« 心配の中で・・・ | トップページ | 何だか、揺れている気がして »

様々なことが変化してくる

 まだまだ余震や原発のことを注意しながらの生活が続いています。昨夜も久しぶりにテレビドラマを見ていた時に、静岡での地震の情報が入ってきました。東京は震度3でした。

 私は今のところ、体調の維持が出来ています。精神的にも何とか落ち込まないように、一日一回は外に出て、買い物に行ったり、母親の歯医者について行ったりしています。少しずつでも動かないと、気持ち的に落ち込んでしまいます。被災地で大変な思いをしている方々がたくさんいらっしゃるのに、東京にいる私が、体調と心の健康を崩してしまっては、何かをしようとした時にも何もできません。

 そして、私地自身のことも、変化がありそうです。いえ、私自身が、しっかりと自分を立て直さなければいけないようです。主に、考え方、でしょう。あまり自分を追い込まないで、少しずつ、毎日生活しながら考えていきます。

« 心配の中で・・・ | トップページ | 何だか、揺れている気がして »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ganntarouさん、コメントありがとうございます。

きっと私は十分わがままなのだと思います。
自分なりに頑張って出来ることを一生懸命やってみても
例えば、相手には、それは余計なことだったりするのです。
しなくても良いことを、してるのです。
無償の愛なんて、無理なんです、私には。
血がつながっていても難しいことだと思います。
一回目の離婚でそう思いました。

わがままだからこそ、ある時、自分が相手に求めすぎていることに気づきます。
でも、それが私なのです。
何度も同じようなことを経験しても、繰り返しています。
だから、思い切って考え方、変えてみようかと思いつきました。
わがままを直さないで、このままで、
(もちろんあまりに過剰なわがままは問題外ですが)
こんな私でも付き合って行こうと思ってくれる人たちと、
付き合って行こうと。
結局、ベーチェットを発症したきっかけは、体力的な疲れと
人間関係(当時同棲を始めた、元夫と義理のお母さんです)の
ストレスでした。

自分がわがままだとか、相手に求めすぎているとか、そう感じる相手とは、
多分、駄目なのでしょう。
大丈夫な相手とは、自然と喧嘩したり口論したりしても
お互いにどこかで納得して、譲り合ったりして付き合って行けるものだと思います。
私自身が、一緒に付き合っていて心地好い人たちと、付き合って行こうと
思いました。
まずは、自分自身の心と体の養生します~。

ケロさんへ
考え方を変えられることはとても大切に思います。
いっそ少しわがままになることも時には必要ではと私は思ってます。
地震の報道を見ていたいたら日本人は世界でも非常に我慢をする民族のようです。
だからこそ、我々ベーチェット患者も必要以上に我慢している面があるのかな、と思います。
 私も少し我儘をしようと思っています。(いつもそうしていると妻には言われそうですが。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/39254975

この記事へのトラックバック一覧です: 様々なことが変化してくる:

« 心配の中で・・・ | トップページ | 何だか、揺れている気がして »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ