« どうも肩の調子が・・・ | トップページ | 母親と浅草へ »

耳鼻咽喉科を見つけた!

 私のベーチェット病の主な症状として、一番先に悪化するのは、喉の炎症annoy。扁桃腺も腫れますが、何と言っても、上咽頭炎がひどくなりますsweat02。この「上咽頭」と言う部分、鼻の中の下の方で、喉の裏っていうのかな~?ここは、うがいでも届かないし、一般的には鼻からファイバースコープを入れて診ないと分からないそうなのです。それでも分からない先生もいるようで・・・。ただ、私は過去に一度だけ、上咽頭が腫れていると診断してくれて、その部分に薬(?)を塗ってくれた先生に出会いました。その先生は、すでにお亡くなりになっています・・・。

 私は多分、常にこの「上咽頭」が腫れているようです。自分で分かるのです。だけど、今まで通っていた近所の耳鼻咽喉科では、その部分に薬は塗ってくれません。「喉は赤くないですよ。」と診断されて、まあ、吸入をして帰るのがほとんどでした。

 他の医院を探していたら、母親のお友達のご近所に、女性の先生で、耳鼻咽喉科の医院があると聞き、行ってきました。何とそこの先生は・・・上咽頭炎を分かってくださって、診察してくれて、薬を塗ってくださると言うではないですかdash。「え!?先生、塗ってくれるの?」と聞くと、「ええ、出来ますよ。」とのこと。「あ~、今まで耳鼻科の先生で、上咽頭炎に薬を塗ってくれる先生は、2人目です~」と言うと、「あら、今までにかかった先生が下手だったのね」な~んて言ってました~、ひゃあ~happy02。「痛いけど、良い?塗る?」と聞かれて、「はい。お願いします!」と言いましたが、まあ~、痛くて痛くて、涙が出てきました~crying

 上咽頭に薬を塗ってくれることが出来る先生に、やっと出会えた~。しかも、ぐりぐり塗ってくれて、痛いのなんの~crying。今後、1週間に1度でも塗ってくれるとのこと。嬉しい~。痛いけど、頑張るsign01自分のためにsign01

 

« どうも肩の調子が・・・ | トップページ | 母親と浅草へ »

病気」カテゴリの記事

コメント

はるママさん、コメントありがとうございます!

上咽頭の位置、自分では届かないというか、うがいでも届かなくて
鼻の奥と扁桃腺の奥の喉の突き当りの少し上、になるので、
ここに上手に薬を塗ってくれる先生が、なかなかいなかったのですよ~。
患者も、「うえっ」ってなってしまうので、難しいのですね。

私はコルヒチンは飲んでいないのです。
主治医からコルヒチンは一度も処方されたことがありません。
主に、プレドニンですね。関節が痛むので、アザルフィジンというリウマチのお薬も飲んでます。
それと、私はたまたま気分が落ち込んで辛くなった時に、
抗うつ剤を処方して頂いたら、それが手の指の関節痛に効きました。
そういうことがあるそうです。ちなみに抗うつ剤は、トリプタノールです。
他は、いろいろありますが、最近安定剤が変わって、デパスを飲んでます~。
眠剤も頂いてます~。も~、薬漬け~。

そう言えば、私もストレスがかかった時に、数時間のうちに背中に
13個くらい結節性紅斑が出ました。びっくりしました。
ストレスがかかると、あっという間に、体調にひびきますね。

今日明日と、はるママさんは、楽しみなイベントが続きますね。
疲れは来週に出るとしても、楽しい時は楽しんじゃいましょう~。
後でゆっくりしましょう~。

上咽頭の場所…喉でもなく、鼻水が上顎から落ちて来る穴の少し奥?ですか?
喉賃子の手前の上顎当たりが腫れて熱が出た事ありました。
口の中に指を入れて押してみたら、アザを押されたような痛みでした。
それとは違うかな?
とにかく粘膜は勘弁して欲しいですよね((T_T))
口内炎も陰部潰瘍も粘膜((T_T))
口の中では舌も歯茎も喉に食道まで蕁麻疹が出た事もあります。
突発的な強いストレス(子供たちを怒った時や、姑に口答えする等…)を感じた時は口の中が蕁麻疹で腫れ上がります。
処方して頂いた、アレグラで凌ぎます。
ケロさんはコルヒチンは飲んでますか?

何か今日のコメント…質問ばかりですみませんm(__)m

でも!でも!
良い先生に巡り合えて良かったですね♪
少し心配が軽くなりましたね♪
良かった!!本当に良かったです!

手話にピアノ…お互いに楽しみですね♪
身心に負担がかからないように気持ちを大きく持って楽しみましょう♪(*^▽^)/

私は、明日は息子の保育園の土曜参観日(^_^)
明後日は息子の五歳の七五三♪

私の実親も泊まりでお祝いに来てくれます。
が…たぶん疲れが出て来週は寝てると思います(;^_^A

毎日、ケロさんのブログを見るのが楽しくなって来ました♪

読んでは…あ~そう!そう!同じ!同じ!と思う事が沢山あるので今まで以上に病気に対して前向きになれます。

そろそろインフルエンザの季節です。
自己免疫疾患なので、予防注射も忘れずにです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/53715611

この記事へのトラックバック一覧です: 耳鼻咽喉科を見つけた!:

« どうも肩の調子が・・・ | トップページ | 母親と浅草へ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ