« 左わき腹付近にポツポツ | トップページ | ジブリ作品 »

ついつい外出したくなる~

 ゆっくりとしていればいいのに、ついつい外出したくなるのです~happy02。昨日、ブログにも書きましたが、結節性紅斑と思われる出来物。左わき腹の方が少し良くなってきたので、図書館に少しだけ行ってしまいました~。

 自転車で、パーッと行って、本を返して借りて、1時間くらい図書館にいて、ちょっと疲れたし暑いから、帰りに自転車で近所のカフェに寄って、ストロベリーラッシーを飲んで、30分ゆっくりしましたconfident。で、帰宅して、着替えたり母親と話したりして、一息ついてから、チラッと左足ふくらはぎに出来ていた紅斑ちゃん(←「ちゃん」でもつけて親しげに・・・)の様子を伺ったら・・・どひゃ~eye、朝より大きくなってるじゃん~flair。しかも中央の紅いしこり部分が、化膿しそうな色だよ~。

 久しぶりの出現と、その大きさに自分でも驚きましたが、母親がびっくりしちゃって。痛みはあまりないので大丈夫なのですが、とりあえず「静かにしててね」という、紅斑ちゃんからの無言のメッセージだと思っています。

 それにしても、ちょっとでも外出したくなるから、困りますbearing。確かに長時間は無理そうなので、もう少しだけ、短時間外出にしましょう。あ、でも出来れば、休んでいた方が良いかなclover

« 左わき腹付近にポツポツ | トップページ | ジブリ作品 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ganntarouさん、コメントありがとうございます!

はい。紅斑出現中ですので、慎重に行動します・・・。
でもでも・・・外出したくなっちゃって・・・。
症状悪化で辛いのは自分ですものね、気を付けます。

ところで、「耳鳴り」がひどいとのこと。
ベーチェットの症状で「耳鳴り」があるとは、始めてお聞きしました。
まるで、突発性難聴のような症状ですね。
よく「セミがないているような耳鳴り」がする、とお聞きします。
耳鳴りで辛くて、眠れない、というお話も聞きますが、大丈夫ですか?
早く良くなるといいですね。

お互い、リラックスして、「お気楽」に過ごせるようにしましょう。
自分にしか分からない痛さや辛さです。
「お気楽」って言葉、好きです。
私もそれを目指して、もう少し心も体も力を抜いて生活していきたいです。

お大事にしてくださいね。
私もゆっくりしています。

ぷーさん、コメントありがとうございます!

夏バテから、症状が出てしまいましたか。
そういうこと、ありますよね。
風邪だと思っていたら、ベーチェットの症状に移行していた、とか。
分かりずらいから、風邪なのか、ベーチェットなのか、判断できないこともありますものね。
疲れて、体力も落ちていたのでしょう。
すぐに回復傾向に向かったとしたならば良かったです。
去年も今年も、とっても暑いから、夏の間に何度も夏バテしそう。
お互いに注意しましょう。

で、症状発動中におとなしくしていた分、ちょっと良くなると動き回りたくなる件。
ストレスがたまるのかなあ。
もともと外に出たい性格だからかなあ。
ちょっとだけ、と思って外出すると、まさに、予想外の高温と体力消耗で、
昨日は紅斑が大きくなっていて、びっくりしました!
まだまだ、分かっていませんね、自分のこと。
難しいです。
それでも、楽しいこと、挑戦したいので、昨日は図書館で、ビーズアクセサリーの本を借りてきました!
これなら、自宅で休養しながら、挑戦できるかもしれない、と考え中です。

にょろりさん、コメントありがとうございます!

本当に暑い毎日で、特に蒸しているのが辛いですね~。
湿度が高いのも、不快なうえに、体調に影響がありますよね。

私の場合は、CRPが上がることが少ないのです。
入院する時は、発作的に扁桃腺が腫れるので、CRPが上がりますが、
他の検診の時に、どんなに調子が今一歩でも、上がってないのですよね~。

確かに、だるさはあるみたいで、外出しているうちに「あれ、どうやらダメみたいだ」
なんて気づいて帰ってくる、ってこと結構あります。
昨日もそんな感じでした~。
体の症状に出ている時には、すでに良くないわけですから、
あまり動かないほうが良いということですね。
気を付けます。
にょろりさんも、どうぞお気をつけて下さいね。

こんにちはケロさん。
斑点が出ているとのこと、慎重に行動してください。
私ごとで恐縮ですが、私は耳鳴りが酷いです。
当初耳鼻咽喉科に行ったりしたのですが、原因が分からず
毎月行っている内科(ベーチェット病のためです)に行って症状を先生にお話ししたところ、
ベーチェット病でも耳鳴りの症状があり、正に私はこれに当てはまるとのことでした。
現在も(今日も)ガンガン頭の中で蝉の鳴き声が聞こえていました。
人にいうと頭がおかしくなったと思われそうで言いませんが、その苦痛はなかなかのものです。こういう時は安静とリラックスが大切みたいです。
具合が悪い時は無理せず、リラックスに心掛けてみてはいかがでしょうか。
ちなみに私は少量のアルコールと昼寝でリラックスしています。
言い方は悪いかもしれませんが「お気楽に」生活するのも
ベーチェット患者には必要と思います。

ケロさんの気持ちがよく解かります。

私も、ちょっと安静にすると、その分を取り戻すかのように活動したくなります。というか、してしまいます。
本当は完全に良くなるまで待った方がいいというのは解かっているのですが、谷底を抜けると、あとは動きながら治していこうって思ってしまうのです。

先週から、夏バテを引き金にベーチェットを発動してました。意外と早く落ち着いてきましたが。
早く回復した分、すぐに体調不良がやってくるのかなとも思います。

お互い、体を気遣いながら、うまく騙しながら、楽しみましょうね。
休んでばかりでは、何のための静養かってなりますよね。人生を楽しむために体を休める、人生を楽しむために働く。

長く自分の体と付き合っているうちに、この程度なら、これくらい無理できるとか、これ以上は無理できないとかの程度が解かってきますね。
ケロさんは、ご自身のことをよく考えてるから、判断を間違うことはないと思いますが、想定外のこと(高温高湿や仕事での予想以上の体力消耗など)も考慮できたらいいですね。

今日は、だいぶ蒸しましたね(>_<)

私の場合は
紅斑とか、どこか身体が普通と違う場合は
身体がだるくて
動けません。
その時はCRPも高いのだと思います・・。

前回は、このぐらい運動不足だからだるいのだと思いこみ
動いてしまって
悪くなってしまいました・・。

ケロさんも、気を付けて下さいね(^_-)-☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/40728060

この記事へのトラックバック一覧です: ついつい外出したくなる~:

« 左わき腹付近にポツポツ | トップページ | ジブリ作品 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ