« 何とな~く | トップページ | お腹ポッコリ、だけでなく・・・ »

理想のタイプ、って?

 改めて考えるのです、私の理想のタイプって、どんな男性だろうか、とcoldsweats01

 2度結婚して2度離婚して、現在42歳、子供なし。今さら何言ってんだよ~、とか誰かに言われそうですが、やっぱりそういう恋愛系のこと、考えます~sweat01

 1度目の夫は、私の理想の人でした。だから離婚するなんて、思ってなかったけど・・・。夫婦になると、日常生活や自分たちの周りの親族関係も、恋愛状態の時とは全く違って。いろいろなことが重なって、私ももう辛いな、と思っていた時期もありましたが、まさか離婚とはね~。考えたこともなかったです。正直、とても辛い時期に、「ああ、このまま自動車事故か何かで死んでしまいたい」と思っていた頃もありました。でも私、運転に慎重でしたので、そういうこともなかったのです。

 2度目の夫とは、も~恋は盲目状態でした。一心に一直線に恋愛して、「あれ?もしかして違うかもしれない?」と思った時には遅かった。私より8歳年下だったので、お母さんのようなお姉さんのような、気付いたらそんな関係になっていました。でも結婚したので、ね~coldsweats01

 で、独身の今、やっと改めて、「私の理想のタイプってどんな男性?」と考えてみたら・・・分からない。ぶっちゃけ、その人とHは出来ないsign01と思ったら、付き合うことも結婚もできないだろうな、なんて思っていました。でも、もしかしてそれも違う気がしてきた・・・。

 私には、これからの人生かけての目標も、したいこともいろいろとあります。だから、もう恋愛やら結婚やらの可能性はないかもしれない。それをまずは基本的に納得しておいて、あえて理想のタイプを考えてみたら・・・ありました。『自分が間違っていると気づいたら、きちんと謝ることが出来る人。柔軟な考え方が出来る人』このことに気付いたのは、実は今の手話の先生とお会いしてからです。

 今、教えて頂いている男性の先生は、聴覚障がいをお持ちです。年齢はどうやら80歳に近いようなのです。先日、講習中に先生が勘違いされていることがありました。そのことについて、もう1人の先生(先生が2人います)が「そうではなくて・・・」と手話で説明していました。受講している私達生徒も「そうだなあ」と思っていました。そうしたら、男性の先生は、「私が勘違いしていました。そうですね、これは違いますね。」と謝ったのです。ちょっとびっくりしましたdash

 男性も女性も、年を重ねると、自分の考え方や意見が固まってくることを、多く感じます。多分私もそうでしょう。自分が間違っている、違う見かたもある、と認められない。間違っていても、謝ることも出来なくなる・・・ことがあります。しかし、私が習っている先生は、80歳近くのまさに高齢者です。なのに、間違っていることを認める、私達の意見も聞いてくれる。考え方が柔軟なのです。いつまでもそういう人でありたいと、私は思いました。私自身も自分の理想であり、もしかして、私の理想のパートナーもそんな風に柔軟な考え方の持ち主であってほしい、と気付きました。だとしたら・・・もしや年齢も外見も関係なく、H云々も超えている、そう言う人がもしかして私の理想のタイプ?かもしれないな・・・happy02

« 何とな~く | トップページ | お腹ポッコリ、だけでなく・・・ »

「恋愛」カテゴリの記事

コメント

サラさん、コメントありがとうございます!

私は「理想のタイプ(性格)なんてないなあ」って
随分と長い間思っていました。
「好き!」という感情が先だろうと・・・。

でも、今年の手話の先生に出会って、
「あ、もしかして、こういう人が私にとって理想の人」
なのだなあ、と実感しました。
まさに、サラさんもおっしゃる通り
「尊敬できる」人です。
そう思うと、年齢って、関係ないんですよね。
私は前の彼氏が12歳年上で、
「年齢なんて関係ないし、年上の方が包容力があって・・・」とか
いろいろと言い訳を考えていましたが、
年齢でなく、その人の人格、性格、なんだと、分かりました!
今、気付いて良かったです。

サラさんも、考えますか?時々「理想のタイプ」について。
結婚していても、考えちゃいますよね~。
でも、すでに結婚生活を続けていらっしゃるサラさんにとっては
旦那様が、理想のタイプ・・・と私は思っていますよ~。

ケロさんへ

久しぶりにお邪魔したら、とっても素敵な日記があって
つい参加したくなりました(*^_^*)

手話の先生、とっても素敵な方なんですね。
お会いしてみたいような方だな~って感じました。

理想の相手、、、私も時々考えますよ。
結婚しているから余計かもしれません(汗
喧嘩したときとか、モヤモヤしたときとか、夫婦って
日々そんな小さな事が沢山あって。

でも、夫婦であれ、友達であれ、「尊敬できる」かどうか
って大事かもしれません。
「この人のこんなところ、スゴイな。好きだな。私に無いところだな。」
全部じゃなくて、一部で充分なんですよね。
そういう人とは細くても長く繋がっていたいな~って
気持ちになります☆


にょろりさん、コメントありがとうございます!

それ、分かります。
結婚してみないと分からない。
そう思って、二度目の結婚して、ダメでした・・・。
なので、
もう結婚はなしかな、と考えていたのです。
そうしたら、じゃあ、私の理想のタイプってどんな人?と
自分で考え始めた・・・という感じでした。

お見合いでも、もちろん仲良く上手くいっている方も多いですよね。
それも良いですよね。
私も思い切ってお見合いの方が良かったのかも。
ここだけの話、一度目の離婚後に、お見合いのお話がありました。
もうすでに彼がいたのでお断りしたのですが、
お見合いをしてみても良かったかな、なんて今さら思っております~。

昔の人は、お見合い結婚が多かったでしょ?

それでもうまくいってる人もいるし

恋愛でもダメになる場合も有る


結婚って妥協だと思うよ

結婚してみないと
結局はわからないんだよね

って、偉そうにごめんね(^_^;)


ぷーさん、コメントありがとうございます!

そうそう、かなかなできないのですよね、
自分が間違っていることを素直に認めること。
認めることも出来ないのに、謝ることなんてもっと出来ない。
それと
自分は、一方からの考え方しか出来ないけれど
違う風に考えたり受け止めたり出来る人がいるのですよね。
そう言う人に出会ったら
恋愛関係も良いですが、人として尊敬して
長くお付き合いしたいな、と思いました。

自分の間違いを素直に受け止める、他人の意見を聞き入れる、
確かになかなかできないことです。

そうゆう人、いいですね。
私も自分を見直してみます。

素敵な出会いあると思います。
恋愛もして欲しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/52297726

この記事へのトラックバック一覧です: 理想のタイプ、って?:

« 何とな~く | トップページ | お腹ポッコリ、だけでなく・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ