« 大学時代の親友と | トップページ | 関節をほぐす »

前夫とのメール

 このブログは、今、お付き合いしている彼も見てくれているようなので、このことを書くのは一瞬「どうしようか」と思ったのですが、やっぱり私のぶっちゃけブログなので、正直に感じたことを書いてみようと思います。

 約1年前に離婚した、前夫とメールのやりとりをしました。去年の4月に私が入院した際に、入院保険の関係でメールでの連絡はとりましたが、それ以来のことでした。

 今回の連絡は、私の友人と、前夫の友人との、仕事上のことでした。、私からメールをしなくても良かったのかもしれませんが、まだ結婚していた頃に、私の友人を前夫の友人に紹介して、仕事の話に結びついたことでしたので、何となく一瞬のひらめきで、「これは一言メールで知らせて、前夫の友人の方に、私からのお礼の気持ちを伝えてもらおう」と思ったのです。

 はたして返事か来るのかどうか分かりませんでしたが、とにかく私の意思を伝えようとメールしたら、返事が来ました。離婚した当初住んでいた広島に今もいて、仕事も頑張っているようでした。もちろんメールの内容もしっかりと把握してくれました。

 何となく、私の気持ちがほっとして、いろいろな感情が片付いたのですconfident。不思議ですね。多分私の持っていた感情は、前夫に対する未練とかではなく、生活が変わったことの未練というのでしょうか。私自身で選んだ今の私なのに、前夫と暮らしていたころの自分に、未練があったのだと気づきました。経済的な不安もなく、体調も何とかコントロール出来ていて今よりも良かったし、毎日自分の好きなように作った空間(自宅)で、好きなように家事をしていた自分。1年経つと、辛かったことも何となく忘れ始めて、そんな良かったことだけが、頭に残っていたのでしょう。

 前夫のことは、何となく気になっていました。一生懸命、仕事をして転職をしましたので、その転職後、半年くらいで離婚してしまったので、どうなっているのか。まさか、辞めたりしてないよな~と思っていたら、頑張っているというメールの内容も書かれていて、とても安心しました。転職の際には、私も一生懸命応援したつもりでしたし、まあ、その後が役不足でしたが・・・coldsweats01。メールの最後は、お互いを気遣う言葉で終わりました。

 いつか読んだ本に、その作者が確かこんな感じで書いていました。「別れた相手でも、一度愛した男性には、幸せになってほしい。不幸になることは望んでいない」みたいな内容でした。私も全く同感です。それぞれの状況によるとは思いますが、私個人的には、一回目も二回目の夫とも、一緒に過ごした幸せだった時間はありますし、愛していたから好きだったから、結婚もしました。ただ、一緒にいられなくなった結果が、離婚でした。それで良かったのだと、思っています。だからこそ、前夫との離婚からもうすぐ1年。彼が、元気で仕事を頑張っていると知って、私の中で何かが吹っ切れて、「さあ、私もこれからまた、新しいことに挑戦していこう!仕事も恋もしますよ~!」と思ったのでしたhappy02

 

« 大学時代の親友と | トップページ | 関節をほぐす »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/38531210

この記事へのトラックバック一覧です: 前夫とのメール:

« 大学時代の親友と | トップページ | 関節をほぐす »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ