« ホッと一安心 | トップページ | 今日はちょっとグッタリ »

気持ちの余裕も必要

 女性がおしゃれをするのは、心の余裕が必要なのだな~、と実感しています。体調と心がいっぱいっぱいだと、おしゃれに気持ちが向きません。あんなに大好きだったマニキュアをすることが、本当に少なくなりました。

 さらに体調・体力も関係あると思いますが、長い髪を毎日お風呂で洗うのも大変になって、結局ショートヘアにしていますし・・・。

 まあ、ショートヘアに関しては、多分似合っていると思うので、このままショートでいこうと思っています。カラーを少し変えたり、イヤリングやアクセサリーを工夫すれば、おしゃれになるかな、と思っています。

 しかし、指の爪のマニキュアは、本当にしなくなりました。病気を発症する前や、発症後専業主婦をしていた頃は、時間的にも気持ち的にも余裕があったのか、1週間に一度は色を変えて塗っていました。それが、二回目の離婚後に実家に戻り、フルタイムの仕事に復帰して3ヵ月で症状が悪化して入退院を二回した後は、もう~、関節炎の痛みと、この先の自分の人生のことで気持ちも不安定で、マニキュアという自分の好きだったおしゃれに気が向きませんでした。そして、マニキュアを塗ることが、面倒になってしまったのです。

 自分のおしゃれの好みが変わった、と言えばそれまでですが、やはり、面倒・する気持ちになれない・余裕がない、というのが本音でしょう。

 それでも、昨日、久しぶりにマニキュアをしました。しかも、足の爪も!今年は関節炎が少し良いので、できれば外出時にヒールのサンダルも素足で履いてみたいのです。そうなると、足の爪にマニキュアを塗っていたほうが、良いかな、なんて思いまして・・・。そして、指の爪にも、してみました。ベージュピンクにパールの入った色で、落ち着いた感じ。今はそういう色にしたい気持ちでした。

 少しずつでも、気持ちに余裕が出てきて、マニキュアも楽しみたいな、と思っています。出来る範囲で、無理なく、おしゃれを楽しみたいな

« ホッと一安心 | トップページ | 今日はちょっとグッタリ »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

ぷーさん、コメントありがとうございます!

人によって違うと思いますが、
女性は結構、オシャレやメイクに関しては、
自分のテンションをあげる場合が多いと思いますよ~。
もちろん、他の人に良い印象を持っていただきたい、
というのもありますけどね。

ぷーさんに言われて、改めて気づきました。
私、マニキュアをしたいと思わないくらい、
ちょっと頑張っていたのかもしれません。
バイト先は、制服で身だしなみも厳しく、
髪の毛の色や、マニキュアの色、付けるアクセサリーも
制限があります。
なので、私は極力普通の状態(?)で仕事してます~。
プライベートで外出する時は、その時に合わせて
オシャレをしているつもりですが、
やはりマニキュアまで気持ちが出てくると、
ちょっと余裕が出てきたかな、と思います。

なるほど~
私は全く逆だと思ってましたよ。

おしゃれをするのは、「自己満足」ではなくて、周りの人に失礼ないようにとか、良く見られたいという、身だしなみと一緒で「他人のため」だと思ってました。

ケロさんは、お仕事を始めてから、今までより「おしゃれ」にしてるのかと思ってましたが…
そんな余裕もなく、ここまで頑張っていたのですね。

最近は体調も良くなってきたので、ケロさんがおっしゃるように余裕がでてきたのでしょうか。
今回、久しぶりに足の爪までマニキュアができて良かったです。

指の爪を見たら、通勤中やお仕事中も気分が上がるかもしれませんね。
「落ち着いた感じ」は職場の反応を見るのにちょうどいいのかな。
これから夏本番になったら、もっと変化を付けて暑さを乗り切って欲しいです。

マニキュアの色は、そのときの気分が表れてるっていうのも参考になりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの余裕も必要:

« ホッと一安心 | トップページ | 今日はちょっとグッタリ »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ