« 「愛のメモリー」を聞いて | トップページ | 「怒る」は疲れる »

凛として潔く

 昨日、テレビのワイドショーで、浅野ゆう子さんの姿を見ました。それは、約5年前から交際していて、2年前からは同居していた田宮五郎さんがくも膜下出血で倒れ、今は病院に入院していてリハビリ中。浅野さんが、仕事をしながらも病院に通って看護している、という記事が週刊誌に載り、そのことがワイドショーで大きく取り上げられたのです。浅野ゆう子さんは現在、「黒蜥蜴」という舞台に出演中で、昨日の舞台後、報道陣の前に姿を現したのを映したところでした。

 浅野ゆう子さんといえば、私が高校生の頃だったでしょうか、トレンディードラマで大人気でした。個人的には、特に好きでもなかったのですが、綺麗でスタイルの良い女優さんだな、とは思っていました。最近は、舞台の宣伝もあるのか、いろいろなテレビ番組に出演していて、あの頃とほとんど変わらずに、こんなに綺麗で素敵なんだな、と感心していました(確か年齢は51歳)。

 そして、昨日、テレビで舞台後の姿を見たのです。その時、浅野さんは、報道陣の前でマスクを取り、堂々と笑顔でお辞儀をして、しっかりと歩き、待っている車に乗り込んで行きました。速足でも、顔を隠すでもなく、堂々としていました。その凛とした姿、潔い姿に、私はとても胸をうたれました。田宮さんとのことを、隠すのでもなく、大人の女性としてのしっかりとした生き方、みたいなものが私には感じられたのです。その浅野さんの姿を見て、私は今まで抱えていたモヤモヤとした悩み(?)みたいなものが、一瞬で吹き飛びました。

 あいまいで自信のない状態を続けていた自分が、「もうこれでおしまい!」と思えたのです。ダメなものはダメ。イヤなものはイヤ。時には嫌でも何とかしないと出来ないこともあります。しかし、自分で決めることが出来るものなら、しっかりと決めて、先に進んで行こう!私も、浅野さんのように、堂々と笑顔で自分の人生を表現できるように生きていきたい、と強く思いました。

 日常は小さなことの積み重ねで、そんなに簡単に割り切れることが出来ないこともあります。これからもたくさんいろいろなことがあり、つまずくこともあると思います。それでも、自分は自分、こうやって生きていきたい、という信念みたいなものを持っていこうと、思いました。私もいつか、凛とした潔い女性になりたいと今、思っていますconfident

« 「愛のメモリー」を聞いて | トップページ | 「怒る」は疲れる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/45636473

この記事へのトラックバック一覧です: 凛として潔く:

« 「愛のメモリー」を聞いて | トップページ | 「怒る」は疲れる »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ