« 今シーズンのドラマは | トップページ | 今日はアルバイト »

どこかが炎症していると

 一昨日、病院に行って、検査をして頂いたのですが(それはいつもそうですがcoldsweats01)、もしやと思っていた通り、陰部の炎症がひどかったようです・・・。自分でもそれは分かっていて、ブログにも先週書きました。

 身体って、ほんとにすごいなあ~、と思っちゃうのですが、どこかが痛くて、炎症を起こしていると、信号を発信するのですよね。例えば、口内炎が左の下歯肉に出来ていれば、私の場合は肩が凝ったり痛くなったり、ひどいと背中の肩甲骨あたりまで痛くなります。身体のどこかに紅斑ができる前には、その周辺が何となく痛痒くなったり。いろいろなところがちょこちょこ痛むので、いったいどこが痛みの部分なのか、分からない時も多々あります(特に、口内炎)。

 陰部潰瘍までひどくなってしまうと、これはもう、座るのもトイレに行くのもイヤになってしまうくらい、部分的に激痛annoy。ただ、先週や今日の私のように、何かおかしい?腫れてる?くらいだと、身体が全体的にだるかったりしますsweat02。逆に、体がいつもよりだるいと、「あ、どこかに何かできてるか、腫れてる?」と思う時もあります。

 一昨日の夜や昨夜もそうでしたが、ここ最近は、足裏と手の指も痛いのですよね~鈍痛みたいな感じで、寝ようと思って布団に入っても痛みを感じて、その部分が熱いので、仕方なくロキソニンを飲んで痛みを抑えようとします。

 まあ、あまり深く考えずに、これはもう自分の病気の特徴だから仕方ないと思って、その時その時で対処するしかないな、と考えています。何となく体がだるい時は、どこかが炎症しているか、これから炎症するか、体からの信号だと思って、ねwink

« 今シーズンのドラマは | トップページ | 今日はアルバイト »

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/45312820

この記事へのトラックバック一覧です: どこかが炎症していると:

« 今シーズンのドラマは | トップページ | 今日はアルバイト »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ