめるとこんなにあっけない言葉になってしまって、作者の方に申し訳ないくらい、たくさんの出来事が起こります。その中で料理人としてだけでなく、1人の女性としても成長してゆくのです。それを読んで見守っていた読者は、たくさんいたことでしょう。残念で寂しい思いは、私だけではないですねconfident

 時代小説としては、同じ親友から借りたのがきっかけで購入している、宇江佐真理さんの「髪結い伊三次捕物余話」シリーズも大好きです。しかし、作者の宇江佐さんは、昨年11月、亡くなってしまいました。シリーズは完結していません。シリーズものが完結まで読めるのは、幸せなことなのです。たしか、鬼平犯科帳も完結していませんよね(未完の作品があるそうです)。

 さて、今読んでいるのは、手話の友人から紹介してもらった東田直樹さんの「跳びはねる思考」という本。東田さんは自閉症です。彼が書いたこのエッセイを読んで、私は今、衝撃を受けています。話すことができない、重症の自閉症の東田君の頭の中には、とても自由な発想と素直な気持ちがあふれていますhappy01

 その次に読もうと持っている本は、すでに決まっています!母親が読みたいと言って購入した「火花」。来週くらいには読み始められるかなshine

« 薬が減りました。 | トップページ | カラオケ~。  »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薬が減りました。 | トップページ | カラオケ~。  »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ