« 気になっていた仕事が終わり・・・ | トップページ | 夜の読書時間は・・・ »

一つ治って一つ出来る

  去年一昨年は、結節性紅斑が出来る時、一気に3・4つ、時には6つ出来ることもありました。私の場合は、痛痒いので、あちらこちらが痛痒かった覚えがあります。今年はそれが、一つ出来て、一つ治って、一つで来て・・・と、なぜか変化してきました。

 年々、自分の体調が落ち着いてきているのかな、と感じていますが、油断は禁物annoy。やはりそれでも、結節性紅斑が出来る、ということは、体力が弱っている、病気が活発になるよ、という注意信号として、受け止めなければ、と思っています。

 今年は7月上旬から、ビックリする暑さが続いていて、多分ここで頑張っちゃうと、ガクッと体調を崩すのだろうな、と予想できます。夜もエアコンのタイマーが切れると目が覚める、を繰り返していますし、眠剤を飲んでいても寝付きも悪いですcoldsweats01。とにかく、体を休める、精神的にもリラックスする、を守りながら、コントロールできたらなあ、と思っています~bud

« 気になっていた仕事が終わり・・・ | トップページ | 夜の読書時間は・・・ »

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/52459213

この記事へのトラックバック一覧です: 一つ治って一つ出来る:

« 気になっていた仕事が終わり・・・ | トップページ | 夜の読書時間は・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ