« 起きる練習~ | トップページ | 月に一度のおデート »

「うつ」に関するマンガ

 今から約6年前にベーチェット病を発症し、その後、2年間で5回入退院し、5回目の退院後、数ヶ月して「うつ」状態になりました。その時は主治医から「旅行に行ったりして、遊びなさい」と言われて、旅行には行きませんでしたが、前に勤めていた会社の先輩に付き合って頂いて、夜のお食事に行ったりして気分転換をしたら、良くなりました。要するに「うつ」状態から身体症状に影響が出ていたのですね。うつに関する薬は処方されませんでした。その頃から「うつ」病に関して、本を読むようになりました。

 ここ1ヶ月の間に、ちょっとしたことでかなり落ち込み、先月の通院日の際に主治医に相談したら、今回は抗うつ薬を少量ですが、処方して頂きました。現在、離婚して約1年半以上経ち、離婚前からフルタイムの仕事に復帰して約3ヶ月でダウンして入院し、その後、仕事も辞めてから約1年。時々アルバイトで仕事をするくらいで、今のところ自宅療養中のような状況。体調にも波があり、先週は猛烈に足裏の関節が痛かったりして、今週に入ったらだいぶ良くなったり、自分でも体調コントロールが上手くまだ出来ていません。加えて、自分のことや、家族のことで問題が持ち上がり、精神的に参ってしまいました。抗うつ薬を処方して頂いてから、そろそろ3週間たって、少量と言えども、自分としてはかなり心が楽になってきました。それと同時に、図書館で「うつ」病に関する本も借りて、新たに数冊読みました。中でも、私が「これは分かりやすい!!」という、「うつ」に関する本がありましたので、紹介しますね。

ツレと貂々、うつの先生に会いに行く Book ツレと貂々、うつの先生に会いに行く

著者:大野 裕,細川貂々
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本は、マンガでとても分かりやすい上に、作者の方々は、心の病に関して大変有名な大野裕先生と、うつのマンガを描いてドラマ化もされた細川貂々さん。「うつ」に関する本はたくさん出ていて、私も何冊読んだのか分かりませんが、これは、マンガで読みやすいうえに、しっかりとした内容で、少々「疲れ気味」の状態や、「うつ気味」の状態でも読めると思います。入門書としても良い本だと思います。誰だって「今日は落ち込んでいるなあ」と感じることがあると思いますが、そういう気持ちの時でも、気軽に手に取って頂いて。良かったら、どうぞ読んでみて下さいね

« 起きる練習~ | トップページ | 月に一度のおデート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

Emily。さん、コメントありがとうございます!

そうです、そうです!NHKでドラマ化されたマンガの作者の方です!
その方が、新たに、大野裕先生と一緒に、分かりやすくマンガで「うつ」について、
書いた本です。

気分転換は必要ですね。本当に実感しています。
私も旅行に行きたいです!
本当なら海外に行きたい!
いえ、国内でも、九州とか、北海道とか、行ったことのないところに行ってみたいです!

ところで、Emily。さんが前にブログで紹介してくださった本
「困ってるひと」、あれからすぐに購入して読みました。
衝撃的でした。

この方のドラマ、確かNHKでやったのではないのかな?
「ツレがうつになりました」って、藤原紀香と原田泰造が夫婦役だったの・・・。
原田泰造がいきなりベランダから飛び降りそうな雰囲気から始まるんですよ。

「鬱」の方って、数年前の入院時に始めて話をしたけど、本人も大変だと思ったけど、ご家族がもっと大変だなって思いました。

気分転換ってやっぱり大事ですよ。仕事から離れた場所に行くとかね。非日常的なとこに行くとか( ̄▽ ̄)
あ~、どっか行きたい!旅行に行きたい。飛行機か新幹線に乗って、どっかに行きたい!

hiroya、コメントありがとう!
そうだよね。経営者は大変だと思う。
きっと、孤独だよね。
話を聞いていくれる人も欲しいと思うけど、
あまり同じ業界の人に、愚痴も言えないものね。
できれば、親しい友人とかと、話したりする機会が
あると良いと思う。

後は、休日に何もかも忘れて、趣味に没頭するのよ!
hiroyaには好きな趣味があるじゃない!
同じ趣味を通しての友人と、日常とは違う話をするのが
ストレス解消にもなると思うよ。

そうそう、もう少し涼しくなったら、友人のお蕎麦屋さんにも
行こうね。

経営者になってから、ますます考えること、悩むこと、心配なこと等毎日頭の中でグルグル回っている。俺大丈夫かな?
話をする相手もいないし・・・でも最後まで奮闘努力あるのみだ

ときどき息抜きしたいよ~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「うつ」に関するマンガ:

« 起きる練習~ | トップページ | 月に一度のおデート »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ