« 東京も雪がふりそう | トップページ | 今年最初の通院 »

酔うのもほどほどに

 お正月休みなのでしょうがないか、とは思いますが、父親と弟の酔い方がひどい・・・

 弟は4日から仕事が始まっていますが、年末年始と仕事休み前の夜に、どのくらいお酒を飲むのか知りませんが、酔っぱらって帰ってくると、も~手におえない。母親は上手くかわして寝かせてしまいますが、私には絡む絡む。なので、母親が私に近づけないようにしてくれます。何なのでしょうね~。過去に一度だけ、弟が酔って帰って来た時に、ついつい前の旦那にしたように、酔っぱらって脱いだスーツをハンガーにかけてあげたら、も~それからは酔うと私に「ケロ~スーツハンガーにかけて~」とか言ってきます。酔っていても覚えていたのですね~

 父親は今までにない長い年末年始のお休みで、若い頃はテレビなんて本当に見なかったのに、ここ数年でドラマも見るようになり・・・。今回のお休みの間、ず~っとテレビドラマを見ていました。黙っていると、座ったきり動かずにず~っとドラマを見ていて、母親が買い物に連れ出したり、私も一緒に買い物に行ったりしていました。趣味は釣りで、お休みがあればよく釣りに出掛けていたのに、何でなのか今回は1週間のお休みの間に2回しか行かず。どうやらとても寒くて、行く気にならなかったみたいです。そうなると、一日中家にいて、朝からテレビを見ていて、母親が気にしていないと、いつのまにかビールを飲み始めている、なんてこともあったので、常に母親が注意しています。それでも昨夜も夕方から飲み始めたにも関わらず、ビールの飲み過ぎでヘロヘロで、口も回らない程飲んでしまって、母親と一緒に見ていたドラマも、感想やら意見やらを言いまくって、ゆっくりと見ていられない、と母親が言っていました~

 実は私も若い頃(?)、かなりお酒は好きで、飲んでは酔っぱらい、言わなくてもいい事を言ってしまったり、泣いたり、といわゆる「酒癖」というのが悪い方でした・・・。病気になって飲まなくなりましたので、良かったのかもしれません。自分の過去も振り返りながら、楽しいお酒を飲む、人に絡まない、口が回らない程へべれけにはならない、等、酔うのもほどほどにしないといけないな、とつくづく思いました。あ、母親だけ酔っぱらいの介抱で大変そうに書きましたが、実は母親が一番お酒が強かったのです。ええ、うちで一番お酒を飲んでいたのは母親で~す。今では飲まなくなりましたが・・・

« 東京も雪がふりそう | トップページ | 今年最初の通院 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酔うのもほどほどに:

« 東京も雪がふりそう | トップページ | 今年最初の通院 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ