« 親友の誕生日ランチ! | トップページ | 何だかちょっと・・・。 »

さあ、仕事!

 楽しいことが楽しいと思えるのは、今、自分が少し体調が安定して、仕事をさせてもらっているから。実家にいる私は、家事は全面的に母親がしてくれます。私は週に2・3日の短時間のアルバイトをしているわけです。

 アルバイトが見つかるまで、雇ってもらえるまで、本当に辛かった。書類を送って、面接まで行って、という状態を何度経験したか。新卒の就活の時より、就活しましたよ~。私自身の体調も波があったし、今の職場に雇ってもらって、少しだけでも仕事をさせてもらっているから、昨日のような誕生日会のランチも、心置きなく楽しめる、と感じます。

 ただ、具合が悪い、症状が悪化している時は、やはり静養第一にして、それこそ心置きなく休んで、時々気分転換をすることも必要なのですよね。これは、自分がそういう経験をして始めて分かったことでした。

 さあ、今日は仕事です!短時間ですが、やはり仕事の時は、気持ちがピシッとなるものです。私、今の職場が好きなのです、きっと・・・。出来る範囲で、今日も頑張ってきます

« 親友の誕生日ランチ! | トップページ | 何だかちょっと・・・。 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

はるママさん、コメントありがとうございます!

難しい質問です~。
面接時に、健康状態について聞かれたら、
今は症状が出ていないなら、「良好です。」と
言ってしまうけど、何だか罪悪感が・・・、と言う感じです。
正直に病名を言って、お仕事させてもらえるなら
それが一番良いのですけどね。

私がアルバイトの面接時に聞かれて正直に言ってしまったのは、
前の会社を辞めた理由を聞かれた時でした。
ベーチェットの症状が悪化して入退院を2回したので、
病名は言わずに、「体調を崩して辞めました。」と言っていたのです。
私の能力が不足して落ちていたのだと思いますが、
もしかして正直に言わないほうが良かったのかな、
とも思いました(←従兄に相談したら、正直に言ったら落ちる。と言われました~)。

今のアルバイト先は、前の会社の退職理由を聞かれなかったのです。
なので、入れたのかな?と思いました。
健康状態は、入る時は良好でしたので、「良好です。」と答えました。
自分で出来る範囲の短時間で週に2・3日の出社なので、
何とかコントロールして通えるかな、と判断しました。
それでも、ベーチェット以外に、肝機能障害とか、インフルエンザで
お休みしたことはあります。これはもう、皆さん可能性がありますものね。

無理に働くと、体調を崩す可能性が大きいです。
はるママさんも、どうぞ無理をせずに・・・。

こんにちは♪
就職は、面接の時にベーチェット病の事は伝えた方が良いですか?

外見だけ見たら普通に見えるので、面接の時はクリア出来ても、症状は必ず出て来ます。

私も下の子が保育園に入ったら、就職しようと思いハローワークに行った事がありました。

ハローワークの相談員に、ベーチェット病の事を伝えたら、面接や就職のアドバイスどころか、難病の会やベーチェット病の会がある事を紹介されました(;^_^A

ケロさんの場合はどうでしたか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さあ、仕事!:

« 親友の誕生日ランチ! | トップページ | 何だかちょっと・・・。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ