« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

興味のあることには挑戦!

 「趣味」とまではいかなくても、興味のあることには、どんどん挑戦していこう!と決めましたhappy02

 先日から、今、凝っていることや、興味があることをいろいろ書いていますが、これは多分、「心」「精神的」にとっても良いことなのだと自覚しています。それを、「どうせ中途半端になるからやめよう」「お金がかかるし」「一時の気の迷いかも」なんて思って、行動に移さないと、どんどん後ろ向きな気持ちになります。そうなると、自分で自分の気持ちを滅入らせることになるわけです。

 私が現在、毎週日曜に通っている慢性疾患患者の研修の中で、「否定的な気持ちを、肯定的な気持ちに変えてみよう」という演習がありました。実際に自分で否定的な気持ちになったことを書き出して、それを肯定的な文章に書き直してみるのです。これ、やってみると、結構否定しているのですね、自分で自分のことを。はっと気付いて、「あ、今、否定的な考えをした」と思うと、それを書き出してみて、肯定的な文章にしてみます。それをしばらく(4・5日)していたら、何となく自然と、肯定的に考えるようになってきました。これは実際にやってみないと分かりません。で、続けることがきっと必要でしょう。

 そんなわけで、今の私はかなり何事にも肯定的に挑戦しています。母親に「よくお金があるわね」なんて嫌味っぽく言われたとしても、「お金、大丈夫なの?」と心配してくれているのだ、なんて肯定的な意味にとっていますbleah。いや実際、親にしてみれば心配なのでしょうから。

 早速、一昨日ネットで注文した、抹茶とそれをシャカシャカする茶せんが、先程、自宅に届きました!生まれて始めてのお茶を自分で点ててみたのです。母親も呼んで来て、点てたお茶を一口飲んで、いや~濃い濃いcoldsweats01。薄茶にしないと・・・。ということで、お湯をたしてたして。このくらいかな、というところで二人で飲んで。楽しいjapanesetea。時間のある午前中に、母親相手に、しばらく続けてみます~。

 

睡眠は取れているけど

 眠剤を飲んでも寝つきが良くないことが多くて、様々な方法を試して、最近やっと寝付きも良くなってきました。それでも眠剤を飲んで寝ているのですが、だいたい布団に入って、1時間くらいで眠れるようになったので、ほっと一安心です。

 いったん眠れると、睡眠時間としては一日で8時間以上寝ていることになるのですが、やはり夏で暑いせいか、途中で何度か目が覚めて、最終的に起きる頃には、なぜかまだ眠くて体もだるい、ような感じです。クーラーは付けたり消したりしているので、決して付けっぱなしで体が冷えてだるい、とは違うと思っているのですが。だからと言って、クーラーを付けないと眠れない。

 この二日間は、東京も雨模様で気温が30度を超えていないので、久しぶりに暑さから解放されたのですが、それでも蒸し暑いのです。余計に、夜はクーラーをどうしようか、迷うのです。夏は本当に、困りますね。私は喉が弱いので、出来るだけ扇風機は使いません。

 こういう日は、何となく関節炎も痛むのです。自分としては天気や気温には関係ないのかしら、と考えていたのですが、やはり猛暑の時、しっかりとした睡眠が取れていない時、外出して疲れた時、は要注意!やっと最近、何となく関節炎が「こういう時に、痛くなるかも」って言うのが、分かってきたかも。あとは、気持ち的に滅入っている時も、調子が悪いかな。心の健康も、大きく体調に影響します。だからこそ、睡眠についても、あまり深く考えずに、「とりあえず寝られているから良かったconfident」くらいに思っていることにします。

心地よい日々

 いつブログに書こうかな~と、思っていましたが、今、私はとても心地よい毎日を過ごしています。

 今まで自分でも気付かなかったくらい、「こうしなくちゃ」と思い込んでいた部分が多く、それらを「別に無理にしなくてもいいんじゃない」と考え、とにかく毎日、「好きなように過ごしてみる」をしていました。

 不思議なもので、子供のころは、学校の授業が終われば好きなことをしていましたよね、基本的に(習い事など、親の言うとおりにしていた場合は除くとして)。好きな友達と好きなことをして遊ぶ。好きな部活をする。好きなアルバイトをしてみる、など。

 大人になって社会人として働くというのは、「好き」ということではなく「働いて賃金を頂く」のですから、ストレスやプレッシャーが伴ってきます。そして結婚をすれば、家事労働もするわけで、それは、家族が過ごしやすいように日常生活を整える役目でもあります。好き嫌いに関わらず、自分がしないと誰もしないから、「やらなくてはいけない」という感覚にとらわれすぎて、いつしか自分で自分を追い詰めてしまっていた、なんて方もたくさんいらっしゃると思うのです。私はそこまで真剣に家事をしていたわけでなく、手を抜くところは抜きながら、家事も嫌いではなかったのでしていました。しかし、そういう生活のなかで、「自分が好きなように、自分のために生活してゆく」ということを、いつのまにか忘れていたというか。家庭があれば、家族のことを考えて行動するのが当たり前かもしれませんから、仕方ないのでしょうけど、今、一人(実家で両親と弟と生活していますがhappy02)になってみて、母親からも「あんたの好きなようにしていいんだよ」と言われて、改めて「好きなように」って「どんな風だろう」と一時考えました。

 ここ数週間です。自分が体調の良い時に、少し長めの外出をしてみる。一日一回は、近くでも外に出てみる。アロマを試す。好きなドラマを見る。好きな時間にお風呂に入って、その後ゆっくりとする。寝転んでいる時、足の裏の間接が痛い時は、そのへんの段差(近くにあるベッド、座布団の積み上げたものなど)に足を上げて気楽にしている。食べ過ぎない程度に、好きなお菓子を食べてみる。母親とランチに行ってみる。いろいろと気持ちの向くままに行動しているうちに、夜、ふと「私、すっごい今、幸せかも」とか、「私、ちょ~今、気持ちよいかも」とか、「私、今が一番、心地いいかも」なんて思うようになりました。

 時には、関節炎が痛くて落ち込むこともあります。気持ちが滅入って、どうしようもない時もあります。相変わらず、眠剤を飲まないと眠れませんが、眠剤を飲んでも眠れないときに比べたら、随分と眠れるようになりました。あともう少し、いや、しばらく、自分のために「心地よい」と思える毎日を過ごしていきたいです。あ、これって一生続けていいんだ、きっと。

お茶を自宅で試してみたい

 私は茶道の心得はありません。いつかは習ってみたい、と思いながらも、中々機会がなく。戦国時代小説などを読んでいますと、茶の湯のシーンが何度も出てきますが、ちゃんと習わなくては自分で飲むことは出来ないのか、と思っていたら、結構最近の雑誌などには、「自宅で気軽にお抹茶を頂く」なんて特集もあります。

 外出先で、「抹茶セット」なんていうお菓子つきの抹茶を頂いたことは、何度もありますが、本来なら自宅で自分で飲んでみたい。ということで、昨日購入した雑誌にも、難しくなく、さらりと自宅で抹茶を飲む方法など書かれていました。もう途端に、飲みたくて飲みたくて・・・coldsweats01

 今日、親友のおうちに遊びに行き、親友は茶道を何年も習っていましたので、「私でも自宅で出来るだろうか」なんてことを聞いてみたら、どうやら出来そう。きちんとしたお作法は、習うべきなのでしょうが、自分用に作って飲むくらいは出来るかもしれない。親友いわく「まあ、すごく高いものではないから、いいんじゃないの~」なんていってくれたので、何とかして抹茶と、茶せん(抹茶を混ぜる道具)は揃えて、ぜひ試してみたい!ああ、私って、影響受けやすいかもsweat02

 

肉が、肉が食べた~い!

 普通は夏の暑さで食欲が減退shockが、当たり前なのかもしれませんが、私は夏でも食欲モリモリcoldsweats01。しかもなぜか昨日から、肉が食べたくて食べたくて・・・pigいや、こちらではなく、牛の方です。

 自宅で母親が食事に気をつけてくれているので、肉も魚も野菜もバランスよく食べています!父親が肉が大好きで、でも、そればかりだとコレステロールも心配ですから、かならず野菜を添えてくれたり、家族皆の体調と好きなものを考えてくれているのですが、時々私は、無性に肉が食べたくなる~。

 昨日から、今日のランチは母親と二人で、近くのファミレスに行こうrunと決めていたので、行ったら食べる物も密かに決めていました。なんていうのでしょうか、やわらかすぎない、噛み応えの少々あるタイプのお肉。そう、プレートからはみ出るくらいの大きさのステーキが人気のファミレスに行くので、絶対にそれを注文しよう!と思い、いざ!

 行ってみると、私達の周囲には、夏休みの家族連れがまあまあいらっしゃいます。何となく、あのステーキを頼むのが恥ずかしく・・・しかし母親が「食べたい!と思うときには、体が欲しているのよ、肉を!頼みなさい!」と背中を押してくれたので、頼みました!そして、運ばれてきたお肉は、プレートから多少はみ出しそうな大きさのステーキ。そうそう、これよ~、と、すでに周囲を気にすることもなく、どんどんナイフで切り分けながら食べていきました。う~ん、満足満足lovely

 体調が本当に悪ければ、ステーキを食べたい、とも考えないでしょうから、こういう時は食べてしまいましょう。ちょっと外を歩いただけで、汗だくでヘトヘトになります。それでも食欲が落ちないのは、ラッキーだと思って。ただ、食べすぎに注意ですが。

暑さって疲れるな~

 毎日猛暑日が続いて、今日は夏日(東京は33度だったかしら?)ということでしたが、自転車で15分くらいのハローワークに行って、30分くらいしてから、また帰って来ただけで、疲れがドッとcoldsweats02出ました。

 汗だくなのはもちろんですが、なんなのでしょうか、この暑さ疲れは。暑さというのは、体力を消耗するとは思っていましたが、消耗して疲れてしまうと、つくづく実感しています。

 しかも自転車って、結構大変かも。気付かないところが、ゆるやかな登り坂だったすると、急にペダルが重くなって、こぐのが大変sweat01わずか15分でも(私で15分なら、普通の人なら10分かも。男性なら5分?)、暑さで体中に汗をかいた上に、体が熱くなるimpact。冬なら体が暖かくなって結構良い運動かもしれませんが、夏はたまりませんね~。この4・5年は車を運転して移動していたので、この年齢(アラフォー)になって本当に、夏の自転車・徒歩での移動が大変だと感じています。

 あまり疲れすぎると、体調が悪化してしまうので(私は梅雨~夏は特に悪化しやすいです)、気をつけながら毎日行動します。まだ7月で、夏はまだまだ続くのですが・・・。

「アロマな生活」に凝ってます

 私って、凝り性なのかしら・・・と思うのですが、「良い」と聞いたら、何でも試してみたくなります(経済的にOKな範囲で)。

 最近、エッセンシャルオイル、いわゆる「アロマ」に凝っています。寝つきが悪いことを悩んでいて、それを毎週日曜に通っている、慢性疾患の研修に行って相談しましたら、様々な案を出して頂きました。その中に「エッセンシャルオイルで、リラックス出来るような、好きな香りを寝る前にかいでみる」ということを実行しているのです。好きな香り、は一般的に言われているものでも良いのですが、結構、自分が好きな香りだと、リラックスできると聞いて、意外と「レモン」とか「オレンジ」も良いと、とお聞きしました。

 それを聞いたらもう、エッセンシャルオイルが欲しくて欲しくてlovely。で、先週の水曜日に、まずは、リラックスできそうな好きな香りを選んで手に入れました。エッセンシャルオイルでも何種類かをブレンドしてあるタイプです。「ローズウッド・サイプレス・ベルガモット・スウィートオレンジ」この4種類がブレンドしてある香りが、私はとっても気に入りましたclover寝る前に、枕カバーに1滴たらして香らせて寝ています。気持ち良いのです~confident

 さらに、昼間、気持ちというか、精神的にシャキッとしたいときに、何か香りを・・・と思い、昨日は自転車で10分ほどの場所にある、ハーブとアロマのお店に行ってきました。暑かったけど、喫茶ルームで冷たいハーブ茶を飲んで、エッセンシャルオイルの相談をして、その場で、いくつか香りを試させて頂いて。そして見つけました!昼間用の香りは、「レモン」と「マジョラム」。これを自分で、ハンカチやそばに置いてあるタオル(布類)に重ねてブレンド状態にして香らせます~。うう~ん、良い香り~confidentでもあまり強くすると、ちょっときついなあ~ということにも気付き、そういう時は、「レモン」だけでも良い感じ。なんか、違う香りも欲しくなってきたhappy02

 もともと「香り」が大好きで、何度かブログでも書きましたが、香水・フレグランスは結構持っています。でもなんと言うのか、エッセンシャルオイルって、また違うのですよね。今はとっても「アロマな生活」に凝っています。

昨日はスポーツジム体験!

 肋骨にヒビが入っていることが分かってから、コルセットに頼り、すっかり猫背になってしまった私は、そろそろ良くなってきたと思われた約二週間前に、コルセットを外した生活を再開してビックリimpact見事に猫背の状態から脱出できずに、明らかにお腹周りがたるんでいる上に、腹筋までなくなっている・・・cryingこれではまずい!と思い、昨日は近所にある女性専用のスポーツジムへ、体験レッスンへrun

 ものすごい暑さの中、自転車で5分でも、着いたら汗だく。可愛い女性のインストラクターさんが、まずは体力と様々な筋力トレーニングの説明。私が現在、関節炎であることも説明して、それから基本的な体力測定。それが・・・足の力も、上半身も、腹筋にいたっては、何と年齢的に80歳以上・・・。腹筋だけは自信があったのにweep。一通り、筋力マシンを試してから、ストレッチ。そして、入会するかどうかは、考えさせてもらうことにしました。

 今の私にとっては、このジムはとても良いと分かっていても、やはり資金面が・・・。と、いうことで今回は体験だけにしました。それでも、とても気持ちが良かったし、自分の体力のなさを実感したので、これからは自分で出来る限り、まずは家の中ででもストレッチから始めないと、と思いました。しかし、もう一つ気になることが・・・

 やはり「関節炎」。今日は、筋肉痛と関節炎のダブルできました~bearing筋肉痛はだんだん良くなりましたが、関節炎が、足の裏が、痛い痛いcrying。これは昨日、ジムで筋力トレーニングを少し体験したからなのか、どうなのか分かりません。家でゆっくりしていた翌日でも、痛いときは痛いので。他の間接に関しては、特に悪化している様子はないので、多分、適度な運動は、全身にとっては必要なのだと思います。ただ、足の裏の関節炎が痛いと、もう歩くのもイヤだし、動きたくない。あまり動かないとダルくなってくるし、気持ちも沈んでくる。ということで、調子が少しでも良い時は、軽くいろいろ試してみるしかないです。と自分に言い聞かせていたのでした~。

気付きました。

 昨日、夜になってググッと気分が落ち込みましたdown。ただでさえ、落ち込んでいたのに、さらに追い討ちをかけるように、ウォークマンに入っている大好きな曲をたまたま聴いたら、それでノックアウトpunch急降下downwardright。先日亡くなった、パク・ヨンハさんが歌った韓国ドラマ、「オールイン」の主題歌です。大好きなドラマで、前の旦那と一緒に見ていました。そしてパク・ヨンハさんのことは、「冬のソナタ」でやはり前の旦那と見ていて、好きでした。ちょっと外見が旦那と似ていたのです。日本のドラマでゲスト出演したり、歌番組に出ていると、よく見ていました。なんで亡くなってしまったのか、驚きとショックがありました。そんなことを思っていたので、ウォークマンに収録してある曲を整理している時に、偶然耳にしてしまった思い出の曲で、一気にもう「これはヤバイtyphoon」と思うほど落ち込んだのです。

 何がヤバイって、「私はもう立ち直れない。どうしようもない。生きていても、この先どうにもならない。うつに入ってしまったかも。」と思いながら、昔のことをあれやこれやと思い巡らし始めるのです。いくら考えたって、過去に戻りたいわけでもなく。考えれば考えるほど、今の選択は間違っていなかったし、この先のことも今考えたって仕方ない、と分かっていても考え始める。そうすると、当然もっと落ち込んで、眠れなくなって・・・・shock

 夜、10時半過ぎ、ふと、気付きました。気持ちを紛らわそう、気をそらせよう。考えたってどうにもならないことは、考えないように、違う事に気を向けてみよう、と。まだ読んでいない文庫本を取り出してきて読み始めました。しばらくしてから、寝るために布団に入りましたが、睡眠導入剤をいつものように飲んで、最近実行している寝つきを良くする手段の一つ「5ページ読んだら眠くなる本」を読み始めました(ちなみにドラッカーの経営本です)。リラックスできるエッセンシャルオイルも香らせながら、気持ちはすでに落ち込みを忘れていました。ドラッカーの本は10ページ読んだところで止めて、それから電気を消して寝る状態に入り、多分、30分くらいで寝付けました。

 翌日、今日は落ち込んでいません。午前中に、これまた、ふと、気付きました。「そうか、昨日は体調が今一歩だった。足の裏・指の関節が痛くて、体もだるかった。もしかして、体調が悪い時に気持ちが落ち込んでしまうのだ」と。今さらですが、気付きましたfuji。具合が良くないときは落ち込む→昔のことや先のことを考えて不安になる。これが分かっていれば、そうなった時に、昨夜のように気をそらせたり、紛らわせたりして、違う事に注意を向け、早めに寝てしまうのが良いのです。だってどんなに考えても、どうにもならないことですから。いっぱいいっぱい考えて、今があります。それなのに、一時の落ち込みで、余計なことを考える必要はないのです。気付きました!

歯医者に通院

 今日は体調が今一歩でしたsad。昨日、暑いなか外出して、少し無理をしたのか、今日になって足の裏が痛く、手の指もこわばって、一日なんとなく気分がdown。しかし、午後3時に歯医者を予約していたために、行って来ました(母親と一緒です。たまたま母が行く予定でしたので、私も予約したのです)。

 特に今、歯の症状としてはないのですが、このところ左の奥歯・親知らずの歯肉が炎症気味でしたので、そこを診てもらうのと、年に数度の歯石除去が目的でした。

 まあ~今日も本当に暑かったsunsun。午後2時半に母親の予約が入っていたので、一緒に2時過ぎに出発。歩いて5分くらいの場所ですが、太陽がカンカン照りsun。二人とも日傘をさして、私は顔に日焼け止めクリームもバッチリgood。わずか5分の徒歩でも、日差しがあまりにすごくて、日傘をさしていてもアスファルトの照り返しで、間違いなく日焼けしそうですから。そして、歯科医院に着いた時には二人とも汗だくcoldsweats02。前の患者さんが治療中でしたので、しばらく涼みがてら休んでから、私が先に治療してもらいました~!だって、待っているのが辛いもんhappy02

 さて、昨年の秋に行ったきり、久しぶりの歯医者。親知らずの歯肉を消毒などしてもらって、歯石除去もしてもらって、何と前歯下の歯肉マッサージをしてもらって。これが結構痛く感じ、患者さんはだいたい「気持ちよい」と言うそうですが、この歯肉マッサージが痛いということは、歯を噛み締めているとか、顎に力が入っている証拠だそうです。最近自分でも、気がつくと歯を喰いしばっているので、「なるほど~」と思っているうちに段々と気持ちよくなってきました。それで終わりかと思っていたら・・・何と先生、「整体の勉強をしているんですよ~」と言いながら、耳の後ろあたりからリンパに沿ってマッサージ。首の辺りのツボをゆるく押しながら、「ここは痛いですか~?」なんて聞いてくれます。「ちょっと痛い」、とか答えていると、「歯肉の消毒を含め、マッサージ(顎関節症などの治療にもなるようです。主に首から上)をするから、少し通いますか~?」と言ってくださいました。ので、即答「はい」。

 家族で通っているこの歯科医院のこの先生は、実は私と同じ年(学年は一つ上かな)。私の病気のこともプライベートのことも分かっているので、私としては気楽に通えて、信頼しています。首から上の凝りやら、歯を噛み締めていることやら、寝つきが悪いことやら、いろいろと体調の不良は細かくありますので、歯の治療関連からのアプローチもありかな?と思い、しばらくは週に一度通院しますshineだってマッサージがとても心地よかったし~happy01歯石除去は相変わらず痛かったけどweep

そうだ、お母さんも人でした

 今日は朝から、母親がなぜかグチグチ文句を言っていましたdespair。うちの母は、下町系のちゃきちゃき母ちゃんなのですが、時々そういう日があります。「そんなこと言っても、仕方ないのに~」と言うような内容。別に誰かに何かをされたのでもなく、それでトラブルになっているわけでもなく、何が文句の種になっているのか分からないのです。ですから、「それは、しょうがないでしょう~」と、うんざりした感じで答えると、出勤前の支度に追われていた弟が「聞いてやれよ~」と一言。そこで母が「分かってるのよ、そんなことどうしようもないって。だけどね、言いたくなっちゃうのよ。そうよ、聞いてくれたっていいじゃないの。あんたしか話す人、いないんだから。グチなんだから~。あんたの話はいつも聞いてやってるでしょ!」と言うではないですか。ああ、そうか!とそこで気付きました。

 そうなのです、母親も「人」なのです。ついつい、「両親はいつも立派ですごい」と、思ってしまいたいのか。母親も人であり、私のようにグチったり、落ち込んだり、イヤミったらしくなったりする日もあるのですよね。それをもっと大きな広い心で、「お母さんは今日、なんか気分が悪いんだよな」と言う感じに、受け止めることが必要なのだ、と気付きました。時々は話を聞いたり、同調したり、自分がいつも母親にしてもらっているように。その点、弟の方が大人になっているのかしらcoldsweats01

 今日は用事があり、お昼前から私も母も外出しました。ものすご~く暑かったのですが、日傘を使い、水分をこまめにとりながら、無理しない程度に動いて、私は夕方の4時頃に自宅に帰って来ました。母親はとっくに戻っていて、機嫌も治っています。これからは、もう少し、ゆったり優しくなりましょう~。「お母さんも人」で、いろいろと毎日あるのですからclover

家族3人でまったりな一日

 今日は父親の仕事がお休みの日。私は朝ゆっくりと9時に起床しましたが、その前に、ダイニングキッチンで、出勤前の弟と両親で、朝食をとっている声が聞こえていました。「朝カレー」で盛り上がっていましたshine

 さて、今日も日中あまりにも暑くて、外出しないで家でダラダラ。父親は午前中に歯医者に行ったり、美容院へ行ったり、スーパーへ行ったり。母親も病院へ行ったり、スーパーへ行ったり。お昼は1時半頃に、お母さんが作ってくれた冷やしたぬきそばを、両親と3人で。その後は、3人ともそれぞれの部屋で、お昼寝とテレビ、読書。あ~、なんてまったりな一日confident

 夕食が待ちきれない父親のために、何と夕方5時半過ぎから、また3人で食事ですcoldsweats01。昨夜体重計で計ってみたら、何と!1キロ以上も太っていた私sweat02こんなに短時間に食事をしていたら、どんどん太ってしまう。と気にしながらも、家族3人でまったりな時間を過ごし、遅く起床したにも関わらず3食きっちりとり、夕食後、また3人それぞれが、テレビ、夜寝(←父)、パソコンと、好きなことをしながら過ごしているのでした~。中々ゆっくりした良い一日でした。

海かあ~

 中々行けない状況になると、行きたくなるのがアウトドアスポーツgolftennissnowboardsun。海・山。私は泳げないのですが、海は子供の頃から、夏に毎年一回家族旅行で行っていまして、しかもロッジに泊まって飯ごう炊飯。父親がアウトドア好きで、小学校4年生位から中学3年生位までは、同じ場所に行っていました。冬になると、毎年スケート。スキーでなくて、スケートです。父親のお姉さん(私の伯母さん)が、子供の頃に始めてのスキー旅行に行って、足の骨を折って帰って来たということで、うちの家系では、スキーはしませんでした。私自身は、大学に入ってすぐにスキーを始めましたが、毎年一度行くくらいでした。しかもボーゲン状態、何年経っても。それでも、なぜか年に一回は行く機会があり、19歳から31歳位までは行っていたような気がします。ゴルフは、大学の体育の授業で習い、一回目の結婚で、新婚旅行先のオーストラリアで、グリーンデビューしました(ハーフで100くらいsweat02)。でも楽しかったのです。結局いまだに日本では、ショートコース、パターコースしか経験ありません。と、ここまで書くと、私は結構アウトドアスポーツが好きなのか、ということになるかもしれませんが、いえ、スポーツは全般的に苦手ですbearing

 ベーチェット病を発症してからは、真夏、真冬は要注意flairですから、その時期のスポーツ、アウトドア関係は無理なのですね。そうなると、今度は特に好きではなかったのに、行きたくなるのが不思議。しかもこの数日の暑さで、外を歩いていると、何となく空気が海を思わせる匂いを含んでいるような気がして。泳げないし、炎天下で日焼けしているのが主な遊びだったはずなのに、懐かしく感じるのです。

 夏でなくても、秋になっても冬でも良いから海に行ってみたい。でも、もっともっと体調が落ち着いて、海に入らなくても、少しでも夏の海の気分を味わえる時が来たらいいな~。きっと必ずそういう日が来るはず。信じて今は、ゆっくりゆっくりclover

暑い暑い暑い~!

 梅雨明けした東京も暑い~sun。今日は、毎週(全6回)参加している、慢性疾患の患者の研修会に行ってきましたが、本当に暑かったwobbly。ここ4年ほど、真夏の気温の日に、歩いて外出することがほとんどない生活をしていたので、連日30度以上の昼間に徒歩5分の距離を歩いただけで、「こんなに疲れるのだ」と、実感しています。

 病気を発症してから、暑さで体力を消耗し、症状が悪化することが怖くて、夏はとにかく外出するのに気をつけています。前夫の転勤で北陸や広島にいた頃は、外出はほとんど自家用車。歩いて5分(私だと10分)のスーパーも、自分で車を運転して行きました。暑さで体力云々というよりも、外出する時に荷物を持つのが大変なので、ほとんど車だったのですが。

 今は東京の実家におりまして、実家の車はマニュアル車。私はオートマ限定の運転免許証なので運転できませんcoldsweats01。というより、東京は車の数が多くて、運転できませんcoldsweats02。ので、歩いて移動するしかないのです(もちろん電車・バス、どうしようもない時はタクシー)。

 しかし、東京に戻ってからは、歩けそうな距離は歩くようにしています(もちろん電車・バスを使いながら)。6・7月の梅雨の時期、そして梅雨明けしてここ数日。暑くても用事があれば、電車と歩きで目的地へ向かい、帰りもそうして帰って来ました。そして改めて実感です。暑~いsweat02!!水分を補給しながら、少しずつ歩いて移動するのも慣れてきた今日この頃。無理しない程度に、歩いて、体を慣らしていこうと考えています。

 

自分の気持ちに正直に

 昨日のブログに書いたように、仕事のお話が来て、迷っています。結局最後は、自分がどうしたいのか、という部分なのでしょう。

 「この時期、仕事を探すのも大変なのに迷っている余裕なんてないだろう」という考えと、「本当にその仕事したいの?」という気持ちがあります。で、本当にその仕事を今したいのか、と自分に問いかけて、正直な気持ちでは「したくない」でした。だったら、多分、しない方が良いと思うのです。

 せっかく声を掛けてくださったのだから、とか、こんな良い話はない、とか、そういう体裁や一般的な考えをなくして、自分に正直にこれからのことを考えたほうが、私にとって良いような気がします。もう少し自分で好きなことをして、仕事も自分で見つけてみて、その時にもし本当は好きでない仕事が見つかったとしても、その時にしなければならないのなら、するのでしょう。もっと気持ちに正直に動いていいかもしれないと、思いました。

 電話でもう一度お話しするのは、来週の火曜日。あと二日あるので、もう少し考えてみます。これから従姉妹とお好み焼きを食べに行く予定。久しぶりの再会ですhappy01

お仕事の話

 今日の夕方、派遣会社からお仕事の電話がありました。午前9時~午後4時で、主に事務職(ちょっとしたフロアのお掃除などあるようです)、時給も前回よりも400円くらい下がるし、内容も前回の営業事務に比べると、忙しさはそれほどでもないだろう、とのこと。ただ、6時間勤務とは言え、月~金までの毎日で、9時出勤となると、ちょうどラッシュにはまってしまいます。私が体調を崩して、二回の入院を経て仕事を辞めてしまったのに、それでもこうしてお仕事のお話を頂けたのは、とても嬉しいです。しかし・・・

 やっぱり不安なのです。時間が6時間でも毎日で、しかも本来は今月の26日から勤務、とのお話でした。急でしたし、私としては、まだ体力的に復活の練習(?)もしていないので、出来れば、8月のお盆休み明けくらいが良い、ということをお伝えして、あとはもう少し細かいこともお願いしてみました。

 良いお話でも、無理して勤務して、また具合が悪くなって迷惑を掛けてしまうのと、自分が体調的に辛くなるのも怖いので、こちらの気持ちを正直にお話するだけしてみました。あとは来週の火曜日に、またお電話してお話する予定です。

 複雑ですthink。お仕事が決まれば安心する反面、ちょっと早いかな~、大丈夫かな~、という不安。ワガママな悩みですね。あまり考えすぎない程度に考えてみます。

昨日は銀座・今日は近所

 遊ぶと決めたら、遊びます。体調と相談して、ですが、徹底的に気分転換と、楽しみを追求しちゃいます!関節が痛いのも、寝つきが悪い・睡眠が浅いのも、精神的な影響があるかもしれないというなら、体調が大丈夫な限り、忘れて行動しちゃいます!

 ということで、昨日は銀座、今日は近所でショッピングをしてきました。昨日はまず、銀座のフレンチレストランで美味しいランチを頂いてから、デパートやらお店めぐり。この夏、どうしてもほしくなってしまったのが、カジュアルな夏用バッグと、日傘。日傘は実は持っていませんでした。私は帽子派で、帽子は夏冬用、いろいろと持っていました。ところが、ロングへアにしてから、帽子を被るとどうしても髪型が崩れてしまいます。かといって、日傘をいちいち持ち歩くのはちょっと・・・sweat02なんて思っていましたら、今の時代、折りたたみ日傘でも、とても軽量でオシャレな物がたくさんあるのですね。昨日は、松屋・三越・松坂屋・ZARA・H&M・プランタンと見て回りましたが、バッグも日傘もどうしても「これ!」という物が見付りませんでした。しかし、久しぶりの銀座でのショッピング。お店が随分と変わっていて、びっくりしました。暑くて大変でしたが、途中で甘味を頂きまして、お休みをしながら、見て回りました。本当に楽しくて、自分が体調があまり良くないのも忘れてしまうほどでした。

 そのかわり、今日はさすがにグッタリcoldsweats01。しか~し!夕方まで自宅でゆっくりしていたら、どうしても日傘を見に行きたくてたまらなくなりました。自宅の近所に、傘の問屋さんのような会社があります。いつもならこの時期、セールをしているのですが、母親が午前中に見てきてくれたところ、セールは終わっていて、一階のショーウィンドーに傘は飾られていなくて、二階にあるとのこと。本人が行けば見せてくれる、と言われたらしく、どうしても行きたくなり、行ってきました~。

 やっとやっと、見つけましたeyeshine。軽くて、紫外線カット、晴雨兼用の日傘。ああ、私もこれで日傘デビューですlovely。50%オフで手に入れた日傘は、何と、「絹」で「日本製」。薄紫に近い落ち着いたピンク色に、同色の花柄の模様。たくさん種類はありました。レースが素敵な柄の物も、ブランド物も。しかし、私は、鞄に入れて持ち歩くのに軽くて小さめ、というのが最重点だったのです。それに、さらに素敵な柄だったらいいな、とは思っていましたが、まさかピンクを買うとは自分でもびっくり。やっぱりピンクが好きなのね~と、改めて思いました。

 今日も暑かったsun。でも、外出して良かった。とても嬉しい二日間。明日はちょっと体を休めましょう。

もっともっと気楽に?

 今日、月に一度の病院の日でした。先生から今日来るように言われたので、「前回の検査結果がいまいちだったのかしら」なんて思っていたのですが、いやいやそうではなかったようです(私は基本的に、薬が切れる前に病院に行く、というだけで、予約や約束はしていないのです)。二週間ほど前に、関節炎がちょっと辛くて、先生に電話で相談していたので、少し気に掛けていてくれたのでしょうか。

 火曜日の午前中で、患者さんが多くいらしていました。お昼ギリギリに行ったのですが、30分程待ちました。それから名前を呼ばれて診察室に入っていくと、いつも通りの先生の対応。「どうだ~?」って感じの、のんびり。そこで、私の弾丸トークdashもう、聞きたいことがたくさんありましたので、聞きまくりました。看護師さんも苦笑い。主に関節炎の痛さと、寝つきの悪さについて聞いたのですが、関節炎については数値的には前回の検査の結果、炎症反応は高くなく、間接の炎症具合(?ちょっと良く分からないのですが)の数値が、今までとほとんど変わらず通常の3倍の高さ。薬が効き始めると、その数値も下がって来るようです。下がっていない、ということは、薬が足りないのか、効き目が遅いのか。まだ分からないから、「もう少し様子をみよう」ということになりました。足の裏や手の指が痛いことも話しましたが、それも痛さは私しか分かりませんし、寝つきの悪いことも含めて、精神的なことが関係あるのではないか、とのご意見。「離婚のことが、まだ影響しているんじゃないの~?」なんて言われましたが、確かにまだ半年も経っていませんし。でも自分では、直接、離婚が原因ではなく、それに伴い、仕事を再開しても体調悪化で辞めてしまい、経済的に将来の不安が大きいのだと、分かっています。

 考えていないようでも、寝るときに寝つきが悪いと、その間にふと考えている、なんて状態があるのは確かです。先生に「遊んだり、運動したりしてもいいよね~」とお聞きしたら、「いいよ~、出来ればね~」なんて答えが返ってきたので、もうちょっと気楽にリラックスできるように、遊んじゃおうかな~、好きな習い事とかしちゃおうかな~と思いました。自宅に帰ってきて、そんな話をすると、母親も心配してくれているのですが、ついつい喧嘩口調になってしまいます。もっともっと気楽に毎日すごしちゃうか~happy02

明日、病院に行くことに

 もともと今週、病院に行く予定だったのですが、今週末にするか来週にするか迷っていました。しかし、ちょっと今日、夕方にゴタゴタとありまして、主治医に電話をしました。その結果、「明日、来なさい」ということになりまして、明日行くことになりました。

 明日はお天気が荒れ模様なんですよね~typhoonしかし、「来なさい」と先生がいう事はめずらしいので、行ってきます。もしかして、前回の検査結果があまり良くなかったのかしら。私も関節炎が痛かったり、大丈夫だったりと、不安定でしたので、早めに診察と検査をしてもらって、薬の増量も相談した方が良いかな~と考えていましたので、話してきます。

私はいったい何をしたいのか

 タイトルに書いたことは、この数ヶ月、ずっと考えていることです(いや、もしかして、もっと前から?)。多くの皆さんが同じように考えているとは思います。しかし、生活のために仕事をしたり、家事をしたりと、することがたくさんあって、「何をしたいのか」と改めて考えた時、「時間がない」「年齢を重ねてしまった」など様々な事情で出来なかったり、また時間を作って実行している方もいると思います。

 私の場合は、結婚していた時は、体調をコントロールしながらも、一日のうちで家事をすることが主な「すること」でした。別居して、仕事を再開し、離婚した後は、仕事をすることで毎日が、いっぱいいっぱいでした。そのうちに仕事にも慣れて、体調もこのまま落ち着いていれば、趣味のフラメンコをして、時には友人と旅行に行ったりして・・・という計画を考えていました。ところが予想に反して体調が悪化。入退院を2回して、その後、仕事を辞めて、持病の状態も不安定。この先、どうなるのか、実はかなり不安です。

 この状況で、まずは体調を安定させることが第一ですが、そればかりではなく、体調が安定し始めたら、今度は何をしようか、どんな仕事をしようか。私はもう、家事をしなくても良い環境ですから、実はかなり好きなことが出来るはず。しかし、体調を考えると、そんなに無謀(例えば、学生時代のように芝居に取り組む、とか?)なことは出来ません。となると、「私はいったい何をしたいのか」と改めて、考え込みます。まずは仕事をしないと経済的にいけないのですが、その仕事も、自分で体調のことさえ考えれば、好きな職種につけるのです。出勤の曜日も、時間も好きなように。お給料も、生活が出来るくらい頂けたら、いいのです。でも改めて「何をしたいのか」と考えると・・・分かりません。こんなに自分は、何がしたいのか、分からずに生活していたのだと、実感しました。

 普通は、そんな感じなのかもしれません。私も、結婚生活が続いていて、子供も産んでいたりしたら、全く違う状況だったはずです。今、「私は何をしたいのか」考えて良い環境を与えられたのですから、改めてじっくりと考えてみたいです。まずは、少し、ぶらりぶらりとしたいかな。

うちはビビンバがブームです

 私は韓国料理が、だ~い好きlovely。過去、2回、韓国に行ったことがあります。いずれも知り合いが現地にいるという好条件でしたので、美味しい韓国料理を、格安で食べる、もしくはご馳走して頂いたりしました。韓国の方が、いつも焼肉を食べているかというと、そうではなくて、結構皆さん、ヘルシーな食事をしていたりします。例えば、ショッピングモールでお店を出している方は、お昼ご飯を食べながらお仕事していたりしました。お昼ごはんの内容はというと、ちらっと見えたのですが、白いご飯に、キムチとワカメスープだけ、ということもあるようです。焼肉店で焼肉を頂く、となると、韓国ではお肉を頼んだだけで、キムチや漬物・野菜類が小鉢で6~8品ついてきます。それをみんな食べていたら、お肉の量と同じくらいのお野菜の量になります。これって、とっても体に良い食事ですよねhappy01

 さて、うちではこの二週間の土曜の夜ご飯は、「ビビンバ」。しかも「野菜ビビンバ」です!祖父母が別々の病院に入院していまして、そのお見舞いに行った帰り道に、韓国料理の食材を販売しているお店があります。そこは美味しいと評判で、先週の土曜日に、始めて両親と一緒に行きました!おお~、あるあるeye白菜キムチも、大根のカクテキも、キュウリのオイキムチも、他にもいろいろ!ナムルのセットに白菜キムチを買って、先週の土曜日に、両親と「野菜ビビンバ」を自宅で食べました~!美味しい美味しいhappy02。もりもり食べましたが、野菜ですから、安心かな~。そして今晩の夕飯も同じく、「野菜ビビンバ」。しかも今日は、父親が「豚足も食べたい」とのことで、豚足も購入。子供の頃から、焼肉店に行くたびに、父親が豚足を頼んで食べていたので、私ももちろん食べたことはありましたが、随分久しぶりの味でした。

 いつもの夕食よりも、白いご飯を多めに食べてしまいましたが、なんせご飯の上にのっているのが、ナムルに白菜キムチですから。と自分に言い聞かせて、このビビンバブームがしばらく続いて欲しいな、と思っているのでした~。

期日前選挙立会人

 実は、今週の月・水・金(今日)と3日間、参議院選挙の期日前投票立会人という仕事をしています。午後の6時間ほど。体調が良い時と悪い時があるので、「出来るかな~?」とは思っていましたが、何とか最終日までたどり着けました。

 いわゆる選挙当日に投票所にいけない方が、期日前に投票する場所で、立会人ということで、投票箱の前に座っているお仕事です。基本的に座っているので、今の私の状態でも出来るかもしれないと応募したら、お話を頂けたのです。お仕事として、なかなか経験できないことなので、前回までの2回で、随分と興味深い場面に遭遇しました。

 何と言っても、午後8時の投票終了前。1分以上前から電話で時報を鳴らします。立会人は3人いますが、その3人(私達)に向かって、「1分前です!」とか、ちゃんと知らせてくれます。そして、いよいよ30秒くらい前から、期日前投票のブースのドアが閉められる準備が始まって、カウントダウン!10・9.8・7・・・となって、時報ぴったりに、ドアがきちんと閉められて、「8時になりました!」ということで、投票が終了。その後、投票箱にカギをかけるところまで、私達立会人がきちんと見て、最後に書類にサインもします。最初に「どんな仕事をするのかしら?」なんて、少し軽い気持ちでいましたが、立会人として職務がきちんとしているので、びっくりcoldsweats02。これは区民の代表としての仕事なんだな、と実感しました。

 今日もこれから午後に行ってきます。最後まできちんと仕事ができますようにconfident

ついつい探しちゃうんだよ~

 今日までの3日間、うちの近所では「朝顔まつり」が行われています。毎年のイベントで、全国放送のニュースなどでも放送されています。このところのお天気で、昨日も夜に一時的に大雨が降りましたので、人出にも影響がありそう。今日は(お昼一時現在)、お天気が良いので、最終日が一番賑わうかしら。と、私も午後に少し見に行って来ようと思っています。朝顔の鉢を購入する訳ではないのですが、何となく風物詩として、見学に行きたくなります。

 さて、自宅療養に入って、順調に一ヶ月以上経ちました。日によって、体調はまちまちでして、何でいつまでもこんな風なのかな~?と考えることもありますが、きっと病気の活動期に入ってしまったのでしょう。毎日、足の裏か、手の指が痛かったり、夜中に目が覚めては、膝から下がジンジンした鈍い痛さで眠れない、という日があります(この数日はそうですね)。仕方ないので、もう少し様子をみていますが、あまりこの状態が変わらないと、主治医に相談して、薬の量を増やすかどうか、という問題になるのではないかと思います。我慢できない痛みではないので、出来るだけ薬の量を増やさずに、痛さが治まってくるのを待ちたいのですが・・・。

 そんな体調なのに、何となくパソコンを開いては、インターネットで仕事検索をしてしまいますbearing。自分で年内は「ゆっくりする!」と決めたのに。ついつい時間があると、何か仕事がないかな~とか探してしまうんです~eye結構、予定は入っていたりして、その間は自宅で体を休めるつもりなのに、何となく探してしまって。本格的に体調が安定してきたら、少しずつ体を動かして、運動して体力をつけるところから始めないと、いきなり仕事したら、またバテてしまう、と分かっているのに。もしかして私、じっとしていられないタチ。だから、何か習い事でも入れてしまいます。区の施設で開いている軽い運動とか。それなら一回数百円ですから、経済的にも優しいしconfident、心にも体にも優しいclover

 探しちゃうけど、しばらくはしません!仕事!と心に決めて、探します・・・変なのhappy02

 

ゆかたの日。

 今日は7月7日、七夕ですね。七夕で、「ゆかたの日」だそうです。ここ何年か、ゆかたは流行ってますね。お手頃なお値段で、様々な模様の浴衣と、工夫された帯。若い人たちの間でも、イベントがある日には、着ている方をよく見かけます。

 私の学生時代(10代?今から25年くらい前?)には、まだまだ、仕上がっている浴衣でも1万円以内で購入するのは難しかったと思います。しかも私は高校生の頃に、しばらく日本舞踊を習っていて、そのための浴衣を見つけるのに、結局サイズがなくて、反物から購入して、親戚のお姉さんに仕立ててもらっていました。今では私の身長(約162cm)は、普通だと思われていますが、当時はちょっと背が高い方で、しかも体重もどっしりあり、体格がしっかりしていたので、日舞で動くと、普通の女性サイズですと小さいのですbearing。男性サイズで仕上げてもらっていました。その頃の浴衣はもう色あせてしまっていて着られません。今は、約10年ほど前に頂いた、元々女性サイズで仕上がっていた浴衣、それ1着しかありません(踊るわけではないので、普通に着るなら、女性サイズで大丈夫になりました!)。毎年夏の季節には、デパートや街の着物店に飾ってある浴衣を見ると、「欲しいなあ~」と思ってしまいます。

 去年は浴衣を一度も着ませんでしたが、一昨年までは、年に一回くらいは着ていたかなhappy01。周囲の方には涼しそうに見えるかもしれませんが、あれは暑いんですよね~実はsweat02。自分の体調が良くて、夏でも出来るだけ気温の低い時を狙って着ないと、もう汗だくだくの上に、疲れる疲れる。それでも「着たいな~」と思うのはなぜでしょう。しかも、「新しいのが欲しいわ。今度の浴衣は何色で、柄はどうしよう」なんて考えちゃいます。持っているのは、鶯色の地に、大柄の花模様。帯はオレンジをくすんだ感じにした色。新しい浴衣を見つけるとしたら、紺地がいいかな~?最近自分で「紫陽花」が気になる花だから、紫陽花の柄が良いかな?と考えていたら、ん??昔、そういう浴衣を持っていた気がする、と思い出しました。もう少し体調が良くなったら考えましょう。

 

最終回を見て。

 昨夜、キムタク主演のドラマ「月の恋人」を見て、ちょっと涙が出ましたmoon3。主人公を演じるキムタクと、3人の女性の関係が注目の恋愛ストーリーで、「誰と結ばれるのか」が、最終回の見所でした。ハッピーエンドで、まさにこうなるのが一番だよね、という結果でしたが、私は個人的に、プライベートな昔の思い出と重ねてしまったのです。

 地位も仕事のパートナーも失った主人公が、彼に気持ちを寄せている女性の父親が所有している、緑豊かな自然が多い山奥の別荘で、もう一度家具を作り始める、という後半から最後まで。緑豊かな風景、静かな山奥、大学時代からの異性のパートナー、もう一度初心に帰ってやり直す気持ち、心奪われるほどの恋とのさよなら。ドラマのラストでは、大学時代からのパートナーと結婚してオープンカーで海岸通り沿いを走っているシーン。そこで涙がポロリポロリweep。どこか自分の一度目の結婚と重なる部分がありまして・・・。

 軽井沢や美ヶ丘高原・清里・野辺山、なんども行きました。素晴らしい緑と自然、静かな風景、心洗われる空間と空気。大学時代から猛烈(?)に好きだった彼(一度目の夫wink)。彼とは学生時代に江ノ島あたりの海岸通り沿いも車で走りました。心を奪われるほどの恋は、彼がしました。ドラマと似ていますが、お相手は中国の女性。しかし、ドラマでは大学時代からの友人と最終的に結ばれましたが、私達の場合は、結婚後に彼が恋をしましたので、私達は離婚して、彼はその恋を成就して再婚しました。ここが違うところかな。

 ドラマは理想的な終わり方をしたような気がします。現実の方が、波乱万丈sweat01それでも私は、今の私で良いのです。二度目の結婚も、破局しましたが、でもやはりものすごい恋愛をして再婚したと、自分で思っています(←じゃあ、なんで離婚したんだ、ということですが、それは生活していく上でいろいろと重なりましたbearing)。今、結構、自分らしく、ゆっくり過ごしています。たまに昨夜のようにドラマをみて思い出したりもしますが、今となっては良い思い出。随分、昔の気がします。ふと、昨日の最終回を見て、昔のことを思い出したのでした~。

家族がどんより・・・

 私は現在、両親と、4歳年下の弟と、4人で暮らしています。私と弟は、いわるゆ「出戻り」と言われる状態で、離婚して実家に戻り、家族4人まるで子供の頃のように(?)、仲良く暮らしているわけですcoldsweats01。しかし、このところ、ちょっと家族全員がどんよりした雰囲気・・・typhoon

 まず父親は、会社が変わり、新しい会社での仕事の方法に慣れるのが大変そうthinkこのところ、帰りが遅く、このままでは体調を崩しそうです。父親を心配している母親も、父の帰りが遅いので、待っていますから、やはり寝るのが遅くなり寝不足気味。明るくてカラカラした感じのタイプなのに、このところはいつも心配していて、疲れたようにテレビを黙って見ていることが気になります。あとはちょっと物忘れが多くなってきて、それも気になります。弟は、秋頃に転職しようかどうか迷っているようです。しかもここ数週間は、仕事も忙しく、すでに体調を崩し気味bearing。ぶっちゃけ弟は、体力が落ちてくると、痔の症状が出てきます。この数日は辛そう・・・。私は、この3ヶ月で入退院を2度、仕事も辞めて、先が見えませんwobbly

 なぜか家族全員の今の状況が、あまり良くありません。重なりますね、こういう時は。私も少しでも力になりたいと家事を手伝いたくても、そういう時に限って手の関節が痛いとか、足の裏が痛くて出来なかったり・・・。そんな自分がイヤで、落ち込んだりして。どんよりした雰囲気に、拍車をかけてはいけないですよね。いつか回復してくるだろうと思います。家族みんなの状況が良くなってくるには、少し「時」が必要のようです。せめて一緒にいる時間が長い母親には、気分転換したり、優しく接したいなclover

携帯デコレーション

 2月に離婚して、携帯電話を替えたのですが、新しい携帯はピンクゴールドで二つ折り。表面がフラットで、何の飾りも、小さな画面もありません。この際、大人なんだから、このまま使いましょう~なんて思っていましたが、ウズウズしていました・・・飾りたくてhappy02

 先日、母親と一緒に大きな100円ショップに行った際、可愛いデコレーション用のシールがありました。それを二種類ほど買って来て貼り付けてみましたが、何となく子供っぽい(イヤ、精神的に子供っぽいから仕方ないのかflair)。ところが、鞄に入れて持ち歩いているうちに、何と剥がれてきてしまったではありませんかeye。これは~やっぱり、自分でストーンを貼り付けるしかない!と思い、今日実行しました!

 爪にスワロフスキーのストーンをのせて、マニキュアすることがありまして、その残りがまだありました。最初からそうすれば良かったのですが、指の関節が痛いときは、細かい作業も出来ませんし、小刻みに揺れてしまうことがあります。その気になった時、調子が良いと出来るのですね~。今日、調子が良かったのです。爪に飾るくらいの小さなストーンですが、やっぱり輝きが違う気がします。携帯電話の表面にビッチリと綺麗にデコレーションする方もいますが、私は自分でしますし、そこまでの技術が当然ありません。ので、ちょこちょこっとだけ、してみました。

 携帯表面の上部左右2ヶ所に3粒づつ、キラキラっとshineそれから、下のほうに一列8粒ほどキラッとshine嬉しい~happy01。こんな些細なことでも、嬉しくなっちゃうし、自分でデコした達成感(って、たいしたことないけど)。何度も眺めては、一人で満足しているのでした~。

イライラしちゃって・・・

 楽しみな計画や予定はありまして、昨日も親友達と楽しい時間も過ごせましたし、これ以上、外出の用事を増やしたら、遊び疲れでまた体調を崩すので、このくらいでちょうど良いのはよく分かっているのですが・・・イライラしちゃうんですsad

 肋骨のヒビが良くなってきているので、もう少ししたら、柔軟体操とか体を動かすことも、関節炎に影響が少ない程度に始めたいとも思っています。

 しかし、やはり、毎日、少しでも足の裏が痛い、手の指の関節が痛い、となると、自宅でじっとしている時間は、その痛さを感じます。前日に長めに外出した日は、痛みが増すことが多いので、余計に敏感になり、気持ちも過敏になるみたい。でもそろそろ、二回目の退院から1ヶ月経ったので、何かしていないと、イライラするのかもtyphoon

 そんな時、本当に申し訳ないのですが、一緒にいる時間が長い、お母さんに八つ当たりしてしまいますsweat01何か違っている事を言っていたり、私の考えとは違うことをしている母親を見ると、ついつい何だかんだと文句みたいなことを言ってしまうのですwobblyそれはお母さんが考えて行動していることで、私は口を出さなければいいのに、そういう時って、細かい事が目に付いてしまう。ああ、もしかして、口うるさい小姑・姑、みたいな感じでしょうか。だから、出来るだけ意識的に、そういう時は別の部屋に行ったりして、お互いに干渉しないようにします。

 この状態、自分でも本当に嫌なんです。自分で自分にイライラしますpunchどうしてもっとおおらかで優しい人間になれないのだろう・・・とweep

 ということで、今夜は早く寝てしまいます。こういう時は、体調も多分良くないし、早く寝て、睡眠をたくさんとって、明日に向かってGOdash考えすぎない方が良いですものね。

 

 

親友のお宅へお邪魔

 今日は30年来の親友のお宅へ、もう一人の親友とお邪魔してきましたhappy01アラフォー出産した彼女は、現在お仕事を産休していて、おうちで育児しています。可愛い男の子も、すでに8ヶ月。約3ヶ月ぶりに会った赤ちゃんは、もうびっくりするほど、しっかりとした顔つきで、男の子っぽくなっていました。ハイハイと、何かに掴まって立つことが出来るまでに成長。周辺にある物に興味がたくさんあって、いろいろな物を手にとってしまいますし、口に持っていくそぶりも見せます。すごいな~子供って。あっという間に大きくなって、物事をすごい速さで吸収して覚えていってます。次に会うのは多分1ヶ月くらい先。また成長してるんだろうな~clover

 3人で会うのは、私が4月に入院して以来。お見舞いに来てくれたので、その時は病院でしたから、30分くらい。あまり大きな声では話せませんでしたし。遠慮なく、ワイワイ出来たのは、本当に久しぶりで、あっという間の3時間でした(もう一人の親友はすでに2人の子供がいて、小学2年生と4年生です)。付き合いが長~い3人ですので、一緒にいて一番、気楽でダラダラと、素の自分でいられる間柄です。それぞれが、各地に散って住んでいたので、こうして3人で会えるのは、嬉しいのです(私は前夫の転勤で北陸やら名古屋・広島に。一緒にお邪魔した親友はやはり旦那様の転勤でアメリカや韓国にいました。)

 私達、今の平均寿命で考えると、人生の折り返し地点に、そろそろ届くところ。まだまだですよね。これから先の40年、3人とも東京に住んでいる可能性が大です。3人がそれぞれ、全然違うタイプの人生ですが、付き合いはずっと続きます。子供達が大きくなれば、また3人で飲み歩ける日も来るでしょうsmile。旦那様を大切に(私は今は、いませんがhappy02)、年を重ねて、笑顔で「飲みに行って来いよ~」なんて送り出してもらえるような家庭を築いて、また熟年になって、外出できるといいな~。って、結構、すぐに出来たりして・・・。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ