« 呉のお母さん | トップページ | 社内カラオケ大会!? »

元恋人との復縁はどうなのか

 玉置浩二さんと石原真理さんが破局、という話題が出ましたね~。「復縁」という言葉は調べてみたら、「離婚した夫婦や離縁した養子縁組が、再びもとの関係にもどること」という意味になっていましたから、元々恋人同士だった二人が、あの衝撃(?)の復縁→結婚から何ヶ月?たったのか、ちょっとよく覚えていませんが、まあ、あえてここでも、元恋人同士でも「復縁」という言葉を使わせて頂きましょう。突然、復縁したかと思ったら、あっという間に籍を入れて結婚しちゃった、という展開で驚きましたよね。でもまあ、二人が良いなら良いわけで、幸せならいいのですよ。それなら。

 しかし・・・。どうやら、「破局」なんて情報が、メディアでも新聞でもとり上げられていて、「あらら、やっぱり」と思ってしまったのは、きっと私だけではないのでしょうね。いや、別にお二人が幸せならいいのですよ。でもねえ・・。

 本当の意味での「復縁」、要するに結婚していた男女が、何かの理由で離婚して、その後「復縁」した場合、上手くいくことって結構あるのじゃないかな、と私は思うのです。どうしても性格上、もしくは何かの事情(宗教の違いや、他に結婚したい人が出来た、お互いの両親のこと、とか)で離婚してしまったけど、時間がたつと、事情が変わったり、性格的にも本質的には変らないけど、だんだんと丸くなることってありますよね。で、考えてみたらあの時は勢いで別れちゃったけど、やっぱりあの人ともう一度やり直したい、ということで成功することはあると思うのです。結婚していて、生活を何年でも一緒にしていれば。毎日の生活で、お互いの本当の性格、癖、親戚のことや、その他いろいろと、だいたい分かっていますから。

 しかし、元恋人同士が「復縁」して、うまくいくことって、どうなのかしら、と私は思うのです。これは個人的な意見で、実際、私はダメでしたから。私は離婚した後に、大学時代に一度少しだけ付き合ったことのある人と、再度お付き合いしました。その人が私のことを想っていてくれてたのを知っていたので、離婚のショックとともに、彼に救ってもらった形です。しかし、うまくいっていたのは3ヶ月くらいでした。その後は、どうしても私がいつも彼を「待っていた」形でした。そう、私は大学時代にその「待っている」ことに耐えられなくて、彼と別れたのです。さらに、「何をしているのか分からない人」とも思っていました。それも「復縁」してとても感じまして、いつも不安でした。「この人はいったい何をしているのだろう。」と。案の定、私の知らないところで、仕事以外にも、女性関係でもいろいろとあったみたいです。

 結局、大学時代に付き合ったときに、何が理由で別れたのか考えてみたら、復縁しても上手くいくはずがなかったのです。しかも結婚の約束までしていたのに、「同棲」までもいきませんでした。そこまでたどり着く前に、気付いてしまったから。 まあ、一概に元恋人同士が復縁してもうまくいかない、とは言えません。だって、私の30年来のこの間結婚式を挙げた親友は、まさにその元恋人との「復縁」で同棲してうまくいって、約1年後に結婚しましたから。要するに、何が理由で一度別れたのか、にもよるのかな~という気がします。

 でもどんな理由でも一度結婚して、ダメになって離婚するのは、本当に精神的にダメージが大きいです。玉置浩二さんも素敵な曲をたくさん作って歌っていたのに、体調を崩されて、最近はそういう場面も見かけませんよね。早く精神的にも体調的にも回復して、また私達に素晴らしい曲を聞かせてほしいです。

« 呉のお母さん | トップページ | 社内カラオケ大会!? »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元恋人との復縁はどうなのか:

« 呉のお母さん | トップページ | 社内カラオケ大会!? »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ