« ゆっくりクリスマス | トップページ | 仕事用の髪色に »

ここ最近の体調

 ブログには、その日にあったことや感じたことなどを書いていますので、病気のことはその時々で関連している時に、ちょこちょこと書いています。

 実は、来年1月の中旬頃からの仕事が決まりそうです。あとは健康診断です。黙っていれば普通の健康診断で出る結果は、コレステロールが高いくらい。膠原病の詳細(?)な検査をしないと、私が今、ベーチェット病と診断されていて、検査の結果のどの数値が高いから、それにあたるのだ、ということは分からないと思います。というか、今のところ、ベーチェットの代表的な症状としての、口内炎・陰部潰瘍・関節痛などは、日常生活が出来る程度の状況で、血液検査や診察して頂いたとしても、分からないくらいなのです。だいたい口内炎や歯肉や舌などのびらん(炎症)は、寝不足になれば翌日には出てきますので、いちいち気にしていても仕方ないくらいです。陰部潰瘍に関しては、「あれ?何となく痛いかな?」という感じがして、ぶっちゃけ、ステロイドの入った塗り薬(ローションタイプ)を、お風呂上りに塗ったりすると、「うひゃあ~shock」と5・6秒痛がるくらいの炎症で治まっています。関節痛は、その日によって痛かったり大丈夫だったり。今日は、別に昨日は家でゆっくりしていたのに、なぜか膝の間接が痛んで、ロキソニン(痛み止め)を飲みました。

 今の状況は、ベーチェットの症状が悪化して、ステロイドを内服し始めてから3年たち、一番落ち着いているかもしれません。今月始めに主治医の診察を受けた際に、プライベートな話をして、「今までかかっていたストレスが除かれると、もしかして症状が軽減するかも」と言われました。ストレスって目に見えないし、重さを量れるわけでもないから、自分では分かりずらいですよね。今までかかっていたストレスがあったとして、それが症状のアップダウンに関係していたとしたら、そのストレスがなくなれば体調は良くなるかもしれませんが、他のストレスがかかる可能性もあるのです。ただ、他のストレスは症状を悪化させないかもしれない。それも分かりません。一番、今、自分が心配なのは、実家にいさせてもらって生活も気持ちも楽だけど、仕事は新しいことに挑戦することになるので、仕事を続けることが出来るのか、それです。「頑張るぞ!やるぞ!」とあまりに気負ったり、「私にはもう仕事をしないと生きていけないのだ」みたいな、自分を追い込む考えをすると、それがストレスになる気がするのです。そういうのではなく、「出来る範囲で、会社には迷惑をかけないように」くらいの気持ちで望んでいけたらと、考えています。

« ゆっくりクリスマス | トップページ | 仕事用の髪色に »

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/32747478

この記事へのトラックバック一覧です: ここ最近の体調:

« ゆっくりクリスマス | トップページ | 仕事用の髪色に »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ