« 再検査 | トップページ | 結果は大丈夫でした »

何度も見ちゃう「フラガール」

 昨日はテレビで、映画「フラガール」が放映されていました。確か、何度かテレビ放映されているはずなのですが、その度に見ちゃうのですよね~。元々、ダンス系が好きだ、ということもあるのですが、出演している蒼井優さんの可愛いこと!松雪泰子さんの綺麗なこと!フラダンスの素敵なこと!しかし、ストーリーは、炭坑閉山が迫っている地方の実話を元にした物語だけあって、真に迫っている部分を、さらりと明るく描いているところ(もちろん悲しく、辛い場面もあります)と、これから自分たちの故郷をフラダンスで救いたい、と一生懸命な若い女の子達の姿を描いているところが、何度も見てしまう理由かもしれません。で、何度見ても泣いてしまう

 私達の子供の頃、「常磐ハワイアンセンター」は一度は行ってみたい所の一つでした。私は結局、いまだに行ったことがありません。この映画をテレビで見ると、「ああ、行ってみたい~」と思ってしまいます。

 昨日は、個人的に再検査もあったりして、少し落ち込み気味でしたので、「フラガール」を見て涙したのが、映画で感動したのか、それとも同時に自分のことで不安が重なったのか分かりませんでした。が、まあ、涙を流す、ということはそれなりに悪いことではないと思いますので、泣きました。自分の体のことで「泣く」というのは、実はあまりありません。何ででしょうか。信じられない、と言う思いがあるのでしょうか、自分が病気だと言うことが。だから、何かに感動して泣いたときに、たまたま感情が同調して、そのまま自分のことにすり替えて泣いてしまったりします。それでも少しでも、泣いて、気持ちが収まるなら良いかな。もちろん、純粋に見ている映画やドラマに感動して泣くことも、良いことだと思って、号泣しますよ~、いつも。

« 再検査 | トップページ | 結果は大丈夫でした »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

Emily。さん、コメントありがとうございます。
そうですね。「泣く」って、感情が、どばーっと心の外に放出されるっていうか、
時々必要な心の洗い出し?のような気もします。
考えてみたら、何だか最近は、シクシクと涙が出ることはありましたが、
どどどーっと泣くことがなかった気がします。
本当はもっと泣きたいのかもしれません。
映画でもドラマでも良いから、何かのきっかけで涙をどばどば流した方が良いのかも。

にょろりさん、ありがとうございます。
そうなんです...私も早く寝ようと思いつつ、「フラガール」を最後まで見て、泣いてしまっていました。
良いですね~何度かハワイアンセンターに行ったことがあるなんて!
必ず行ってみようと思ってます~。
それにしても、雪、大変そうですね。
明日からは気温が高めになって、今度は雪崩注意、なんてニュースで言ってますから、
気温の変動に体調もついていくのが大変・・・。
気を付けましょうね。

「泣く」ことって、いいことですよo(*^▽^*)o
あたしなんてしょっちゅうですよ(笑
テレビのドラマで泣いて、
テレビの映画で泣いて、
職場で怒られて泣いて(あ、これは違うか)
心の琴線が敏感ってことで

こんばんは~

私も見ましたよ。早く寝ようと思っていたのに、ついつい^^

ちなみに、ハワイアンセンターは近いですが、行ったのは子供のころ数回かな?子供だったので、いまいちフラダンスには興味が無く、化粧濃い~と思ったぐらいかな(笑)
大人になった今、じっくりとフラダンス見てみたいですね。

泣くのは、ストレス発散に良いと言いますものね。
私はもともと涙もろいので、しょっちゅう泣いてます。(西田敏行レベルです・)

こちらは昨日は積雪で、今日もすごく寒いです。

お互い、風邪ひかないように気を付けましょうね^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何度も見ちゃう「フラガール」:

« 再検査 | トップページ | 結果は大丈夫でした »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ