« 信頼感が失われていくよ | トップページ | 笑顔で送り出さないとね »

微熱が出てしまったので

 昨夜、微熱が出てしまい、体もダルくて仕方ありませんでした。私はいつからこんなに弱くなってしまったのか、とガックリ。20代~30代前半は、例え38度の熱があっても仕事に行ったり、声が出る限りは、放送の仕事もしていたのに(地方のFMラジオ局でアナウンサーをしていました)。今回は風邪の症状も全くなくて、これはもう、この約10日間での夫婦間の問題について、自分で考えすぎてストレスをかけすぎた結果だと、深く反省。このまま理由の分からない熱が続くのが一番嫌なので、自分で自分の気持ちに「けり」をつけることにしました。

 昨日のブログに書いた内容、旦那が帰省した時に会っている、私の知らない友人との外泊については、昨夜旦那に直接聞いてみました。夕食のために、会社に仕事に行っている旦那を車で迎えに行って、イタリアンの食べ放題のレストランに入って、食べている最中の最後の方。さすがに最初に話を持ち出すと、美味しい物も美味しく感じなくなりますし、でも家で二人きりで話すと、感情的になってしまうので、あえて外で夕食の最後のほうに聞いてみました。しかし、その前から旦那の様子が変なので、まずは旦那の話から聞いていました。それは、現在の会社でのこと。仕事の大変さ。転職して新しい会社でのプレッシャー、このままでは予算も達成できないという問題。彼の頭の中はそれでいっぱいです。そういう状態であることは、もちろん分かっていました。土日にも会社に出勤し(ちなみに今日も行っています)、平日も帰りが遅く、いつも何か考えながら遅い夕飯の後でもパソコンに向かっている状況。ゆっくり寝ていても良い土日祝日でさえ、なぜか7時半、8時、9時には目を覚ましてしまっているここ数週間。休みも関係なくかかってくる仕事の電話。きっと、そういう大変な状況で仕事をしている人は、世の中にたくさんいるのです。それは私も分かっていますし、実際、私の前の夫もそういう感じでした。私の弟も同じような状況です。ただ、どこで自分で区切りをつけて、割り切って、気持ちを切り替えられるか、なのかもしれません。今の旦那はそれがまだ出来ません。転職して約3ヶ月ということもあるのでしょうが、若さ、や、性格、なのかもしれません。しかし、その状態では、今後が大変です。以前、仕事のストレスなどから、彼は食道にポリープが20個くらい出来たことがありました。そういう今の仕事と彼の状態を知っていながら、プライベートでもめるのは、本当に私も嫌なのです。それとこれとは別問題だと分かっていても。

 結局、東京に帰省した時に会っている友人との外泊については、「飲んでいると朝方までになることがあるから、それでだよ」で終わってしまいました。泊まっている、ということは、彼の口から出ませんでした。でもあまりにも、その前に聞いてしまった仕事の話の方が、大変なことだと分かっているので、それ以上聞くことはやめました。旦那はせっかくイタリアンの食べ放題に来たのに、いつもならお腹を壊すほど食べる人が、昨日はいつもの半分も食べませんでした。私は気持ち的にも落ち込んで、自宅に戻った後に、体がダルいのと熱いので熱を計ったら、37度ちょっとの微熱が出ていました。

 夜、ベッドに入って、旦那がボソボソと「ケロちゃんの熱はオレのせいだね。ごめんね。」とか、「オレはダメだな」とかそんなことを言い始めたので、私は気持ちを切り替えることにしました。もう今回の件はこれでおしまい。旦那は仕事のことでいっぱいなら、今はそのまま仕事でいっぱいで良い。私はこの微熱が続くようなら、一度東京に戻って病院へ行く。でも気持ちを変えたり、よく寝たりして微熱が治まれば、このままあと数週間もしたら病院にいくために帰省する予定でしたので、それまで広島での生活を続けてみる。そうすることにしました。自分を追い詰めてはいけない、自分で病状を悪化させてはいけない、忘れてしまえ!と、結論を出したのでした。

« 信頼感が失われていくよ | トップページ | 笑顔で送り出さないとね »

結婚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 微熱が出てしまったので:

« 信頼感が失われていくよ | トップページ | 笑顔で送り出さないとね »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ