« 将来、何をしよう!! | トップページ | 髪型の整え方。 »

安心した。

 夜中に親友からメールがあり、大好きな時代小説作家の宇江佐真理さんが亡くなったとのこと。ああ、がんを患っていたのは知っていました。ご本人が確か文庫本のあとがきに書いていらしたので。しかし、とても残念でなりません。そういう文面のやりとりをしたあと、私が「看取って~」と親友に送ったら、「看取るよ」と返信してくれました。

 このまま順番として考えれば、両親が先に亡くなり、次に私、となるわけですが、弟は沖縄から帰ってくる気配がありません。もっと先の話かもしれませんが、弟に新しいお嫁さんがくれば家庭ができるわけで、私は自動的に1人になるわけです。

 そっか、1人か、と考えると、結構哀しいです。人が亡くなる時は1人ですが、その周りに誰もいないのも寂しい。そんなことを考えることがありました。

 親友が「看取るよ」とくれた返信メールで、とても安心したのです。ちょっと涙が出てきました。どちらが先か分からないことが前提ですが、もちろん、私が先だと思っています。それまで、したいことをして、楽しんで、充実した人生を送りたい~sign01

« 将来、何をしよう!! | トップページ | 髪型の整え方。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 将来、何をしよう!! | トップページ | 髪型の整え方。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ