« せっぱつまって焦る・・・。 | トップページ | ハワイへの夢。 »

食べたいものを食べよう。

 食べることは好きなのですが、忙しかったり慌てていると「なんでもいいや」と思って、ついつい家にある菓子パンを食べたりしていました。先日それに気づいて、「これではいけないな」と感じました

 ついでに食べる、どうでもいい、という思いで食べる食事と、食べたいと思って食べる食事では、体にとっても心にとっても影響が違うのではないかと思います。なぜなのか、その理由ははっきりと分かりません。ただ、少しでもいいから、食べたいという思いがあるのは、体がそれを欲しているように感じます。

 今日は焼き立てのづランスパンを食べたい!と思いましたので、お昼すぎに近所のパン屋さんで買ってきました。フランスパンにチーズ、チョコレートが練り込んである小さめのパン、温かいほうじ茶、が今日のランチでした。(←変な組み合わせ?)

 昨日のランチは不思議と、卵料理を食べたいと思って、スクランブルエッグをパンの上にのせて食べました。それになぜかお味噌汁が飲みたくて、お豆腐のお味噌汁も付けました。きっと卵と味噌を取りたかったのかな???

 自分の心にそって考えると、その時自分の体に足りないものを欲している気がします。夕食も母親に「何が食べたい?」と聞かれて、「煮物」と答える日があります。「鳥の手羽先の焼いたもの」と言う時は、肉料理をあまり食べていない日が続いていたり・・・。今夜は手話の研修があるので、その前におにぎり(中身は昆布の佃煮)と豚汁(昨日の残り)を食べて出掛けようと思っています~

 

« せっぱつまって焦る・・・。 | トップページ | ハワイへの夢。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« せっぱつまって焦る・・・。 | トップページ | ハワイへの夢。 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ