« 地震びっくり! | トップページ | 計画停電に備えて »

まだまだ注意です

 東京のほうも、時々まだ余震が来ています。そのたびに、近くに用意していある、鞄とダウンコート、マフラーを持って、マンションの外に避難するかどうか決めています。今のところ、昨日今日と、マンションの外まで非難するような揺れは来ていません。

 11日の大地震の時には、埼玉に住んでいる従姉妹が、会社から帰ることが出来なくなり、歩いてうちまで来て(約3時間かかったようです)、泊まっていきました。うちは小さなマンションの部屋なので(私の荷物でいっぱいという説もありますがsweat02)、二人でギューギューに布団を敷きつめて寝ましたが、夜中に何度も余震が来て、中々寝られませんでした。従姉妹は昨日、何とか自宅に戻ることが出来ました。

 私の彼は、11日に、茨城に出張していまして、大変だったようです。私もずいぶん心配しました。東京も揺れましたが、茨城の地震の被害が、どうやら東京よりも大きいようだと、だんだんと分かってきたので、携帯電話はつながりませんでしたが、メールのやり取りをしながら、状況を聞いていました。東京まで帰ってくることが出来ず(電車も止まって、車も中々動かず)、近くの小学校で一夜を明かしたようです。昨日、朝方から歩き始めて、近くの駅まで行って、やっと電車に乗れて、帰宅したのが夕方4時過ぎでした。私は何も出来ずに、ただ、メールで励ましたり、情報を知らせたりするだけで、とてもはがゆい思いをしました。

 地震の新しい情報が入るたびに、そして、被害の状況を繰り返し見るたびに、まだ信じられない思いです。

« 地震びっくり! | トップページ | 計画停電に備えて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/39212686

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ注意です:

« 地震びっくり! | トップページ | 計画停電に備えて »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ