« お茶を自宅で試してみたい | トップページ | 睡眠は取れているけど »

心地よい日々

 いつブログに書こうかな~と、思っていましたが、今、私はとても心地よい毎日を過ごしています。

 今まで自分でも気付かなかったくらい、「こうしなくちゃ」と思い込んでいた部分が多く、それらを「別に無理にしなくてもいいんじゃない」と考え、とにかく毎日、「好きなように過ごしてみる」をしていました。

 不思議なもので、子供のころは、学校の授業が終われば好きなことをしていましたよね、基本的に(習い事など、親の言うとおりにしていた場合は除くとして)。好きな友達と好きなことをして遊ぶ。好きな部活をする。好きなアルバイトをしてみる、など。

 大人になって社会人として働くというのは、「好き」ということではなく「働いて賃金を頂く」のですから、ストレスやプレッシャーが伴ってきます。そして結婚をすれば、家事労働もするわけで、それは、家族が過ごしやすいように日常生活を整える役目でもあります。好き嫌いに関わらず、自分がしないと誰もしないから、「やらなくてはいけない」という感覚にとらわれすぎて、いつしか自分で自分を追い詰めてしまっていた、なんて方もたくさんいらっしゃると思うのです。私はそこまで真剣に家事をしていたわけでなく、手を抜くところは抜きながら、家事も嫌いではなかったのでしていました。しかし、そういう生活のなかで、「自分が好きなように、自分のために生活してゆく」ということを、いつのまにか忘れていたというか。家庭があれば、家族のことを考えて行動するのが当たり前かもしれませんから、仕方ないのでしょうけど、今、一人(実家で両親と弟と生活していますがhappy02)になってみて、母親からも「あんたの好きなようにしていいんだよ」と言われて、改めて「好きなように」って「どんな風だろう」と一時考えました。

 ここ数週間です。自分が体調の良い時に、少し長めの外出をしてみる。一日一回は、近くでも外に出てみる。アロマを試す。好きなドラマを見る。好きな時間にお風呂に入って、その後ゆっくりとする。寝転んでいる時、足の裏の間接が痛い時は、そのへんの段差(近くにあるベッド、座布団の積み上げたものなど)に足を上げて気楽にしている。食べ過ぎない程度に、好きなお菓子を食べてみる。母親とランチに行ってみる。いろいろと気持ちの向くままに行動しているうちに、夜、ふと「私、すっごい今、幸せかも」とか、「私、ちょ~今、気持ちよいかも」とか、「私、今が一番、心地いいかも」なんて思うようになりました。

 時には、関節炎が痛くて落ち込むこともあります。気持ちが滅入って、どうしようもない時もあります。相変わらず、眠剤を飲まないと眠れませんが、眠剤を飲んでも眠れないときに比べたら、随分と眠れるようになりました。あともう少し、いや、しばらく、自分のために「心地よい」と思える毎日を過ごしていきたいです。あ、これって一生続けていいんだ、きっと。

« お茶を自宅で試してみたい | トップページ | 睡眠は取れているけど »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぷーさん、いつもありがとうございます。
ぷーさんはその後、具合はいかがですか?
気になっていました。
無理しないで下さいね。

私のほうは、毎日好きなように生活させてもらって、
ブログに書いたように、心地よい時と、
相変わらず寝つきの悪い日が続いて、不安な時とイライラな時と
混在してます~。
でも、自分で、「楽しい、気持ち良い、心地よい」という気分をしっかりと感じながら、
毎日生活していこうと思っています。
本当にいつもありがとう。

前向きな考えですばらしいです。そういう気持ちで生活してたら、結果的に病気も早く治ると思います。
病気中でも、ケロさんの経験値は日々右肩上がりって感じですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/35944751

この記事へのトラックバック一覧です: 心地よい日々:

« お茶を自宅で試してみたい | トップページ | 睡眠は取れているけど »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ