« プチ家出&家事放棄 | トップページ | それでも妻の立場として »

呉の大和ミュージアム

 結局、「プチ家出&家事放棄」しようとも、転勤族の私には、現在広島にすぐに頼れる友人知人はいませんで、あたりまえのことですが、旦那ときちんと話し合って、問題を解決する方向へもっていくしかないのですね。ということで、話し合いをしまして、とりあえず仲直り(?)というか、この5連休、一緒にいる時間の方が長いので、それなら出来るだけ一緒にいられる気分になれるように、自分で気持ちを切り替えました。

 そこで、広島市の隣にある呉市に、戦艦大和の「大和ミュージアム」という、博物館がありまして、かねてから旦那がそこへ行きたいと言っていましたので、二人で行ってきました。

 午後、2時半頃着いたのですが、人がたくさん!!「大和ミュージアム」の横には、実際に使われていた潜水艦が展示してありまして、その中も見ることが出来ました。20分待ち。でもせっかくですし、潜水艦の中を見られる機会は中々ありませんし、20分待ちでも見てきました。私は結構、船好きらしく(潜水艦は船なのか?)、今までにも横浜の氷川丸、富山の海王丸など、機会があれば見てきました。まずは潜水艦の中を見学して、あまりに中の通路や寝室などが小さいのでびっくり。しかも潜水艦ですから、昼も夜も分かりませんから、明かりでそれを調節するそうです(昼間の場合の蛍光灯と夜の蛍光灯の色が違いました)。そうそう、ちなみにお食事のメニューで、潜水艦の中では金曜日には「カレー」が出されていたようです。本当ですって。どうしてかというと、曜日も分からなくなってしまうから、金曜日=カレーというメニューで、曜日の感覚をつかんでいたそうですよ。潜水艦を見てから、いよいよ「大和ミュージアム」へ。

 「大和ミュージアム」も大盛況!一階のフロアには1/10の戦艦大和の模型が・・・。その他、大和の歴史や、大和に乗船していた方のお話のビデオが流れていたりと、大変見ごたえがありました。子供用に、日によってはイベントもあるようなので、広島に観光でいらした際にはぜひ、呉にも行ったほうが良いと、私は思います。何といっても、呉の海沿いの景色も素晴らしい。たくさんの船(タンカーなのか、貨物船なのか)が泊まっていたりする様子は、中々見られる情景ではないと思います。

 潜水艦も「大和ミュージアム」も、しっかりと見ると時間が結構必要ですので(私達は両方で二時間半以上はかかりました。もっと時間をかける方もいるでしょう。多分)、ぜひ一日かけて呉に行くのをお勧めです。他にもいろいろと見るところはあるようですので、私達はまたの機会に行きたいと考えています。

 そんなこんなで、今日は連休の最終日。旦那との仲は、なんとなくいつも通り。こんな風に夫婦の時は過ぎていくのでしょうかね~。

 

« プチ家出&家事放棄 | トップページ | それでも妻の立場として »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呉の大和ミュージアム:

« プチ家出&家事放棄 | トップページ | それでも妻の立場として »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ