« 外を歩くのが怖い!? | トップページ | 読んじゃう? »

友人に感謝

 このところ足の裏の間接が痛かったり、肋骨が痛かったりと、体調が不安定ですが、良い時を見計らって、電話をしたり、外出したりしています、友人達と。

 昨日は九州にいる友人と、半年以上ぶりに電話しました。何度もメールでやりとりはしていましたが、私が仕事を再開していたこともあり、なかなか予定が合わずに電話は出来ませんでした。やっと久しぶりに話が出来て、とても嬉しかった・・・happy01。彼女とはお互いの夫の転勤先である金沢で知り合ったのですが、金沢で一緒のマンションにいて、知り合ってからわずか半年くらいで、私が富山に引越しました。その後は、富山→金沢、金沢→富山を数度行き来して会っていました。それから彼女が旦那様の転勤で九州に引越して、私が名古屋→広島へと引越し、私が夫と別居する前に悩んでいたときも、電話で話を聞いてくれました。遠く離れているのに、気にしてくれていて、昨日も私から話す前に、肋骨のヒビの心配をしてくれました。このブログを読んでくれているようです。いろいろと話をすることが出来て、とても感謝しています。外出が出来ない関節痛の時は、その痛さに集中してしまって、滅入ってしまうときがあります。こうして電話で話すだけでも、気分転換になり、楽しい気持ちになりました。

 今日は、関節痛であまり歩けないかな、という私のワガママを聞いてくれて、友人が私の自宅近くまで来てくれました。せっかく来てくれたので、タクシーに乗って浅草まで行って、ランチをしてきました。浅草にあるホテルでフレンチ(ああ、このところ美味しい物の食べ過ぎで本当に太ってきています・・・wobbly)。27階にレストランがあり、着いたときには午後1時を過ぎていたのに、お客様がいっぱい。席が空くまでしばらく待つことにしました。まあ、浅草ですから観光客の方とかいるしな~、なんて思っていたら、そのレストランの窓越しに大きな建設中の棟が。そうなのです、そのレストランは、建設中の「スカイツリー」を見ながら食事が出来るのです。しばらく待ってから入れました。今日は曇り空でしたので、スカイツリーもはっきり見えました(というか、距離が近いので、雨でも見えるかなrain)。美味しい食事をしながら、様々な話をして、レストランを後にし、今日は関節痛も少し良かったので、雷門あたりまで歩いてみることにしました。私のペースに会わせながら、ノロノロ歩いてくれて、さすがに平日ですから人もまばら。昨日のスーパーのように、人にぶつかることもなく、雷門周辺までくると、結構、人がいました。やはり日本を代表する観光地ですものね。外国の方々も多かったです。帰りはバスで帰ってきました。

 こんな風に、私の相手をしてくれる友人達に本当に感謝しています。友人は、家族とはまた別に、人にとって生きていく上で必要な存在だと感じています。自分が弱っているときだからこそ、手を差し伸べてくれる友人達の気持ちが本当に嬉しい。ありがとうconfident。 

« 外を歩くのが怖い!? | トップページ | 読んじゃう? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぷーさん、いつもコメントありがとうございます。
友人には、本当に感謝です。逆に私が、その友人達の何か力になれることがあるのかは分かりませんが、
いつか何かあったときには、少しでも力になれれば良いな、とは思っています。

さて、先日のブログの件。私も自分で経験するまでは、外見的に判断して、自分ができる時は、声を掛けたり、電車の席を譲ったりはしていました。
しかし見えない部分で、痛い思いをしている人もいると、始めて実感しています。
基本的には、自分で常識だと思っていることをしていけば良いのだと思ったのです。
歩いていて、人にぶつからないように注意する、とか、
目の前をゆっくり歩いている人を、何も言わずに(あるいはベルも鳴らさずに)、急に自転車で追い越したりしない、とか。
どうしても自分が急いでいると、自分のことしか考えられなくなります。
私もそうですので、これからはもう少し気をつけなければ、と感じました。
ぷーさんが考えてくれただけでも嬉しいです。ありがとうございました。

体調悪く辛いですが前向きな行動で、本当に私の方が勇気付けられています。早く治って欲しいです。

悩みを話せる友達がいるというのは感謝ですね。公私とも一人では大変ですから、助けてもらいながら、相手の力になりながら生きていくのがいいですね。

先日の話ですが、なるほどと思いました。私は周りに気を遣い、やさしく接するタイプ(自分で言ってすいません)なのですが、見た目でお年寄りだったり子供だったり、妊婦だったり、怪我してたりしないと特別に気遣うことはしないですね。ジロジロ相手を観察する訳にも行かないし。ゆっくり歩いている程度では身体が不自由なのを判断出来ませんね。
健常者から見て、どうしたらいいかなぁって考えたけど答えは出ませんでした。すいません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/35418954

この記事へのトラックバック一覧です: 友人に感謝:

« 外を歩くのが怖い!? | トップページ | 読んじゃう? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ